まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

美味しい味噌汁を作るには、何と言っても出汁がポイント。でも、しっかりと味が出た出汁をとるには時間がかかったり、面倒だったりとなかなかできないもの。市販の粉末だしは手軽だけど添加物なども気になりますよね。おすすめは、自家製の「粉だし」。今回はミルサーを使った簡単な「粉だし」の作り方と保存方法、さらに粉だしを使ったレシピをご紹介します。 (2017年03月15日作成)

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
料理
出汁
味噌汁
ヘルシーレシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
123

美味しい味噌汁を、もっと手軽に味わいたい!

「粉だし」がおすすめです

まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

出典:

美味しい味噌汁を作るには、「出汁」が大切。
かつお節や昆布、煮干などから丁寧に出汁をとって。でも、毎日のこととなると手間がかかって大変ですよね。
でも、市販の出汁は塩分や化学調味料などの添加物が心配……。

そんな時にとても便利なのが、自宅で作る「粉だし」。
ちょっと難しそう、と思われるかもしれませんが、結構簡単にできちゃうんです♪

「粉だし」を使うメリットは?

《メリット1》最後に入れるだけで、美味しい味噌汁が手軽に作れる!

まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

出典: www.photo-ac.com

最初にお伝えしたように、味噌汁を美味しくする秘訣は「出汁」。

一から出汁を取るのは大変ですが、「粉だし」さえあれば手軽に美味しいお味噌汁が作れます。

熱に弱い粉だしは最初に入れてしまうと、その風味が消えてしまうことも。味噌を入れて一煮立ちさせてから、最後に粉だしを加えて。少量でも短時間で旨味がよく出るので、出汁の風味がしっかりと残り、料亭のような美味しい味噌汁に仕上げることができます。

《メリット2》添加物や塩分の心配なし!

まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

出典: www.photo-ac.com

手軽に使える市販の出汁、できれば無添加のものを選びたいもの。でも、着色料・保存料無添加、化学調味料無添加、調味料無添加などたくさんの表示があって、選ぶのが大変ですよね。

自分で作る「粉だし」なら、材料も自分で選べるので迷う心配もなし。
さらに、塩分の調整も自分でできるので、気になる塩分の取り過ぎも防げます。

《メリット3》味噌汁以外にも、いろんな和食に使える!

まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

出典:

粉だしは味噌汁だけでなく、おでんや煮物などいろんな和食に使っても美味しく仕上げることができます。

その他にも、粉状なので洋風のドレッシングやソースなどの隠し味にもちょうどよく、アレンジ次第で幅広く使えます。

「粉だし」の作り方は?

〈作り方〉ミルサーで粉状にするだけ!

まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

出典: www.photo-ac.com

普段、使っている出汁の材料をミルサーで粉状にするだけ。(硬い食材を細かくする道具を使用してくださいね)

煮干やかつお節、昆布や干し椎茸など、自分の好みでOK。いろんな配合で試してみてください。乾燥小エビやいりこなどもオススメです。 配合を変えることで、色々な風味の粉だしを作ることができますよ。

〈保存方法〉できるだけ、乾燥させることがポイント!

まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

出典:

できれば使うごとに作るほうが風味も出やすくおすすめですが、もちろん作り置きしておくこともできます。

ただ、粉だしは水分を含んでしまうと固まってしまい、使いづらくなってしまうことも。キッチンは常に水を使う場所なので、水分が入り込まないようにしっかりと保存する必要があります。

お菓子などに入っている乾燥剤と一緒に、密閉容器に入れ冷蔵庫や冷凍庫で保存しましょう。容器がない場合はジップロックなどでもOK。乾燥剤の他、マカロニや米粒などを一緒に入れても湿気を吸収してくれます。

〈使い方〉料理に使用するときは、使いすぎに注意!

粉になった出汁は味が薄いかもと、ついたくさん入れてしまうことも。でも、粉だしは見かけみよらず、“少量でもしっかりと味わいが出る”という特徴があります。入れすぎに注意してくださいね。

「粉だし」を使った絶品レシピ〈15品〉

「きんぴらごぼうの炊き込みご飯」と「小松菜の煮浸し」

炊き込みご飯も「粉だし」を使って。
常備菜の人気メニュー、きんぴらごぼうをたくさん作ったら、炊き込みご飯の具材にも応用しましょう。きんぴら自体に味がついているので、粉だしだけで充分に美味しくできます。

また、副菜として写真上の「小松菜の煮浸し」も一緒にどうぞ。

出典:

炊き込みご飯も「粉だし」を使って。
常備菜の人気メニュー、きんぴらごぼうをたくさん作ったら、炊き込みご飯の具材にも応用しましょう。きんぴら自体に味がついているので、粉だしだけで充分に美味しくできます。

また、副菜として写真上の「小松菜の煮浸し」も一緒にどうぞ。

「大葉とイカの和風パスタ」

オリーブオイルと粉だし、醤油のソースで作る和風パスタ。
イカは冷凍でも生のものでもOK。粉だしの風味が効いています。

出典:

オリーブオイルと粉だし、醤油のソースで作る和風パスタ。
イカは冷凍でも生のものでもOK。粉だしの風味が効いています。

「ほうれん草とちくわの塩やきそば」

ソース味の焼きそばに飽きたら、さっぱり美味しい塩焼きそばはいかが?
中華だしよりも粉だしの方が、和風の旨味が出ておいしいそう。ぜひ、試してみて。

出典:

ソース味の焼きそばに飽きたら、さっぱり美味しい塩焼きそばはいかが?
中華だしよりも粉だしの方が、和風の旨味が出ておいしいそう。ぜひ、試してみて。

「揚げ茄子の冷汁そうめん」

夏の定番メニュー、そうめんをアレンジして。
ナスやキュウリ、ミョウガなどの夏野菜を冷たい胡麻出汁に合わせた爽やかな一品。かつお節と昆布の粉だしを使って、旨味を凝縮させた胡麻出汁をつくりましょう。

出典:

夏の定番メニュー、そうめんをアレンジして。
ナスやキュウリ、ミョウガなどの夏野菜を冷たい胡麻出汁に合わせた爽やかな一品。かつお節と昆布の粉だしを使って、旨味を凝縮させた胡麻出汁をつくりましょう。

「ブリ大根の甘辛煮 焼き葱添え」

こってり甘辛く炊いたブリ大根も粉だしで。
ブリは湯引きをして下処理をしっかりと。また、ネギと生姜も合わせてブリの臭みを取りましょう。

出典:

こってり甘辛く炊いたブリ大根も粉だしで。
ブリは湯引きをして下処理をしっかりと。また、ネギと生姜も合わせてブリの臭みを取りましょう。

「大根と豆腐巾着の煮物」

豆腐を油揚げに詰めて巾着に。粉だしで旨味豊富な出汁をたっぷりと吸い込ませれば、味わい深い一品の完成です。

出典:

豆腐を油揚げに詰めて巾着に。粉だしで旨味豊富な出汁をたっぷりと吸い込ませれば、味わい深い一品の完成です。

「豚肉ロールと根菜の含め煮」

ヘルシーな高野豆腐を豚バラ肉で巻いてロール状に。レンコンやにんじんなどの根菜と一緒に出汁で煮込みます。薄切り肉でもボリューム満点な料理に。

出典:

ヘルシーな高野豆腐を豚バラ肉で巻いてロール状に。レンコンやにんじんなどの根菜と一緒に出汁で煮込みます。薄切り肉でもボリューム満点な料理に。

「タケノコの甘辛五目炒め煮」

春になったら作ってみたい筍料理。
シイタケやチクワ、にんじんやこんにゃくなども一緒に煮て。彩りにスナップエンドウを添えれば、春を感じる一皿の出来上がりです。

出典:

春になったら作ってみたい筍料理。
シイタケやチクワ、にんじんやこんにゃくなども一緒に煮て。彩りにスナップエンドウを添えれば、春を感じる一皿の出来上がりです。

「にんじんとしらたきの炒め煮」

ダイエットにおすすめのシラタキを美味しくアレンジ。にんじん、豚バラ肉、エノキダケを合わせて炒めます。豚肉は先に湯通しして余分な油を落として。胡麻油と粉だしの風味でお箸が止まらなくなりそう!?

出典:

ダイエットにおすすめのシラタキを美味しくアレンジ。にんじん、豚バラ肉、エノキダケを合わせて炒めます。豚肉は先に湯通しして余分な油を落として。胡麻油と粉だしの風味でお箸が止まらなくなりそう!?

「ネギの豚バラ巻焼き」

太くて新鮮なネギが手に入ったらぜひ試してみて。
ネギに大葉を巻き、その上に豚バラ肉を巻いて焼きます。にんにくと味噌を合わせたタレをつけていただきましょう。

出典:

太くて新鮮なネギが手に入ったらぜひ試してみて。
ネギに大葉を巻き、その上に豚バラ肉を巻いて焼きます。にんにくと味噌を合わせたタレをつけていただきましょう。

「フキノトウ味噌の大葉包み焼き」

春の山菜といえば「ふきのとう」。まずはフキノトウ味噌を作ります。このままでもごはんのお供にいいのですが、ちょっとアレンジして。
フキノトウ味噌を大葉で包んで胡麻油で炒めて。香ばしさいっぱいのおかずに。

出典:

春の山菜といえば「ふきのとう」。まずはフキノトウ味噌を作ります。このままでもごはんのお供にいいのですが、ちょっとアレンジして。
フキノトウ味噌を大葉で包んで胡麻油で炒めて。香ばしさいっぱいのおかずに。

「夏野菜の醤油漬け」

暑い夏にはさっぱりとした漬物をどうぞ。
ナスやミョウガ、キュウリやセロリ、ししとうなどを切って漬けるだけ。醤油をベースに粉だし、オイスターソースやラー油、胡麻油を加えて、エスニック風の漬け汁に。コチュジャンを加えたら韓国風にも。

出典:

暑い夏にはさっぱりとした漬物をどうぞ。
ナスやミョウガ、キュウリやセロリ、ししとうなどを切って漬けるだけ。醤油をベースに粉だし、オイスターソースやラー油、胡麻油を加えて、エスニック風の漬け汁に。コチュジャンを加えたら韓国風にも。

「手羽先と長ネギの醤油焼き」

お酒がすすみそうな一品。手羽先と長ネギをシンプルな醤油の味付けでいただきます。
手羽先の旨味をしっかりと長ネギに移して。少し焦げるくらいが香ばしくておすすめです。

出典:

お酒がすすみそうな一品。手羽先と長ネギをシンプルな醤油の味付けでいただきます。
手羽先の旨味をしっかりと長ネギに移して。少し焦げるくらいが香ばしくておすすめです。

「菜の花・筍・豚バラ肉の山椒煮」

豚バラ肉をさっぱり山椒の風味でいただいて。
一緒にタケノコと菜の花も。豚肉は茹ですぎないようにするのが、柔らかく仕上げるコツです。

出典:

豚バラ肉をさっぱり山椒の風味でいただいて。
一緒にタケノコと菜の花も。豚肉は茹ですぎないようにするのが、柔らかく仕上げるコツです。

健康に気を使いながら、手軽に美味しい料理を。

まるで料亭の味!美味しい味噌汁が簡単にできちゃう【粉だし】作り方&レシピ14品

出典:

「粉だし」の魅力とレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?
一から出汁をとるのは面倒、でも市販の出汁も成分がちょっと気になる……。そんな方におすすめの「粉だし」。

最後にさっと振りかけるだけで、出汁の風味が効いた絶品の味噌汁ができます。
もちろん、煮物や炒めものなどいろんな和食に使えて便利。

美味しくって手軽。しかも体にもいい「粉だし」。
まずは、かつお節と昆布の定番から作ってみませんか?

mirza

mirza

結婚を機にインドに移住することになりました。カナダ、アメリカ、ブラジル、イ...

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。