種類によって香りも楽しめる♡ 手作りりんご酒のアレンジレシピ

種類によって香りも楽しめる♡ 手作りりんご酒のアレンジレシピ

りんごの季節がやってきました。新鮮なりんごが手に入る時期だから、初めての人でも簡単にできる「りんご酒」を仕込んでみませんか。旬の季節になると店頭にたくさんの種類のりんごが並ぶので、どれを選べば良いか迷ってしまいます。そこで、りんご酒づくりにおすすめの品種と、漬けた後の果肉もムダにしないリメイクにおすすめのレシピも紹介します。果実酒づくりは時間がかかります、出来上がるのを楽しみに、早速りんご酒づくりにチャレンジしてみましょう! 2017年09月05日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
フルーツ・ナッツ
りんご
レシピ
アルコールドリンク・お酒
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
183
※ ホワイトリカーや焼酎を使って自家製のお酒を作る場合は、度数が20%以上のアルコールを使用するようにしてください。

初めての手作り「りんご酒」

種類によって香りも楽しめる♡ 手作りりんご酒のアレンジレシピ
出典:www.flickr.com(@jeffreyw)
肌寒くなり、りんごの季節がやってきましたね。そのまま食べても美味しい果実ですが、お酒につけると風味豊かな果実酒が作れます。ゆっくり時間をかけて、美味しい手作りリンゴ酒づくりにチャレンジしてみませんか? 
りんごは、昔から“魔法の果物”と言われ、一日一個のりんごを食べると「医者知らず」として、健康に欠かせない食材でした。
出典:www.flickr.com(@Jennifer Boyer)

りんごは、昔から“魔法の果物”と言われ、一日一個のりんごを食べると「医者知らず」として、健康に欠かせない食材でした。

りんご酒の基本の作り方

ホワイトリカーの手作りりんご酒

リンゴとホワイトリカーを使ったベーシックなりんご酒。レモンを一緒に漬け込んであるので、すっきりした酸味が楽しめます。
出典:

リンゴとホワイトリカーを使ったベーシックなりんご酒。レモンを一緒に漬け込んであるので、すっきりした酸味が楽しめます。

【果実酒】簡単美味しい♪手作りの「りんご酒」|広島のLIFE*田舎のLife
ホワイトリカーで作る基本のりんご酒の作り方はコチラから→

ほろ甘!りんごのフルーツブランデー

ブランデーはリンゴとの相性が良く、紅茶に混ぜたりお菓子づくりに使っても美味。「フルブラ」と呼ばれて、女性に人気のリンゴ酒です。
出典:

ブランデーはリンゴとの相性が良く、紅茶に混ぜたりお菓子づくりに使っても美味。「フルブラ」と呼ばれて、女性に人気のリンゴ酒です。

りんごの切り方

6等分や8等分のクシ型、断面がユニークな輪切、細かく刻むなど、リンゴの切り方は人それぞれ。断面が多くなるほどリンゴのエキスが溶け込むスピードが速くなり、短時間で美味しいお酒ができることになります。
味の違いはほとんどありませんが、取り出し易さや見た目の美しさで切り方を考えるのも楽しみの1つ。
出典:stocksnap.io

6等分や8等分のクシ型、断面がユニークな輪切、細かく刻むなど、リンゴの切り方は人それぞれ。断面が多くなるほどリンゴのエキスが溶け込むスピードが速くなり、短時間で美味しいお酒ができることになります。
味の違いはほとんどありませんが、取り出し易さや見た目の美しさで切り方を考えるのも楽しみの1つ。

りんごの品種で異なるフレーバー

果実酒に適した品種というのがありますが、好みの香りや甘み、酸味などによって選びましょう。初めてでよくわからないという人は、近くのスーパーに出回ってるものからチャレンジしてみてもいいですね。
出典:www.flickr.com(@Eneko Mui単o)

果実酒に適した品種というのがありますが、好みの香りや甘み、酸味などによって選びましょう。初めてでよくわからないという人は、近くのスーパーに出回ってるものからチャレンジしてみてもいいですね。

強い酸味が酒の味を引き締める 紅玉

リンゴの原型とも言われる品種で、強い酸味と引き締まった果肉が特徴です。

強い酸味は、砂糖と混ざりあった時に上品な味わいになるので、紅玉を使ったりんご酒は、甘さと酸味のバランスよく、果実酒づくりにおすすめの品種です。
出典:

リンゴの原型とも言われる品種で、強い酸味と引き締まった果肉が特徴です。

強い酸味は、砂糖と混ざりあった時に上品な味わいになるので、紅玉を使ったりんご酒は、甘さと酸味のバランスよく、果実酒づくりにおすすめの品種です。

香り豊かな王林(おうりん)

10月下旬~11月上旬が収穫期の「王林」は、黄緑色の皮と独特の良い香りが特徴です。
酸味が強いほど美味しいリンゴ酒になるので、甘みが少ない王林はりんご酒に適しています。酸味が弱いと感じる場合には、レモンやクエン酸を加えると良いでしょう。
出典:

10月下旬~11月上旬が収穫期の「王林」は、黄緑色の皮と独特の良い香りが特徴です。
酸味が強いほど美味しいリンゴ酒になるので、甘みが少ない王林はりんご酒に適しています。酸味が弱いと感じる場合には、レモンやクエン酸を加えると良いでしょう。

スターキングデリシャス

アメリカ生まれの品種で、サクサクとした柔らかい果肉は甘く、果汁も豊かです。リンゴの華やかな香りを重視したお酒に仕上げたい時におすすめですが。酸味が控えめなので、レモンなどを多めに入れると味が引き締まります。
出典:

アメリカ生まれの品種で、サクサクとした柔らかい果肉は甘く、果汁も豊かです。リンゴの華やかな香りを重視したお酒に仕上げたい時におすすめですが。酸味が控えめなので、レモンなどを多めに入れると味が引き締まります。

濃厚な味わいシナノゴールド

甘みと酸味のバランスがよく果汁も豊か、柑橘類のようなさわやかな風味のりんごです。果肉はやや硬めで加熱しても煮崩れしにくいので、お菓子作りなどにもおすすめです。
リンゴ酒を作った後に果肉をお菓子作りに使うなど、リメイクレシピに使いやすそうです。
出典:

甘みと酸味のバランスがよく果汁も豊か、柑橘類のようなさわやかな風味のりんごです。果肉はやや硬めで加熱しても煮崩れしにくいので、お菓子作りなどにもおすすめです。
リンゴ酒を作った後に果肉をお菓子作りに使うなど、リメイクレシピに使いやすそうです。

りんご酒のアレンジ

じっくり時間をかけて漬け込むりんご酒は、完成するまでに半年ほどかかります。美味しいリンゴが出回る秋に漬け込んだら、飲み頃は来年の春頃。もちろん、途中で味見しながら果肉や砂糖を追加するなど、味を調整するのもOKです。

徳島産デコポンとリンゴのフルブラ

徳島産のデコポンとリンゴをフルブラにしたアレンジ。細くきったデコポンの皮が、香りと見た目の可愛いアクセントになっています。
出典:

徳島産のデコポンとリンゴをフルブラにしたアレンジ。細くきったデコポンの皮が、香りと見た目の可愛いアクセントになっています。

シナモン風味のリンゴ酒

リンゴとレモンを漬け込んだリンゴ酒に、シナモンスティックを追加。シナモンのスパイシーな香りがクセになりそう。
出典:

リンゴとレモンを漬け込んだリンゴ酒に、シナモンスティックを追加。シナモンのスパイシーな香りがクセになりそう。

ジュースのようなフルーティフルブラ

レモンより甘みの強いオレンジ、バナナを加えているので、洋酒のアルコール感が苦手な人にも飲みやすいフルブラ。甘めのカクテルにしても美味しいかも。
出典:

レモンより甘みの強いオレンジ、バナナを加えているので、洋酒のアルコール感が苦手な人にも飲みやすいフルブラ。甘めのカクテルにしても美味しいかも。

リンゴと生姜のフルーツブランデー

医者知らずといわれるリンゴと生姜。冷えた身体にしみ込んでくれるフルブラは、寒い季節にピッタリです。
出典:

医者知らずといわれるリンゴと生姜。冷えた身体にしみ込んでくれるフルブラは、寒い季節にピッタリです。

ホットサングリア

リンゴ酒づくりに半年も待てない!という人は、簡単につくれるサングリアはいかがでしょう?
鍋にフルーツと赤ワインを入れて、沸騰直前まで温めれば出来上がり♪
出典:

リンゴ酒づくりに半年も待てない!という人は、簡単につくれるサングリアはいかがでしょう?
鍋にフルーツと赤ワインを入れて、沸騰直前まで温めれば出来上がり♪

お酒が苦手な人はヘルシードリンクで!

手作りりんご酢

作り方はリンゴ酒とほぼ同じ。お酒を酢に変えて漬け込むリンゴ酢は、健康のためにも毎日飲みたいですね。
出典:

作り方はリンゴ酒とほぼ同じ。お酒を酢に変えて漬け込むリンゴ酢は、健康のためにも毎日飲みたいですね。

はちみつりんご酢

基本のリンゴ酢にハチミツを加えると、コクのある甘さに。ドレッシングや料理にも使える、万能の作り置きビネガーです。
出典:

基本のリンゴ酢にハチミツを加えると、コクのある甘さに。ドレッシングや料理にも使える、万能の作り置きビネガーです。

手作りリンゴ酢のソーダ割り

自家製のリンゴ酢が出来たら、ちょっと大人の飲み方アレンジ。グラスにローズマリーとリンゴ酢を入れて炭酸水を注ぐと、疲れも吹き飛ぶ爽やかなハーブドリンクに!
出典:

自家製のリンゴ酢が出来たら、ちょっと大人の飲み方アレンジ。グラスにローズマリーとリンゴ酢を入れて炭酸水を注ぐと、疲れも吹き飛ぶ爽やかなハーブドリンクに!

りんご酒の果実を活かせるレシピ

りんご酒を漬け込んだ後の果実。そのまま捨ててしまうのはもったいないですよね。もともとスイーツや料理では、リンゴにお酒の下味を付けるレシピも多いので、それなら取り出した後のリンゴで代用できるはず。しかも、調味料や下ごしらえの手間が短縮されて一石二鳥。
ここでは、リンゴとお酒を使ったレシピを集めてみました。アイデア次第で色々アレンジしてみてくださいね。

焼きリンゴアイス

リンゴを小さく刻んでバニラアイスと混ぜ合わせると、大人の冷たいデザート。ホワイトリカー・ブランデー・赤ワインなど、どんなお酒でも美味しく仕上がります。
出典:

リンゴを小さく刻んでバニラアイスと混ぜ合わせると、大人の冷たいデザート。ホワイトリカー・ブランデー・赤ワインなど、どんなお酒でも美味しく仕上がります。

リンゴのマフィン

通常、リンゴのソテーを作る時にお酒を加えるのですが、すでにお酒に漬けたリンゴを使えば、アルコール分を飛ばすだけ!
出典:

通常、リンゴのソテーを作る時にお酒を加えるのですが、すでにお酒に漬けたリンゴを使えば、アルコール分を飛ばすだけ!

ラム酒香るさつま芋とリンゴの洋風あんぱん

ラム酒に漬けたレーズンが入っているので、取り出したリンゴを使えば更に大人の風味アップ! 夜の小腹が空いた時に、思わず手が伸びそうです。
出典:

ラム酒に漬けたレーズンが入っているので、取り出したリンゴを使えば更に大人の風味アップ! 夜の小腹が空いた時に、思わず手が伸びそうです。

リンゴと胡桃のシナモンソテーonチーズ

焼いたリンゴにお酒を入れて香り付けするレシピなので、リメイクレシピなら、アルコール分を飛ばす時短ができそう。チーズとリンゴの組合せは、ワインのお供におすすめです。
出典:

焼いたリンゴにお酒を入れて香り付けするレシピなので、リメイクレシピなら、アルコール分を飛ばす時短ができそう。チーズとリンゴの組合せは、ワインのお供におすすめです。

豚バラ肉のオージュ谷風

煮込み料理は、取り出したリンゴのリメイクにピッタリ。こちらのレシピは、もともとシードルというリンゴのお酒を使うので、買い足す材料も節約できますね!
出典:

煮込み料理は、取り出したリンゴのリメイクにピッタリ。こちらのレシピは、もともとシードルというリンゴのお酒を使うので、買い足す材料も節約できますね!

鶏手羽先のリンゴ煮込み

手羽先の下味にすりおろしリンゴ、煮汁にお酒をつかうレシピです。醤油で色よく煮込んだ鶏手羽先は、おつまみにもご飯のおかずにもなる一品です。
出典:

手羽先の下味にすりおろしリンゴ、煮汁にお酒をつかうレシピです。醤油で色よく煮込んだ鶏手羽先は、おつまみにもご飯のおかずにもなる一品です。

ポークソテーのアップルソースがけ

角切りリンゴを使ったレシピですが、お肉と一緒に頂くソースだからリメイクレシピでも応用できそう。
豚肉の油っこさをリンゴの風味が中和して、美味しいですよ!
出典:

角切りリンゴを使ったレシピですが、お肉と一緒に頂くソースだからリメイクレシピでも応用できそう。
豚肉の油っこさをリンゴの風味が中和して、美味しいですよ!

焼肉のたれ

本来、リンゴをすりおろして使うのですが、お酒に漬け込んですりおろせないリンゴは、細かく刻んだりミキサーにかけて代用しましょう。
出典:

本来、リンゴをすりおろして使うのですが、お酒に漬け込んですりおろせないリンゴは、細かく刻んだりミキサーにかけて代用しましょう。

いかがでしたか? この時期に仕込んでおけば春先にはしっかりと熟成が進み、美味しい果実酒に生まれ変わっています。出来上がりが楽しみですね。お友達を呼んでホームパーティでお披露目なんてことをしても喜ばれるかもしれませんね。りんご酒の飲み方も工夫してあなただけのオリジナルレシピを発見してみてください。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play