今年は手作りに挑戦♪【クリスマスケーキ】のデコレーションアイデア

今年は手作りに挑戦♪【クリスマスケーキ】のデコレーションアイデア

秋が深まる頃になると、早くもさまざまなクリスマスケーキの話題が登場してわくわくしますよね。毎年おうちで手作りケーキを用意している方なら、「今年はどんなケーキにしようかな…?」と悩み始める頃ではないでしょうか。今回は、クリスマスケーキ作りに役立つデコレーションアイデアをいろいろご紹介します。ちょっとした手間で可愛く出来る飾りパーツのレシピや、アイシングクッキーの作り方などもありますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。 2017年07月28日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お菓子・スイーツ
ケーキ
クリスマスケーキ
レシピ
デコレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
241
お店で買う豪華なクリスマスケーキも素敵だけれど、おうちで作るケーキは簡単なものでも不思議と美味しく、家族や友人と過ごすひとときに楽しい思い出を添えてくれます。生クリームやフルーツ、チョコレートなどを可愛くデコレーションして、今年のクリスマスケーキをワンランクアップさせてくれるアイデアを見ていきましょう。
出典: www.flickr.com(@Shari's Berries)

お店で買う豪華なクリスマスケーキも素敵だけれど、おうちで作るケーキは簡単なものでも不思議と美味しく、家族や友人と過ごすひとときに楽しい思い出を添えてくれます。生クリームやフルーツ、チョコレートなどを可愛くデコレーションして、今年のクリスマスケーキをワンランクアップさせてくれるアイデアを見ていきましょう。

真似したい!簡単可愛いデコレーション

定番のショートケーキは実はクリスマスにぴったりのカラー。フルーツなどの飾りをぎゅっと中央に寄せることで、クリスマスにぴったりのデコレーションにすることができます。クリスマスアイテムのピックを刺して、ミントなどを合わせればより繊細で綺麗なデコレーションに。
出典: www.instagram.com(@marimo_cafe)

定番のショートケーキは実はクリスマスにぴったりのカラー。フルーツなどの飾りをぎゅっと中央に寄せることで、クリスマスにぴったりのデコレーションにすることができます。クリスマスアイテムのピックを刺して、ミントなどを合わせればより繊細で綺麗なデコレーションに。

ガトーショコラもフルーツとクリームでおめかしして、パーティにふさわしい豪華な装い。クリームやフルーツはざっくりとしたデコレーションですが、振りかけられた粉砂糖が洗練されたお洒落な雰囲気を引き出しています。
出典: www.instagram.com(@cuoca_official)

ガトーショコラもフルーツとクリームでおめかしして、パーティにふさわしい豪華な装い。クリームやフルーツはざっくりとしたデコレーションですが、振りかけられた粉砂糖が洗練されたお洒落な雰囲気を引き出しています。

こちらはシュガーペーストを上手に使ったデコレーションです。色やサイズの違うシュガーペーストのモチーフを複数散りばめると、飾り方のバリエーションが増えて、より華やかになります。アイシングシュガーで作るパーツも同じように使えそうですね。
出典: www.flickr.com(@foshie)

こちらはシュガーペーストを上手に使ったデコレーションです。色やサイズの違うシュガーペーストのモチーフを複数散りばめると、飾り方のバリエーションが増えて、より華やかになります。アイシングシュガーで作るパーツも同じように使えそうですね。

ドライフルーツとナッツがたっぷり入ったクグロフ型のケーキは、シナモンやカルダモンなどのスパイスを効かせるとより大人っぽいクリスマスケーキに変身します。アイシングとごろっと飾ったドライフルーツやクルミがとても良く映えますね。
出典: www.instagram.com(@cuoca_official)

ドライフルーツとナッツがたっぷり入ったクグロフ型のケーキは、シナモンやカルダモンなどのスパイスを効かせるとより大人っぽいクリスマスケーキに変身します。アイシングとごろっと飾ったドライフルーツやクルミがとても良く映えますね。

クッキーや板チョコで出来た小さなおうちと、同じくデコレーションクッキーのもみの木、まるでおとぎ話の舞台のような地面はチーズケーキ。家族や友達とワイワイ言いながら作っても楽しそうです。
出典:

クッキーや板チョコで出来た小さなおうちと、同じくデコレーションクッキーのもみの木、まるでおとぎ話の舞台のような地面はチーズケーキ。家族や友達とワイワイ言いながら作っても楽しそうです。

落ち着いたクリスマスオーナメントでシンプルにデコレーションされた抹茶チーズケーキです。濃いめの抹茶がポイントの大人のクリスマスケーキ。柔らかい雪のようなクリームと振りかけられた抹茶が綺麗ですね。ケーキのグリーンを生かして、デコレーションは自由に楽しんでみましょう。
出典:

落ち着いたクリスマスオーナメントでシンプルにデコレーションされた抹茶チーズケーキです。濃いめの抹茶がポイントの大人のクリスマスケーキ。柔らかい雪のようなクリームと振りかけられた抹茶が綺麗ですね。ケーキのグリーンを生かして、デコレーションは自由に楽しんでみましょう。

ココアスポンジケーキを可愛い型で抜くととこんなデコレーションやトッピングが楽しめます。ツリーのように重なったケーキに雪のように重なるクリームと、キラキラのアラザンが素敵です。
出典: www.instagram.com(@cuoca_official)

ココアスポンジケーキを可愛い型で抜くととこんなデコレーションやトッピングが楽しめます。ツリーのように重なったケーキに雪のように重なるクリームと、キラキラのアラザンが素敵です。

いつもと違うケーキでみんなをびっくりさせたい時は、ドーム型もおすすめです。成形にちょっと手間はかかりますが、ボウルの底に敷き詰めて丸みを作る方法もあり、意外と失敗も少ないので気軽にチャレンジできますよ。
出典:

いつもと違うケーキでみんなをびっくりさせたい時は、ドーム型もおすすめです。成形にちょっと手間はかかりますが、ボウルの底に敷き詰めて丸みを作る方法もあり、意外と失敗も少ないので気軽にチャレンジできますよ。

今年は手作りに挑戦♪【クリスマスケーキ】のデコレーションアイデア
今年は手作りに挑戦♪【クリスマスケーキ】のデコレーションアイデア

秋が深まる頃になると、早くもさまざまなクリスマスケーキの話題が登場してわくわくしますよね。毎年おうちで手作りケーキを用意している方なら、「今年はどんなケーキにしようかな…?」と悩み始める頃ではないでしょうか。今回は、クリスマスケーキ作りに役立つデコレーションアイデアをいろいろご紹介します。ちょっとした手間で可愛く出来る飾りパーツのレシピや、アイシングクッキーの作り方などもありますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

秋が深まる頃からワクワク♪クリスマスケーキ作りに役立つデコレーションアイデアはこちら。ちょっとした手間で可愛く出来る飾りパーツのレシピや、アイシングクッキーの作り方などをご紹介します!

カップケーキの可愛いデコレーション

クリスマスモチーフのデコレーションマフィン

シンプルなカップケーキも、生クリームやバタークリーム、オーナメントやピスタチオなどでお洒落に飾り付ければ一人用の小さなクリスマスケーキに。ひと工夫したい時は、ケーキの中身を少しくり抜いてフルーツやジャムを埋め込むとさらに違った味わいを楽しめます。
出典: www.instagram.com(@cuoca_official)

シンプルなカップケーキも、生クリームやバタークリーム、オーナメントやピスタチオなどでお洒落に飾り付ければ一人用の小さなクリスマスケーキに。ひと工夫したい時は、ケーキの中身を少しくり抜いてフルーツやジャムを埋め込むとさらに違った味わいを楽しめます。

花咲くショコラカップケーキ

飾り絞りに慣れている方なら、バタークリームを使ってこんな華やかなカップケーキはいかがでしょう?こうした立体感のある飾り絞りは、生クリームだと室温で崩れやすくなってしまいがち。でもバタークリームならきっちり形を保ってくれるので、クリスマスのパーティなどでも活躍しそうです。
出典:

飾り絞りに慣れている方なら、バタークリームを使ってこんな華やかなカップケーキはいかがでしょう?こうした立体感のある飾り絞りは、生クリームだと室温で崩れやすくなってしまいがち。でもバタークリームならきっちり形を保ってくれるので、クリスマスのパーティなどでも活躍しそうです。

トナカイのチョコクリームカップケーキ

こちらは子どもたちに喜ばれること間違いなしの、トナカイさんのカップケーキです。顔の部分は、もともとのカップケーキの丸みにチョコレートクリームを乗せているだけなので、角や口元などのパーツを作っておけば案外簡単にできそう。大人でも思わず笑顔になる可愛さですね。

カップケーキのクリスマスツリー

クリスマスには、やっぱりツリーは欠かせません。抹茶や苺のパウダーなどは自然素材なのに明るいカラーを演出できるところもポイント。アラザンなどの飾りつけには、クリスマスならではのデザインを思い切って取り入れましょう。バタークリームではなく生クリームを絞って作るので、見た目よりさっぱりといただけるでしょう。
出典:

クリスマスには、やっぱりツリーは欠かせません。抹茶や苺のパウダーなどは自然素材なのに明るいカラーを演出できるところもポイント。アラザンなどの飾りつけには、クリスマスならではのデザインを思い切って取り入れましょう。バタークリームではなく生クリームを絞って作るので、見た目よりさっぱりといただけるでしょう。

ロールケーキもクリスマス仕様に

ブッシュドノエル

クリスマスの定番ケーキといえばおなじみのブッシュドノエル。木の模様はフォークでなぞって描くだけなので、初めての方でも簡単に本格的な仕上がりになります。
出典:

クリスマスの定番ケーキといえばおなじみのブッシュドノエル。木の模様はフォークでなぞって描くだけなので、初めての方でも簡単に本格的な仕上がりになります。

クリスマスに♡ホワイトブッシュドノエル★

チョコレートを入れないホイップクリームを塗って仕上げれば、ホワイトブッシュドノエルになります。ロールケーキの生地をココア生地にすれば、雪の中の古木といった雰囲気になり、こちらもすごく素敵ですのでお好みでアレンジしてみてくださいね。
出典:

チョコレートを入れないホイップクリームを塗って仕上げれば、ホワイトブッシュドノエルになります。ロールケーキの生地をココア生地にすれば、雪の中の古木といった雰囲気になり、こちらもすごく素敵ですのでお好みでアレンジしてみてくださいね。

ノンエッグなブッシュドノエル

クレープの綺麗な焼き色を活かしてデコレーションしても、こんなお洒落なクリスマスケーキになります。こちらは卵を使っていないケーキなので、アレルギーのある方が参加するパーティでも楽しめますね。
出典:

クレープの綺麗な焼き色を活かしてデコレーションしても、こんなお洒落なクリスマスケーキになります。こちらは卵を使っていないケーキなので、アレルギーのある方が参加するパーティでも楽しめますね。

黒トッポとスイスロールで、簡単ブッシュドノエル

「忙しくてケーキを自分で焼く時間がないな…」という時は、市販のロールケーキにデコレーションするのも手軽な方法です。こちらは黒トッポを豆腐とはちみつで作るクリームの上に貼り付けて行くという斬新なデコ。簡単お洒落な仕上がりですよね。デコレーションに使う市販のお菓子はほかに、ポッキーなど細長いものでも代用できるでしょう。
出典:

「忙しくてケーキを自分で焼く時間がないな…」という時は、市販のロールケーキにデコレーションするのも手軽な方法です。こちらは黒トッポを豆腐とはちみつで作るクリームの上に貼り付けて行くという斬新なデコ。簡単お洒落な仕上がりですよね。デコレーションに使う市販のお菓子はほかに、ポッキーなど細長いものでも代用できるでしょう。

デコレーションパーツを手作りしてみましょう

アイシングクッキーの作り方

ケーキにぽんと飾るだけでクリスマス感を演出をしっかり演出してくれるのが、冬らしい柄のさまざまなアイシングクッキーです。クリスマスに限らず、季節のイベントごとに絵柄のバリエーションを楽しむことができるので、基本の作り方をおさえておくと便利に使えます。
【 材 料 】
◎用意する食材:アイシングシュガーパウダー・水・アイシングカラー・焼いたクッキー
◎必要な道具: ボウル・混ぜるヘラ・絞り袋・口金・小さなスプーンや竹串などは必要に応じて
出典:

【 材 料 】
◎用意する食材:アイシングシュガーパウダー・水・アイシングカラー・焼いたクッキー
◎必要な道具: ボウル・混ぜるヘラ・絞り袋・口金・小さなスプーンや竹串などは必要に応じて

砂糖と卵白をツヤが出るまで混ぜて作るアイシングクリームは、一から手作りするとなかなか大変。水に溶かすだけで手軽にクリームになるアイシングシュガーパウダーが便利です。
出典: www.flickr.com(@star5112)

砂糖と卵白をツヤが出るまで混ぜて作るアイシングクリームは、一から手作りするとなかなか大変。水に溶かすだけで手軽にクリームになるアイシングシュガーパウダーが便利です。

大切なのはクリームの固さの調整です。絵柄や文字などを描く時はしっかりした固さのクリーム、クッキーの表面を覆う時には緩めの柔らかいクリームと、用途に応じて作り分けましょう。
【水の目安】
◎かため…粉100g:水 大さじ1杯
◎ゆるめ…粉100g:水 大さじ1.5杯
ゆるめにする時には、最初は固めに作って、動画のように少しずつ水を加えて様子を見ながら作るのもおすすめです。
丁度良い固さになったら、ゆるめのクリームは密閉容器に保管し、固めのクリームは絞り袋に入れます。絞り口を使う場合は、丸い口先を用意しましょう。
慣れないうちはあまり細すぎる絞り口を使うとラインのブレが目立つので、最初はしっかりした線の描けるものの方が良いそうです。
出典: www.flickr.com(@Veganbaking.net)

丁度良い固さになったら、ゆるめのクリームは密閉容器に保管し、固めのクリームは絞り袋に入れます。絞り口を使う場合は、丸い口先を用意しましょう。
慣れないうちはあまり細すぎる絞り口を使うとラインのブレが目立つので、最初はしっかりした線の描けるものの方が良いそうです。

アイシングクリームに色を付けたい時は着色料を混ぜます。動画のように、スプーンの先、楊枝やケーキテスターの先などで少しだけ加えましょう。その後色が薄いようなら足して調節します。混ぜムラが残りにくいジェル状の着色料がオススメです。
まずはかためのアイシングクリームで縁取りをした後、ゆるめのアイシングクリームで線の内側を塗りつぶします。柔らかいクリームの表面がなめらかになっていない場合は、クッキーをしっかり持って左右に振り、表面を平らにします。中までしっかり乾燥させるなら半日〜一晩しっかり乾かしましょう。
クッキーに直接描くのが難しい場合は、先に透明シートやクッキングペーパーの上に下絵通りに絵を描いたり、好みの形に絞り出したりしてから乾燥させ、ケーキやクッキーにトッピングするという方法もあります。アイシングクリームが余った時は、色々なパーツを作って密閉容器で保管しておくと、いつでも手軽に使えます。
ポップな色合いで仕上げたアイシングクッキーは、おもちゃ箱から出てきたような可愛さです。
出典: www.instagram.com(@cuoca_official)

ポップな色合いで仕上げたアイシングクッキーは、おもちゃ箱から出てきたような可愛さです。

淡い色を使うと、こちらのような優しい雰囲気に。作りたいケーキに合わせて色合いを使い分けるといいですね。
出典:

淡い色を使うと、こちらのような優しい雰囲気に。作りたいケーキに合わせて色合いを使い分けるといいですね。

雪の結晶チョコの作り方

クリスマスケーキを華やかにしてくれる、雪の結晶チョコレートの作り方をみてみましょう。クッキングシートの上に溶かしたチョコレートを絞り出して結晶を描いていきます。上手く描けない時には、下絵のデザインを用意して、上からクッキングシートを重ねて描いていきましょう。
下絵に沿ってチョコペンでなぞります。アラザンを散らすとキラキラして素敵ですよ。
出典:

下絵に沿ってチョコペンでなぞります。アラザンを散らすとキラキラして素敵ですよ。

ケーキのクリームの上やフルーツの間にいくつか飾れば、ワンランク上のデコレーションに。お店で売っているケーキのような出来映えですね。
出典: www.instagram.com(@cuoca_official)

ケーキのクリームの上やフルーツの間にいくつか飾れば、ワンランク上のデコレーションに。お店で売っているケーキのような出来映えですね。

サンタさんや雪だるまを作ってみよう

ヘタを外したイチゴをクッキーに乗せて、ホイップクリームなどで飾り付けするだけで、可愛いサンタ帽子の出来上がり。
出典: www.flickr.com(@Rob Ireton)

ヘタを外したイチゴをクッキーに乗せて、ホイップクリームなどで飾り付けするだけで、可愛いサンタ帽子の出来上がり。

こちらはイチゴとバナナを組み合わせて作るサンタさんです。目は黒ごまだそうですよ。食べるのがもったいなくなってしまう可愛さ…。
出典:

こちらはイチゴとバナナを組み合わせて作るサンタさんです。目は黒ごまだそうですよ。食べるのがもったいなくなってしまう可愛さ…。

生クリームでイチゴサンタを作る時は、脂肪分の多い生クリームを固めにホイップした方がうまくいきます。スライスした苺が段になったサンタさんの衣装もキュート!チョコペンなどで目を描けばサンタさんに。
出典:

生クリームでイチゴサンタを作る時は、脂肪分の多い生クリームを固めにホイップした方がうまくいきます。スライスした苺が段になったサンタさんの衣装もキュート!チョコペンなどで目を描けばサンタさんに。

こちらはシューから手作りの美味しいスノーマンですが、市販の小さいベビーシューでも代用できそうです。色々な表情を作るのも楽しいですね。
出典:

こちらはシューから手作りの美味しいスノーマンですが、市販の小さいベビーシューでも代用できそうです。色々な表情を作るのも楽しいですね。

マシュマロを合体させて作る可愛い雪だるまのアイデアがこちら。ビスケットの上に固定されているので、ケーキの飾りとして置いても安定感はバッチリです。
出典:

マシュマロを合体させて作る可愛い雪だるまのアイデアがこちら。ビスケットの上に固定されているので、ケーキの飾りとして置いても安定感はバッチリです。

こちらは市販のクッキーを砕いてクリームチーズと混ぜて形にし、ホワイトチョコレートでコーティングした後、ココナッツパウダーをまぶして作る雪だるまです。ラズベリーの帽子が愛らしい、簡単な材料なのに完成度が高いスイーツ。ケーキに飾れば子どもたちの取り合いが始まりそうです。
出典:

こちらは市販のクッキーを砕いてクリームチーズと混ぜて形にし、ホワイトチョコレートでコーティングした後、ココナッツパウダーをまぶして作る雪だるまです。ラズベリーの帽子が愛らしい、簡単な材料なのに完成度が高いスイーツ。ケーキに飾れば子どもたちの取り合いが始まりそうです。

その他の使えるデコレーションパーツ

クッキーを使った松ぼっくりとキノコ

雫型のクッキーを飴で接着して作る松ぼっくりです。本物と見間違えてしまいそうな素晴らしい出来映え。これが美味しく食べられると知ったら、きっとみんな驚いてくれますね。2色のクッキー生地で作るキノコも飾り付けに遊び心を添えてくれます。
出典:

雫型のクッキーを飴で接着して作る松ぼっくりです。本物と見間違えてしまいそうな素晴らしい出来映え。これが美味しく食べられると知ったら、きっとみんな驚いてくれますね。2色のクッキー生地で作るキノコも飾り付けに遊び心を添えてくれます。

ちょっとした飾りに重宝するスパイラルチョコ

スイーツショップに並んでいるプロのケーキによく見かけるスパイラルチョコの飾りも、案外簡単に手作りできます。フィルムの上に溶かしたチョコレートを薄く伸ばし、デコレーションコームなどで線を引き、綿棒に巻きつけてチョコが固まってからフィルムをはがすだけ。ケーキの見映えにぐっと高級感を増してくれる便利アイテムです。

クリスマスバージョンのケーキポップ

クリスマス柄のケーキポップは、それだけでも可愛くて主役になれるクリスマススイーツです。もちろんケーキにちょっと飾るだけでも存在感は抜群!
出典:

クリスマス柄のケーキポップは、それだけでも可愛くて主役になれるクリスマススイーツです。もちろんケーキにちょっと飾るだけでも存在感は抜群!

アイスのコーンでクリスマスツリー

アイスクリームのコーンの中に抹茶レアチーズケーキを入れて、周りを抹茶チョコでコーティングして作るクリスマスツリーです。カラフルなアラザンなどのトッピングをあしらえば、たまらなく可愛らしいツリーに。思わずサンタやトナカイの砂糖菓子やアイシングクッキーと並べてみたくなりますよね。
出典:

アイスクリームのコーンの中に抹茶レアチーズケーキを入れて、周りを抹茶チョコでコーティングして作るクリスマスツリーです。カラフルなアラザンなどのトッピングをあしらえば、たまらなく可愛らしいツリーに。思わずサンタやトナカイの砂糖菓子やアイシングクッキーと並べてみたくなりますよね。

いかがでしたか?

飾り用のパーツを丁寧にひとつ手作りするだけでも、出来上がったケーキは我が家だけの特別なクリスマスケーキになります。お気に入りのアイデアを参考に、ぜひとっておきのクリスマスデコレーションに挑戦してみて下さいね。
出典: www.instagram.com(@cuoca_official)

飾り用のパーツを丁寧にひとつ手作りするだけでも、出来上がったケーキは我が家だけの特別なクリスマスケーキになります。お気に入りのアイデアを参考に、ぜひとっておきのクリスマスデコレーションに挑戦してみて下さいね。

市販のスポンジだってOK!ケーキを素敵に見せる「生クリームデコレーション」のコツ
市販のスポンジだってOK!ケーキを素敵に見せる「生クリームデコレーション」のコツ

クリスマスにお正月と、ケーキの登場が多い季節の到来です。いつも買ってばかりだけれど、今度は生クリームを使ったデコレーションにチャレンジしてみたい。そんなあなたに贈る「生クリームデコレーション」のコツ。苦手だけど、とにかく手づくりしたいという方のために、うまくいかなかった時の救済策まで、いろいろなワザ、ご紹介しましょう!

今度のクリスマスは生クリームを使った手作りケーキにチャレンジしてみませんか?ケーキ作り初心者さんに贈る「生クリームデコレーション」のコツ、うまくいかなかった時の救済策、いろいろなワザはこちらから。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play