スパイス&はちみつたっぷり♪自家製「パンデピス」の作り方とアレンジレシピ

スパイス&はちみつたっぷり♪自家製「パンデピス」の作り方とアレンジレシピ

フランスの伝統的なお菓子「パンデピス」。日本ではマイナーな食べ物ですが、はちみつの風味とスパイスの香りにギュッと心を掴まれる人はきっと少なくないはず。今回は、食べれば体がじんわりと温まるスパイスたっぷりのパン・デピスの作り方とアレンジレシピをご紹介します♪2017年02月15日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お菓子・スイーツ
洋菓子
フランス菓子
レシピ
香辛料・スパイス
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
265

もっちりとした食感がたまりません♪パンデピスの魅力

パンデピス(Pain d'épices)は、その名の通り「スパイス(épices)の入ったパン」という意味を持つフランスのお菓子です。
出典:www.flickr.com(@Frédérique Voisin-Demery)

パンデピス(Pain d'épices)は、その名の通り「スパイス(épices)の入ったパン」という意味を持つフランスのお菓子です。

小麦粉、シナモンやジンジャー、アニスなど数種類のスパイス、蜂蜜、牛乳などをあわせ膨張材で膨らませた素朴でスパイシーなお菓子です。
出典:アルザスお菓子の旅 パン・デピス

はちみつパワーでバターを使わなくてもしっとり!

バターを使わず、はちみつをたっぷりと入れて焼くのが基本のレシピ。ずっしりと重く、モチッとしていて、どこか日本人好みの食感です。
出典:

バターを使わず、はちみつをたっぷりと入れて焼くのが基本のレシピ。ずっしりと重く、モチッとしていて、どこか日本人好みの食感です。

オススメはトースト♪

そのままいただいても美味しいパンデピスですが、スライスして軽くトーストすると外はカリッ、中はモチッとしていてとても美味しいんです♪バターをたっぷりと塗ってどうぞ。
出典:www.flickr.com(@Sophie)

そのままいただいても美味しいパンデピスですが、スライスして軽くトーストすると外はカリッ、中はモチッとしていてとても美味しいんです♪バターをたっぷりと塗ってどうぞ。

カナッペの土台にしたり…

生地がしっかりとしているパンデピスはカナッペやテリーヌの土台にもぴったり。スパイスの香りで素材の味が引き立つんです。
出典:

生地がしっかりとしているパンデピスはカナッペやテリーヌの土台にもぴったり。スパイスの香りで素材の味が引き立つんです。

サンドウィッチにしても美味しい♪

薄くスライスすればサンドウィッチにも。クリームチーズとも相性ばっちりですね。
出典:www.flickr.com(@Frédérique Voisin-Demery)

薄くスライスすればサンドウィッチにも。クリームチーズとも相性ばっちりですね。

パンデピスの味の決め手!スパイスやはちみつの選び方

どんなスパイスを使い、どんな材料で仕上げるのかによって風味や食感が変わるパンデピス。作り手の個性が出る楽しさがありますね。パンデピスの味を左右する材料を紹介します。

スターアニス

パンデピスではトッピングとして飾られることが多い「スターアニス」。星のような見た目が愛らしく、オリエンタルで甘い香りが特徴です。
出典:pixabay.com

パンデピスではトッピングとして飾られることが多い「スターアニス」。星のような見た目が愛らしく、オリエンタルで甘い香りが特徴です。

シナモン

スパイシーな香りがたまらないシナモンですが、香りづけ以外にも防腐効果があるんです。寝かせることで美味しくなるパンデピスには欠かせないスパイスです。
出典:pixabay.com

スパイシーな香りがたまらないシナモンですが、香りづけ以外にも防腐効果があるんです。寝かせることで美味しくなるパンデピスには欠かせないスパイスです。

カトル・エピス

4種類のスパイスという意味を持つ「カトル・エピス」。レッドペッパー、ホワイトペッパー、ブラックペッパーなどの辛味を持つスパイス1種と、アニスやクローブ、生姜、ナツメグといった香りのスパイスを3種合わせたものを言います。オールスパイスでも代用できますが、お好みのスパイスを組み合わせても。
出典:pixabay.com

4種類のスパイスという意味を持つ「カトル・エピス」。レッドペッパー、ホワイトペッパー、ブラックペッパーなどの辛味を持つスパイス1種と、アニスやクローブ、生姜、ナツメグといった香りのスパイスを3種合わせたものを言います。オールスパイスでも代用できますが、お好みのスパイスを組み合わせても。

はちみつ

アルザス地方の伝統のレシピでは、もみの木のはちみつを使いますが、特にルールはありません。とはいえ、はちみつはパンデピスの風味の決め手にもなります。ぜひ好みの味のはちみつを使ってみて。
出典:pixabay.com

アルザス地方の伝統のレシピでは、もみの木のはちみつを使いますが、特にルールはありません。とはいえ、はちみつはパンデピスの風味の決め手にもなります。ぜひ好みの味のはちみつを使ってみて。

ナッツ

歯触りが楽しく香ばしいナッツも、パンデピスとの相性が抜群の食材です。トッピングとして飾ってもかわいく仕上がります♪
出典:pixabay.com

歯触りが楽しく香ばしいナッツも、パンデピスとの相性が抜群の食材です。トッピングとして飾ってもかわいく仕上がります♪

ドライフルーツ

必須ではありませんが、ラム酒漬けのドライフルーツなどを生地に混ぜ込むととても風味高く仕上がります。お好きなフルーツを入れてアレンジしてみて。
出典:pixabay.com

必須ではありませんが、ラム酒漬けのドライフルーツなどを生地に混ぜ込むととても風味高く仕上がります。お好きなフルーツを入れてアレンジしてみて。

材料を混ぜたらじっくり焼くだけ♪ パンデピスを作ってみよう!

基本のパンデピス

パンデピスは作る人によって大きくレシピが違うのが特徴ですが、はちみつをたっぷりと使って作るのが基本です。
出典:

パンデピスは作る人によって大きくレシピが違うのが特徴ですが、はちみつをたっぷりと使って作るのが基本です。

リッチな味がうれしい「フルーツとチョコレートのパンデピス」

スパイスとの相性がいいチョコレートを足したレシピ。スパイスだけで仕上げたパンデピスよりも食べやすい味です。
出典:

スパイスとの相性がいいチョコレートを足したレシピ。スパイスだけで仕上げたパンデピスよりも食べやすい味です。

パンデピスはスパイシーなグリューワインや…

仕上がったパンデピスは薄くスライスしたものをワインなどに浸していただくのがフランス流なのだそう。スパイシーなグリューワインとの相性は最高です♪
出典:www.flickr.com(@Stefan B旦hm Fotografie)

仕上がったパンデピスは薄くスライスしたものをワインなどに浸していただくのがフランス流なのだそう。スパイシーなグリューワインとの相性は最高です♪

チャイに合わせていただくとぴったり合います♪

パンデピスは同じくスパイスがたっぷりと入るチャイとも相性抜群です。
出典:pixabay.com

パンデピスは同じくスパイスがたっぷりと入るチャイとも相性抜群です。

ドリンクに浸して食べるとほろりと美味しい♪

いかがでしたか?スパイスやはちみつが大好きな方なら、きっとハマる味だと思います。ぜひつくってみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play