ご飯がもりもり進むよ!簡単“自家製ふりかけ”を作っちゃおう

ご飯がもりもり進むよ!簡単“自家製ふりかけ”を作っちゃおう

あったかご飯にふりかけは、大人も子供も大好きな名コンビ。手作りのふりかけなら、自分好みの味付けにできて、添加物の心配もないので、ますますご飯が進むこと間違いナシ!意外と簡単にぱぱっと作れてしまう“自家製ふりかけ”、忙しいママや不器用さんにもおすすめです♪ 2017年01月16日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
その他レシピ
ふりかけ
保存食
自家製
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
681
ふりかけがあれば、いつもよりご飯がもりもり進んじゃう♪自家製なら具材や塩加減をお好みのものにでき、しかも食品添加物を使わないので安心して食べられます。
出典:

ふりかけがあれば、いつもよりご飯がもりもり進んじゃう♪自家製なら具材や塩加減をお好みのものにでき、しかも食品添加物を使わないので安心して食べられます。

常備しておけば、おにぎり、お茶漬け、チャーハンなど、アレンジも多彩。意外と手軽に作れるので、ぜひ“自家製ふりかけ”にチャレンジしてみてください!
出典:

常備しておけば、おにぎり、お茶漬け、チャーハンなど、アレンジも多彩。意外と手軽に作れるので、ぜひ“自家製ふりかけ”にチャレンジしてみてください!

お馴染みのふりかけの味を、お家で再現!

ゆかりご飯

家族みんなが大好きな「ゆかり」をお家で手作り。乾燥させない生タイプだから、ふんわりとした優しい口当たりが楽しめます。
出典:

家族みんなが大好きな「ゆかり」をお家で手作り。乾燥させない生タイプだから、ふんわりとした優しい口当たりが楽しめます。

鮭(さけ)フレーク

普段の食卓はもちろん、お弁当作りでもあると便利な鮭フレーク。鮭が安いときにまとめて作り置きすれば経済的です。
出典:

普段の食卓はもちろん、お弁当作りでもあると便利な鮭フレーク。鮭が安いときにまとめて作り置きすれば経済的です。

手作りのりたま

のりたまもお家で手作りできるんですよ。丁寧に炒って、しっかり水分を飛ばすのがコツです。
出典:

のりたまもお家で手作りできるんですよ。丁寧に炒って、しっかり水分を飛ばすのがコツです。

家計にも優しいシンプルふりかけ

だしがらを使った、鰹節の手作りふりかけ

昆布や鰹節のだしがらを美味しく再利用!甘辛いしょう油味で、ご飯が何杯でもすすみます♪
出典:

昆布や鰹節のだしがらを美味しく再利用!甘辛いしょう油味で、ご飯が何杯でもすすみます♪

ゴマジンジャーふりかけ

ショウガが効いたさっぱり味のふりかけです。白ごはんにたっぷりのせてどうぞ♪
出典:

ショウガが効いたさっぱり味のふりかけです。白ごはんにたっぷりのせてどうぞ♪

大根の葉ふりかけ

栄養たっぷりの大根葉は、捨てずに有効活用しちゃいましょう!刻んだカリカリ梅を混ぜてもおいしいですよ。
出典:

栄養たっぷりの大根葉は、捨てずに有効活用しちゃいましょう!刻んだカリカリ梅を混ぜてもおいしいですよ。

おつまみにもピッタリ!食べるふりかけ

ピーマンふりかけ

ピーマンが苦手なお子様でもモリモリ食べられるふりかけです。材料をさっと炒めるだけだからとっても簡単!
出典:

ピーマンが苦手なお子様でもモリモリ食べられるふりかけです。材料をさっと炒めるだけだからとっても簡単!

春の香りの蓮根ふりかけ

口の中で桜がふんわり香ります。お花見の行楽弁当にいかがですか?
出典:

口の中で桜がふんわり香ります。お花見の行楽弁当にいかがですか?

たまねぎとナッツの食べるふりかけ

意外な組み合わせですが、食べてみるとクセになる味わい。ごはんにたっぷりのせてどうぞ。
出典:

意外な組み合わせですが、食べてみるとクセになる味わい。ごはんにたっぷりのせてどうぞ。

マンネリ防止に!変わりダネふりかけ

カレー風味のえのきふりかけ

お馴染みのなめたけをカレー風味にアレンジ。あったかごはんだけでなく、そうめんや豆腐のトッピングにも合います!
出典:

お馴染みのなめたけをカレー風味にアレンジ。あったかごはんだけでなく、そうめんや豆腐のトッピングにも合います!

コーンとソーセージのバター醤油ふりかけ

香ばしくて口の中でプチプチはじけるコーンに、お子様も大喜び!
出典:

香ばしくて口の中でプチプチはじけるコーンに、お子様も大喜び!

スモークサーモンのわさび風味ふりかけ

オリーブオイルを使った洋風ふりかけ。隠し味のわさびがピリリとおいしいアクセントに。
出典:

オリーブオイルを使った洋風ふりかけ。隠し味のわさびがピリリとおいしいアクセントに。

自家製ふりかけを最後まで美味しく食べるコツ

作ったふりかけは、生タイプであれば約5日、基本的には1~2週間を目安に、なるべく早めに食べ切りましょう。その際は、保存容器や密封容器に入れて、冷蔵庫に保管します。
出典:

作ったふりかけは、生タイプであれば約5日、基本的には1~2週間を目安に、なるべく早めに食べ切りましょう。その際は、保存容器や密封容器に入れて、冷蔵庫に保管します。

たくさん作りすぎてしまった時は、いったん冷凍庫に入れて、使う分だけ小分けに出してもOK。その場合は、1ヵ月を目安に食べ切ってくださいね。
出典:

たくさん作りすぎてしまった時は、いったん冷凍庫に入れて、使う分だけ小分けに出してもOK。その場合は、1ヵ月を目安に食べ切ってくださいね。

いかがでしたか?
朝の準備やお弁当、メニューがちょっとさみしいかな?という時にも、常備しておけば何かと便利なふりかけ。具材や味付けのアレンジもしやすいので、「わが家の定番」をぜひ見つけてみてください♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play