変わり種の<お味噌汁>で日々の食卓にちょっぴり変化をつけよう

変わり種の<お味噌汁>で日々の食卓にちょっぴり変化をつけよう

日本の食卓に欠かせないお味噌汁。日々当たり前のように食べているものですが、毎日作っているとどうしても具の内容がマンネリ化してきてしまいますよね。そんな時はいつもとは違った食材を入れて、変化をつけてみませんか?豆乳、生姜、オリーブオイルなど、意外な食材の"ちょい足し"で、風味が豊かになったり、体をポカポカ温めてくれる嬉しい効果があったりしますよ。今回は、日々の食卓に変化をつけてくれるお味噌汁を、季節ごとのおすすめでご紹介します。美味しいお味噌汁で心も体も温まりましょう♪ 2017年03月02日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
スープ・味噌汁
味噌汁
和食
味噌玉
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
232

春のお味噌汁

新たまねぎとスナップエンドウの味噌汁

いつもよりちょっとだけ意外な具にしたい時、スナップエンドウはいかがですか?新たまねぎと合わせて、春らしい一杯になります。
出典:

いつもよりちょっとだけ意外な具にしたい時、スナップエンドウはいかがですか?新たまねぎと合わせて、春らしい一杯になります。

春キャベツと豚肉のみそ汁

春においしい野菜といえば、春キャベツも忘れてはいけません。甘くて柔らかい春キャベツは、火を通すことでよりおいしく食べることができます。豚肉とお麩を加えて、豚汁のように食べごたえのあるお味噌汁に。
出典:

春においしい野菜といえば、春キャベツも忘れてはいけません。甘くて柔らかい春キャベツは、火を通すことでよりおいしく食べることができます。豚肉とお麩を加えて、豚汁のように食べごたえのあるお味噌汁に。

新じゃがと根三つ葉の味噌汁

新じゃがは皮が薄く、そのまま食べられるのが特徴。皮の周りは栄養もあるので、皮つきで具にしましょう。根三つ葉は茎が太めで、シャキシャキとした食感を楽しめます。どちらも春先だけ楽しめる旬の野菜。ぜひ春の内に味わっておきたいですね。
出典:

新じゃがは皮が薄く、そのまま食べられるのが特徴。皮の周りは栄養もあるので、皮つきで具にしましょう。根三つ葉は茎が太めで、シャキシャキとした食感を楽しめます。どちらも春先だけ楽しめる旬の野菜。ぜひ春の内に味わっておきたいですね。

アサリ入り豆乳汁

いつものあさりのお味噌汁に豆乳をプラス。コクとまろやかさ、旨味が合わさって、まるで和風クラムチャウダーのよう。
出典:

いつものあさりのお味噌汁に豆乳をプラス。コクとまろやかさ、旨味が合わさって、まるで和風クラムチャウダーのよう。

夏のお味噌汁

焼きナスのおみそ汁

ひと手間加えて焼きなすを具材にすることで、香ばしい風味をプラス。味噌は濃いめの赤味噌がおすすめです。
出典:

ひと手間加えて焼きなすを具材にすることで、香ばしい風味をプラス。味噌は濃いめの赤味噌がおすすめです。

トマトとオクラの夏豚汁

夏野菜の代表格、トマトとオクラを使った豚汁のレシピです。意外な具材かと思いきやトマトの酸味が絶妙で、夏にぴったりのさっぱりとした味噌汁になります。その他にも、茄子やモロヘイヤなどの夏野菜も相性◎!ぜひ試してみて♪
出典:

夏野菜の代表格、トマトとオクラを使った豚汁のレシピです。意外な具材かと思いきやトマトの酸味が絶妙で、夏にぴったりのさっぱりとした味噌汁になります。その他にも、茄子やモロヘイヤなどの夏野菜も相性◎!ぜひ試してみて♪

お酢でさわやか☆夏の味噌汁

こちらはお酢をプラスすることで、酸味のあるさっぱりとした味噌汁に。お酢の効果で出汁でなく、水から作っても美味しく仕上がるのがポイントです。
出典:

こちらはお酢をプラスすることで、酸味のあるさっぱりとした味噌汁に。お酢の効果で出汁でなく、水から作っても美味しく仕上がるのがポイントです。

わが家の冷や汁

本来はご飯にかける冷や汁ですが、冷たいお味噌汁としても美味しく召し上がれます。鰹節と白ごまを乾煎りすることで、シンプルながらも深みのある味わいを楽しめますよ。
出典:

本来はご飯にかける冷や汁ですが、冷たいお味噌汁としても美味しく召し上がれます。鰹節と白ごまを乾煎りすることで、シンプルながらも深みのある味わいを楽しめますよ。

秋のお味噌汁

サツマイモのゴマみそ汁

お味噌汁にごまを足すことでコクが増して、いつもと違った風味に。すりごまや練りごまの他に、ごま油もおすすめです。
出典:

お味噌汁にごまを足すことでコクが増して、いつもと違った風味に。すりごまや練りごまの他に、ごま油もおすすめです。

かぼちゃと白玉団子のほうとう風

ほうとうが手に入らない時は、白玉だんごで代用しましょう。もっちりとした食感とたっぷり具材で満足感のある一杯に。
出典:

ほうとうが手に入らない時は、白玉だんごで代用しましょう。もっちりとした食感とたっぷり具材で満足感のある一杯に。

柚子こしょう仕立て さつま芋ときのこの味噌汁

秋の味覚たっぷりの秋味お味噌汁です。柚子胡椒を足すことで、爽やかな風味とピリリとした辛さが深みを増してくれます。
出典:

秋の味覚たっぷりの秋味お味噌汁です。柚子胡椒を足すことで、爽やかな風味とピリリとした辛さが深みを増してくれます。

冬のお味噌汁

鮭の粕汁

体を内側から温めてくれる粕汁。鮭や根菜をたっぷりいれて、満足度の高いお味噌汁にしましょう。
出典:

体を内側から温めてくれる粕汁。鮭や根菜をたっぷりいれて、満足度の高いお味噌汁にしましょう。

ナメコのみぞれ汁

冬が旬の大根は、冬場に何かと役に立つ野菜。そんな大根をたっぷりおろして加えたのが「みぞれ汁」です。ナメコも具材にして、とろとろのもったりとしたお味噌汁に。ゆっくり飲めば、体が芯から温まりますよ。
出典:

冬が旬の大根は、冬場に何かと役に立つ野菜。そんな大根をたっぷりおろして加えたのが「みぞれ汁」です。ナメコも具材にして、とろとろのもったりとしたお味噌汁に。ゆっくり飲めば、体が芯から温まりますよ。

冬瓜のかき玉みそ汁

冬によく見かける冬瓜ですが、皆さんどんな料理に使っていますか?迷った時は、気軽にお味噌汁の具材にするのも良いかもしれません。溶き卵を加えて、まるで雑炊のようにほっこり優しい味に。冬が来るとまた作りたくなるようなお味噌汁です。
出典:

冬によく見かける冬瓜ですが、皆さんどんな料理に使っていますか?迷った時は、気軽にお味噌汁の具材にするのも良いかもしれません。溶き卵を加えて、まるで雑炊のようにほっこり優しい味に。冬が来るとまた作りたくなるようなお味噌汁です。

とろとろ白菜のしょうが味噌汁

しょうがをプラスすることで風味アップ&体をポカポカに。お味噌汁のちょい足しに迷ったらぜひ試してみてくださいね。
出典:

しょうがをプラスすることで風味アップ&体をポカポカに。お味噌汁のちょい足しに迷ったらぜひ試してみてくださいね。

毎日食べるものだからこそ変化を

日々の食卓に欠かせないお味噌汁。
どうしてもマンネリ化しがちですが、少し具材を工夫するだけで、かなり違った味に仕上がりますよ。
ぜひ季節の感じられる食材たちを使って、毎日のお味噌汁を楽しんでくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play