”bean to bar”がチョコレート界のトレンド。東京の専門店+2016年NEWオープンのお店

”bean to bar”がチョコレート界のトレンド。東京の専門店+2016年NEWオープンのお店

寒くなると、恋しくなるのがチョコレート。なめらかな口どけと、あま~い味わいは…口にするだけで、ほっこり幸せな気分に浸れますね♡東京には今「beantobar(ビーントゥバー)チョコレート」の専門店がたくさんあります。今回は、やみつきになるほど濃厚なチョコレートを楽しめる専門店と、2016年・春に日本初出店予定の「bubó BARCELONA(ブボバルセロナ)」、「Dandelion Chocolate(ダンデライオンチョコレート)」の情報もお伝えいたします♪ 2017年02月10日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お菓子・スイーツ
チョコレート
東京都
チョコレート専門店
ガトーショコラ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
236

1.『green bean to bar CHOCOLATE(グリーン ビーン トゥ バー チョコレート)』

中目黒に2015年11月にオープンしたチョコレート専門店が「green bean to bar CHOCOLATE CHOCOLATE」です。 「bean to bar」とは、チョコレートの原料である"カカオ豆"からチョコレートまでの行程を全て行うこと。お店では、カカオ豆がチョコレートになるまでの全工程を、併設されたファクトリーで丁寧に手作業で行っています。
出典:

中目黒に2015年11月にオープンしたチョコレート専門店が「green bean to bar CHOCOLATE CHOCOLATE」です。 「bean to bar」とは、チョコレートの原料である"カカオ豆"からチョコレートまでの行程を全て行うこと。お店では、カカオ豆がチョコレートになるまでの全工程を、併設されたファクトリーで丁寧に手作業で行っています。

フランス出身のパティシエであるマッチュー・パンソン氏がシェフを勤め、チョコレート鑑定家”クロエ・ドゥートレ・ルーセル”さんと、ベネズエラカカオ大使でありCACAO DE ORIGINの代表を勤める”マリア・フェルナンダ・ディ・ジャコブ”さん監修のスペシャルなチョコレートショップです。
出典:「green bean to bar chocolate」中目黒にハイクオリティーなチョコレートショップがOPEN
お店のチョコレートは、厳選された「カカオ豆」「オーガニック砂糖」の2つの材料で作られています。店頭には、カカオ本来の魅力を生かしたシンプルなチョコが並びます。
出典:

お店のチョコレートは、厳選された「カカオ豆」「オーガニック砂糖」の2つの材料で作られています。店頭には、カカオ本来の魅力を生かしたシンプルなチョコが並びます。

ビターなチョコや甘みのあるチョコなど、バリエーションも豊富です。ボンボンショコラやチョコレートバーだけでなく、カカオを使ったスイーツも美味しいですよ。カフェでは、ホットチョコレートも楽しむことができます。
出典:

ビターなチョコや甘みのあるチョコなど、バリエーションも豊富です。ボンボンショコラやチョコレートバーだけでなく、カカオを使ったスイーツも美味しいですよ。カフェでは、ホットチョコレートも楽しむことができます。

2.『Minimal(ミニマル)』

代々木公園駅から徒歩5分に位置するのが「Minimal」。世界中から仕入れたカカオ豆から、板チョコを自社工房で管理製造しています。カカオ本来の味わいや香りにこだわっており、できたての風味豊かなチョコレートを味わうことができます。
出典:

代々木公園駅から徒歩5分に位置するのが「Minimal」。世界中から仕入れたカカオ豆から、板チョコを自社工房で管理製造しています。カカオ本来の味わいや香りにこだわっており、できたての風味豊かなチョコレートを味わうことができます。

Minimal(ミニマル)は、世界中から品質の良いカカオ豆を選び抜いて仕入れ、自社工房でカカオ豆から板チョコレートができるまでの全工程(選別・焙煎・摩砕・調合・成形)を管理し、製造する“Bean to Bar Chocolate”専門店です。

世界中から集められたカカオ豆の個性を活かし、カカオ豆本来の味わいや香りの表現に徹底的にこだわっています。
私達のチョコレートで、皆様の生活に”新しい彩り”を加えたい。

そんな思いでチョコレートを製造しています。
出典:Minimal - Bean to Bar Chocolate - |  ビーントゥーバー チョコレート専門店 ミニマル
板チョコの種類は、ザクリとした食感の「PRIMITIVE」や爽やかな味わいの「FRUITY」など8種類。季節によっても、チョコのラインナップが変わります。
出典:

板チョコの種類は、ザクリとした食感の「PRIMITIVE」や爽やかな味わいの「FRUITY」など8種類。季節によっても、チョコのラインナップが変わります。

チョコレートにはいろんなサイズで楽しめるように、均一サイズの切込みではなく、大小異なる大きさで切込みが入っています。
出典:

チョコレートにはいろんなサイズで楽しめるように、均一サイズの切込みではなく、大小異なる大きさで切込みが入っています。

お店では、ローストタイプや、パウダータイプのチョコレートも販売されています。手作りチョコの材料にしたり、ホットチョコレートを自宅で味わうことができますよ♡
出典:

お店では、ローストタイプや、パウダータイプのチョコレートも販売されています。手作りチョコの材料にしたり、ホットチョコレートを自宅で味わうことができますよ♡

3.『Décadence du Chocolat(デカダンス ドュ ショコラ)』

「Décadence du Chocolat」は、東京の銀座と茗荷谷に店舗を構えるチョコレート専門店。お店では、フランスと和が融合した繊細なショコラが販売されています。
出典:

「Décadence du Chocolat」は、東京の銀座と茗荷谷に店舗を構えるチョコレート専門店。お店では、フランスと和が融合した繊細なショコラが販売されています。

カカオ豆の産地や品種に徹底的にこだわり、最高級クーベルチュールや、リキュール、ナッツ、ドライフルーツなどを使用した、スパイスとチョコレートの独創的な香り豊かなガナッシュを一つ一つを丁寧に手作りしています。
フランスの伝統を慈しみながらも、日本らしいテイストを感じさせるショコラを是非お楽しみください。
出典:デカダンス ドュ ショコラ > コンセプト
お店の定番チョコレートが、見た目も可愛いボンボンショコラ。マカロンなどの焼き菓子も充実しており、いずれも鮮やかな色彩が特徴です。
出典:

お店の定番チョコレートが、見た目も可愛いボンボンショコラ。マカロンなどの焼き菓子も充実しており、いずれも鮮やかな色彩が特徴です。

こちらは、箱自体がホワイトチョコレートでできています。季節ごとに商品バリエーションが変わりますので、自分用としてもプレゼントとしてもおすすめです◎
出典:

こちらは、箱自体がホワイトチョコレートでできています。季節ごとに商品バリエーションが変わりますので、自分用としてもプレゼントとしてもおすすめです◎

4.『xocol(ショコル)』

「xocol」は、深沢にあるこじんまりとしたチョコレート専門店。お店のチョコレートは、自家焙煎したカカオ豆を石臼で挽き、真心こめて提供されています。
出典:

「xocol」は、深沢にあるこじんまりとしたチョコレート専門店。お店のチョコレートは、自家焙煎したカカオ豆を石臼で挽き、真心こめて提供されています。

ショコルの工房では昔ながらの石臼構造のものを使用しています。
カカオの香りを十分に残しながら、均一にきめ細かくペースト化。
いわゆるコンチングという作業はしていません。
言わばカカオ豆をそのまま頂くのと同然、素材の香りと味を最大限に保ちます。
材料はカカオ豆と砂糖だけ。
レシチンや香料、カカオバター等の余分な油脂分を添加する理由はありませんでした。
砂糖の粒子はつぶさずにそのまま残しています。
そうすることで、砂糖の甘みと食感、100%カカオのストレートな味わいと香りが、はじめて口の中で混ざり広がります。
出典:xocol STONE GROUND XOCOLATE
お店のイチオシが「美しい鳥 QUETZAL」。香料・乳化剤・油分の追加をせず、カカオ豆に砂糖を加えただけのコイン型チョコレートです。
出典:

お店のイチオシが「美しい鳥 QUETZAL」。香料・乳化剤・油分の追加をせず、カカオ豆に砂糖を加えただけのコイン型チョコレートです。

チョコレートだけでなく、店内もナチュラルな雰囲気に包まれています。体に優しいチョコレートを求めて、深沢に足を運んでみては?
出典:

チョコレートだけでなく、店内もナチュラルな雰囲気に包まれています。体に優しいチョコレートを求めて、深沢に足を運んでみては?

5.『KEN'S CAFE TOKYO(ケンズカフェ東京)』

「KEN'S CAFE TOKYO」は、新宿にあるガトーショコラが人気のお店。「特撰ガトーショコラ」は小麦粉を一切加えず、厨房で一つずつ手作りされている限定生産品です。
出典:

「KEN'S CAFE TOKYO」は、新宿にあるガトーショコラが人気のお店。「特撰ガトーショコラ」は小麦粉を一切加えず、厨房で一つずつ手作りされている限定生産品です。

濃厚なショコラは、ひとくち食べればやみつきに♡常温・冷蔵・レンジで温めて、3つの食感を楽しめるのも嬉しいですね。
出典:

濃厚なショコラは、ひとくち食べればやみつきに♡常温・冷蔵・レンジで温めて、3つの食感を楽しめるのも嬉しいですね。

パッケージも高級感があって美しいのが嬉しいですね。
出典:

パッケージも高級感があって美しいのが嬉しいですね。

6.『Chocolatier Erica(ショコラティエ エリカ)』

「Chocolatier Erica」は、1982年に東京・白金台にオープンしたチョコレート専門店です。ミントカラーに彩られた開放的な店内は、高級でおしゃれな雰囲気に包まれています。
出典:

「Chocolatier Erica」は、1982年に東京・白金台にオープンしたチョコレート専門店です。ミントカラーに彩られた開放的な店内は、高級でおしゃれな雰囲気に包まれています。

製造から販売まで、一貫して白金台1店舗のみで行っております。
優良なカカオ豆を使用して、1つ1つ職人が手造りをしています。
口溶けがよく、風味豊かなチョコレートが特徴です。
製造と販売が同一店舗という利点を生かし、徹底した温湿度管理を行い、チョコレート作りに適さない8月は1ヶ月間休業しております。
出典:チョコレート専門店ショコラティエ・エリカ 東京 港区 白金台
お店の自慢は、8種類のトリュフ。ガナッシュやブランデーなどをブレンドした、まろやかな口どけが特徴の大人なトリュフです。パッケージも、お店のテーマカラー”ペパーミント”で統一されていて可愛いですね♪
出典:

お店の自慢は、8種類のトリュフ。ガナッシュやブランデーなどをブレンドした、まろやかな口どけが特徴の大人なトリュフです。パッケージも、お店のテーマカラー”ペパーミント”で統一されていて可愛いですね♪

お店で一番人気があるのが「マ・ボンヌ」。ミルクチョコレートの中に、マシュマロとクルミが入った絶品スイーツです。ミニタイプや、バータイプもありますよ♡
出典:

お店で一番人気があるのが「マ・ボンヌ」。ミルクチョコレートの中に、マシュマロとクルミが入った絶品スイーツです。ミニタイプや、バータイプもありますよ♡

7.『CHOCOLATIER PALET D'OR(ショコラティエ パレ ド オール)』

「CHOCOLATIER PALET D'OR」は、新丸の内ビルディング1Fにあるチョコレート専門店。定番のチョコレートはもちろん、日本酒ブレンドしたショコラや、カカオを使った水ようかんなど、斬新なアイデアにあふれたお店です。
出典:

「CHOCOLATIER PALET D'OR」は、新丸の内ビルディング1Fにあるチョコレート専門店。定番のチョコレートはもちろん、日本酒ブレンドしたショコラや、カカオを使った水ようかんなど、斬新なアイデアにあふれたお店です。

お店のグランシェフは、日本を代表するショコラティエ・三枝俊介氏。店頭には、一つひとつ丁寧に作られた極上のチョコレートが並びます。
出典:

お店のグランシェフは、日本を代表するショコラティエ・三枝俊介氏。店頭には、一つひとつ丁寧に作られた極上のチョコレートが並びます。

店内には、サロンスペースも完備。濃厚なチョコレートケーキが、一番人気のようですね♪
出典:

店内には、サロンスペースも完備。濃厚なチョコレートケーキが、一番人気のようですね♪

2017年2月、オープン予定のチョコレート専門店♪

『bubó BARCELONA(ブボ バルセロナ)』

ペインを代表する高級パティスリー「bubó BARCELONA(ブボ バルセロナ)」が2017年2月、日本に初出店することになりました!2016年1月27日(水)~1月31日(日)、新宿NSビル地階イベントホールで開催されるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」にも初出店します。
出典:

ペインを代表する高級パティスリー「bubó BARCELONA(ブボ バルセロナ)」が2017年2月、日本に初出店することになりました!2016年1月27日(水)~1月31日(日)、新宿NSビル地階イベントホールで開催されるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」にも初出店します。

「ブボバルセロナ」と言えば、「Xabina(シャビーナ)」が有名です。スペインで大人気のチョコレートを、日本で味わう日も遠くないのかも?
出典:

「ブボバルセロナ」と言えば、「Xabina(シャビーナ)」が有名です。スペインで大人気のチョコレートを、日本で味わう日も遠くないのかも?

『DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)』

アメリカ・サンフランシスコで2011年にスタートした「DANDELION CHOCOLATE」。
カカオ豆とケインシュガーのみを使用し、"Bean to Bar"と呼ばれるチョコレートを手作りにこだわって作っています。
出典:www.instagram.com(@yoshken)

アメリカ・サンフランシスコで2011年にスタートした「DANDELION CHOCOLATE」。
カカオ豆とケインシュガーのみを使用し、"Bean to Bar"と呼ばれるチョコレートを手作りにこだわって作っています。

ダンデライオンは2016年2月、話題の街・蔵前にオープン予定です。
現地でも楽しめる、カフェ限定スイーツや、ドリンクも楽しめるとのこと。オープンが楽しみですよね♪
出典:

ダンデライオンは2016年2月、話題の街・蔵前にオープン予定です。
現地でも楽しめる、カフェ限定スイーツや、ドリンクも楽しめるとのこと。オープンが楽しみですよね♪

とろけるチョコで、心身ともに癒されよう♡

寒い季節や、疲れたときに恋しくなる”チョコレート”。
とろけるような食感と、口どけの良さもたまらないですね♡あなたの好みは、甘い系orビター系!?お気に入りのチョコレートで、寒さが厳しい冬を乗り切ってくださいね♪
出典:

寒い季節や、疲れたときに恋しくなる”チョコレート”。
とろけるような食感と、口どけの良さもたまらないですね♡あなたの好みは、甘い系orビター系!?お気に入りのチョコレートで、寒さが厳しい冬を乗り切ってくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play