長く愛用したい。大人インテリアになじむ《キッズ家具》の選び方

長く愛用したい。大人インテリアになじむ《キッズ家具》の選び方

大人インテリアに浮かない、おしゃれなキッズ家具を取り入れたいという方は多いのではないでしょうか。今回は、筆者自身の経験もふまえ、お子さんが使いやすくインテリアにもなじむキッズ家具の選び方をご紹介します。2018年12月09日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
ナチュラルインテリア
家具
子ども
キッズアイテム
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
254

インテリアに浮かないキッズ家具を選びたい

小さなお子さんのいるご家庭で人気なのが、リビングなど家族が一緒に過ごす空間にキッズスペースをつくるアイデア。お子さんが遊ぶ様子を見ながら家事ができる、家族の距離がぐっと縮まるなど、メリットがたくさんあります。
出典:

小さなお子さんのいるご家庭で人気なのが、リビングなど家族が一緒に過ごす空間にキッズスペースをつくるアイデア。お子さんが遊ぶ様子を見ながら家事ができる、家族の距離がぐっと縮まるなど、メリットがたくさんあります。

しかしインテリアにこだわる方にとっては、コーディネートが難しくなるため取り入れるのに躊躇してしまいそう。大人の空間になじむキッズ家具があれば、そんなお悩みも解決です。
出典:

しかしインテリアにこだわる方にとっては、コーディネートが難しくなるため取り入れるのに躊躇してしまいそう。大人の空間になじむキッズ家具があれば、そんなお悩みも解決です。

選び方のポイント

シンプルなデザインのものを

キッズ家具を選ぶときに、最も心がけたいのが「シンプルデザイン」にこだわること。幼児のころは可愛らしい色柄がついたものが良くても、小学生以上になると好みも大きく変わります。

特に、買い替えることが少ない「学習デスク」選びは慎重に。リビング学習であっても、やはり自分だけの学習机があるのとないのとでは集中力が違います。

飽きのこないシンプルなデザインなら、大人インテリアにもなじむだけでなく、お子さんが成長しても長く使い続けられるのでおすすめ。
出典:

キッズ家具を選ぶときに、最も心がけたいのが「シンプルデザイン」にこだわること。幼児のころは可愛らしい色柄がついたものが良くても、小学生以上になると好みも大きく変わります。

特に、買い替えることが少ない「学習デスク」選びは慎重に。リビング学習であっても、やはり自分だけの学習机があるのとないのとでは集中力が違います。

飽きのこないシンプルなデザインなら、大人インテリアにもなじむだけでなく、お子さんが成長しても長く使い続けられるのでおすすめ。

安全性に配慮したつくりのものを

キッズ家具選びでポイントになるのがが安全性です。小さなお子さんが使う場合は、角のない、曲線を描くデザインを選びましょう。
出典:

キッズ家具選びでポイントになるのがが安全性です。小さなお子さんが使う場合は、角のない、曲線を描くデザインを選びましょう。

お子さんと一緒に使うダイニングテーブルも、丸みを帯びたフォルムなら安心して使えそう。
出典:

お子さんと一緒に使うダイニングテーブルも、丸みを帯びたフォルムなら安心して使えそう。

色・素材を合わせる

インテリアは、色や素材が合っているだけで統一感をもたらします。キッズ家具も、大人インテリアに色や素材を合わせて選んでみては。
出典:

インテリアは、色や素材が合っているだけで統一感をもたらします。キッズ家具も、大人インテリアに色や素材を合わせて選んでみては。

収納には、片付けがしやすいオープンタイプの棚がおすすめ。お子さんが自分で本や文具、おもちゃなどを片付けしやすいデザインが最適です。
出典:

収納には、片付けがしやすいオープンタイプの棚がおすすめ。お子さんが自分で本や文具、おもちゃなどを片付けしやすいデザインが最適です。

こんな家具がおすすめ

やさしい風合いの木製家具

木ならではの優しい質感や温もりを感じることができる木製家具。装飾のない、シンプルなデザインなら、ナチュラルインテリアのリビングやダイニングに置いてもなじみます。物を厳選して置き過ぎないのも、美しくまとまるコツです。
出典:

木ならではの優しい質感や温もりを感じることができる木製家具。装飾のない、シンプルなデザインなら、ナチュラルインテリアのリビングやダイニングに置いてもなじみます。物を厳選して置き過ぎないのも、美しくまとまるコツです。

低めの棚は長く使える

リビングの一角にキッズスペースをつくるとき、便利なのが低めの棚。程よくプライベート感をもたせる、間仕切りとしても使えます。
出典:

リビングの一角にキッズスペースをつくるとき、便利なのが低めの棚。程よくプライベート感をもたせる、間仕切りとしても使えます。

また、お子さんは床に座って遊ぶことの多いため、おもちゃや本を自分で出し入れしやすいのも魅力。出したら片づけるという習慣づくりにも役立ちます。
出典:

また、お子さんは床に座って遊ぶことの多いため、おもちゃや本を自分で出し入れしやすいのも魅力。出したら片づけるという習慣づくりにも役立ちます。

カゴ収納でおもちゃもすっきり!

細かく分ける片付けが難しい!というお子さんには、カゴ収納がおすすめ。ナチュラル素材感のカゴをおもちゃ箱として使えば、リビングにも抵抗なく置くことができるのではないでしょうか。
出典:

細かく分ける片付けが難しい!というお子さんには、カゴ収納がおすすめ。ナチュラル素材感のカゴをおもちゃ箱として使えば、リビングにも抵抗なく置くことができるのではないでしょうか。

色柄が派手なおもちゃは、ひとまとめにして布をかぶせておけば、大人インテリアにもなじみます。
出典:

色柄が派手なおもちゃは、ひとまとめにして布をかぶせておけば、大人インテリアにもなじみます。

ワゴンに集めれば片付けしやすく便利

おもちゃや持ち物をすっきりまとめておくなら、ワゴン収納もおすすめ。使うときにワゴンを持ってくれば、どこでもキッズスペースが作れます。使い終わったらワゴンに戻せばいいため、片付けも楽ですね。
出典:

おもちゃや持ち物をすっきりまとめておくなら、ワゴン収納もおすすめ。使うときにワゴンを持ってくれば、どこでもキッズスペースが作れます。使い終わったらワゴンに戻せばいいため、片付けも楽ですね。

長く使えるキッズ家具を

大人インテリアになじむキッズ家具は、シンプルデザインを選ぶ、色柄を揃えるなどがポイントになります。
出典:

大人インテリアになじむキッズ家具は、シンプルデザインを選ぶ、色柄を揃えるなどがポイントになります。

ただ、お子さんが使うことを考えると、安全性はもちろん、好奇心を育むために子どもらしい色柄も取り入れてあげたいですね。

家具と一緒に使う収納ボックスやファブリックで華やかさをプラスすると上手くいきますよ。ぜひあなたも、長く愛用できるキッズ家具をぜひ探してみてください。
出典:

ただ、お子さんが使うことを考えると、安全性はもちろん、好奇心を育むために子どもらしい色柄も取り入れてあげたいですね。

家具と一緒に使う収納ボックスやファブリックで華やかさをプラスすると上手くいきますよ。ぜひあなたも、長く愛用できるキッズ家具をぜひ探してみてください。

素敵な画像のご協力、ありがとうございました

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play