お酒とおつまみの美味しい関係♪お互いを引き立てるマリアージュなおつまみレシピ

お酒とおつまみの美味しい関係♪お互いを引き立てるマリアージュなおつまみレシピ

恋人のように相性ばっちり、ワインとチーズのような関係を“マリアージュ”といいます。別々でも美味しい、一緒にいただくとさらに美味しい!そんなお酒とおつまみは、晩酌やホームパーティーにかかせません。今回はワインやビールはもちろん、お酒が苦手な方にもオススメのカクテルにも合うマリアージュなおつまみレシピをご紹介します。一歩進んだお酒の楽しみ方を見つけてみませんか。 2017年02月20日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
簡単レシピ
おつまみレシピ
ホームパーティー
ワイン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
191

お互いを引き立てるマリアージュな関係って?

マリアージュとはフランス語で結婚のこと。別々の存在の男女がひとつになる結婚。そういったことを表すように「別々の存在がひとつの存在になる」という意味もあります。
出典:unsplash.com

マリアージュとはフランス語で結婚のこと。別々の存在の男女がひとつになる結婚。そういったことを表すように「別々の存在がひとつの存在になる」という意味もあります。

お酒と料理にもマリアージュな関係が存在する!

“マリアージュ”という言葉には「飲み物と料理の組み合わせが良いこと」という意味もあります。一般的にはワインと料理の組み合わせについて使う場合が多いです。
ワインとお食事の相性がいいと、美味しい幸せが倍増です。
出典:pixabay.com

“マリアージュ”という言葉には「飲み物と料理の組み合わせが良いこと」という意味もあります。一般的にはワインと料理の組み合わせについて使う場合が多いです。
ワインとお食事の相性がいいと、美味しい幸せが倍増です。

組み合わせの方式は
①料理の色であわせる(淡い色の料理は白、濃い色の料理は赤)
②ボディであわせる(繊細な味にはライトなワイン、強い味には重めのワイン)
③同じ産地で合わせる
など、ワインひとつとっても、たくさんあるんですよ!
出典:www.pexels.com

組み合わせの方式は
①料理の色であわせる(淡い色の料理は白、濃い色の料理は赤)
②ボディであわせる(繊細な味にはライトなワイン、強い味には重めのワイン)
③同じ産地で合わせる
など、ワインひとつとっても、たくさんあるんですよ!

別々でも美味しい、そして一緒にいただくとさらに美味しい!そんな組み合わせ。それが、お互いを引き立てる“マリアージュな関係”です。
出典:www.pexels.com

別々でも美味しい、そして一緒にいただくとさらに美味しい!そんな組み合わせ。それが、お互いを引き立てる“マリアージュな関係”です。

今回はワインに合うおつまみはもちろん、ビールやカクテルに合うおつまみレシピもご紹介します。
出典:unsplash.com

今回はワインに合うおつまみはもちろん、ビールやカクテルに合うおつまみレシピもご紹介します。

赤ワインに合うおつまみレシピ

赤ワインは、まろやかな口当たりと渋みがある味が特徴です。赤ワインの渋みには、甘味と旨味のあるお肉が相性ピッタリ!パンや塩気のあるチーズも良く合います。
出典:www.pexels.com

赤ワインは、まろやかな口当たりと渋みがある味が特徴です。赤ワインの渋みには、甘味と旨味のあるお肉が相性ピッタリ!パンや塩気のあるチーズも良く合います。

お肉とのマリアージュ

~ ローストビーフ ~
作るのが大変そうなイメージのローストビーフ。実はフライパンで簡単に作れるんです!華やかに盛り付けてホームパーティーのメニューとしてもオススメです。お肉が主役のメニューには、フルボディのスパイシーなワインがよく合います。
出典:

作るのが大変そうなイメージのローストビーフ。実はフライパンで簡単に作れるんです!華やかに盛り付けてホームパーティーのメニューとしてもオススメです。お肉が主役のメニューには、フルボディのスパイシーなワインがよく合います。

バルサミコ酢につけたプルーンをくるりと巻いたローストビーフもオススメです。ローストビーフだけでいただくのとはまたひと味違うおいしさです♪
出典:

バルサミコ酢につけたプルーンをくるりと巻いたローストビーフもオススメです。ローストビーフだけでいただくのとはまたひと味違うおいしさです♪

南米料理とのマリアージュ

~ パステウ ~
「パステウ」は、合いびき肉やタマネギが中に入ったパイのようなブラジルの料理。皮は「春巻きの皮」を2枚重ねて作っても◎ブラックオリーブやとろけるチーズを中に入れて、ピザ風にしても美味しいです!ワインは、厚みのある味わいのものや、スパイシーなものが合いますよ。
出典:

「パステウ」は、合いびき肉やタマネギが中に入ったパイのようなブラジルの料理。皮は「春巻きの皮」を2枚重ねて作っても◎ブラックオリーブやとろけるチーズを中に入れて、ピザ風にしても美味しいです!ワインは、厚みのある味わいのものや、スパイシーなものが合いますよ。

チーズとのマリアージュ

~ ブルーチーズのマッシュルーム焼き ~
マッシュルームをくり抜き、ブルーチーズを詰めて生ハムをのせ、オーブンへ。生ハムの代わりにベーコンを代用しても…。ブルーチーズが苦手という方も、すんなり食べられてしまうビックリなおいしさです。
出典:

マッシュルームをくり抜き、ブルーチーズを詰めて生ハムをのせ、オーブンへ。生ハムの代わりにベーコンを代用しても…。ブルーチーズが苦手という方も、すんなり食べられてしまうビックリなおいしさです。

パンとのマリアージュ

~食パン・キッシュ~
食パンを平たくしてツナ・ほうれん草・チーズをおいしくアレンジしてのせてオーブンで焼くだけ。とろりとしたチーズと具材がからまり、赤ワインにもぴったりなレシピです。
出典:

食パンを平たくしてツナ・ほうれん草・チーズをおいしくアレンジしてのせてオーブンで焼くだけ。とろりとしたチーズと具材がからまり、赤ワインにもぴったりなレシピです。

白ワインに合うおつまみレシピ

白ワインはさっぱりとした口当たりで、甘味のなかに感じる酸味が特徴です。旨味と塩気のある魚や魚介類が良く合います。
出典:www.pexels.com

白ワインはさっぱりとした口当たりで、甘味のなかに感じる酸味が特徴です。旨味と塩気のある魚や魚介類が良く合います。

魚とのマリアージュ

~アジのタルタル~
タルタルとは生の素材を細かくしてソースと和えたものをいいます。いわゆる洋風の「たたき」ですね。セロリ、ケイパー、バジルをにんにくとオリーブオイルとミックスして。大葉や生姜とあわせたいつもの和風でもおいしくいただけます。
出典:

タルタルとは生の素材を細かくしてソースと和えたものをいいます。いわゆる洋風の「たたき」ですね。セロリ、ケイパー、バジルをにんにくとオリーブオイルとミックスして。大葉や生姜とあわせたいつもの和風でもおいしくいただけます。

~イカとりんごのカルパッチョ~
生のイカをいつものように和風ではなく、カルパッチョ仕立てにして。リンゴのフレッシュ感とディルやレモンでさっぱりさせて…これは白ワインが止まりません。イカのおいしさが際立ちます。
出典:

生のイカをいつものように和風ではなく、カルパッチョ仕立てにして。リンゴのフレッシュ感とディルやレモンでさっぱりさせて…これは白ワインが止まりません。イカのおいしさが際立ちます。

エスニックとのマリアージュ

~パクチーサラダ~
エスニックとワインが合うなんて意外ですが、パクチーの独特な味が白ワインと相性抜群。辛口のスパークリングワインとも良く合います。デトックス効果があるパクチー。美味しいついでにちゃっかりアンチエイジングも♪
出典:

エスニックとワインが合うなんて意外ですが、パクチーの独特な味が白ワインと相性抜群。辛口のスパークリングワインとも良く合います。デトックス効果があるパクチー。美味しいついでにちゃっかりアンチエイジングも♪

アンチョビとのマリアージュ

~アンチョビソースでいただく鶏とグリル野菜たち~
ヘルシーな鶏のむね肉と野菜を一緒にグリルして、残った汁をソースにする。ひとつのフライパンで出来ちゃうんです。アンチョビとガーリックがあとをひくおいしさ。
出典:

ヘルシーな鶏のむね肉と野菜を一緒にグリルして、残った汁をソースにする。ひとつのフライパンで出来ちゃうんです。アンチョビとガーリックがあとをひくおいしさ。

ビールに合うおつまみレシピ

炭酸が口の中をさっぱりさせてくれるビールは、脂っぽいものや辛いものを美味しくいただけます。
出典:pixabay.com

炭酸が口の中をさっぱりさせてくれるビールは、脂っぽいものや辛いものを美味しくいただけます。

ビールといえば、じゃがいも!

~ ハッセルバックポテト ~
じゃがいもに切り目をいれて、間にベーコンやニンニク、バターを挟んでオーブンで焼いたもの。切った部分がフワっと開き、ボリュームが出るのでホームパーティーに是非!ビールとの相性はピッタリです。
出典:

じゃがいもに切り目をいれて、間にベーコンやニンニク、バターを挟んでオーブンで焼いたもの。切った部分がフワっと開き、ボリュームが出るのでホームパーティーに是非!ビールとの相性はピッタリです。

ビールにはやっぱり“辛いもの”

~ チリコンカン ~
豆とひき肉をチリ風味に煮込んだもの。ピリっとくる辛さがビールと良く合います。トルティーヤの皮で巻いて食べたり、コーンチップスやバケットと一緒に食べるのもオススメです。
出典:

豆とひき肉をチリ風味に煮込んだもの。ピリっとくる辛さがビールと良く合います。トルティーヤの皮で巻いて食べたり、コーンチップスやバケットと一緒に食べるのもオススメです。

●チリコンカンをナチョス風に
チリコンカンを利用してチェダーチーズやワカモレを使ってのディップはいかがでしょうか?器にいれたチリコンカンの上にコーンチップス、チーズを載せてオーブン・トースターで食べるのもいいですね。
出典:

チリコンカンを利用してチェダーチーズやワカモレを使ってのディップはいかがでしょうか?器にいれたチリコンカンの上にコーンチップス、チーズを載せてオーブン・トースターで食べるのもいいですね。

やっぱり美味しい、サクサクの揚げ物にシュワっとビール♪

~ BABY・ブルーミング・オニオン ~
大き目のタマネギを使って花びらが開いたようにスライスして油であげる「ブルーミングオニオン」というお料理があります。こちらはお手軽に小さ目のオニオンを使って作ったものです。可愛らしいですよね。丸ごと揚げていてビールがすすむおいしさです。
出典:

大き目のタマネギを使って花びらが開いたようにスライスして油であげる「ブルーミングオニオン」というお料理があります。こちらはお手軽に小さ目のオニオンを使って作ったものです。可愛らしいですよね。丸ごと揚げていてビールがすすむおいしさです。

カクテルに合うおつまみレシピ

ワインやビールは苦手だけど、カクテルなら好きという方も多いと思います。見た目も美しいカクテルに合うおつまみで、まったり一人飲みや女子会を楽しみましょう!
出典:

ワインやビールは苦手だけど、カクテルなら好きという方も多いと思います。見た目も美しいカクテルに合うおつまみで、まったり一人飲みや女子会を楽しみましょう!

リンゴと紅茶のフルブラ・バック

~チキンハムとリンゴのタルティーヌ~
人気が定着しつつあるフルーツブランデーづくり。こちらはリンゴと紅茶のティーバックを漬け込んだもの。それをレモンジュースとジンジャーエールで割ったさわやかフルーティなロングカクテルです。それに合わせるのは同じくリンゴを使ったおつまみ、タルティーヌ。
出典:

人気が定着しつつあるフルーツブランデーづくり。こちらはリンゴと紅茶のティーバックを漬け込んだもの。それをレモンジュースとジンジャーエールで割ったさわやかフルーティなロングカクテルです。それに合わせるのは同じくリンゴを使ったおつまみ、タルティーヌ。

タルティーヌとはパンの上に具材を乗せたフランス式のオープンサンドイッチ。リンゴ、クリームチーズやレーズンバター、チキンハムなどを載せて。りんごとあっさりしたハムにチーズやバターのコクをプラスして。
出典:

タルティーヌとはパンの上に具材を乗せたフランス式のオープンサンドイッチ。リンゴ、クリームチーズやレーズンバター、チキンハムなどを載せて。りんごとあっさりしたハムにチーズやバターのコクをプラスして。

タルティーヌはフルーツだけでなく野菜やおかず系の具材とも良く合います。彩り豊かに盛り付ければホームパーティにもピッタリ!
出典:

タルティーヌはフルーツだけでなく野菜やおかず系の具材とも良く合います。彩り豊かに盛り付ければホームパーティにもピッタリ!

スプリッツァ

~なすとベーコンのひとくちおつまみ~
白ワインを炭酸で割ったカクテルが「スプリッツァ」。2つの配分はお好みで。一般的には半々か、 白ワインを少し多めに。レモンを絞ってもいいですね。すっきりした飲み心地がさわやかでおつまみもスイスイいっちゃいますよ。
出典:pixabay.com

白ワインを炭酸で割ったカクテルが「スプリッツァ」。2つの配分はお好みで。一般的には半々か、 白ワインを少し多めに。レモンを絞ってもいいですね。すっきりした飲み心地がさわやかでおつまみもスイスイいっちゃいますよ。

ターメリックで味つけしたナスとベーコンのコンピ。パスタなどにも使われる人気のコンビネーションですね。一口サイズなのもつまみやすく、見た目もキレイ。オリーブオイルとベーコンのこってり感をスプリッツアで中和して・・・いくらでもいけちゃいそうです。
出典:

ターメリックで味つけしたナスとベーコンのコンピ。パスタなどにも使われる人気のコンビネーションですね。一口サイズなのもつまみやすく、見た目もキレイ。オリーブオイルとベーコンのこってり感をスプリッツアで中和して・・・いくらでもいけちゃいそうです。

ベイリーズ×焼きマシュマロ

マシュマロとクリーム系リキュール「ベイリーズ」の相性は抜群!グラスに「ベイリーズ」をそそぎ、そこに焼きマシュマロを浮かべるだけ。
出典:www.flickr.com(@rakyan 'boyan' tantular)

マシュマロとクリーム系リキュール「ベイリーズ」の相性は抜群!グラスに「ベイリーズ」をそそぎ、そこに焼きマシュマロを浮かべるだけ。

芳醇なクリーム系のリキュールと一緒にいただく焼きマシュマロはしゅわっと甘い!香りもスイートでお洒落な飲み物になります。デザートやおやつ感覚で楽しめるので女子会にもぴったりです。
出典:pixabay.com

芳醇なクリーム系のリキュールと一緒にいただく焼きマシュマロはしゅわっと甘い!香りもスイートでお洒落な飲み物になります。デザートやおやつ感覚で楽しめるので女子会にもぴったりです。

お酒とおつまみを美味しいマリアージュで楽しみましょう!

赤ワイン、白ワイン、ビール、カクテル。それぞれのお酒に合うおつまみレシピをご紹介しました。美味しいおつまみは、お酒を飲む場をもっと楽しいものにしてくれます。相性ばっちりなマリアージュで晩酌やホームパーティーを楽しみましょう!
出典:www.flickr.com(@Nicole)

赤ワイン、白ワイン、ビール、カクテル。それぞれのお酒に合うおつまみレシピをご紹介しました。美味しいおつまみは、お酒を飲む場をもっと楽しいものにしてくれます。相性ばっちりなマリアージュで晩酌やホームパーティーを楽しみましょう!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play