ビーツの赤には魔法がいっぱい♪美味しく食べて、ビーツ美人に

ビーツの赤には魔法がいっぱい♪美味しく食べて、ビーツ美人に

鮮やかな赤に目を奪われる野菜「ビーツ」。みんなが知ってるビーツの料理といえばロシアのボルシチでしょうか♪そんなビーツは、女性に嬉しい美容や健康効果がたっぷり!今記事では、見た目にも可愛く体が喜ぶ美味しいレシピをご紹介します。美しいビーツ料理を食べてキレイに磨きをかけてみてはいかがでしょうか♪ (2016年04月22日作成)

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
疲労回復
ビーツ
抗酸化作用
貧血
野菜レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
33

「ビーツ」の嬉しい効果とは?

真っ赤な色彩が印象的な「ビーツ」は、地中海沿岸が原産の根菜。この鮮やかな赤は、自然着色料として使われることも多い野菜です◎また、砂糖の原料になる甜菜の仲間なので、自然な甘みも特徴的なんです。

出典: www.instagram.com(@littlerustedladle)

真っ赤な色彩が印象的な「ビーツ」は、地中海沿岸が原産の根菜。この鮮やかな赤は、自然着色料として使われることも多い野菜です◎また、砂糖の原料になる甜菜の仲間なので、自然な甘みも特徴的なんです。

ビーツの"赤"には栄養がたくさん!ビタミン・鉄、食物繊維、ミネラルなどが豊富で、その高い栄養価から「食べる輸血」とも呼ばれています。

女性に嬉しい効果ばかり!

●貧血予防
ビーツには鉄分が多く含まれているので、女性に多い貧血の予防に頼もしい野菜です。

●抗酸化効果
ビーツの色素はベタシアニンと呼ばれるポリフェノールの一種です。強い抗酸化効果があるので、老化の原因になる活性酵素を除去し、お肌の若返りに一役かってくれます◎がん予防の効果もあり!

●疲労回復
NO(エヌオー)という成分が、血流をよくするので体の中の酸素循環がスムーズにおこなわれ、疲れによく効きます。また、体の巡りが良くなるので基礎代謝UPも期待できますよ♪

●便秘解消
ビーツは食物繊維も豊富。そして、天然のオリゴ糖が含まれているので、腸内の善玉菌を増やしてくれます。腸内の健康を保つ効果抜群で、便秘ともおさらば◎

捨てるのSTOP!葉にも栄養あり◎

ビーツは主に根を食べる野菜ですが、葉っぱを捨ててしまうのはもったいない!根と同じように栄養があります。ビーツの葉は、若いものであればベビーリーフとしても食べられるので覚えておいてください♪ただ、大きくなりすぎたものは、渋みが強いのでおすすめしません。

出典: www.instagram.com(@studio8jp)

ビーツは主に根を食べる野菜ですが、葉っぱを捨ててしまうのはもったいない!根と同じように栄養があります。ビーツの葉は、若いものであればベビーリーフとしても食べられるので覚えておいてください♪ただ、大きくなりすぎたものは、渋みが強いのでおすすめしません。

華やかな赤を食卓に♪ビーツを使ったレシピ

ビーツのマスタードマリネ

ビーツを茹でて和えるだけの簡単一品。ちょっとした前菜やつけ合わせにもぴったりです。マスカルポーネチーズとの相性も抜群◎

出典:

ビーツを茹でて和えるだけの簡単一品。ちょっとした前菜やつけ合わせにもぴったりです。マスカルポーネチーズとの相性も抜群◎

カラフルピンチョス

カラフルな見た目が可愛らしいピンチョスは、ホームパーティーに喜ばれそう!ビーツの深い赤も良い色味を加えています◎

出典:

カラフルな見た目が可愛らしいピンチョスは、ホームパーティーに喜ばれそう!ビーツの深い赤も良い色味を加えています◎

ビーツチップス

スナック感覚のビーツチップス。思わず手が止まらなくなるかも♪おつまみにも合いますよ~!


【材料】ビーツ12個、オリーブオイル1/2カップ、塩小さじ2
【作り方】オーブンを300度に予熱。ビーツを薄くスライスし、大きめのボウルに水とオイルと塩を入れ15~20分漬ける。その後水を切り、クッキングシートに並べて焼く。

ビーツのホットサラダ

根菜ゴロゴロな体温まるホットサラダ。バルサミコ酢とお醤油のドレッシングでいただきます♪

出典:

根菜ゴロゴロな体温まるホットサラダ。バルサミコ酢とお醤油のドレッシングでいただきます♪

赤と黒のビーツサラダ

デザートのような美しいサラダです。ビーツや赤玉ねぎ・いちごなどの赤と、ブラックオリーブ・ベリーの黒のコントラストが綺麗。おもてなしにも喜ばれそうな一品ですね!

出典:

デザートのような美しいサラダです。ビーツや赤玉ねぎ・いちごなどの赤と、ブラックオリーブ・ベリーの黒のコントラストが綺麗。おもてなしにも喜ばれそうな一品ですね!

ロシアの家庭料理「ボルシチ」

日本でビーツ料理といえば、ボルシチを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。あつあつをハフハフしながらいただきましょう♪野菜たっぷりで栄養も満点◎

出典:

日本でビーツ料理といえば、ボルシチを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。あつあつをハフハフしながらいただきましょう♪野菜たっぷりで栄養も満点◎

手作りラグー(ミートソース)

コトコト煮込んだミートソース。ビーツをいれることで、いつもよりピンクがかった仕上がりに♪旨味UPの秘訣は干ししいたけだそうです◎

出典:

コトコト煮込んだミートソース。ビーツをいれることで、いつもよりピンクがかった仕上がりに♪旨味UPの秘訣は干ししいたけだそうです◎

ルビー色リゾット

ルビー色が鮮やかなビーツのリゾット。天然の着色でここまで綺麗な色合いが出せるんです!ベーコンとチーズも入っていて味も絶品です。

出典:

ルビー色が鮮やかなビーツのリゾット。天然の着色でここまで綺麗な色合いが出せるんです!ベーコンとチーズも入っていて味も絶品です。

アサイーとビーツのスムージーボウル

ビーツとアサイーがコラボした、鉄分たっぷり女性に嬉しいスムージーボウル。美肌にもよさそうですね♪朝ごはんやおやつにおすすめです。

出典:

ビーツとアサイーがコラボした、鉄分たっぷり女性に嬉しいスムージーボウル。美肌にもよさそうですね♪朝ごはんやおやつにおすすめです。

レッドベルベットマフィン

女子ウケのよさそうな、とってもキュートな赤いマフィン。こんな可愛らしいマフィンをプレゼントにもらったら嬉しいですよね*バターや卵不使用で、とてもヘルシーなところも喜ばれそう!

出典:

女子ウケのよさそうな、とってもキュートな赤いマフィン。こんな可愛らしいマフィンをプレゼントにもらったら嬉しいですよね*バターや卵不使用で、とてもヘルシーなところも喜ばれそう!

+α♪生地にビーツを混ぜてみよう!

いつものピザやパン生地にビーツピューレを加えると、見た目にも楽しいオリジナルピザ&パンが作れちゃいます。写真映えもしますし、話題つくりにチャレンジしてみるのはいかがでしょう♪

赤いチーズローピン

こちらはビーツを茹でたときにできる、赤い茹で汁を記事に練りこんだローピン。生地にチーズやネギをはさんでくるくるまいたら、それをまたくるくると巻いて層にして焼く、、、詳しいつくり方は是非写真付きのレシピをどうぞ!

出典:

こちらはビーツを茹でたときにできる、赤い茹で汁を記事に練りこんだローピン。生地にチーズやネギをはさんでくるくるまいたら、それをまたくるくると巻いて層にして焼く、、、詳しいつくり方は是非写真付きのレシピをどうぞ!

「ビーツ」を食べてキレイを磨こう

ビーツは栄養も豊富で、キレイの源にもなる野菜です。あまり馴染みのない人も、是非食べてみてくださいね。ビーツの赤い魔法で、体の中から美人をめざしましょう!

出典: www.instagram.com(@mywellbalancedlife)

ビーツは栄養も豊富で、キレイの源にもなる野菜です。あまり馴染みのない人も、是非食べてみてくださいね。ビーツの赤い魔法で、体の中から美人をめざしましょう!

a17

a17

何にでも興味があり、気になったことはすぐに試します。家の中のこと、外のこと...

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。