体を芯からあっためよう♪風邪予防にも◎「生姜(しょうが)」のぽかぽかレシピ集

体を芯からあっためよう♪風邪予防にも◎「生姜(しょうが)」のぽかぽかレシピ集

いよいよ寒くなってきた冬のこの時季。防寒対策と併せて、体がぽかぽか温まるような食事はいかがでしょうか?そこでおすすめなのが、「生姜」を使ったレシピです。冬らしく風邪予防にもなり、手軽に料理にプラスすることができますよ。今回は、寒くなってきたこの時季にぴったりの、体が温まる「生姜」を使ったレシピをご紹介します。生姜を使うのはもちろん、風邪予防に効果のある冬野菜を使ったり、体を温める酒粕や香辛料と併用したり、とろみを付けて冷めにくくしたり。体が芯から温まる料理ばかりですよ♪ 2017年01月19日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
野菜
生姜
アレンジ・リメイクレシピ
スープレシピ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
284
薬味として使われることの多い生姜。爽やかな風味と辛みで、体もぽかぽかしてきますよね♪
この時季は、生姜を料理に取り入れて温かく健康に過ごしましょう!

スープのレシピ

ジンジャーミネストローネ

いつものスープに生姜をプラスすれば、それだけでぽかぽかレシピに。ミネストローネなら、野菜とトマト缶があればすぐ作れます。生姜はみじん切りにしてたっぷり入れましょう。
出典:

いつものスープに生姜をプラスすれば、それだけでぽかぽかレシピに。ミネストローネなら、野菜とトマト缶があればすぐ作れます。生姜はみじん切りにしてたっぷり入れましょう。

とろける鶏団子とかぶのぽかぽかスープ

かぶの葉っぱは緑黄色野菜で、免疫力を高める効果があります。捨てずに食材として活用すれば、風邪をひきにくくなりますよ。冬野菜のかぶが主役の、冬にたべたいスープですね。
出典:

かぶの葉っぱは緑黄色野菜で、免疫力を高める効果があります。捨てずに食材として活用すれば、風邪をひきにくくなりますよ。冬野菜のかぶが主役の、冬にたべたいスープですね。

しょうがたっぷり中華風春雨スープ

下ごしらえした食材を耐熱容器にいれて、レンジで8分で完成!とっても手軽な中華風スープのレシピ。すりおろし生姜たっぷりで、体が芯から温まります。小腹が空いた時にも◎
出典:

下ごしらえした食材を耐熱容器にいれて、レンジで8分で完成!とっても手軽な中華風スープのレシピ。すりおろし生姜たっぷりで、体が芯から温まります。小腹が空いた時にも◎

しょうがと酒粕のぽかぽか豚汁

酒粕としょうが、体が温まる二つの食材を使ったぽかぽかレシピ。酒粕たっぷりなので、いつもの味噌でもクリームシチューのように真っ白に。寒い日の食卓にどうぞ。
出典:

酒粕としょうが、体が温まる二つの食材を使ったぽかぽかレシピ。酒粕たっぷりなので、いつもの味噌でもクリームシチューのように真っ白に。寒い日の食卓にどうぞ。

おかずのレシピ

薬味たっぷり。タラのチリソース

冬が旬の魚、鱈(タラ)。鍋物に使うばかりでなく、こんなピリ辛おかずはいかがですか?刻んだたっぷりの生姜と長ネギに、豆板醤の辛さで体が温まる一品になります。中華のメインにはもちろん、お弁当のおかずにすれば彩りが良くなりそうです。
出典:

冬が旬の魚、鱈(タラ)。鍋物に使うばかりでなく、こんなピリ辛おかずはいかがですか?刻んだたっぷりの生姜と長ネギに、豆板醤の辛さで体が温まる一品になります。中華のメインにはもちろん、お弁当のおかずにすれば彩りが良くなりそうです。

ニラ玉。生姜あん

体が温まる生姜レシピでおすすめなのが、生姜あんをかけること。片栗粉でとろみを付ける前にすりおろし生姜を加えるだけと手軽です。ニラ玉も含め、10分で一品できますよ。
出典:

体が温まる生姜レシピでおすすめなのが、生姜あんをかけること。片栗粉でとろみを付ける前にすりおろし生姜を加えるだけと手軽です。ニラ玉も含め、10分で一品できますよ。

里芋団子の生姜あんかけ

里芋団子は、潰した里芋に豆腐や野菜を混ぜ、片栗粉をまぶして揚げて作ります。揚げたら冷凍保存できるので、作り置きしておきたいですね。冬のおもてなしで出しても素敵です。
出典:

里芋団子は、潰した里芋に豆腐や野菜を混ぜ、片栗粉をまぶして揚げて作ります。揚げたら冷凍保存できるので、作り置きしておきたいですね。冬のおもてなしで出しても素敵です。

ごはんと麺のレシピ

なめこ雑炊

なめこを具材にした雑炊は、自然のとろみによって冷めにくく、体がぽかぽか温まる優しい味わいに。生姜は搾り汁だけを使うことで、なめこのとろみを活かしたまま、生姜の風味や効果を加えられます。年末年始、胃を休めたい時に食べたいですね。
出典:

なめこを具材にした雑炊は、自然のとろみによって冷めにくく、体がぽかぽか温まる優しい味わいに。生姜は搾り汁だけを使うことで、なめこのとろみを活かしたまま、生姜の風味や効果を加えられます。年末年始、胃を休めたい時に食べたいですね。

桜海老としょうがの炊き込みごはん

10~12月は桜海老の旬の時期。生姜と共に炊き込みご飯にすれば、淡くて綺麗な色合いが楽しめます。盛り付けに生姜のみじん切りを添えれば、さらに温め効果アップ!
出典:

10~12月は桜海老の旬の時期。生姜と共に炊き込みご飯にすれば、淡くて綺麗な色合いが楽しめます。盛り付けに生姜のみじん切りを添えれば、さらに温め効果アップ!

鶏だししょうが温うどん

寒い日に食べたい麺料理といえば、温かなうどん。すりおろし生姜を加えれば、さらに体がポカポカに。鶏むね肉で出汁をとる、簡単なのに美味しいうどんのレシピです。
出典:

寒い日に食べたい麺料理といえば、温かなうどん。すりおろし生姜を加えれば、さらに体がポカポカに。鶏むね肉で出汁をとる、簡単なのに美味しいうどんのレシピです。

鍋のレシピ

生姜たっぷりポカポカみぞれ鍋

大根おろしとすりおろし生姜が相性抜群なお鍋です。ポン酢に柚子胡椒を少し混ぜ、さっぱりと食べるのがおすすめ。材料が少なくて簡単なのも嬉しいポイントですね。
出典:

大根おろしとすりおろし生姜が相性抜群なお鍋です。ポン酢に柚子胡椒を少し混ぜ、さっぱりと食べるのがおすすめ。材料が少なくて簡単なのも嬉しいポイントですね。

胡麻生姜鍋

胡麻と生姜は、味噌でまとめることでおいしいお鍋に。出汁は鶏ガラスープを使い、ちょっぴり中華風。〆はうどんも良いですが、中華麺もおすすめです。
出典:

胡麻と生姜は、味噌でまとめることでおいしいお鍋に。出汁は鶏ガラスープを使い、ちょっぴり中華風。〆はうどんも良いですが、中華麺もおすすめです。

ドリンクのレシピ

冷えに負けない!りんごジンジャーホットスムージー

風邪気味の時や、ホッと一息つきたい時におすすめのホットスムージーです。りんごと生姜で体ぽかぽか。豆乳を加えるので飲みごたえがあるので、朝食やおやつにもおすすめ。
出典:

風邪気味の時や、ホッと一息つきたい時におすすめのホットスムージーです。りんごと生姜で体ぽかぽか。豆乳を加えるので飲みごたえがあるので、朝食やおやつにもおすすめ。

ショウガ入り甘酒

栄養たっぷりで健康に良いと話題の甘酒。特に、酒粕で作る甘酒は、お酒のように体を温める効果があります。生姜をプラスすればさらに効果的で、また違った風味が楽しめますよ。美肌や美髪にも効果があるので、毎日の習慣にしたいですね。
出典:

栄養たっぷりで健康に良いと話題の甘酒。特に、酒粕で作る甘酒は、お酒のように体を温める効果があります。生姜をプラスすればさらに効果的で、また違った風味が楽しめますよ。美肌や美髪にも効果があるので、毎日の習慣にしたいですね。

まとめ

生姜を使ったさまざまなレシピ、いかがでしたか?
すりおろせばスープやドリンクに、刻めば食感が楽しめる生姜は、あらゆる料理に取り入れることができます。
今年は温かな生姜料理を食べて、寒さに負けず冬を越しましょう♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play