やっぱりご飯が好き。お米がすすむ、【お肉】の和食おかずのレシピ

やっぱりご飯が好き。お米がすすむ、【お肉】の和食おかずのレシピ

日本人の主食、ご飯。パンや麺類など様々な主食がありますが、朝・昼・晩とお米を食べる日も多いのではないでしょうか?そんな時、どんなおかずがあるかでご飯を食べる量も変わりますよね。今回は、ご飯がすすむ、お肉を使ったおかずを紹介します。すべて和食なので、小さい子供からお年寄りまで、どんなご家庭にもぴったり。どれもメインになるしっかりしたおかずなので、「今日のメニュー、どうしよう」と悩んだら、ぜひ参考にしてみてくださいね。 2017年02月01日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
肉料理
アレンジ・リメイクレシピ
和食
ご飯のお供
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
398
私たちが良く食べる、お米。それによく合うお肉のおかずは、どんなものがあるでしょう?和食のメニューに注目してご紹介します。
出典: www.flickr.com(@Ruocaled)

私たちが良く食べる、お米。それによく合うお肉のおかずは、どんなものがあるでしょう?和食のメニューに注目してご紹介します。

実は日本人はお肉好き

日本人といえば魚を良く食べるというイメージがありますが、実は現在では、肉の消費量は魚介類をしのぐほどなんです。2013年には1年の1人当たりのお肉の消費量は30㎏、魚介類は27㎏となっています。
出典: www.pexels.com

日本人といえば魚を良く食べるというイメージがありますが、実は現在では、肉の消費量は魚介類をしのぐほどなんです。2013年には1年の1人当たりのお肉の消費量は30㎏、魚介類は27㎏となっています。

お肉を買って自宅で食べることも多いですが、外食でのお肉の消費量も増えているとのこと。また意外なことに60代、70代における肉の消費量が、高い伸び率を記録しています。昔は「お年寄りは魚」というイメージでしたが、今となってはどの年代にもお肉が人気なんですね。
出典: www.pexels.com

お肉を買って自宅で食べることも多いですが、外食でのお肉の消費量も増えているとのこと。また意外なことに60代、70代における肉の消費量が、高い伸び率を記録しています。昔は「お年寄りは魚」というイメージでしたが、今となってはどの年代にもお肉が人気なんですね。

メインになるしっかりしたお肉のおかず

おろしレモンで和風ステーキ

洋食のイメージが強い牛ステーキも、味付け次第では和風の仕上がりになります。こちらは大根おろしとレモンを使うことで、しつこくなりがちな牛ステーキをあっさりと仕上げている珠玉の逸品。これならおじいちゃん、おばあちゃんでも食べられそうですね。
出典:

洋食のイメージが強い牛ステーキも、味付け次第では和風の仕上がりになります。こちらは大根おろしとレモンを使うことで、しつこくなりがちな牛ステーキをあっさりと仕上げている珠玉の逸品。これならおじいちゃん、おばあちゃんでも食べられそうですね。

豚の角煮+大根と煮卵

しっかりした味付けで人気の、豚の角煮。じっくり煮込むことで、脂はとろとろに、身は柔らかくなります。一緒に大根と玉子を煮込むと、味が染みてとっても美味しいですよ。
出典:

しっかりした味付けで人気の、豚の角煮。じっくり煮込むことで、脂はとろとろに、身は柔らかくなります。一緒に大根と玉子を煮込むと、味が染みてとっても美味しいですよ。

鶏もも肉と大根のバターしょうゆ煮

鶏肉の美味しい脂とバターのコクが大根にからまり、しっかり食べごたえのある味わいに。バターと醤油の相性は最高で、香ばしい香りが食卓に広がります。
出典:

鶏肉の美味しい脂とバターのコクが大根にからまり、しっかり食べごたえのある味わいに。バターと醤油の相性は最高で、香ばしい香りが食卓に広がります。

鶏手羽先ゴマまぶし

甘辛く味付けした手羽先は、ご飯のおかずにぴったり。また、お酒にもあうので「子供のおかずと、旦那さんの晩酌用おつまみ」と1品で2回活躍してくれそうです。
出典:

甘辛く味付けした手羽先は、ご飯のおかずにぴったり。また、お酒にもあうので「子供のおかずと、旦那さんの晩酌用おつまみ」と1品で2回活躍してくれそうです。

鶏肉の天ぷら

鶏の天ぷらは揚げ物なのにしつこくなく、美味しさ抜群。天つゆではなく柚子胡椒でいただくことで、よりあっさりした味わいになっています。揚げ物を作る時には、ぜひ食べたい一品です。
出典:

鶏の天ぷらは揚げ物なのにしつこくなく、美味しさ抜群。天つゆではなく柚子胡椒でいただくことで、よりあっさりした味わいになっています。揚げ物を作る時には、ぜひ食べたい一品です。

あと一品欲しい時のためのお肉のおかず

牛肉とレンコンの唐辛子炒めの献立

ピリ辛の唐辛子とゴマ油の香りが、食欲をそそります。牛肉とレンコンの相性は抜群で、副菜でありながら、これだけでも十分ご飯がすすむ一品です。
出典:

ピリ辛の唐辛子とゴマ油の香りが、食欲をそそります。牛肉とレンコンの相性は抜群で、副菜でありながら、これだけでも十分ご飯がすすむ一品です。

牛すじとコンニャクの味噌煮込み

牛すじは調理に時間がかかりがちですが、圧力鍋を使ってさくっと一品作ってしまいましょう。まるで何時間も煮込んだかのように、ぷるぷるでしっかり味が染みたおかずが短時間で完成します。
出典:

牛すじは調理に時間がかかりがちですが、圧力鍋を使ってさくっと一品作ってしまいましょう。まるで何時間も煮込んだかのように、ぷるぷるでしっかり味が染みたおかずが短時間で完成します。

豚ロース肉でさっぱり!肉豆腐

普通肉豆腐といえば、牛肉を使いますよね。しかしこちらはあえて豚肉を使った、一風変わったレシピ。薄い豚ロースにさっと火を通すことで、お肉が固くならず柔らかいまま食べられます。
出典:

普通肉豆腐といえば、牛肉を使いますよね。しかしこちらはあえて豚肉を使った、一風変わったレシピ。薄い豚ロースにさっと火を通すことで、お肉が固くならず柔らかいまま食べられます。

里芋と豚バラ肉のみそ煮

こってりした豚バラと、ねっとりした里芋を味噌で煮た一品。コクがありながら、しょうがが効いているので飽きが来ません。里芋をレンジでチンすることで、手間暇もかからないレシピです。
出典:

こってりした豚バラと、ねっとりした里芋を味噌で煮た一品。コクがありながら、しょうがが効いているので飽きが来ません。里芋をレンジでチンすることで、手間暇もかからないレシピです。

鶏肉と玉ネギの甘辛煮

材料が鶏肉と玉ねぎだけなので、いつでも簡単に作れるのがいいですね。この2つの食材を切ったらあとはお鍋で煮るだけなので、メインを作る片手間で完成します。
出典:

材料が鶏肉と玉ねぎだけなので、いつでも簡単に作れるのがいいですね。この2つの食材を切ったらあとはお鍋で煮るだけなので、メインを作る片手間で完成します。

おかずにもお弁当にもぴったりのお肉の常備菜

牛ごぼう

食物繊維が豊富なごぼうと牛肉を、和のお味で仕上げた一品。ごぼうが柔らかくなるまでしっかり煮込むので、お弁当にも入れやすいという嬉しいメリットが。
出典:

食物繊維が豊富なごぼうと牛肉を、和のお味で仕上げた一品。ごぼうが柔らかくなるまでしっかり煮込むので、お弁当にも入れやすいという嬉しいメリットが。

合いびき肉と豆のカレートマト煮

お肉とお豆をカレー味に仕上げれば、お子様も喜ぶ常備菜に早変わり。辛さを自分で調節できるので、子供のお弁当用には甘口、自分で食べるときは辛口など変えるのもいいですね。
出典:

お肉とお豆をカレー味に仕上げれば、お子様も喜ぶ常備菜に早変わり。辛さを自分で調節できるので、子供のお弁当用には甘口、自分で食べるときは辛口など変えるのもいいですね。

鶏そぼろ

鶏肉のそぼろは、常に冷蔵庫に入れておきたい常備菜。ご飯にかけても美味しいですし、卵焼きなどに混ぜてもいいですね。大量に作って、たくさん分けておきましょう。
出典:

鶏肉のそぼろは、常に冷蔵庫に入れておきたい常備菜。ご飯にかけても美味しいですし、卵焼きなどに混ぜてもいいですね。大量に作って、たくさん分けておきましょう。

お肉の和風レパートリーを増やそう

多くの日本人が好む、和食のおかず。特にお肉のメニューは小さい子からお年寄りまで、みんなが大好きですよね。メインにも副菜にもなり、常備菜としていざというときに役立つお肉のおかず。ぜひレパートリーを増やして、毎日の食卓を彩ってみてください。
出典: www.pexels.com

多くの日本人が好む、和食のおかず。特にお肉のメニューは小さい子からお年寄りまで、みんなが大好きですよね。メインにも副菜にもなり、常備菜としていざというときに役立つお肉のおかず。ぜひレパートリーを増やして、毎日の食卓を彩ってみてください。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play