イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ

イギリス風インテリアと言えば、アンティーク家具や重厚感のあるクラシックな雰囲気が浮かびますよね。でも、実際はカラフルな壁のかわいらしいお部屋だったりコテージみたいなカントリー風だったり、様々なスタイルがあります。そんなイギリス風部屋づくりのコツと、素敵なインテリアに囲まれながら暮らすインスタグラマーさんたちのコーディネートをご紹介します。どのお宅もため息がでるほど素晴らしいので、インテリアのヒントがきっと見つかりますよ。2021年06月02日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
インテリアコーディネート海外インテリアお部屋作りイギリスインスタグラマー
お気に入り数596

イギリス風インテリアに囲まれたあこがれの暮らしを

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:www.instagram.com(@cocoandwolf)
アンティーク雑貨だったりアフタヌーンティーだったり、イングリッシュ(ブリティッシュ)スタイルには女性のあこがれがいっぱい!イギリス風インテリアもその1つですよね。この記事では、イギリス風インテリアの基本情報と現地に暮らすおしゃれインスタグラマーさんたちのコーディネート例をご紹介します。どのお宅もとっても魅力的なので、こんなお家に自分が住んでいたら...と妄想が止まりません!お部屋のインテリアをイギリス風にしたいけれど、どうしたらいいか分からないという方の参考になれば幸いです*

イギリス風インテリアの特徴とは?

イギリス人の暮らしから見るインテリア

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
イギリスにはものを大切に扱う文化が根付いています。家族から引き継いだ古いものやアンティークにこそ価値を見出し、可能な限り修理して使い続けます。ミニマルライフを好む人々も多く、高価でも質の良いものを購入して長く使ったり、どうしてもいらなくなったらあちこちに点在するチャリティーショップに持っていったり。

だから、インテリアも新旧がミックスされたようなお宅が多いのが印象です。家自体においても、古い家を購入して自分たちで好きなように改装するのがイギリス流と言えるでしょう。典型的なイギリススタイルはありますが、それにこだわらず部屋ごとに違うスタイルを取り入れて楽しんでいます。

イギリスの住まいに見る4つの特徴

色や柄のある壁

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
イギリスのお宅でまず印象的なのが、どのお部屋の壁も違う色に塗ってあったり、柄物の壁紙が貼ってあったりする点です。鮮やかなカラーと言うよりも、くすみピンクやブルーなど絶妙な色合いなので、クラシックな家具との相性も◎

柄物で特に人気なのは、William Morris(ウィリアム・モリス)の壁紙です。花や鳥が多いですが、全体的にクラシックな雰囲気なので、大人っぽくまとまります。モリスのデザインを取り入れるだけで一気に英国風になりますよ。

マントルピース

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
マントルピースとは、暖炉の周りを囲む壁面の飾枠のこと。素材は木や煉瓦、タイル、大理石など様々です。イギリスには、築数百年以上の古い住宅が多いので、今でも暖炉や煙突がついたままになっています。都市部では、実際に石炭を燃やす暖炉として使用している家は少ないですが、マントルピースに小物を飾ったりインテリアとして楽しんでいます。クリスマス前には届いたカードが並べられ、家族で周りを囲む、イギリスのリビングには欠かせない存在なのです。

猫足のバスタブ

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
シャワールームのみのお宅もありますが、バスタブ派のお宅では、独立したバスタブや猫足のバスタブを置いているところが多いです。しかも、フローリングやカーペットのお部屋にシャワーカーテンなしで設置されていたりします。日本人には使い勝手が悪いかもしれませんが、「猫足」なんてかわいらしい響きに心を擽られますよね。

たくさん飾られたフレーム絵画

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
フレームに入れた様々な大きさの絵画を、バランスよく壁に飾ることでもイギリス風な演出ができます。上の画像はモダンですが、アンティークフレームに入れて濃い色の壁に飾ると、より一層イギリス感が増しますよ。

イギリス風インテリアにはどんなスタイルがある?

アンティーク

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
イギリスと言えば、ヴィクトリア朝時代から伝わるアンティーク家具。それを取り入れたスタイルが伝統的なイギリススタイルです。ヴィクトリアン家具は、元々は宮廷で使われていたような装飾が豪華なものでしたが、庶民の実生活に入り込むにつれ、シックな色合いと上品で深みのあるデザインへと洗練されていきました。ドロリーテーブル(伸縮性のダイニングテーブル)やライティングビューロー(机部分が開閉する棚付き書き机)などがその代表です。

クラシック

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
古くて価値あるものを大切にするイギリスの人々は、それほどお金をかけないけれど、こだわりのある暮らしをしています。そんな慣習をインテリアで表したとも言えるスタイルがクラシックスタイル。シンプルですが一つ一つの家具が存在感を放っています。

カントリー

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
木製家具やハンドメイドのファブリックグッズが、ほっと心あたたまるカントリースタイル。イギリスのカントリーサイドにある石造りのコテージなどで、特にこのスタイルが見られます。家具は白などの明るいカラーを塗装したものが多いですが、上の画像のように家族代々受け継がれたアンティーク家具をコーディネートすることもあります。

庭で摘んだ花を飾り、石炭が焚かれた暖炉を囲み食事をする、そんなゆったりとした暮らしと共にあるインテリアです。

モダン

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:unsplash.com
従来のイギリス風というと、モダンインテリアのイメージはあまりありませんが、都市部のフラットなどではモダンスタイルが多いように思われます。基本的なイギリス家具にモダンな家具やカラーをプラスしてコーディネートします。

イギリス風インテリアづくりのヒント

雑貨や家具はイギリスのブランドを取り入れて

お部屋のスタイルに関わらず、英国の多くのお宅で見かけるのがこれら4つのブランドです。日本でも購入できますので、既にファンの方もいらっしゃるのではないでしょうか?各ブランドの製品を実際に愛用されている、英国在住インスタグラマーさんたちのコーディネート例とともにご紹介しているブランドもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。小物をさり気なく置くだけでもイギリス感漂うお部屋になりますよ。

【Liberty】Coco & Wolf(ココ & ウルフ)さん

Liberty(リバティ)プリントは日本でもそうですが、イギリスでも大人気です。こんな素敵なベッドリネンなら、これだけでお部屋が華やかに!柄によって雰囲気が大きく変わるので、エレガントにもシンプルにもできますよ。このスタイリングのように何種類かのプリントを合わせるのも魅力的です。

Coco & Wolf Liberty Fabric Bedding(ココ & ウルフ リバティ・ファブリック・ベディング)さんはLibertyのプリント生地を使った寝具とライフスタイルを提案するオンラインショップを経営されています。海外発送も行っているそうなのでLibertyファンの方は必見です。
出典:www.instagram.com(@cocoandwolf)

Liberty(リバティ)プリントは日本でもそうですが、イギリスでも大人気です。こんな素敵なベッドリネンなら、これだけでお部屋が華やかに!柄によって雰囲気が大きく変わるので、エレガントにもシンプルにもできますよ。このスタイリングのように何種類かのプリントを合わせるのも魅力的です。

Coco & Wolf Liberty Fabric Bedding(ココ & ウルフ リバティ・ファブリック・ベディング)さんはLibertyのプリント生地を使った寝具とライフスタイルを提案するオンラインショップを経営されています。海外発送も行っているそうなのでLibertyファンの方は必見です。

LibertyプリントのCapel(カペル)を使った子ども用ベッドルーム。白とマスタードの組み合わせって、こんなにおしゃれになるんですね。天蓋カーテン付きやデコレーションにこだわった子ども部屋は、イギリスでよく見かけるタイプです。こんなに夢いっぱいのお部屋は大人でも夢中になってしまいます。

お気に入りのLibertyプリントを見つけて、ぜひお部屋に取り入れてみて下さいね。
出典:www.instagram.com(@cocoandwolf)

LibertyプリントのCapel(カペル)を使った子ども用ベッドルーム。白とマスタードの組み合わせって、こんなにおしゃれになるんですね。天蓋カーテン付きやデコレーションにこだわった子ども部屋は、イギリスでよく見かけるタイプです。こんなに夢いっぱいのお部屋は大人でも夢中になってしまいます。

お気に入りのLibertyプリントを見つけて、ぜひお部屋に取り入れてみて下さいね。

【William Morris】Interiors & Home Styling(インテリア & ホームスタイリング)さん

Interiors & Home Styling(インテリア & ホームスタイリング)さんはトイレの壁をリノベーションされ、William Morrisの壁紙でこんなに素敵になりました。Bramble(木苺)シリーズのチャコールを使用されています。

モリスの壁紙にはキュートなものからゴージャスなものまで色々ですが、こちらは甘すぎない可愛らしさがあり、シンプルなお部屋にも似合いそうなデザインです。リノベーションから何ヶ月も経った今でも、見るたびに笑顔になってしまうとおっしゃっているように、画像からもその素敵さが伝わりますね。ドライフラワーとの組み合わせでノスタルジックさも感じます。

他のお部屋もシンプルで素敵にコーディネートされていました。
出典:www.instagram.com(@our_resident_rook)

Interiors & Home Styling(インテリア & ホームスタイリング)さんはトイレの壁をリノベーションされ、William Morrisの壁紙でこんなに素敵になりました。Bramble(木苺)シリーズのチャコールを使用されています。

モリスの壁紙にはキュートなものからゴージャスなものまで色々ですが、こちらは甘すぎない可愛らしさがあり、シンプルなお部屋にも似合いそうなデザインです。リノベーションから何ヶ月も経った今でも、見るたびに笑顔になってしまうとおっしゃっているように、画像からもその素敵さが伝わりますね。ドライフラワーとの組み合わせでノスタルジックさも感じます。

他のお部屋もシンプルで素敵にコーディネートされていました。

【Emma Bridgewater】Beth Grace(ベス・グレース)さん

ベスさんのお宅では、こんなにたくさんのEmma Bridgewater(エマ・ブリッジウォーター)コレクションがウェルシュドレッサーにバランスよく飾られています。様々なパターンの器たちがとても賑やかでずっと眺めていたくなりますね。

Emma Bridgewaterは英国の陶磁器発祥の地ストークオントレントの工房で、すべてハンドメイドで製造されています。イギリスのカントリーサイドでの丁寧な暮らしを連想させる食器たち。最も有名なポルカドットやフラワーのようなかわいらしいものから、動物やキッチンウェアを描いたもの、文字だけのシンプルなものまでデザインは様々。シーズン毎に新しいデザインが出るのも毎回楽しみです。
出典:www.instagram.com(@bettysbridgewater)

ベスさんのお宅では、こんなにたくさんのEmma Bridgewater(エマ・ブリッジウォーター)コレクションがウェルシュドレッサーにバランスよく飾られています。様々なパターンの器たちがとても賑やかでずっと眺めていたくなりますね。

Emma Bridgewaterは英国の陶磁器発祥の地ストークオントレントの工房で、すべてハンドメイドで製造されています。イギリスのカントリーサイドでの丁寧な暮らしを連想させる食器たち。最も有名なポルカドットやフラワーのようなかわいらしいものから、動物やキッチンウェアを描いたもの、文字だけのシンプルなものまでデザインは様々。シーズン毎に新しいデザインが出るのも毎回楽しみです。

それぞれのパターンは、よく見るとスタンプされているのが分かります。インクを付けたスポンジで、素焼きした陶器にひとつひとつ手作業で押されているそうです。こんなに色んなデザインを持っていたら、今日はどれを使おうか?なんていう楽しい迷いがありますね。来客時には、そのお客さまに合ったデザインのものを選ぶというのも面白そうです。

ベスさんのインスタグラムでは他にもたくさんEmma Bridgewaterの器が拝見できます。使い方の参考にしてみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@bettysbridgewater)

それぞれのパターンは、よく見るとスタンプされているのが分かります。インクを付けたスポンジで、素焼きした陶器にひとつひとつ手作業で押されているそうです。こんなに色んなデザインを持っていたら、今日はどれを使おうか?なんていう楽しい迷いがありますね。来客時には、そのお客さまに合ったデザインのものを選ぶというのも面白そうです。

ベスさんのインスタグラムでは他にもたくさんEmma Bridgewaterの器が拝見できます。使い方の参考にしてみてくださいね。

【Burleigh】

160年以上に渡り高品質な陶器を造り続けるBurleigh(バーレイ)は、英国を代表する老舗陶器メーカーの1つ。19世紀のインディゴ生地から着想を得たというCalico(キャリコ)シリーズは特に人気で、イギリスのカフェや一般のお宅で使用されているのをよく見かけます。何色かありますが、こちらのグレーは落ち着いた雰囲気なので、シンプルなインテリアを好む方におすすめです。キッチンの食器棚に飾れば、典型的な英国カントリーの魅力をもたらしてくれることでしょう。
出典:

160年以上に渡り高品質な陶器を造り続けるBurleigh(バーレイ)は、英国を代表する老舗陶器メーカーの1つ。19世紀のインディゴ生地から着想を得たというCalico(キャリコ)シリーズは特に人気で、イギリスのカフェや一般のお宅で使用されているのをよく見かけます。何色かありますが、こちらのグレーは落ち着いた雰囲気なので、シンプルなインテリアを好む方におすすめです。キッチンの食器棚に飾れば、典型的な英国カントリーの魅力をもたらしてくれることでしょう。

イギリスインテリアの本・雑誌を参考にする

イギリス流 小さな家の贅沢な工夫
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

コテージに住むイギリスの人々の暮らしぶりを、美しい田舎町の風景とともに楽しめる一冊です。
ハンドメイドでつくるクラシックな部屋や小さな空間の整え方など、お金をそれほどかけずに自分だけの住まいをつくっていく贅沢な工夫がまとめられています。小さいけれど居心地良く暮らせる、イギリス流ライフスタイルのヒントがここにあります。

イギリス生活情報誌『ミスター・パートナー』の編集長でもある著者の井形慶子さんは、英国関連情報のエキスパートであり、自身のお店「吉祥寺よろず屋 The Village Store」にて、英国展を開催することもあるそうですよ。

イギリス流 小さな家の贅沢な工夫
1,650円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る
BonChic VOL.20 憧れは英国。気品あふれるインテリア (別冊プラスワンリビング)
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

アンティーク家具や上質なファブリックなど、クラシカルな英国インテリアがたっぷりと紹介されています。モダンやカントリー風ではなく高級感のある伝統的な英国スタイルがお好きな方の参考に◎写真も美しいので眺めるだけでもイギリス文化を楽しめますよ。

BonChic VOL.20 憧れは英国。気品あふれるインテリア (別冊プラスワンリビング)
1,980円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

英国在住おしゃれインスタグラマーさんに教わるインテリア

Emma(エマ)さん 上品さあふれるシックな空間

玄関

すっきりとシンプルな玄関ですが、ドアのステンドグラスとガラス製の照明でエレガントな雰囲気に。フックに掛けられた洋服までインテリアの一部であるかのように、ソファーのグリーンと共にこの空間のアクセントカラーとなっています。イギリスの玄関扉は、家毎に色やデザインが違ったり、ノッカーモチーフも色々あったりするので、注意して見ていると発見があって楽しいですよ。
出典:www.instagram.com(@ahomeinthetropics)

すっきりとシンプルな玄関ですが、ドアのステンドグラスとガラス製の照明でエレガントな雰囲気に。フックに掛けられた洋服までインテリアの一部であるかのように、ソファーのグリーンと共にこの空間のアクセントカラーとなっています。イギリスの玄関扉は、家毎に色やデザインが違ったり、ノッカーモチーフも色々あったりするので、注意して見ていると発見があって楽しいですよ。

子ども部屋

子ども部屋もこんなにおしゃれ!部分的な花柄の壁紙、小さな家に灯るあかり、天井から吊るされた羽根...所々に散りばめられた遊び心に夢中にさせられます。女の子にとっての夢のお部屋ですね。
出典:www.instagram.com(@ahomeinthetropics)

子ども部屋もこんなにおしゃれ!部分的な花柄の壁紙、小さな家に灯るあかり、天井から吊るされた羽根...所々に散りばめられた遊び心に夢中にさせられます。女の子にとっての夢のお部屋ですね。

寝室

くすみカラーをマントルピースのブラックで引き締め、ガーリーな雰囲気もありつつ大人っぽい空間をつくり上げています。そしてここにもWilliam Morrisの壁紙が。アンティーク調の鏡がとてもよく合っています。照明はモダンですが、全く違和感がなく、違うテイストをミックスするのがとても巧みですね。

エマさんのお宅には、掲載させて頂くお部屋を迷ってしまったほど他にも素敵なお部屋がありました。
出典:www.instagram.com(@ahomeinthetropics)

くすみカラーをマントルピースのブラックで引き締め、ガーリーな雰囲気もありつつ大人っぽい空間をつくり上げています。そしてここにもWilliam Morrisの壁紙が。アンティーク調の鏡がとてもよく合っています。照明はモダンですが、全く違和感がなく、違うテイストをミックスするのがとても巧みですね。

エマさんのお宅には、掲載させて頂くお部屋を迷ってしまったほど他にも素敵なお部屋がありました。

Lilian Koek(リリアン・コーク)さん 自然と共にある丁寧な暮らし

ダイニング

ウェールズの古いコテージに暮らすリリアンさんのお宅は、まさに英国のカントリースタイルを思わせるインテリアです。石壁に木製の家具、燭台、摘みたてのお花など、どれをとっても素敵で眺め続けてしまいますね。
出典:www.instagram.com(@koeklilian)

ウェールズの古いコテージに暮らすリリアンさんのお宅は、まさに英国のカントリースタイルを思わせるインテリアです。石壁に木製の家具、燭台、摘みたてのお花など、どれをとっても素敵で眺め続けてしまいますね。

キッチン

アンティークのキッチン道具やバスケットの野菜ですらインテリアになってしまうキッチン。陶器製のシンクがはまった木製のキッチンもイギリスの定番です。

ケーキや料理は自然の恵みから作られているのでしょう。丁寧で質の高い暮らしが伺えますね。
出典:www.instagram.com(@koeklilian)

アンティークのキッチン道具やバスケットの野菜ですらインテリアになってしまうキッチン。陶器製のシンクがはまった木製のキッチンもイギリスの定番です。

ケーキや料理は自然の恵みから作られているのでしょう。丁寧で質の高い暮らしが伺えますね。

リビング

実際に使われている暖炉。パチパチと燃える薪の音を聞きながら、傍らのソファに身を預ける、なんて贅沢な時間なんでしょう。木製チェアや織生地雑貨も、英国インテリアには欠かせません。

リリアンさんのインスタグラムには、季節ごとに変わるウェールズの美しい景色などもあり、まるで英国文学の中に暮らしているような、不思議な気持ちになりました。
出典:www.instagram.com(@koeklilian)

実際に使われている暖炉。パチパチと燃える薪の音を聞きながら、傍らのソファに身を預ける、なんて贅沢な時間なんでしょう。木製チェアや織生地雑貨も、英国インテリアには欠かせません。

リリアンさんのインスタグラムには、季節ごとに変わるウェールズの美しい景色などもあり、まるで英国文学の中に暮らしているような、不思議な気持ちになりました。

「好き」を取り入れたイギリス流お部屋づくりを

イギリス風インテリアって?英国在住ライターが教える部屋づくりのコツ
出典:www.instagram.com(@koeklilian)
コーディネート例をいくつかご紹介しましたが、お好みのイギリススタイルはありましたでしょうか?
英国の様々なインテリアを拝見する中で気づいたことは、私たちがイメージするような重厚感のあるクラシックスタイルばかりではなく、色々なスタイルがミックスされたようなものが多いということです。暮らしにこだわりのある英国の方々なので自分の好きなものを自分のセンスで取り入れていると言うことでしょう。そしてやはり、木製家具、古道具、厚手のファブリック雑貨、柄の壁紙などは、イギリス風のポイントとなります。好きなブランドやスタイルを見つけて、イギリス風お部屋づくりを楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play