冬に取り入れたい。北欧テイストを感じる「あったか小物」集めました

冬に取り入れたい。北欧テイストを感じる「あったか小物」集めました

ほっとひと息つけるような、温かみのあるお部屋が恋しい季節。あなたのお部屋は冬仕様になっていますか。もし冬支度がまだなら、インテリアを少しだけ変えてより心地よい空間づくりをしてみてはいかがでしょう。今回は、あったかインテリアにチェンジするときに取り入れたいアイテムをご紹介します。模様替えのヒントになりますように。2020年12月31日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
インテリアコーディネート床・ラグクッションクッションカバールームシューズ
お気に入り数381

お部屋も冬支度。「あったかインテリア」にチェンジ♪

冬に取り入れたい。北欧テイストを感じる「あったか小物」集めました
出典:
本格的な寒さを感じる季節には、お部屋のなかも「冬支度」して暖かく過ごしたいもの。色や素材、そしてデザインからも温もりが感じられれば、寒い冬も心地よく過ごせそうですね。最近お部屋が寒々しく感じてきた、という方は、ぜひ冬インテリアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

北欧の知恵を私たちのお部屋づくりにも

たとえば、北欧諸国では長い冬を心地よく過ごすためにインテリアや過ごし方に工夫が凝らされています。カラフルで楽しい色使い、自然素材の温もり、自然を感じるモチーフを随所に取り入れるなど、私たちの冬インテリアの参考にしたいアイデアが満載です。

今回は「あったか小物」に注目して、そんな北欧テイストを感じる冬に取り入れたいアイテムをご紹介します。
出典:

たとえば、北欧諸国では長い冬を心地よく過ごすためにインテリアや過ごし方に工夫が凝らされています。カラフルで楽しい色使い、自然素材の温もり、自然を感じるモチーフを随所に取り入れるなど、私たちの冬インテリアの参考にしたいアイデアが満載です。

今回は「あったか小物」に注目して、そんな北欧テイストを感じる冬に取り入れたいアイテムをご紹介します。

冬に迎え入れたい「あったか小物」

使い道が広がる「ブランケット」

ブランケットは、天然のウールや化学繊維のアクリルなど柔らかな肌触りとぬくもりのある素材でつくられています。写真はクリッパンのウールの100%ブランケット。ほんわかとした風合いと、温かみのある手触りが冬インテリアにぴったり。
出典:

ブランケットは、天然のウールや化学繊維のアクリルなど柔らかな肌触りとぬくもりのある素材でつくられています。写真はクリッパンのウールの100%ブランケット。ほんわかとした風合いと、温かみのある手触りが冬インテリアにぴったり。

ひざ掛けにしたり、カーディガンのように羽織ったり…使い道が多いブランケット。リビング、ダイニング、子ども部屋、ワークスペースなどあらゆる場所にあると役立つ1枚です。こちらは、北欧・デンマークのテキスタイルメーカー・シルケボーのブランケット。天然のウールが使われた上質な1枚です。
出典:

ひざ掛けにしたり、カーディガンのように羽織ったり…使い道が多いブランケット。リビング、ダイニング、子ども部屋、ワークスペースなどあらゆる場所にあると役立つ1枚です。こちらは、北欧・デンマークのテキスタイルメーカー・シルケボーのブランケット。天然のウールが使われた上質な1枚です。

ソファやチェアに掛けたり、たたんで置いたりするだけでもインテリアとして素敵。写真のように冬の森を思わせるデザインなど「自然」を感じる色柄が北欧テイストに仕上げるコツ。ソファカバーのように、色柄を気軽にプラスすることができます。こちらは、ウール100%のラプアン カンクリのブランケット。白樺柄が素敵ですね。
出典:

ソファやチェアに掛けたり、たたんで置いたりするだけでもインテリアとして素敵。写真のように冬の森を思わせるデザインなど「自然」を感じる色柄が北欧テイストに仕上げるコツ。ソファカバーのように、色柄を気軽にプラスすることができます。こちらは、ウール100%のラプアン カンクリのブランケット。白樺柄が素敵ですね。

写真は、シルケボーのウール100%ブランケット。グレーをベースにホワイトやエンジなどのラインがアクセントになっています。折りたたんで置いておくだけでもインテリアになじみますね。
出典:

写真は、シルケボーのウール100%ブランケット。グレーをベースにホワイトやエンジなどのラインがアクセントになっています。折りたたんで置いておくだけでもインテリアになじみますね。

好きなスペースに敷ける「小さめラグ」

ラグは、お好みのスペースに気軽に敷けるのが魅力。デザインや素材もさまざまで、年中通してお部屋のインテリアを心地よくしてくれるアイテムです。こちらの写真のようにケーブル編みを浮かべたラグなら、ふっくらとして温かみ演出してくれますね。
出典:

ラグは、お好みのスペースに気軽に敷けるのが魅力。デザインや素材もさまざまで、年中通してお部屋のインテリアを心地よくしてくれるアイテムです。こちらの写真のようにケーブル編みを浮かべたラグなら、ふっくらとして温かみ演出してくれますね。

冬仕様のお部屋をつくる時には、ウールやコットンなどの天然素材で織られたラグがおすすめ。いずれも温もりは感じるのにさらりとした肌触りで心地よく使えるはずです。

お手入れのしやすさを重視するなら、こちらの写真のようにポリエステル素材など手洗い可能なタイプを選んでみては。ホットカーペットに対応していたり、軽量であったりと機能的なタイプが見つかります。
出典:

冬仕様のお部屋をつくる時には、ウールやコットンなどの天然素材で織られたラグがおすすめ。いずれも温もりは感じるのにさらりとした肌触りで心地よく使えるはずです。

お手入れのしやすさを重視するなら、こちらの写真のようにポリエステル素材など手洗い可能なタイプを選んでみては。ホットカーペットに対応していたり、軽量であったりと機能的なタイプが見つかります。

狭いお部屋にも敷けるラグは、デザインもさまざま。ベッドの足元にだけ敷くのもおすすめです。円形のラグなら角がないため、コンパクトなスペースにもきれいに収まります。
出典:

狭いお部屋にも敷けるラグは、デザインもさまざま。ベッドの足元にだけ敷くのもおすすめです。円形のラグなら角がないため、コンパクトなスペースにもきれいに収まります。

お好みの場所を暖かく「チェアパッド」

木製のチェアを使っている方は、冬になるとひんやり感が気になるのでは。そんな時には、チェアパッドをプラス。ラグの上に座っているようにほっこりとした温もりを感じられます。写真は、リサラーソンの可愛らしい絵柄を浮かべたチェアマット。インテリアをぱっと明るく楽しい雰囲気にしてくれますね。
出典:

木製のチェアを使っている方は、冬になるとひんやり感が気になるのでは。そんな時には、チェアパッドをプラス。ラグの上に座っているようにほっこりとした温もりを感じられます。写真は、リサラーソンの可愛らしい絵柄を浮かべたチェアマット。インテリアをぱっと明るく楽しい雰囲気にしてくれますね。

チェアの上に敷くのはもちろん、ソファや足元に敷いて使うのも素敵です。自分が座りたいところに気軽に持ち運べるのも魅力。クッションよりも厚みがないので、高さを気にせず取り入れられます。北欧デザインのチェアマットは、インパクトたっぷり。お部屋に楽しさをもたらします。
出典:

チェアの上に敷くのはもちろん、ソファや足元に敷いて使うのも素敵です。自分が座りたいところに気軽に持ち運べるのも魅力。クッションよりも厚みがないので、高さを気にせず取り入れられます。北欧デザインのチェアマットは、インパクトたっぷり。お部屋に楽しさをもたらします。

インテリアをワンランクアップ「クッションカバー」

お部屋のなかで、気軽に季節感を演出できるアイテムがクッション。クッションカバーは、色、素材、デザインが豊富で価格もリーズナブル。季節ごとに取り替えやすいアイテムなのではないでしょうか。

もみの木などのクリスマスや冬の森を連想させる冬モチーフを選べば、いつものリビングも冬仕様に。写真のようにシンプルな自然モチーフにを選べば北欧テイストが気軽に楽しめます。
出典:

お部屋のなかで、気軽に季節感を演出できるアイテムがクッション。クッションカバーは、色、素材、デザインが豊富で価格もリーズナブル。季節ごとに取り替えやすいアイテムなのではないでしょうか。

もみの木などのクリスマスや冬の森を連想させる冬モチーフを選べば、いつものリビングも冬仕様に。写真のようにシンプルな自然モチーフにを選べば北欧テイストが気軽に楽しめます。

暖色系は色からも暖かさを感じさせますが、少し明るすぎると感じるならダークな色合いを選んでみては。
何色か組み合わせると、暗くなり過ぎずおしゃれな雰囲気に。色のトーンを合わせて、色合いを変えればまとまりのある印象に仕上がりますよ。
出典:

暖色系は色からも暖かさを感じさせますが、少し明るすぎると感じるならダークな色合いを選んでみては。
何色か組み合わせると、暗くなり過ぎずおしゃれな雰囲気に。色のトーンを合わせて、色合いを変えればまとまりのある印象に仕上がりますよ。

こちらは最高級の「メリノウール」を使った使ったクッションカバー。優しい肌触りと蒸れにくいのに暖かいという機能性に優れたアイテムです。セーターのように編み模様を浮かべたクッションカバーは、お部屋にひとつあるだけでラグジュアリーな雰囲気を演出してくれそう。
出典:

こちらは最高級の「メリノウール」を使った使ったクッションカバー。優しい肌触りと蒸れにくいのに暖かいという機能性に優れたアイテムです。セーターのように編み模様を浮かべたクッションカバーは、お部屋にひとつあるだけでラグジュアリーな雰囲気を演出してくれそう。

足元から温もりを「あったかルームシューズ」

足元の冷えは、体調にも影響を与えるのでしっかり温めておきたいもの。足首や足先が冷たくてつらい…という方は多いのではないでしょうか。冬はスリッパーやルームシューズも、とびきり暖かいものを選びたいですね。こちらは、ウール100%のルームシューズ。もこもことしたウール素材が、冬の足元を暖かく包みます。
出典:

足元の冷えは、体調にも影響を与えるのでしっかり温めておきたいもの。足首や足先が冷たくてつらい…という方は多いのではないでしょうか。冬はスリッパーやルームシューズも、とびきり暖かいものを選びたいですね。こちらは、ウール100%のルームシューズ。もこもことしたウール素材が、冬の足元を暖かく包みます。

コーデュロイ、ボアなど足を包み込むような温かな素材を使ったスリッパやルームシューズを履いていれば、フローリングのひんやりとした床面を歩いても快適。足首まで温めるなら、ルームブーツを選ぶのがおすすめです。
出典:

コーデュロイ、ボアなど足を包み込むような温かな素材を使ったスリッパやルームシューズを履いていれば、フローリングのひんやりとした床面を歩いても快適。足首まで温めるなら、ルームブーツを選ぶのがおすすめです。

洗濯できる、滑りにくい、柔らかく軽量でストレスフリーに履けることをポイントに選べば、冬のお部屋でも快適に過ごせることでしょう。こちらのスリッパは、ネットに入れて洗濯機でも洗える優れもの。こまめにお手入れできるので清潔を保てますね。
出典:www.felissimo.co.jp

洗濯できる、滑りにくい、柔らかく軽量でストレスフリーに履けることをポイントに選べば、冬のお部屋でも快適に過ごせることでしょう。こちらのスリッパは、ネットに入れて洗濯機でも洗える優れもの。こまめにお手入れできるので清潔を保てますね。

あったか小物で、「ぉこもり」の時間を心地よく

冬に取り入れたい。北欧テイストを感じる「あったか小物」集めました
出典:
温もりと優しい肌触り、触れているだけで心地よさと幸せを感じますよね。長い時間をお家で過ごす冬。「おこもり」を意識して、自分が一番居心地が良いと思えるお部屋づくりをすれば、おでかけできない時間も快適に過ごせそう。寒い冬は少しだけ自分を甘やかして、身体と心をほぐしてみませんか。お部屋づくりでもそんなことを意識すると、よりリラックスした時間が過ごせることでしょう。ぜひ、自分らしく冬インテリアを取り入れてみてはいかがでしょうか。
素敵な画像のご協力ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play