秋の味覚「いちじく(無花果)」♪美味しいレシピを一挙ご紹介

秋の味覚「いちじく(無花果)」♪美味しいレシピを一挙ご紹介

とろっと甘くて、ぷちぷちとした独特の食感が楽しい「いちじく(無花果)」♪ドライフルーツのいちじくは年中食べられますが、生のいちじくは栄養豊富で出回る時期も結構長いので、その美味しさを存分に味わってみませんか? 今回は、ジャムなど定番の保存食やスイーツをはじめ、おしゃれな洋風やちょっと意外な和風料理など、おすすめのいちじくレシピを一挙ご紹介します。2021年08月10日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピフルーツレシピ栄養素・成分秋の味覚
お気に入り数588

秋の味覚「いちじく」が美味しい季節が到来♪

秋の味覚「いちじく(無花果)」♪美味しいレシピを一挙ご紹介
出典:unsplash.com
いちじくを漢字で書くと、「無花果」。『花が咲かないんだな~』って思ってしまいますが、実はいちじくの花は、実の中で隠れて咲くんだそう。この花がいちじくのぷちぷちとした食感を作っているんです♪

旬や栄養について

秋の味覚「いちじく(無花果)」♪美味しいレシピを一挙ご紹介
出典:
いちじくには旬が二度あり、夏の旬は6~7月。秋の旬は8~10月。秋のいちじくの方が多く作られているので、秋の果物というイメージが強いようです。また、いちじくの栄養については、食物繊維のペクチンやミネラル・カリウムが豊富。鮮やかな赤色はポリフェノールの一種、アントシアニンです。いちじくの実には嬉しいパワーがたくさん詰まっています!

いちじくの美味しい食べ方

ジャムなどの保存食やスイーツに

いちじくは、そのまま食べて美味しいのはもちろん、手作りスイーツにもぴったり。また、ジャムやコンポート、ドライいちじくなど保存食として楽しむ方法もあります。

サラダや白和えなどおかず・料理にも!

秋の味覚「いちじく(無花果)」♪美味しいレシピを一挙ご紹介
出典:pixabay.com
いちじくはスイーツだけでなく、サラダをはじめ、白和え・天ぷらなどの意外な料理にまで幅広く使えます。旬のいちじくを、いつもとは違った食べ方で楽しむのもいいですね。

いちじくを長く楽しむ保存食の人気レシピ

ジャムなどの保存できるいちじくレシピをご紹介。パンやヨーグルとシンプルに組み合わせたり、スイーツ作りのベースにもなります。

皮付きいちじくのジャム

独特の甘さと香り、ぷちぷち感が特徴のいちじくのジャム。熟れ過ぎたいちじくの大量消費におすすめです。皮付きのままざっくりと刻んで、砂糖とレモン汁を加えてコトコト煮込詰めていきましょう。きらめくルビー色にしあがります。
出典:

独特の甘さと香り、ぷちぷち感が特徴のいちじくのジャム。熟れ過ぎたいちじくの大量消費におすすめです。皮付きのままざっくりと刻んで、砂糖とレモン汁を加えてコトコト煮込詰めていきましょう。きらめくルビー色にしあがります。

レンジで簡単!ダイエット中もOKの低糖質いちじくコンポート

レンチンして凍らせるだけ。しかも、ラカントを使った低糖質のコンポートですので、ダイエット中の方にもおすすめです。バルサミコをかけておしゃれに召し上がれ。
出典:

レンチンして凍らせるだけ。しかも、ラカントを使った低糖質のコンポートですので、ダイエット中の方にもおすすめです。バルサミコをかけておしゃれに召し上がれ。

ワインが香るシロップ煮、大人のいちじくコンポート

いちじくを皮ごと使った、とろっととろける冷たいコンポート。フルーティーな白ワインでゆっくりと煮た、香り高いひと皿です♪
出典:

いちじくを皮ごと使った、とろっととろける冷たいコンポート。フルーティーな白ワインでゆっくりと煮た、香り高いひと皿です♪

ドライも、セミドライも!甘み凝縮の乾燥いちじく

いちじくは生のままだと傷みやすいのですが、乾燥させることである程度長持ちし、甘みも凝縮されます。

天日干しで

干すときは、皮はむかずにヘタだけ取って、半分・1/4などに切ると乾きも早く失敗が少ないようです。セミドライなら、4~5時間干して少し小さくなればOK。ドライは、4~5日天日干しします。夕方には取り込んで朝に出す、を繰り返しましょう。
出典:www.photo-ac.com

干すときは、皮はむかずにヘタだけ取って、半分・1/4などに切ると乾きも早く失敗が少ないようです。セミドライなら、4~5時間干して少し小さくなればOK。ドライは、4~5日天日干しします。夕方には取り込んで朝に出す、を繰り返しましょう。

オーブンを使って

時短で作るなら、オーブンで。皮ごと8分の1程度に切ったいちじくを、100度のオーブンで90分。裏返して、さらに30分加熱します。オーブンによって違いがありますので、様子を見ながら時間を調整しましょう。

レンジで簡単!ごろごろいちじくのソース

電子レンジで3分でできちゃうお手軽レシピ♪ごろごろっと形の残ったいちじくがたっぷり。レモンの酸味のきいた爽やかな甘さのソースです。ワッフルやパンケーキによく合います。
出典:

電子レンジで3分でできちゃうお手軽レシピ♪ごろごろっと形の残ったいちじくがたっぷり。レモンの酸味のきいた爽やかな甘さのソースです。ワッフルやパンケーキによく合います。

ブランデーたっぷりで風味豊か♪いちじくの甘露煮

糖質がゆっくり消化・吸収されるお砂糖を使っています。厚手のホーロー鍋を使って、低温のオーブンで蒸し煮。鍋底にくっつかないように、ときどき混ぜながら煮ましょう。
出典:

糖質がゆっくり消化・吸収されるお砂糖を使っています。厚手のホーロー鍋を使って、低温のオーブンで蒸し煮。鍋底にくっつかないように、ときどき混ぜながら煮ましょう。

肉料理などにも合う!シナモン風味のいちじくのチャツネ

生のいちじくとドライいちじくを両方使ったチャツネ。赤いポートワインでいちじくをシナモンスティックやレモンの皮などとともにことこと煮込みます。スパイスを加えて、カレーや肉料理作りの調味料としてもおすすめです。
出典:

生のいちじくとドライいちじくを両方使ったチャツネ。赤いポートワインでいちじくをシナモンスティックやレモンの皮などとともにことこと煮込みます。スパイスを加えて、カレーや肉料理作りの調味料としてもおすすめです。

いちじくとトマトのコンフィチュール

ぷちぷち食感と優しい甘みが特徴の、ドライいちじくとフレッシュトマトのコンフィチュール。白ワインもたっぷりの大人の味わいです。トーストに塗ったりヨーグルトに加えて、朝食のお供にいかがですか?
出典:

ぷちぷち食感と優しい甘みが特徴の、ドライいちじくとフレッシュトマトのコンフィチュール。白ワインもたっぷりの大人の味わいです。トーストに塗ったりヨーグルトに加えて、朝食のお供にいかがですか?

ラム酒が香るドライいちじくバター

バター(無塩)やラム酒漬けのドライいちじくやレーズンなどを混ぜて冷やすだけ。トーストに塗ったり、クラッカーにのせておしゃれなおつまみとしても楽しめる一品です。
出典:

バター(無塩)やラム酒漬けのドライいちじくやレーズンなどを混ぜて冷やすだけ。トーストに塗ったり、クラッカーにのせておしゃれなおつまみとしても楽しめる一品です。

サラダに合う!ペースト状のいちじくでフルーツドレッシング

ミキサーでピューレ状にしたいちじくをベースに、うまみのある塩麹をプラス。ピンク色がとっても可愛いフルーツドレッシングです。お好きな野菜にたっぷりかけて、いちじくの美味しさを味わいましょう。水を加えていないので冷蔵庫で1~2日程度なら持ちそうですね。お早めに。
出典:

ミキサーでピューレ状にしたいちじくをベースに、うまみのある塩麹をプラス。ピンク色がとっても可愛いフルーツドレッシングです。お好きな野菜にたっぷりかけて、いちじくの美味しさを味わいましょう。水を加えていないので冷蔵庫で1~2日程度なら持ちそうですね。お早めに。

いちじくのお菓子レシピ

優しい甘さのいちじくは、もちろんスイーツとも好相性。また、自家製のいちじくジャムやドライいちじくなど保存食を使ったお菓子もおすすめです。

いちじくとマスカルポーネチーズソースのスフレパンケーキ

ふわふわのスフレパンケーキに、マスカルポーネチーズの濃厚ソースといちじく、くるみをのせた贅沢なスイーツ。パンケーキの間にもソースと輪切りのいちじくなどが挟んであります。
出典:

ふわふわのスフレパンケーキに、マスカルポーネチーズの濃厚ソースといちじく、くるみをのせた贅沢なスイーツ。パンケーキの間にもソースと輪切りのいちじくなどが挟んであります。

いちじくのバターソテー アイス添え

いちじくをバターでソテーして、バニラアイスと一緒にいただく簡単レシピ。アツアツのいちじくとアイスクリームが口の中で渾然一体となる至福のひとときを味わいましょう。
出典:

いちじくをバターでソテーして、バニラアイスと一緒にいただく簡単レシピ。アツアツのいちじくとアイスクリームが口の中で渾然一体となる至福のひとときを味わいましょう。

ヨーグルト入りチーズクリームが美味!いちじくのミニタルト

ヨーグルト入りの爽やかなチーズクリームで作る、見た目も愛らしいミニタルト。いちじくとチーズはとっても合うんですよ♪ マスカルポーネチーズを合わせるのもおすすめです。
出典:

ヨーグルト入りの爽やかなチーズクリームで作る、見た目も愛らしいミニタルト。いちじくとチーズはとっても合うんですよ♪ マスカルポーネチーズを合わせるのもおすすめです。

いちじくがたっぷりのカップケーキ

生のいちじくを使ったカップケーキ。オイルで作る生地なので、ぐるぐる混ぜるだけで簡単。生クリームやアーモンドパウダーでコクも生まれます。いちじくから出る果汁で、しっとりリッチな焼き上がり。
出典:

生のいちじくを使ったカップケーキ。オイルで作る生地なので、ぐるぐる混ぜるだけで簡単。生クリームやアーモンドパウダーでコクも生まれます。いちじくから出る果汁で、しっとりリッチな焼き上がり。

ホットケーキミックスで作るいちじくの濃厚ブラウニー

ソフトなドライいちじくで作る濃厚でしっとり感のあるブラウニー。ホットケーキミックス使用なので簡単にできます。くるみは粗く刻むのもいいですが、大きなまま入れても存在感がありますね。
出典:

ソフトなドライいちじくで作る濃厚でしっとり感のあるブラウニー。ホットケーキミックス使用なので簡単にできます。くるみは粗く刻むのもいいですが、大きなまま入れても存在感がありますね。

プレゼントや持ち寄りなどにも!いちじくのパウンドケーキ

ラム酒に一晩浸けたドライイチジクをたっぷりと混ぜ込んで焼きあげるパウンドケーキ。ラム風味のしっとりとした生地にぷちぷち食感がいいアクセントを加えます。
出典:

ラム酒に一晩浸けたドライイチジクをたっぷりと混ぜ込んで焼きあげるパウンドケーキ。ラム風味のしっとりとした生地にぷちぷち食感がいいアクセントを加えます。

いちじくジャム活用のレアチーズケーキ

チーズケーキの生地の上に、いちじくジャムを落とし、楊枝でくるくる。マーブル模様を描きます。簡単にプロっぽい雰囲気に仕上げるアイデアですね。自家製のいちじくジャムを使うのもおすすめ。ドライいちじくをトッピングして完成です。
出典:

チーズケーキの生地の上に、いちじくジャムを落とし、楊枝でくるくる。マーブル模様を描きます。簡単にプロっぽい雰囲気に仕上げるアイデアですね。自家製のいちじくジャムを使うのもおすすめ。ドライいちじくをトッピングして完成です。

バターなし!いちじくとくるみのアーモンドケーキ

バター不使用、植物オイルでつくる軽やかなアーモンドケーキです。アーモンドプードル入りでコクがアップ!フレッシュいちじくとくるみのハーモニーを楽しめます。
出典:

バター不使用、植物オイルでつくる軽やかなアーモンドケーキです。アーモンドプードル入りでコクがアップ!フレッシュいちじくとくるみのハーモニーを楽しめます。

ドライいちじくなどを使ったチョコレートバー

ドライいちじくやドライクランベリー、ピスタチオやくるみなどナッツを使ったチョコバー。自家製の干しいちじくなどを使用するのもいいですね。見た目もとってもきれい。プレゼントにもよさそう。
出典:

ドライいちじくやドライクランベリー、ピスタチオやくるみなどナッツを使ったチョコバー。自家製の干しいちじくなどを使用するのもいいですね。見た目もとってもきれい。プレゼントにもよさそう。

イチジクとくるみのビスコッティ

ドライいちじくとクルミの食感が楽しいビスコッティのレシピ。ほろ苦いエスプレッソに浸していただきましょう。
出典:

ドライいちじくとクルミの食感が楽しいビスコッティのレシピ。ほろ苦いエスプレッソに浸していただきましょう。

洋酒の香りも贅沢!いちじくと赤ワインの二層ゼリー

いちじくワインゼリーとミルクゼリーの二層仕立て。キルシュ(またはラム酒)など洋酒も使った、風味豊かなちょっと大人のスイーツです。
出典:

いちじくワインゼリーとミルクゼリーの二層仕立て。キルシュ(またはラム酒)など洋酒も使った、風味豊かなちょっと大人のスイーツです。

黒糖のコクのある甘み!ドライいちじくの羊羹

黒砂糖のコクのある甘みと、ラム酒の香りをきかせたちょっと洋風の羊羹。いちじくやいちご、あんずなどドライフルーツをたくさん入れ、くるみもプラス。美味しさも栄養も歯応えも満点の和スイーツです。
出典:

黒砂糖のコクのある甘みと、ラム酒の香りをきかせたちょっと洋風の羊羹。いちじくやいちご、あんずなどドライフルーツをたくさん入れ、くるみもプラス。美味しさも栄養も歯応えも満点の和スイーツです。

はちみつ入りいちじくのミルクスムージー

淡いピンク色が可愛い、ヨーグルトとはちみつ入りのいちじくミルクスムージー。いちじくの香りと素朴な甘さで、優しい気分になれそう♪手軽に栄養補給できるデザートドリンクです。
出典:

淡いピンク色が可愛い、ヨーグルトとはちみつ入りのいちじくミルクスムージー。いちじくの香りと素朴な甘さで、優しい気分になれそう♪手軽に栄養補給できるデザートドリンクです。

いちじくのおしゃれ料理&おつまみレシピ

いちじくはお菓子だけでなく、おつまみや料理にもよく使われます。ワインに合うレシピもたくさん♪

おしゃれで簡単なワインのおとも!いちじくの生ハム巻き

いちじくをルッコラと生ハムで巻いた、簡単なのにおしゃれな一品。色合いも美しく、おもてなしの前菜にもいいですね。
出典:

いちじくをルッコラと生ハムで巻いた、簡単なのにおしゃれな一品。色合いも美しく、おもてなしの前菜にもいいですね。

粉チーズがポイント!いちじくのサラダ

粉チーズを使ったドレッシングは、かけるのではなく和えることでまんべんなく味が行き渡ります。モッツアレラチーズのコクとうまみ、いちじくの甘みなどがバランスよく調和。モッツアレラは塩水に浸けておくと甘みが増します。
出典:

粉チーズを使ったドレッシングは、かけるのではなく和えることでまんべんなく味が行き渡ります。モッツアレラチーズのコクとうまみ、いちじくの甘みなどがバランスよく調和。モッツアレラは塩水に浸けておくと甘みが増します。

酸味で際立つ甘み!いちじくのバルサミコマリネ

いちじくをバルサミコ酢で和えた、ワインによく合うおつまみ。バルサミコ酢の酸味で、いちじくの甘みが引き立ってきりっとした味わいに。
出典:

いちじくをバルサミコ酢で和えた、ワインによく合うおつまみ。バルサミコ酢の酸味で、いちじくの甘みが引き立ってきりっとした味わいに。

いちじくとトマトのフルーティーなサラダ

こちらも、バルサミコ酢と合わせたフルーティーなひと皿。トマトといちじくは相性がいいようですね。切って合わせるだけですが、上品でワンランク上の味わいです。
出典:

こちらも、バルサミコ酢と合わせたフルーティーなひと皿。トマトといちじくは相性がいいようですね。切って合わせるだけですが、上品でワンランク上の味わいです。

ワインのおともに♪いちじくとブルーチーズのタルティーヌ

いちじくの甘みとブルーチーズの塩気がマッチする、大人のタルティーヌ。ワインのおともにもぴったりです。ホームパーティーのメニューにも加えたい、華やかな一品ですね。
出典:

いちじくの甘みとブルーチーズの塩気がマッチする、大人のタルティーヌ。ワインのおともにもぴったりです。ホームパーティーのメニューにも加えたい、華やかな一品ですね。

ランチやおつまみにも◎いちじく&ハムのバゲットサンド

バゲットを使ったおしゃれなサンドイッチ。ドライいちじくの凝縮された美味しさとハムなどのうまみがいいバランスです。ランチにもおつまみにも幅広く合います。
出典:

バゲットを使ったおしゃれなサンドイッチ。ドライいちじくの凝縮された美味しさとハムなどのうまみがいいバランスです。ランチにもおつまみにも幅広く合います。

いちじくとモッツァレラのピザ

フルーツのピザは、白ワインなどにも合いますね。こちらは、いちじくとも桃とモッツァレラチーズのピザ。市販のピザ生地を使えば簡単です。
出典:

フルーツのピザは、白ワインなどにも合いますね。こちらは、いちじくとも桃とモッツァレラチーズのピザ。市販のピザ生地を使えば簡単です。

いちじくとマスカルポーネチーズのハニートースト

食パンにマスカルポーネやいちじくをのせ、はちみつをかけてトースターへ。軽く焼くことで、チーズがとろとろになってクリーミーな口どけのサンドイッチになります。
出典:

食パンにマスカルポーネやいちじくをのせ、はちみつをかけてトースターへ。軽く焼くことで、チーズがとろとろになってクリーミーな口どけのサンドイッチになります。

きのこといちじくの秋マリネサラダ

秋の恵みが感じられる素敵サラダ♪たっぷりのきのこをオリーブオイルでソテーし、ドレッシングといちじくと合わせたら、冷蔵庫で冷やしていただきます。
出典:

秋の恵みが感じられる素敵サラダ♪たっぷりのきのこをオリーブオイルでソテーし、ドレッシングといちじくと合わせたら、冷蔵庫で冷やしていただきます。

いちじくジャム活用のおかず!鶏肉のいちじく黒酢マリネ焼き

黒酢のコクにいちじくジャムの甘さがマッチ! 自家製いちじくジャムを使ってもいいですね。冷めても美味しいから、お弁当にもぴったり。
出典:

黒酢のコクにいちじくジャムの甘さがマッチ! 自家製いちじくジャムを使ってもいいですね。冷めても美味しいから、お弁当にもぴったり。

いちじくパン&スコーンのレシピ

人気の定番 いちじくとくるみのカンパーニュ

いちじくとくるみのパンは、相性も抜群で定番ですね。自家製のドライいちじくをたくさん作ったときなどにもおすすめです。こちらは、バターや牛乳も不使用。外はカリッと、中はしっとりで食べ応えもあります。
出典:

いちじくとくるみのパンは、相性も抜群で定番ですね。自家製のドライいちじくをたくさん作ったときなどにもおすすめです。こちらは、バターや牛乳も不使用。外はカリッと、中はしっとりで食べ応えもあります。

いちじくジャムとクリームチーズのセミハードブレッド

いちじくジャム活用のセミハードブレッド。クリームチーズとも相性ぴったり。こちらでは市販のジャムを使っていますが、もちろん自家製ジャムでもOKです。コーンスターチを加えることで、だれずにたっぷりと包み込むことができます。
出典:

いちじくジャム活用のセミハードブレッド。クリームチーズとも相性ぴったり。こちらでは市販のジャムを使っていますが、もちろん自家製ジャムでもOKです。コーンスターチを加えることで、だれずにたっぷりと包み込むことができます。

ふわっふわのいちじくスコーン

ドライいちじくとくるみ入りのスコーンレシピ。砂糖の代わりにラカントを使って糖質オフに。できたてはふわっふわの食感で、翌日リベイクしても◎ワンボウルで完結するので、洗い物が少なく済みます。
出典:

ドライいちじくとくるみ入りのスコーンレシピ。砂糖の代わりにラカントを使って糖質オフに。できたてはふわっふわの食感で、翌日リベイクしても◎ワンボウルで完結するので、洗い物が少なく済みます。

意外な美味しさ!いちじくの和食レシピ

いちじくの生クリーム味噌掛け

皮をむいてカットしたいちじくにかけたのは、白みそ×生クリーム!意外なようで、しょっぱさがクセになる味わい。和食のデザートにもぴったりですよ。
出典:

皮をむいてカットしたいちじくにかけたのは、白みそ×生クリーム!意外なようで、しょっぱさがクセになる味わい。和食のデザートにもぴったりですよ。

いちじくの天ぷらや揚げ出し

いちじくに衣をつけて揚げると、とろとろの食感と強い甘みを感じられ、とっても美味しいんです。天ぷらもおすすめですが、こちらの上品ないちじくの揚げ出しも絶品。おろし生姜のほか、柚子胡椒も◎
出典:

いちじくに衣をつけて揚げると、とろとろの食感と強い甘みを感じられ、とっても美味しいんです。天ぷらもおすすめですが、こちらの上品ないちじくの揚げ出しも絶品。おろし生姜のほか、柚子胡椒も◎

パルミジャーノ風味のいちじくの白和え

いちじくは、皮を炙ることで皮も食べやすくなるようです。衣にはパルミジャーノを加えて、ちょっぴり洋風の味わいも。また、和えずにかけることでいちじくの美しい色も生きて素敵な小鉢になります。
出典:

いちじくは、皮を炙ることで皮も食べやすくなるようです。衣にはパルミジャーノを加えて、ちょっぴり洋風の味わいも。また、和えずにかけることでいちじくの美しい色も生きて素敵な小鉢になります。

いちじく田楽

香ばしくて濃厚なゴマ田楽みそと、いちじくの甘みがクセになるレシピ。秋の和食膳にぴったりな、上品な美味しさのひと皿です♪
出典:

香ばしくて濃厚なゴマ田楽みそと、いちじくの甘みがクセになるレシピ。秋の和食膳にぴったりな、上品な美味しさのひと皿です♪

大根おろしともぴったり!いちじくと蒸し鶏の酢の物

いちじくが濃厚なソースのように絡んだ、とっても個性的な酢の物!だいこんおろしをかけてさっぱりといただきます。
出典:

いちじくが濃厚なソースのように絡んだ、とっても個性的な酢の物!だいこんおろしをかけてさっぱりといただきます。

旬の「いちじく」をスイーツや料理で満喫しましょう!

秋の味覚「いちじく(無花果)」♪美味しいレシピを一挙ご紹介
出典:pixabay.com
スイーツに料理に、見た目も鮮やかないちじくのレシピ♪食欲をそそられますよね。みずみずしい旬のいちじくで、秋の食卓に彩りを添えてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play