提供: フジッコ株式会社
「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。

毎日の食事作りやお弁当作りに、とっても役立つ「常備菜」。時短はもちろん、栄養面や見た目の彩りも豊かにしてくれますよね。週末など時間に余裕があるときに、数品まとめて作り置きをしているという方も多いのではないでしょうか。そんな、わたしたちの食生活を豊かにしてくれる強い味方「常備菜」ですが、同じメニューを作る&食べ続けることも多いので「ちょっと飽きたかな…」なんて思うこともありませんか?そこで、マンネリしないために賢く楽しく、そしてもっと手軽に常備菜を美味しく食べるアイデアをご紹介します。 2016年01月29日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
野菜料理
常備菜
簡単レシピ
時短レシピ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
336

きっと、みんな実感してる「常備菜」のメリット!

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
毎日の食事作りやお弁当作りは、手作りが良いと分かっていても“大変”なもの。そんな時にあると便利なのが「常備菜」ですよね。昔ながらの知恵が詰まった作り置きおかずは、冷蔵庫からさっと出すだけで手間いらず。時短が叶うだけでなく、手軽に品数が増やせて栄養バランスや彩り豊かな食事が楽しめますよね。

とにかく食事の用意が楽になる!

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
常備菜の良い点は、なんといっても「食事の用意が楽になる」ということではないでしょうか。冷蔵庫から出して盛り付けるだけで“立派な一品”に。忙しい朝時間にお弁当のおかずを何品も作るのは大変だし、夕食の献立は悩ましいですよね。でも、常備菜があれば簡単に豊かな食事が楽しめます。まさに、何かと忙しい主婦の強い味方!

野菜中心の健康的な食生活が送れる

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
時間に余裕がないと、主食一品だけで済ませてしまったり、炭水化物で空腹を満たしがち…栄養バランスが気になりますよね。常備菜のメインとなる食材は野菜類。常備菜を上手く食事に取り入れることで、バランスよく栄養が摂れ、健康な体づくりにもつながります。

ちょっとずつ、色々な味を楽しめる幸せ

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
例えば和食のお店で定食を食べるような、そんな食卓に憧れませんか?色とりどりのおかずが少しずつ盛り付けられていて、見た目にも楽しく、いろいろ味わうことができる…。常備菜をいくつか用意しておけば、そんな“和食屋さん”気分も、おうちで手軽に楽しめますよね。

良いことだらけの「常備菜」。でも悩ましい一面も…

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
すでにそのメリットについては誰もが実感していると思いますが、その反面で「常備菜」について多少なりともストレスに感じる部分もあるのではないでしょうか。

一度にいろいろな種類の常備菜を作るのは面倒なときも…

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
週末や時間があるときにまとめて作ることが多い常備菜。でも何品も作るのは時間も手間もかかりますよね。あると便利なのは分かっていても、正直面倒なときはありませんか?お出かけの予定があったり、気分が乗らなかったり、体調がすぐれなかったり…常に余裕を持って常備菜作りに臨めるとは限りませんよね。

毎食同じ味に飽きて、せっかく作ったのに余らせてしまうことも…

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
ちょっとずつとは言え、食べきるまで同じ常備菜が続くとさすがに飽きてしまうことも…。また、食材やメニューもワンパターンになりがち。常備菜とは言え、レパートリーを増やしていかないと調理する楽しさや、味わう楽しみも減ってしまうのでは。

保存期間の見極めが難しい

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
「常備菜」と一言で言っても食材や調理法で保存期間はそれぞれ変わってきます。だいたいの目安は分かっていても「まだ食べられるかな…?」そんな不安はつきものですよね。

まるで手作り!お手軽「常備菜」を取り入れてみない?

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
常備菜をもっと手軽に、賢く食生活に取り入れられるフジッコの「おかず畑」シリーズ。忙しくてもバランスの良い食生活を送りたい、一汁三菜の丁寧な食卓を楽しみたい…そんな方々から大好評なんです。お料理好きの女性たちからも支持される、その理由をのぞいてみましょう!

おいしさに“とことん”こだわっている!

〈おかず畑〉のお惣菜で使われている素材は、産地や採取時期だけでなく、サイズや形に至るまで厳選しているそうです。だから見た目にも美しく、器に盛り付けると絵になるんですね。しかも「和食の基本を大切に、手間を惜しまず丁寧につくる」ことを心がけ、出汁にもこだわっているそうです。まるで手作り!素朴で優しい家庭の味に、きっとそう感じるはず。

〈おかず畑〉のお惣菜で使われている素材は、産地や採取時期だけでなく、サイズや形に至るまで厳選しているそうです。だから見た目にも美しく、器に盛り付けると絵になるんですね。しかも「和食の基本を大切に、手間を惜しまず丁寧につくる」ことを心がけ、出汁にもこだわっているそうです。まるで手作り!素朴で優しい家庭の味に、きっとそう感じるはず。

不足しがちな栄養素が手軽に摂れる。

調理に手間がかかる根菜や豆類は、栄養たっぷりと分かっていても、おうちで料理するには敬遠しがちですよね。でも〈おかず畑〉にはそんな食材を使ったお惣菜も充実しているんです。

調理に手間がかかる根菜や豆類は、栄養たっぷりと分かっていても、おうちで料理するには敬遠しがちですよね。でも〈おかず畑〉にはそんな食材を使ったお惣菜も充実しているんです。

食べきりも買い置きも、ライフスタイルに合わせて選べる

〈おかず畑〉は美味しく食べきれる適量サイズ。ファミリー向きのサイズだけでなく、一人暮らしの方にうれしい少量サイズも。日持ちがするので買い置きしてストックしておけば、「もう一品」というときにいつでも手軽に用意できます。急用で料理をする時間がとれない!そんな、いざという時に、とっても助かりそうですね。

〈おかず畑〉は美味しく食べきれる適量サイズ。ファミリー向きのサイズだけでなく、一人暮らしの方にうれしい少量サイズも。日持ちがするので買い置きしてストックしておけば、「もう一品」というときにいつでも手軽に用意できます。急用で料理をする時間がとれない!そんな、いざという時に、とっても助かりそうですね。

一度に食べ切れなくても、保存容器に入れて冷蔵しておけば大丈夫。お揃いのフタ付き保存容器で揃えれば冷蔵庫の中もすっきりシンプルに。そのまま器ごと食卓にも出せて便利です。

一度に食べ切れなくても、保存容器に入れて冷蔵しておけば大丈夫。お揃いのフタ付き保存容器で揃えれば冷蔵庫の中もすっきりシンプルに。そのまま器ごと食卓にも出せて便利です。

安心して食べられる取り組みが嬉しい!

「でもやっぱり自分の目で選んだ食材を使って料理がしたい…」市販のお惣菜に抵抗がある方もいるのでは?! 子どもや家族に安全な物を食べさせたいのは当然のことですよね。〈おかず畑〉は法律では定められていない「原材料産地」を自主的にパッケージに表示するだけでなく、購入した商品がどのような過程で作られたのか、ホームページ上で知ることができるんです。商品の安心・安全に対する大きな自信がうかがえますね。

「でもやっぱり自分の目で選んだ食材を使って料理がしたい…」市販のお惣菜に抵抗がある方もいるのでは?! 子どもや家族に安全な物を食べさせたいのは当然のことですよね。〈おかず畑〉は法律では定められていない「原材料産地」を自主的にパッケージに表示するだけでなく、購入した商品がどのような過程で作られたのか、ホームページ上で知ることができるんです。商品の安心・安全に対する大きな自信がうかがえますね。

常備菜の醍醐味は「アレンジの自在さ」にあった!

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
多くの人が実際に感じてしまっている、同じ常備菜を食べ続けることへの「飽き」。やっぱり、食事は美味しく楽しく食べなくちゃ!そこで提案したいのが、常備菜のアレンジレシピ。そのままでもとっても美味しい〈おかず畑〉にひと手間加えると、「もう一品」がもっと広がるんです♪毎日の食事からお弁当、おもてなしまで。シーン別に、おすすめの〈おかず畑〉を使ったアレンジレシピをご紹介します!

朝ごパンに「かぼちゃサラダでロールサンド」

カットサイズにこだわった食べ応えのある食感と、かぼちゃ本来の自然な甘さを生かしたシンプルな味付けの「栗かぼちゃのサラダ」。クリームチーズの酸味と相性が良く、一緒にロールパンに挟むだけでお手軽&美味しい朝食のできあがり!お好みでドライフルーツをトッピングしても◎

カットサイズにこだわった食べ応えのある食感と、かぼちゃ本来の自然な甘さを生かしたシンプルな味付けの「栗かぼちゃのサラダ」。クリームチーズの酸味と相性が良く、一緒にロールパンに挟むだけでお手軽&美味しい朝食のできあがり!お好みでドライフルーツをトッピングしても◎

お弁当の定番メニューに「七目ひじき豆のカップ卵焼き」

お弁当の定番「卵焼き」が、具沢山の“ご馳走”卵焼きに早変わり!食物繊維を豊富に含むひじきや、豆、野菜など7種類の具材で栄養バランスも良い一品に。味付け要らずのお手軽レシピです。

お弁当の定番「卵焼き」が、具沢山の“ご馳走”卵焼きに早変わり!食物繊維を豊富に含むひじきや、豆、野菜など7種類の具材で栄養バランスも良い一品に。味付け要らずのお手軽レシピです。

おやつタイムのスイーツに「さつまいも甘煮のやわらかプディング」

甘くてホクホクとした食感のさつまいもは、スイーツの材料としてもピッタリ。「さつまいも甘煮」を使えば、柔らかくする手間が要らないので手軽に本格スイーツが作れちゃいます♪甘く味付けをした煮豆などをトッピングすれば、日本茶とも合う“和スイーツ”に。子どもからシニアの方までみんなに喜ばれそう。

甘くてホクホクとした食感のさつまいもは、スイーツの材料としてもピッタリ。「さつまいも甘煮」を使えば、柔らかくする手間が要らないので手軽に本格スイーツが作れちゃいます♪甘く味付けをした煮豆などをトッピングすれば、日本茶とも合う“和スイーツ”に。子どもからシニアの方までみんなに喜ばれそう。

夕ごはんのメインおかずに「鮭のポテトサラダ焼き」

いつもと一味違う焼き鮭はいかが?味付けを控えめにした「北海道ポテトのサラダ」をトッピングしてトースターでチン!マイルドなポテトサラダと鮭の塩っ気が相性抜群。じゃがいものホクホク感も楽しめて食べ応えばっちり。夕食の立派なメインおかずになりますね!

いつもと一味違う焼き鮭はいかが?味付けを控えめにした「北海道ポテトのサラダ」をトッピングしてトースターでチン!マイルドなポテトサラダと鮭の塩っ気が相性抜群。じゃがいものホクホク感も楽しめて食べ応えばっちり。夕食の立派なメインおかずになりますね!

晩酌のおつまみに「ひじきのさっぱり冷奴」

ひじきと3種類の豆が入った青じそ風味の「ひじきと豆のサラダ」をお豆腐にトッピング!大豆イソフラボンなど女性に嬉しい栄養がたっぷり摂れるヘルシーおつまみがあっという間に用意できます。彩り豊かで見た目も綺麗。ちょっとリッチな気分の晩酌タイムが楽しめそうですね。

ひじきと3種類の豆が入った青じそ風味の「ひじきと豆のサラダ」をお豆腐にトッピング!大豆イソフラボンなど女性に嬉しい栄養がたっぷり摂れるヘルシーおつまみがあっという間に用意できます。彩り豊かで見た目も綺麗。ちょっとリッチな気分の晩酌タイムが楽しめそうですね。

ホームパーティーのおもてなしに「PARTY☆SWEETSディップ」

ひとが集まるホームパーティーには、皆でわいわいつまめるメニューが大人気!上品な甘さで味付けられた「かぼちゃ甘煮」「さつまいも甘煮」を、クリームチーズやドライフルーツと混ぜ合わせれば手軽に本格的なディップが完成。クラッカーやバゲットなど、いろいろつけて楽しめるオードブルの登場にパーティー気分が盛り上がりそう!

ひとが集まるホームパーティーには、皆でわいわいつまめるメニューが大人気!上品な甘さで味付けられた「かぼちゃ甘煮」「さつまいも甘煮」を、クリームチーズやドライフルーツと混ぜ合わせれば手軽に本格的なディップが完成。クラッカーやバゲットなど、いろいろつけて楽しめるオードブルの登場にパーティー気分が盛り上がりそう!

ライフスタイルに合わせて、もっと“楽しい”食生活を。

「もう一品」がもっと広がる! お手軽【常備菜】でつくる、“飽きない”食卓レシピ。
毎日の食生活を豊かにしてくれる「常備菜」。これからもずっと取り入れていきたいですよね。続けていくためには、やっぱり“美味しさ”だけではなく“楽しさ”も大切ではないでしょうか。お料理をする時間はライフスタイルによって変わってくるもの。無理をせず、丁寧な食生活を賢く楽しみませんか?
おかず畑食堂
いつものおかずにもう一品で手軽に食事バランス習慣を
「おかず畑」の商品ラインナップ・詳細はこちらから
icons Googl Play