毎日のお弁当、マンネリ化してない?月・火・水・木・金曜の『お弁当おかず1週間献立帖』

毎日のお弁当、マンネリ化してない?月・火・水・木・金曜の『お弁当おかず1週間献立帖』

新生活を迎え、進学・就職などで自分や家族のためにお弁当づくりがスタートした方も多いでしょう。年に数回のことなら良いけれど、毎日お弁当をつくるとなるとついついお弁当の中身がマンネリ気味になってしまうことも。今回は、1週間を乗り切るお弁当の献立帖をご紹介しましょう。あると助かる常備菜や前日に準備しておけば慌てずつくれるお弁当作りのコツと併せて、ご紹介します。2017年05月05日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お弁当
調理器具
常備菜
保存食
残り物
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
3990

ドキドキのお弁当づくりデビュー!

毎日のお弁当、マンネリ化してない?月・火・水・木・金曜の『お弁当おかず1週間献立帖』
出典:www.instagram.com(@natsuki_717)
春になって進学・就職で一人暮らしがスタートした方も多いのでは?
また、子どもが成長し、お弁当作りに奮闘するお母さんもいらっしゃることでしょう。

今回は、お弁当作りがまだ不慣れな方に、おすすめのお弁当レシピを一週間分ご紹介します。

少ない材料で、異なるメニューをつくるコツも合わせてご紹介するので、お弁当作りのハードルがちょっと下がるかもしれませんよ。

〈ポイント1〉保存食や常備菜も上手に使おう♪

毎日のお弁当、マンネリ化してない?月・火・水・木・金曜の『お弁当おかず1週間献立帖』
出典:www.instagram.com(@xmizukax)
毎朝すべてのおかずを手作りしていたら、お弁当作りは億劫になってしまいます。
かといって、冷凍食品や出来合いのものばかり詰めても栄養面が気になりますよね。

時間があるとき、また食材を安く購入した時は、迷わず常備菜を仕込んでおきましょう。
お弁当の隙間ができたとき「あ、あれが冷蔵庫にある!」と思うと、お弁当作りもストレス無く、手軽にできるようになります。

〈ポイント2〉お弁当作りにあると便利なもの

□「ダンスク」のバターウォーマー
毎日のお弁当づくり、1人分か少人数分のお弁当をつくる方がほとんどでは? ほうれん草をゆがいたり、ゆで卵をつくったり、ほんの少しのパスタを茹でたり……と、お弁当づくりに活躍する調理器具は小さい方がおすすめ。かわいいお鍋があれば、毎日のお弁当作りにも張り合いが生まれそうです♪ 
出典:

毎日のお弁当づくり、1人分か少人数分のお弁当をつくる方がほとんどでは? ほうれん草をゆがいたり、ゆで卵をつくったり、ほんの少しのパスタを茹でたり……と、お弁当づくりに活躍する調理器具は小さい方がおすすめ。かわいいお鍋があれば、毎日のお弁当作りにも張り合いが生まれそうです♪ 

□「野田琺瑯」の保存容器
お弁当箱として、また保存容器としても便利に使えるのが「野田琺瑯」のホワイトシリーズ。直火もOKの頼れる容器です。
※ただし、電子レンジは使用できないのでご注意くださいね。
出典:

お弁当箱として、また保存容器としても便利に使えるのが「野田琺瑯」のホワイトシリーズ。直火もOKの頼れる容器です。
※ただし、電子レンジは使用できないのでご注意くださいね。

その他、卵焼き器や小さめのフライパンもあれば、お弁当作りがより楽になりますよ。

それでは早速、月~金曜日までのお弁当の献立レシピをご紹介しましょう。

月曜日:「正統派和食弁当」で、元気にスタート!

メイン:前日に仕込んでおこう「サワラの西京焼き」

脂ののった白身魚の西京焼きは、お弁当をグレードアップしてくれます。お店で買うと高い西京焼きですが、味噌床に魚を漬けておくだけでつくれるので、実はお手軽メニュー。朝、漬けておいた魚をグリルで焼くだけです。
出典:

脂ののった白身魚の西京焼きは、お弁当をグレードアップしてくれます。お店で買うと高い西京焼きですが、味噌床に魚を漬けておくだけでつくれるので、実はお手軽メニュー。朝、漬けておいた魚をグリルで焼くだけです。

お手軽おかず:ちくわのゴマ炒め

1年を通じて安く購入できる食材は、お弁当づくりの頼もしい味方です。こちらは、ちくわとピーマンを甘辛く炒めた一品。どちらもすぐ火が通るので、あっという間につくれます。
出典:

1年を通じて安く購入できる食材は、お弁当づくりの頼もしい味方です。こちらは、ちくわとピーマンを甘辛く炒めた一品。どちらもすぐ火が通るので、あっという間につくれます。

前夜のおかず:カボチャの旨煮

お弁当の片隅に入っているとホッとするカボチャの煮物。傷みやすいので、前日につくったら必ずまた火を通してからお弁当に入れましょう。

カボチャを丸ごと買ったら、半分は煮物に、また半分は金曜日のメニューのカボチャサラダにしても◎ 同じ食材で色々なメニューが作れるようになると、お弁当づくりはとても簡単になりますよ。
出典:

お弁当の片隅に入っているとホッとするカボチャの煮物。傷みやすいので、前日につくったら必ずまた火を通してからお弁当に入れましょう。

カボチャを丸ごと買ったら、半分は煮物に、また半分は金曜日のメニューのカボチャサラダにしても◎ 同じ食材で色々なメニューが作れるようになると、お弁当づくりはとても簡単になりますよ。

常備菜:まろやかなみょうがの甘酢漬け

お弁当の彩りに、口直しにおすすめのみょうがの甘酢漬け。常備菜として用意しておきましょう。刻んでごはんにのせても美しく仕上がります。
出典:

お弁当の彩りに、口直しにおすすめのみょうがの甘酢漬け。常備菜として用意しておきましょう。刻んでごはんにのせても美しく仕上がります。

常備菜:干し椎茸のあま旨煮

お弁当のおかずは緑・黄色・赤を入れるのが基本ですが、黒を入れることでグッとひきしまります。しみじみ美味しい椎茸のうま煮は、どこか懐かしい味わい。薄く切ってちらし寿司の具にするなど、あると助かる名わき役です。冷凍もできますよ。
出典:

お弁当のおかずは緑・黄色・赤を入れるのが基本ですが、黒を入れることでグッとひきしまります。しみじみ美味しい椎茸のうま煮は、どこか懐かしい味わい。薄く切ってちらし寿司の具にするなど、あると助かる名わき役です。冷凍もできますよ。

火曜日:カラフル「三色そぼろ丼」で簡単お弁当

メイン:前日に準備しておこう「卵と鶏の三色そぼろ丼」

甘辛く煮た鶏そぼろ、炒り卵は前日までに仕込んでおいて、当日朝は絹さやを茹でて千切りにするところだけ行います。絹さやは、ホウレン草やインゲンなど、お好みの緑の野菜でOK。桜でんぶも入れて4色丼にしても良いですね。
出典:

甘辛く煮た鶏そぼろ、炒り卵は前日までに仕込んでおいて、当日朝は絹さやを茹でて千切りにするところだけ行います。絹さやは、ホウレン草やインゲンなど、お好みの緑の野菜でOK。桜でんぶも入れて4色丼にしても良いですね。

常備菜:ヒジキの煮物

小分けにして冷凍保存もできるひじきの煮物。野菜や大豆、油揚げなどたくさん入って、とてもヘルシーです。
出典:

小分けにして冷凍保存もできるひじきの煮物。野菜や大豆、油揚げなどたくさん入って、とてもヘルシーです。

常備菜:プルーンの赤ワイン煮

デザート替わりになるような、甘いおかずも嬉しいですね。鉄分豊富なプルーンを柔らかく煮たこちらのレシピ。熱でアルコールは抜けますが、小さな子どもには水とお砂糖でアレンジしてみても良いですね。
出典:

デザート替わりになるような、甘いおかずも嬉しいですね。鉄分豊富なプルーンを柔らかく煮たこちらのレシピ。熱でアルコールは抜けますが、小さな子どもには水とお砂糖でアレンジしてみても良いですね。

つくり置き:味噌玉(インスタントみそ汁)

お湯と味噌玉を1つ。カップに味噌玉を入れてお湯で溶けば、手軽にお味噌汁がいただけます。お好みの具材で、お気に入りのお味噌汁を飲めば、ホッと身体が温まりますね。
出典:

お湯と味噌玉を1つ。カップに味噌玉を入れてお湯で溶けば、手軽にお味噌汁がいただけます。お好みの具材で、お気に入りのお味噌汁を飲めば、ホッと身体が温まりますね。

水曜日:テンションあがる!おしゃれな「サンドイッチ弁当」

時にはサンドイッチ弁当も良いですね。野菜やハムなど色々入って、2切れでお腹いっぱいになるようなボリューミーなサンドイッチが今の気分♪
出典:www.instagram.com(@monocoto_scrap)

時にはサンドイッチ弁当も良いですね。野菜やハムなど色々入って、2切れでお腹いっぱいになるようなボリューミーなサンドイッチが今の気分♪

メイン:ふわっふわの厚焼き卵と食パンの卵サンド

ふわふわのオムレツ、野菜、ハムと全部が入ったボリューム満点のサンドイッチ。大きな口で頬張りたい! オーブンペーパーなどでくるんでから半分にカットすると、食べやすいですよ。
出典:

ふわふわのオムレツ、野菜、ハムと全部が入ったボリューム満点のサンドイッチ。大きな口で頬張りたい! オーブンペーパーなどでくるんでから半分にカットすると、食べやすいですよ。

前日準備:水切りヨーグルトといちごのサンドイッチ

ホイップクリームを使ったフルーツサンドは、ダレてしまって持ち運びに向きませんが、その点こちらの水切りヨーグルトを使ったフルーツサンドはヘルシーで持ち運びもOK。ヨーグルトは、前日から冷蔵庫でしっかり水切りしましょう。
出典:

ホイップクリームを使ったフルーツサンドは、ダレてしまって持ち運びに向きませんが、その点こちらの水切りヨーグルトを使ったフルーツサンドはヘルシーで持ち運びもOK。ヨーグルトは、前日から冷蔵庫でしっかり水切りしましょう。

常備菜:りんごの赤ワインコンポート

お弁当の定番、ウサギりんごも美味しいけれど、時にはひと手間かけてコンポートにするのもおすすめです。シロップが出やすいので、小さめタッパーに入れて持って行きましょう。
出典:

お弁当の定番、ウサギりんごも美味しいけれど、時にはひと手間かけてコンポートにするのもおすすめです。シロップが出やすいので、小さめタッパーに入れて持って行きましょう。

つくり置き:コンソメオニオンスープ玉

じっくり炒めた玉ねぎの甘みがしみじみ美味しい♪ サンドイッチに合わせて洋風スープも良いですね。
出典:

じっくり炒めた玉ねぎの甘みがしみじみ美味しい♪ サンドイッチに合わせて洋風スープも良いですね。

木曜日:疲れた身体を労わって「ひじきの炊き込みご飯」お弁当

メイン:ひじきの炊き込みご飯

炊き込みご飯は、普段食が細い子でも食べてくれることが多い人気のメニュー。たくさんの野菜が入って、健康面も◎ 具材は炊き始めから一緒に入れるので、炊飯器ならスイッチオンで出来上がります。
出典:

炊き込みご飯は、普段食が細い子でも食べてくれることが多い人気のメニュー。たくさんの野菜が入って、健康面も◎ 具材は炊き始めから一緒に入れるので、炊飯器ならスイッチオンで出来上がります。

お手軽おかず:アスパラちくわ天

簡単な揚げ物がお弁当に入っていると、食べごたえと腹持ちがアップします。こちらのレシピは、ちくわの穴にアスパラを入れた変わり磯部揚げ。どちらもすぐ火が入るので、衣をまぶしたらさっと揚げるだけ♪
出典:

簡単な揚げ物がお弁当に入っていると、食べごたえと腹持ちがアップします。こちらのレシピは、ちくわの穴にアスパラを入れた変わり磯部揚げ。どちらもすぐ火が入るので、衣をまぶしたらさっと揚げるだけ♪

前夜のおかず:ピーマンの肉詰め

輪切りにしたピーマン・パプリカにお肉を詰めて焼いたので、小さな子どもでも食べやすい♪ レシピのようにフライパンでも、またオーブンで焼き上げても良いですね。前日夜につくって焼いておけば、朝温めるだけとより手軽です。
出典:

輪切りにしたピーマン・パプリカにお肉を詰めて焼いたので、小さな子どもでも食べやすい♪ レシピのようにフライパンでも、またオーブンで焼き上げても良いですね。前日夜につくって焼いておけば、朝温めるだけとより手軽です。

常備菜:さつまいものレモン煮

蜜ごと冷凍保存もできるさつまいもの甘煮。レモンの爽やかな味わいで、さっぱりいただけます。
出典:

蜜ごと冷凍保存もできるさつまいもの甘煮。レモンの爽やかな味わいで、さっぱりいただけます。

金曜日:一週間よくがんばりました♪「洋食ナポリタン」弁当

ショートパスタのナポリタン

一週間の締めくくりは、洋食弁当で決まり! 皆が大好きなナポリタンは、普通のスパゲッティで作っても良いですが、ショートパスタでつくると時間が経ってものびにくく、食べやすいのでおすすめです。
出典:

一週間の締めくくりは、洋食弁当で決まり! 皆が大好きなナポリタンは、普通のスパゲッティで作っても良いですが、ショートパスタでつくると時間が経ってものびにくく、食べやすいのでおすすめです。

常備菜:ぽってりレンジカボチャ

煮ても揚げても美味しいほっこりカボチャを、カフェやデリでお馴染みのおしゃれなサラダにしたレシピ。電子レンジ調理で、忙しい朝でも気軽に作れるのも嬉しいですね。
出典:

煮ても揚げても美味しいほっこりカボチャを、カフェやデリでお馴染みのおしゃれなサラダにしたレシピ。電子レンジ調理で、忙しい朝でも気軽に作れるのも嬉しいですね。

お手軽おかず:野菜たっぷりのスパニッシュオムレツ

ジャガイモも入って、食べごたえのあるスペイン風オムレツ。野菜がたっぷり入って彩もキレイ!
出典:

ジャガイモも入って、食べごたえのあるスペイン風オムレツ。野菜がたっぷり入って彩もキレイ!

前日準備:カルピスヨーグルト寒天

常温で溶けない寒天は、お弁当のデザートにぴったり。懐かしいカルピス味のヨーグルト寒天は、つるんとした喉越しが嬉しいですね。スプーンも忘れずに。
出典:

常温で溶けない寒天は、お弁当のデザートにぴったり。懐かしいカルピス味のヨーグルト寒天は、つるんとした喉越しが嬉しいですね。スプーンも忘れずに。

【おまけ】アレンジ弁当

簡単オムライス弁当

蓋をあけて、思わず笑顔がこぼれるオムライス弁当。半熟卵は衛生面で不安があるので、薄焼き卵でケチャップライスを巻きましょう。冷凍ごはんがあれば、朝でも簡単につくれます。
出典:

蓋をあけて、思わず笑顔がこぼれるオムライス弁当。半熟卵は衛生面で不安があるので、薄焼き卵でケチャップライスを巻きましょう。冷凍ごはんがあれば、朝でも簡単につくれます。

鶏飯風だしかけ丼弁当

奄美大島に伝わる郷土料理の「鶏飯」をお弁当にしたアイディアレシピ。小さめの水筒にアツアツのだし汁を入れて、食べる直前にかけていただきます。
出典:

奄美大島に伝わる郷土料理の「鶏飯」をお弁当にしたアイディアレシピ。小さめの水筒にアツアツのだし汁を入れて、食べる直前にかけていただきます。

無理なくお弁当ライフを楽しんで♪

毎日のお弁当、マンネリ化してない?月・火・水・木・金曜の『お弁当おかず1週間献立帖』
出典:www.instagram.com(@xmizukax)
朝の忙しい時間にお弁当をつくるのは、なかなか大変!
でも、毎日作り続けていればいつしかお弁当のプロになれるでしょう♪

漬物や常備菜も上手に取り入れて、また少ない材料で色々なメニューを楽しみつつ、無理なくお弁当ライフを楽しんでくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play