1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. 簡単レシピ
  5. おつまみレシピ
  6. トマト以外にもいろいろのせて♡「ブルスケッタ」のレシピ
トマト以外にもいろいろのせて♡「ブルスケッタ」のレシピ

トマト以外にもいろいろのせて♡「ブルスケッタ」のレシピ

見た目にもお洒落にみえる『ブルスケッタ』。トーストしたバケットの上に、トマトやアボカド、チーズ、生ハムなど、好きな具材をのせていただきます♪カリカリっとした食感も楽しめ、トッピングする具材によって、様々なアレンジがきくところが魅力ですよね。おつまみや前菜、さらにはデザートとしても美味しいブルスケッタ。見た目の美しさも併せて、おもてなしにもぴったりなブルスケッタのレシピをご紹介します♪おしゃれに盛り付けるコツも併せてご紹介しますので、ぜひ特別な日やおもてなし、パーティーなどで作ってみてください。2020年06月30日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ簡単レシピおつまみレシピおもてなし料理バル
お気に入り数282

お洒落&見た目にも美しい「ブルスケッタ」

トマト以外にもいろいろのせて♡「ブルスケッタ」のレシピ
出典:
ブルスケッタというのは、イタリア料理の軽食の一つ。ブルスケッタ=焼いて焦がしたもの、という意味があるそうです。あぶって表面をカリッと焼いたバケットの上に、ガーリックやトマトソース、オリーブやアンチョビなど、いろいろな具材をのせて食べるお料理。元々は、古くなったパンを美味しく頂くための工夫として始まりました。
トマト以外にもいろいろのせて♡「ブルスケッタ」のレシピ
出典:
美味しさは勿論、見た目にも美しいブルスケッタ。トッピングする具材のアレンジも楽しく、おもてなしのシーンにも最適です。大切な人と過ごす時間。笑顔が集うホームパーティーなどに、是非、手作りしてみてはいかがでしょう?

パーティーやおもてなしに!人気のブルスケッタレシピ30選

トマト、アボカド、サーモン…定番食材を使った簡単ブルスケッタ

サーモンとアボカドのブルスケッタ

サーモンとアボカドの組み合わせは、安定のおいしさで彩りもばっちり!具材に火を通さず作れるので、パーティー料理のもう一品に加えたいレシピです。
出典:

サーモンとアボカドの組み合わせは、安定のおいしさで彩りもばっちり!具材に火を通さず作れるので、パーティー料理のもう一品に加えたいレシピです。

アボカドと生ハムのブルスケッタ

こっくり濃厚なアボカドに、塩気のある生ハムが絶妙な組み合わせです。見た目も華やかでとってもお洒落。
出典:

こっくり濃厚なアボカドに、塩気のある生ハムが絶妙な組み合わせです。見た目も華やかでとってもお洒落。

ミニトマトのブルスケッタ

パンをトーストする以外は火を使わず、簡単にできるブルスケッタ♪甘みが強いミニトマトは、ブルスケッタの具材におすすめです。
出典:

パンをトーストする以外は火を使わず、簡単にできるブルスケッタ♪甘みが強いミニトマトは、ブルスケッタの具材におすすめです。

カラフルトマトのブルスケッタ

鮮やかで彩りきれいなカラフルトマトのブルスケッタ。にんにくの風味が効いて、トマトのうま味がじわっとパンに染み込んで簡単なのにとっても美味しいですよ。
出典:

鮮やかで彩りきれいなカラフルトマトのブルスケッタ。にんにくの風味が効いて、トマトのうま味がじわっとパンに染み込んで簡単なのにとっても美味しいですよ。

トマトとオリーブのブルスケッタ

トマトとオリーブで大人な味わいのブルスケッタ。仕上げにパルメザンチーズをふりかけると、見た目もおしゃれでお店で出てくるような一品になります!
出典:

トマトとオリーブで大人な味わいのブルスケッタ。仕上げにパルメザンチーズをふりかけると、見た目もおしゃれでお店で出てくるような一品になります!

食パンで作る、サーモンのブルスケッタ

ブルスケッタは、食パンを使ってもOK。型抜きしてトーストしたものに、サーモン、ズッキーニやスプラウト、紫玉ねぎなどを合わせれば見た目も美味しそうに仕上がります。
出典:

ブルスケッタは、食パンを使ってもOK。型抜きしてトーストしたものに、サーモン、ズッキーニやスプラウト、紫玉ねぎなどを合わせれば見た目も美味しそうに仕上がります。

焼きトマトのブルスケッタ

プチトマトを焼くひと手間で、甘みがたっぷり引き出されてワンランク上の仕上がりになります!クリームチーズとの組み合わせも最高♡
出典:

プチトマトを焼くひと手間で、甘みがたっぷり引き出されてワンランク上の仕上がりになります!クリームチーズとの組み合わせも最高♡

きのこを使ったブルスケッタ

きのこたっぷりのブルスケッタ

ブルスケッタと相性の良いきのこ。数種類組み合わせることで、さらに美味しくなります♪細かく刻んだきのこと、スライスしたマッシュルームの食感の違いも楽しいですね。
出典:

ブルスケッタと相性の良いきのこ。数種類組み合わせることで、さらに美味しくなります♪細かく刻んだきのこと、スライスしたマッシュルームの食感の違いも楽しいですね。

きのことくるみのブルスケッタ

こちらのブルスケッタは、バターソテーして旨味を引き出したきのこに、くるみの食感がアクセントになっています。まいたけやエリンギでも美味しいですよ!
出典:

こちらのブルスケッタは、バターソテーして旨味を引き出したきのこに、くるみの食感がアクセントになっています。まいたけやエリンギでも美味しいですよ!

なめたけとトマトのブルスケッタ

なめたけとミニトマトで簡単に作れるレシピ。味付けには赤ワインビネガーを使うのがポイントです!和風のなめたけが、ワインにも合う大人な一品に仕上がりますよ。
出典:

なめたけとミニトマトで簡単に作れるレシピ。味付けには赤ワインビネガーを使うのがポイントです!和風のなめたけが、ワインにも合う大人な一品に仕上がりますよ。

椎茸のガーリックソテーのせブルスケッタ

和にも洋にも合う、椎茸のブルスケッタ。新鮮で美味しい椎茸を使うと、さらにきのこの旨味を味わえます。きのこ好きならぜひ作りたい一品♡
出典:

和にも洋にも合う、椎茸のブルスケッタ。新鮮で美味しい椎茸を使うと、さらにきのこの旨味を味わえます。きのこ好きならぜひ作りたい一品♡

しらすとしいたけのブルスケッタ

しいたけにチーズとにんにく、しらすを合わせたブルスケッタ。白ワインに合わせたい一品です。ねぎの代わりにパセリを乗せても良さそう!
出典:

しいたけにチーズとにんにく、しらすを合わせたブルスケッタ。白ワインに合わせたい一品です。ねぎの代わりにパセリを乗せても良さそう!

ついついお酒が進んじゃう!おつまみブルスケッタレシピ

ブルスケッタ3種

明太ポテト、クリームチーズ&スモークサーモン、プチトマト。3種の味が楽しめるブルスケッタは、おもてなしの前菜にもぴったり。
出典:

明太ポテト、クリームチーズ&スモークサーモン、プチトマト。3種の味が楽しめるブルスケッタは、おもてなしの前菜にもぴったり。

新じゃが芋のブルスケッタ

パンの代わりに、新じゃが芋を使ったブルスケッタ。トマトにバジル、パルミジャーノレジャーノチーズがたっぷりかかったイタリアンな味わいです。ほくほくじゃが芋の美味しさが際立ちます。
出典:

パンの代わりに、新じゃが芋を使ったブルスケッタ。トマトにバジル、パルミジャーノレジャーノチーズがたっぷりかかったイタリアンな味わいです。ほくほくじゃが芋の美味しさが際立ちます。

黒オリーブ&アンチョビのブルスケッタ

缶詰や瓶詰のオリーブが余ったらぜひ試したいレシピ。アンチョビと共に刻んで大人味のブルスケッタが完成!
出典:

缶詰や瓶詰のオリーブが余ったらぜひ試したいレシピ。アンチョビと共に刻んで大人味のブルスケッタが完成!

ワカモレ DE ブルスケッタ

アボカドディップをトルティーヤの代わりにバゲットにON。見た目にも緑が鮮やかでとっても華やか!
出典:

アボカドディップをトルティーヤの代わりにバゲットにON。見た目にも緑が鮮やかでとっても華やか!

シラスガーリックオイルのブルスケッタ

シラスにアンチョビ、ガーリックオイル、大葉と、間違いのない組み合わせ!白ワインやビール、日本酒など、さまざまなお酒に合わせて楽しみたいですね。余ったらパスタやサラダに使ってもおいしいです。
出典:

シラスにアンチョビ、ガーリックオイル、大葉と、間違いのない組み合わせ!白ワインやビール、日本酒など、さまざまなお酒に合わせて楽しみたいですね。余ったらパスタやサラダに使ってもおいしいです。

マスカルポーネ×甘ソース×ベーコンのブルスケッタ

マスカルポーネチーズに、ベーコンの塩気と、甘いソースが合わさってやみつきな味に!見た目もお洒落に盛り付けちゃいましょ♪
出典:

マスカルポーネチーズに、ベーコンの塩気と、甘いソースが合わさってやみつきな味に!見た目もお洒落に盛り付けちゃいましょ♪

ドライトマトとベーコンの食パンブルスケッタ

特別な日のおつまみに作りたい、ドライトマトとベーコンのブルスケッタ。オレガノで風味付けをすることで、お酒に合う大人のおつまみに仕上がります。一口サイズの食パンでカナッペ風にしても。
出典:

特別な日のおつまみに作りたい、ドライトマトとベーコンのブルスケッタ。オレガノで風味付けをすることで、お酒に合う大人のおつまみに仕上がります。一口サイズの食パンでカナッペ風にしても。

おもてなしに!記念日に!ちょっと気取って♡前菜レシピ

生ハムでお花のブルスケッタ

焼いたバケットの上に、トマトと水菜、そしてふわりとバラのような生ハムを置いた、ロマンティックな一品です。おもてなしや特別な日におすすめ。
出典:

焼いたバケットの上に、トマトと水菜、そしてふわりとバラのような生ハムを置いた、ロマンティックな一品です。おもてなしや特別な日におすすめ。

電子レンジで作るラタトゥイユのブルスケッタ

手が込んで見えますが、ラタトゥイユを電子レンジで作れるのでとっても簡単!夏野菜をたっぷり入れたラタトゥイユで、ぜひ作ってみて。
出典:

手が込んで見えますが、ラタトゥイユを電子レンジで作れるのでとっても簡単!夏野菜をたっぷり入れたラタトゥイユで、ぜひ作ってみて。

セミドライトマトの豚バラ巻きブルスケッタ

オーブンで焼いたプチトマトを豚バラでくるっと包んでフライパンでソテー。バゲットに乗せれば簡単ごちそうの出来上がり♪
出典:

オーブンで焼いたプチトマトを豚バラでくるっと包んでフライパンでソテー。バゲットに乗せれば簡単ごちそうの出来上がり♪

キュウリとタコのブルスケッタ

キュウリとタコのさっぱりとした組み合わせは前菜にぴったり。カリッと焼いたあつあつのバゲットに、冷やした具材を乗せて楽しみましょう。
出典:

キュウリとタコのさっぱりとした組み合わせは前菜にぴったり。カリッと焼いたあつあつのバゲットに、冷やした具材を乗せて楽しみましょう。

エビとクリームチーズのブルスケッタ

えびとクリームチーズのシンプルな組み合わせにケッパーを散らした大人味のブルスケッタ。ワインと共にいただきたいレシピです。
出典:

えびとクリームチーズのシンプルな組み合わせにケッパーを散らした大人味のブルスケッタ。ワインと共にいただきたいレシピです。

焼きナスブルスケッタ

焼きナスとパイナップルを組み合わせたブルスケッタは、おつまみにも、デザート代わりにも。意外性のある組み合わせですが、とろけるナスと果物、そしてクリームチーズが相性抜群!ぜひ試してみて。
出典:

焼きナスとパイナップルを組み合わせたブルスケッタは、おつまみにも、デザート代わりにも。意外性のある組み合わせですが、とろけるナスと果物、そしてクリームチーズが相性抜群!ぜひ試してみて。

クリームチーズと柴漬けのブルスケッタ

クリームチーズを乗せて、彩りもきれいな柴漬けを乗せるだけのお手軽なブルスケッタ。意外な組み合わせですが、クリームチーズの濃厚な味わいと、柴漬けの風味が癖になる味わいです。食感も良いですよ。
出典:

クリームチーズを乗せて、彩りもきれいな柴漬けを乗せるだけのお手軽なブルスケッタ。意外な組み合わせですが、クリームチーズの濃厚な味わいと、柴漬けの風味が癖になる味わいです。食感も良いですよ。

時には和風もおすすめ♪

長芋のブルスケッタ

糖質制限している方も、こちらの長芋を使ったブルスケッタならOK!淡泊な長芋は、どんなフィリングとも相性抜群。ヘルシーで栄養価も高いブルスケッタをどうぞ。
出典:

糖質制限している方も、こちらの長芋を使ったブルスケッタならOK!淡泊な長芋は、どんなフィリングとも相性抜群。ヘルシーで栄養価も高いブルスケッタをどうぞ。

和風ブルスケッタ

ツナをのせるのは定番だけど、こちらのレシピはしば漬け、大葉も入って香りと食感が楽しい和風テイストに。日本酒にも合いそうな、ブルスケッタですね。
出典:

ツナをのせるのは定番だけど、こちらのレシピはしば漬け、大葉も入って香りと食感が楽しい和風テイストに。日本酒にも合いそうな、ブルスケッタですね。

根菜と豆腐のブルスケッタ

旬の根菜類と、豆腐クリームを乗せた、ベジタリアンも食べられるブルスケッタ。季節の根菜を彩り良く乗せてアレンジしましょう。
出典:

旬の根菜類と、豆腐クリームを乗せた、ベジタリアンも食べられるブルスケッタ。季節の根菜を彩り良く乗せてアレンジしましょう。

鯖のブルスケッタ

鯖缶を使ってお手軽に作れるレシピ。食べごたえがあるのにヘルシーなのも嬉しいですね。鯖は食べる直前にパンに乗せて、カリッと&しっとりな食感を味わいましょう。
出典:

鯖缶を使ってお手軽に作れるレシピ。食べごたえがあるのにヘルシーなのも嬉しいですね。鯖は食べる直前にパンに乗せて、カリッと&しっとりな食感を味わいましょう。

もっとおしゃれに見せよう!ブルスケッタを素敵に盛り付けるポイント

①具材に合わせてお皿を選ぼう

そのままでもおしゃれなブルスケッタですが、素敵に盛り付けるには、足し算・引き算を意識してみましょう。彩りが鮮やかなものには白いお皿やウッドプレート、茶色メインやあまり色味のないものには明るい色味や柄付きのお皿を選ぶのがおすすめです。また、黒いプレートは、鮮やかなものと色味のないもの両方に合わせやすいアイテム!仕上げにパルメザンチーズやパセリを上から散らして、お皿にもかかるようにするとおしゃれです。
出典:

そのままでもおしゃれなブルスケッタですが、素敵に盛り付けるには、足し算・引き算を意識してみましょう。彩りが鮮やかなものには白いお皿やウッドプレート、茶色メインやあまり色味のないものには明るい色味や柄付きのお皿を選ぶのがおすすめです。また、黒いプレートは、鮮やかなものと色味のないもの両方に合わせやすいアイテム!仕上げにパルメザンチーズやパセリを上から散らして、お皿にもかかるようにするとおしゃれです。

②並べるときは規則正しく

お皿にブルスケッタを並べるときは、「規則正しく」を意識してみましょう。ランダムに置いてあるのと、角度や間隔が揃っているのでは、かなり印象が変わってきます。規則正しく並んでいる方がお店っぽく、食卓を上質な雰囲気に見せてくれますよ。
出典:

お皿にブルスケッタを並べるときは、「規則正しく」を意識してみましょう。ランダムに置いてあるのと、角度や間隔が揃っているのでは、かなり印象が変わってきます。規則正しく並んでいる方がお店っぽく、食卓を上質な雰囲気に見せてくれますよ。

③盛り付けは高さを意識して

もうひとつ注意したいのが、パンに具材を乗せるときのポイント。なるべく平面ではなく立体的に見えるように、高さを出して盛り付けてみましょう。どこか一点「ピント」が合うようなイメージにすると仕上がりが違ってきますよ。アクセントにハーブ類や薬味を乗せるのも効果的です。
出典:unsplash.com

もうひとつ注意したいのが、パンに具材を乗せるときのポイント。なるべく平面ではなく立体的に見えるように、高さを出して盛り付けてみましょう。どこか一点「ピント」が合うようなイメージにすると仕上がりが違ってきますよ。アクセントにハーブ類や薬味を乗せるのも効果的です。

お洒落なブルスケッタで素敵な食卓を

トマト以外にもいろいろのせて♡「ブルスケッタ」のレシピ
出典:
ブルスケッタは見た目が美しいので、見ているだけでも楽しめるお料理です。アボカドやトマトなど、火を使わずに乗せるだけでOKな具材も多く、おつまみ、前菜、デザート…とバリエーションの幅も広いのが嬉しいですね。簡単レシピから手の混んだものまで、一度作り方を覚えれば、パーティーで定番の人気料理になりそう。いつもよりちょっとお洒落に盛り付けて、素敵な食卓を楽しんでみて下さいね♪
前菜・パスタ・メインまで。ワインもすすむレシピで「おうちイタリアン」を楽しもう♪
前菜・パスタ・メインまで。ワインもすすむレシピで「おうちイタリアン」を楽しもう♪

イタリアンはお好きですか?お店で食べるイタリアンはもちろん美味しいですが、たまには、お家でゆっくりワインやビールを飲みながらイタリアンを楽しむのも素敵ですよね。そんな時にもぴったりな、手軽にできるイタリアンレシピをご紹介します♪

ブルスケッタ以外のイタリアンも楽しみましょう。前菜、メイン、パスタまで。おうちイタリアンのフルコースレシピをどうぞ

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play