ホクホクねっとり柔らか食感♪今が一番美味しい「里芋」レシピと下ごしらえ&保存方法

ホクホクねっとり柔らか食感♪今が一番美味しい「里芋」レシピと下ごしらえ&保存方法

秋も段々と深まってくると食べたくなるのが「里芋」を使った料理♪今が一番むっちりと格段に美味しくなる季節です。定番の煮物レシピはもちろん、下ごしらえのコツや保存方法まで、他にも美味しいオススメレシピを紹介します。 2016年12月03日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
野菜
里芋
アレンジ・リメイクレシピ
和食
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
188

ホクホク柔らかな 優しい味わいの「里芋」旬レシピ帖

秋が深まってくると、温かい煮物料理がホッとして嬉しい季節ですよね♪
里芋は、ねっとり柔らかな食感がたまらなく美味しく、煮物に欠かすことの出来ない素材です。
出典:

秋が深まってくると、温かい煮物料理がホッとして嬉しい季節ですよね♪
里芋は、ねっとり柔らかな食感がたまらなく美味しく、煮物に欠かすことの出来ない素材です。

今回は、秋が旬の里芋を使ったオススメのレシピはもちろん、アレンジした料理まで色々紹介していきますので一緒に見ていきましょう。
出典:

今回は、秋が旬の里芋を使ったオススメのレシピはもちろん、アレンジした料理まで色々紹介していきますので一緒に見ていきましょう。

レシピの前に。意外と知らない!? 便利な「下ごしらえ」方法

”段取り上手”で、もっと美味しく♪

里芋は、独特の”ぬめり”があるのが特徴的な食材ですよね。”ぬめり”の食感が里芋の美味しさの魅力でもありますが、その”ぬめり”を取ると里芋に味が浸み込みやすくなる特性も持っているんです。
出典:

里芋は、独特の”ぬめり”があるのが特徴的な食材ですよね。”ぬめり”の食感が里芋の美味しさの魅力でもありますが、その”ぬめり”を取ると里芋に味が浸み込みやすくなる特性も持っているんです。

もしも”ぬめり”を取りたい時には、里芋を洗った後にタオルなどで水気を取ってからカットをすると”ぬめり”が出にくくなるんですよ。逆に濡れたままだとヌルヌルしやすくなります。
出典:

もしも”ぬめり”を取りたい時には、里芋を洗った後にタオルなどで水気を取ってからカットをすると”ぬめり”が出にくくなるんですよ。逆に濡れたままだとヌルヌルしやすくなります。

さらにその後に、塩水か酢水に漬けておいてから茹でると”ぬめり”がより取れるので試してみて下さいね♪
出典:

さらにその後に、塩水か酢水に漬けておいてから茹でると”ぬめり”がより取れるので試してみて下さいね♪

里芋を触っているとかゆみを感じることがありますが、その理由は「シュウ酸カルシウム」という成分が皮膚に付くことで起こっているんです。
けれど対策方法もちゃんとあって、皮がついたままの里芋を塩水や酢水で漬けておくことでかゆみの原因の「シュウ酸カルシウム」が離れていくので試してみて下さいね。
出典:www.photo-ac.com

里芋を触っているとかゆみを感じることがありますが、その理由は「シュウ酸カルシウム」という成分が皮膚に付くことで起こっているんです。
けれど対策方法もちゃんとあって、皮がついたままの里芋を塩水や酢水で漬けておくことでかゆみの原因の「シュウ酸カルシウム」が離れていくので試してみて下さいね。

保存する時は、「野菜袋」や「新聞」を使うと◎

玉ねぎやじゃがいもを保存するように、里芋も通気性がよくてオシャレな野菜袋やかごを使って保存するのがオススメです。
出典:

玉ねぎやじゃがいもを保存するように、里芋も通気性がよくてオシャレな野菜袋やかごを使って保存するのがオススメです。

さらに里芋を保存するのにオススメなのが新聞紙に包んで保存する方法です。

理由としては、里芋が温かい場所で育ちやすい野菜なので湿度があると長持ちするからです。
なので、泥が付いていた方が長く保存出来ます。さらにオシャレに保存するのには、英字新聞を使うとインテリアにもなって素敵ですね♪
出典:

さらに里芋を保存するのにオススメなのが新聞紙に包んで保存する方法です。

理由としては、里芋が温かい場所で育ちやすい野菜なので湿度があると長持ちするからです。
なので、泥が付いていた方が長く保存出来ます。さらにオシャレに保存するのには、英字新聞を使うとインテリアにもなって素敵ですね♪

まずは定番の煮物から♪「里芋」レシピご紹介

純粋に「里芋」だけの味わいを感じられる煮物

まずは純粋に里芋の素材を味わえる煮物レシピの紹介です。鍋にだし汁と醤油、砂糖にみりんと酒を入れたら一緒にカットした里芋も加えて沸騰させておきましょう。

沸騰したら蓋をして火を少し弱めて、しばらく煮込んでおきます。そして蓋を外して混ぜながら煮詰めて味が染み込んだら完成です。里芋の素朴で優しい味わいを楽しめますよ♪
出典:

まずは純粋に里芋の素材を味わえる煮物レシピの紹介です。鍋にだし汁と醤油、砂糖にみりんと酒を入れたら一緒にカットした里芋も加えて沸騰させておきましょう。

沸騰したら蓋をして火を少し弱めて、しばらく煮込んでおきます。そして蓋を外して混ぜながら煮詰めて味が染み込んだら完成です。里芋の素朴で優しい味わいを楽しめますよ♪

「里芋」以外に人参やこんにゃくも一緒に♪

里芋の柔らかい食感だけでも美味しいのですが、煮物レシピは人参やこんにゃくなどほかの野菜を加えても味わいが広がるのが魅力なんです。

作り方は里芋と一緒に人参とこんにゃくをゴマ油で炒めたら、だし汁を加えて醤油、砂糖に酒で味を整えて沸騰したら落とし蓋をしておきましょう。そしてしばらくしたら蓋を外して、味が染み渡るまで煮込んだら完成です。
出典:

里芋の柔らかい食感だけでも美味しいのですが、煮物レシピは人参やこんにゃくなどほかの野菜を加えても味わいが広がるのが魅力なんです。

作り方は里芋と一緒に人参とこんにゃくをゴマ油で炒めたら、だし汁を加えて醤油、砂糖に酒で味を整えて沸騰したら落とし蓋をしておきましょう。そしてしばらくしたら蓋を外して、味が染み渡るまで煮込んだら完成です。

ムッチリと、格段に美味しくなる季節。ぜひ、和食で味わいたい

優しい味わいの「里芋」炊き込みご飯

里芋は炊き込みご飯にしてもオススメ。作り方も簡単で、炊飯器にお米を入れたらだし汁に醤油とみりんの順番で加えていき、カットした里芋を乗せて炊飯しましょう。

炊飯している間にもしあれば、カブか大根の葉の部分を塩茹でしておいて、炊き上がった炊飯器に合わせるとより優しい味わいになりますよ♪
出典:

里芋は炊き込みご飯にしてもオススメ。作り方も簡単で、炊飯器にお米を入れたらだし汁に醤油とみりんの順番で加えていき、カットした里芋を乗せて炊飯しましょう。

炊飯している間にもしあれば、カブか大根の葉の部分を塩茹でしておいて、炊き上がった炊飯器に合わせるとより優しい味わいになりますよ♪

「里芋」は、お味噌汁にもオススメ

里芋はご飯はもちろん味噌汁にだって合うんです。鍋にだし汁を入れたら里芋と一緒に火にかけて、芋が柔らかくなってきたらカットした玉ねぎも加えます。  

そして次に味噌を溶いて、最後に刻みネギを加えたら器に盛って完成です。温かい湯気の通った里芋の味噌汁はホッとした気持ちになれること間違いなしです♪
出典:

里芋はご飯はもちろん味噌汁にだって合うんです。鍋にだし汁を入れたら里芋と一緒に火にかけて、芋が柔らかくなってきたらカットした玉ねぎも加えます。  

そして次に味噌を溶いて、最後に刻みネギを加えたら器に盛って完成です。温かい湯気の通った里芋の味噌汁はホッとした気持ちになれること間違いなしです♪

サッと簡単に出せて喜ばれる「里芋」のおつまみレシピ

味噌とレンジで作れちゃう「里芋」のお通しレシピ

サッと出せて簡単なのに美味しいお通しレシピを紹介します♪用意する材料は味噌と里芋だけです。

まずは里芋をレンジでチンしておきましょう(目安は600Wで5分くらい)。あとは里芋の皮をむいて味噌と合わせたら完成です。お腹の持ちもいいので喜ばれること間違いなしです。
出典:

サッと出せて簡単なのに美味しいお通しレシピを紹介します♪用意する材料は味噌と里芋だけです。

まずは里芋をレンジでチンしておきましょう(目安は600Wで5分くらい)。あとは里芋の皮をむいて味噌と合わせたら完成です。お腹の持ちもいいので喜ばれること間違いなしです。

「里芋」の食感も楽しめる和え物レシピ

里芋の柔らかい食感を楽しみたい時にオススメなのが和え物レシピです。今回はレンジで簡単に作れちゃうレシピを紹介♪まずはレンジで里芋をチンしておき、その間にすり鉢に醤油と味噌と水を少々加えておきます。

そしてチンした里芋の皮を剥いて、すり鉢に加えたら木棒ですり潰して盛り付ける時に白ごまを加えたら完成です。すり鉢がなければボウルに入れて手で和えても作れますよ♪
出典:

里芋の柔らかい食感を楽しみたい時にオススメなのが和え物レシピです。今回はレンジで簡単に作れちゃうレシピを紹介♪まずはレンジで里芋をチンしておき、その間にすり鉢に醤油と味噌と水を少々加えておきます。

そしてチンした里芋の皮を剥いて、すり鉢に加えたら木棒ですり潰して盛り付ける時に白ごまを加えたら完成です。すり鉢がなければボウルに入れて手で和えても作れますよ♪

シンプルなのに箸が進んでしまう♪ごま油の「里芋」蒸し焼き

続いてシンプルなのに箸が進んでしまう里芋の蒸し焼きレシピの紹介です。

作り方は簡単で、鍋にごま油を敷いて里芋を炒めたら蓋をして蒸しておきましょう。最後に盛り付けたら塩コショウで味を整えて完成です。
出典:

続いてシンプルなのに箸が進んでしまう里芋の蒸し焼きレシピの紹介です。

作り方は簡単で、鍋にごま油を敷いて里芋を炒めたら蓋をして蒸しておきましょう。最後に盛り付けたら塩コショウで味を整えて完成です。

「里芋」で感じる 郷土料理の味。

東北名物の「芋煮」

郷土料理には長年作り続けられているだけあって、昔の人の知恵がたくさん詰まっています。
その中でも「芋煮」は、東北地方で代々引き継がれている料理で、寒さで冷えたカラダを芯から温めてくれるんですよ。

まずは、里芋を塩と水で火にかけておき、続けて牛バラ肉も加えてアクが出てきたら取り除いておきましょう。そして醤油、みりんに酒で味付けをしたら大根としめじを入れて煮込んで完成です。寒い夜にみんなが笑顔になれるオススメのレシピですよ♪
出典:

郷土料理には長年作り続けられているだけあって、昔の人の知恵がたくさん詰まっています。
その中でも「芋煮」は、東北地方で代々引き継がれている料理で、寒さで冷えたカラダを芯から温めてくれるんですよ。

まずは、里芋を塩と水で火にかけておき、続けて牛バラ肉も加えてアクが出てきたら取り除いておきましょう。そして醤油、みりんに酒で味付けをしたら大根としめじを入れて煮込んで完成です。寒い夜にみんなが笑顔になれるオススメのレシピですよ♪

新潟のお正月は「のっぺ」

続いて新潟のお正月に食べられている郷土料理「のッペ」の紹介です。まずは鍋にだし汁を加えて火にかけておきましょう。

そして鶏肉に里芋に人参、えのきに椎茸、そして糸こんにゃくと大根、ぎんなんにレンコン、ごぼう、タケノコを加えます。味は醤油と砂糖と酒で整えて、器に盛り付けたら最後にいくらを乗せて完成です♪
出典:

続いて新潟のお正月に食べられている郷土料理「のッペ」の紹介です。まずは鍋にだし汁を加えて火にかけておきましょう。

そして鶏肉に里芋に人参、えのきに椎茸、そして糸こんにゃくと大根、ぎんなんにレンコン、ごぼう、タケノコを加えます。味は醤油と砂糖と酒で整えて、器に盛り付けたら最後にいくらを乗せて完成です♪

アレンジレシピで「里芋」がもっと美味しくなるんです♪

いつもの煮物が「里芋のフライ」に

里芋は煮物はもちろんですが、揚げ物だって作れちゃうんですよ。まずは醤油や砂糖に酒などで煮物を作っておきましょう。

そして煮物の水気をキッチンペーパーなどで取ったら片栗粉をまぶして油で揚げたら完成です。ボリューム感たっぷりの味わいを楽しめますよ。
出典:

里芋は煮物はもちろんですが、揚げ物だって作れちゃうんですよ。まずは醤油や砂糖に酒などで煮物を作っておきましょう。

そして煮物の水気をキッチンペーパーなどで取ったら片栗粉をまぶして油で揚げたら完成です。ボリューム感たっぷりの味わいを楽しめますよ。

「里芋」の豚肉巻き

続いては里芋の豚肉巻きレシピの紹介です。まずは、まな板の上に粗挽きコショウをかけた豚バラ肉、大葉、皮を剥いた里芋(500wで5分くらいレンジでチンする)の順番で乗せて巻いておきましょう。

次に巻いた肉をごま油で転がしながら焼いて醤油、みりんに砂糖、すりおろした生姜(それかチューブタイプのモノなど)で煮詰めて味を染み込ませたら器に持って完成です。濃厚さとさっぱりした味わいが合わさってお腹も満足すること間違いなしです♪
出典:

続いては里芋の豚肉巻きレシピの紹介です。まずは、まな板の上に粗挽きコショウをかけた豚バラ肉、大葉、皮を剥いた里芋(500wで5分くらいレンジでチンする)の順番で乗せて巻いておきましょう。

次に巻いた肉をごま油で転がしながら焼いて醤油、みりんに砂糖、すりおろした生姜(それかチューブタイプのモノなど)で煮詰めて味を染み込ませたら器に持って完成です。濃厚さとさっぱりした味わいが合わさってお腹も満足すること間違いなしです♪

カレーと「里芋」の風味が合わさったそぼろあん

次は里芋のカレーそぼろあんレシピの紹介です。

まずはごま油をフライパンに敷いてカレー粉と一緒に挽き肉を炒めておきましょう。続いて里芋と人参に長ねぎも加えて軽く炒めたら出し汁に醤油、砂糖に酒とみりんで煮込んで蓋をしておきます。

最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて器に持ったら完成です。カレーと「和」のお互いの風味が合わさった味わいを楽しめます♪
出典:

次は里芋のカレーそぼろあんレシピの紹介です。

まずはごま油をフライパンに敷いてカレー粉と一緒に挽き肉を炒めておきましょう。続いて里芋と人参に長ねぎも加えて軽く炒めたら出し汁に醤油、砂糖に酒とみりんで煮込んで蓋をしておきます。

最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて器に持ったら完成です。カレーと「和」のお互いの風味が合わさった味わいを楽しめます♪

いかがでしたか?

里芋を使ったオススメのレシピを紹介してきましたがいかがでしたか?
秋が深まっていくに連れて、里芋の優しい味わいがカラダに優しく染み込んできます。ぜひ試してみて下さいね♪
出典:

里芋を使ったオススメのレシピを紹介してきましたがいかがでしたか?
秋が深まっていくに連れて、里芋の優しい味わいがカラダに優しく染み込んできます。ぜひ試してみて下さいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play