心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり

気温と湿度が上がり、蒸し暑い夜がだんだんと増えてきました。どんな夜でもぐっすり眠り、気持ちよい朝を迎えたいものです。心地よい眠りのために、季節に合わせて寝室を“衣替え”してみてはいかがでしょう。今回は“衣替え”に使えるニトリの商品をご紹介します。(2021年05月31日作成)

提供: 株式会社ニトリ
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
ぐっすり眠れた日とあまり眠れなかった日でパフォーマンスに差が出るのは、誰にも覚えがあること。心身ともに満たされた快適な日々に良質な睡眠は必要不可欠です。
でも、毎日ぐっすり眠れている人は案外少ないよう。特にこれからの季節は、気温や湿度が上がるにつれて眠りが浅くなったり眠りづらくなったりといった悩みが増えてくる時季です。蒸し暑い日本の夏を迎えても快適に眠るためには、どうすればよいのでしょう。
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
「安眠できるよう、紅茶やコーヒーはカフェインレスのものを選ぶようにしています」と話すのは、インスタグラムで素敵な暮らしぶりを日々発信しているsatomiさん(@satomitadauchi)。4人家族で暮らすsatomiさんは、全員が心地よく眠れるようにいろいろと工夫しているものの、なかなか実現は難しいようです。
「我が家ではシングルベッドを3つ繋げて、家族全員で寝ています。でも、息子は汗っかきで夫は寒がり…と、快適に感じる温度はバラバラ。どうすれば家族みんなが心地よく眠れる寝室になるか、日々模索中です」
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
特にこれからの季節の温度調節が難しく、寝苦しさに悩む日もあるそう。そんなsatomiさんにご提案したのが“寝室の衣替え”です。いつもの寝具を、触れた場所がひんやり冷たく感じる「接触冷感素材」を使ったニトリの『Nクール』シリーズに“衣替え”することで、快適な寝室づくりが叶うか試してもらいました。
satomiさんが取り入れたのは、いくつかある『Nクール』シリーズの中でも一番冷たい「Nクール ダブルスーパー」のラインナップ。『敷パッド』『ひんやりケット』『ピローパッド』といった3アイテムの使い心地について教えてもらいました。
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
数ある接触冷感素材を使った寝具の中でも、身体に触れる面積が大きく効果を感じやすいのが『敷パッド』。寝転んですぐに、身体の触れている部分からひんやりした感覚が伝わります。「ひんやり感が長続きするのもよいです。これがあれば、蒸し暑い夜もすんなり寝付けそう」とsatomiさん。
この敷パッドにはゴムバンドが無く、シーツの上に載せるだけでOKという手軽さも魅力です。「子供が汗っかきなので寝具は頻繁に洗濯するのですが、シーツを毎回外して洗うのを面倒に感じていました。この敷パッドはベッドの上に載せるだけでよいので、手間が掛からずよいですね」
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
敷パッドの裏には小さなシリコーン樹脂の突起がたくさんあり、シーツと密着することでズレを防止。マットレスの四隅にゴムバンドを掛けるひと手間が掛かりません。
もちろん、ゴムバンドが付いているタイプの敷パッドも展開されています。複数の色味が出ているので、好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
satomiさんから好評だったのが、パイル地が肌に心地よい『ひんやりケット』です。
「接触冷感素材の存在は知っていたのですが、化学素材っぽい見た目が苦手で、今まで使ったことがありませんでした。でも、ひんやりケットは生地感が想像以上にナチュラルで滑らか。肌に吸い付くような感じで、身体に馴染んでくれるのがよいですね」
数種類あるカラー展開から、セレクトしたのはホワイト。「少し生成りっぽさもあるさわやかな見た目が好きです。色が濃くないので、大きく広げても部屋が狭く見えない点が魅力」とお気に入りのようです。
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
「Nクール ダブルスーパー」含め、『Nクール』シリーズはすべて洗濯機で丸洗いが可能です。汗をかきやすくなるこれからの季節、気になったタイミングですぐに洗えるのは衛生的にも安心。寝室をいつでも清潔に保てます。
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
枕にかぶせて使う『ピローパッド』は、顔回りをひんやり冷やしてくれる以外に、枕に寝汗が染み込むのを防ぐ効果も。「顔や頭は汗をかきやすいので、汗をケアして枕を清潔に使い続けられるのがうれしい。顔に当たる部分を涼しく感じると、寝付きも良くなる気がします。これからの季節、より重宝しそうです」とsatomiさん。すべすべとした滑らかな生地感は、お子さんも気に入ったとのことです。
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
使い方は、いつも使っている枕カバーの上にかぶせて裏側のスナップボタンで留めるだけ。布地に引っかからず、ストレスなく付け外しできます。
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
『Nクール』シリーズのアイテムは、接触冷感度のレベルに合わせて「Nクール」「Nクール スーパー」「Nクール ダブルスーパー」と3段階に分けて展開中。『敷パッド』や『ひんやりケット』といった同じアイテムでも、家族の好みに合わせて使い分けできます。
寝具以外に、クッションやラグなど、リビングで使えるグッズも。柄物・無地・パステル・シンプルなどカラー展開もさまざまです。お近くの店舗かニトリネット、もしくは島忠で購入可能なので、ぜひ探してみては。
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
心地よい朝を迎えよう。
ニトリで始める、ぐっすり眠れる部屋づくり
「今までは麻や木綿といったベーシックな素材への信頼感が強く、機能性素材には手を伸ばしてきませんでした。でも今回『Nクール』を試してみたら、その寝心地の良さにびっくり。これからは季節に合わせて機能性素材を取り入れつつ、お部屋の中も上手に“衣替え”していきたいと思います」とsatomiさん。普段使うものを見直すことで、暮らしの質が変わることを実感したそうです。
蒸し暑い日が増えるこれからの季節。ぐっすり眠って気持ちの良い朝が迎えられるよう、“寝室の衣替え”に取り掛かってみてはいかがでしょう。
photo/Junichi Higashiyama
icons Googl Play