1. トップ
  2. インテリア
  3. 部屋
  4. 洗面所
  5. 収納力や機能をプラス!洗濯がはかどる「ランドリールーム」の整えかた
収納力や機能をプラス!洗濯がはかどる「ランドリールーム」の整えかた

収納力や機能をプラス!洗濯がはかどる「ランドリールーム」の整えかた

洗濯は洗ってから片付けるまでにやる工程が多く、もっとも時間がかかる家事のひとつです。さらに、使用するアイテムも多いので、洗濯機周りはなんだか雑然としてしまいがち。洗濯のことを考えるだけで、ストレスを感じてしまう方も多いかもしれませんね。そこで今回は、ブロガーさんのご自宅の実際の写真を参考に、ランドリールームの整えかたアイディアをまとめてご紹介します。見ためも使い勝手もよい、素敵なランドリールームを目指しましょう!2020年07月22日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
部屋洗面所洗濯壁面収納ランドリー
お気に入り数626

プチストレスを解消したい。洗濯がはかどる「ランドリールーム」とは?

収納力や機能をプラス!洗濯がはかどる「ランドリールーム」の整えかた
出典:
毎日、必ず出る洗濯物。洗って干して片付けてと工程が多いので、苦手に思う方も多いのではないでしょうか。

ストレスなく洗濯をおこなうためには、洗濯機周りの環境を整えておくことが大切です。そこで今回は、人気ブロガーさんたちのランドリールームの実例をご紹介します!どのアイディアも素敵で取り入れやすいものばかりですよ。

どこで何をする?いつもの洗濯を振り返る

必要なモノと最適な収納場所を明確に

収納力や機能をプラス!洗濯がはかどる「ランドリールーム」の整えかた
出典:
まずは、いつもの洗濯を振り返りましょう。
作業の途中にプチストレスを抱えていることや、こうなってたら…などもどかしさを感じていることはありませんか?

また作業する場所から離れたところに関連グッズが置いてあったり…必要なモノがどこにあると作業しやすいのか明確にしてみましょう。

洗濯カゴは家族が入れやすい場所に

洗濯カゴの置き場所は、洗濯機の近くが運びやすいですが、それ以前の工程である、家族が洗濯モノを洗濯カゴに入れやすいかもポイントです。

カゴをいくつか用意して、ルールによって各自で振り分けてもらえれば、仕分けする必要なし◎

こちらのお宅では、S字フックで引っかけたトートバッグに洗濯ネットを入れています。流れるように洗濯できるよう、作業ごとに必要グッズをまとめておくのもコツですね。
出典:

洗濯カゴの置き場所は、洗濯機の近くが運びやすいですが、それ以前の工程である、家族が洗濯モノを洗濯カゴに入れやすいかもポイントです。

カゴをいくつか用意して、ルールによって各自で振り分けてもらえれば、仕分けする必要なし◎

こちらのお宅では、S字フックで引っかけたトートバッグに洗濯ネットを入れています。流れるように洗濯できるよう、作業ごとに必要グッズをまとめておくのもコツですね。

機能を追加して、アクションを効率化

室内干しに重宝するのがランドリーバー。また、洗濯機から洗濯モノを出しながらハンガーやピンチハンガーに干せたら、あとはまとめてベランダに運ぶだけ。とっても効率的ですよね。

ランドリースペースで洗う・乾かす・干すまでが無理なく完結!家事をするための移動や片づけのアクションを1つでも減らすことが、ストレスなく家事を進めるためのポイントです。
出典:

室内干しに重宝するのがランドリーバー。また、洗濯機から洗濯モノを出しながらハンガーやピンチハンガーに干せたら、あとはまとめてベランダに運ぶだけ。とっても効率的ですよね。

ランドリースペースで洗う・乾かす・干すまでが無理なく完結!家事をするための移動や片づけのアクションを1つでも減らすことが、ストレスなく家事を進めるためのポイントです。

もともと付いていないと諦めている方も多いのでは?
そんなときは、突っ張り棒でランドリーバーの機能を追加することができます◎
使わないときは、意外に収納場所に困るハンガー類を収納するのにも便利。
出典:

もともと付いていないと諦めている方も多いのでは?
そんなときは、突っ張り棒でランドリーバーの機能を追加することができます◎
使わないときは、意外に収納場所に困るハンガー類を収納するのにも便利。

間取りによっては、ランドリーバーを渡すスペースがないことも。そんなときは、バスルームのドア幅を活かしましょう。ちょっと湿気を飛ばしたいときなどの一時干しにも使うことができます。
出典:

間取りによっては、ランドリーバーを渡すスペースがないことも。そんなときは、バスルームのドア幅を活かしましょう。ちょっと湿気を飛ばしたいときなどの一時干しにも使うことができます。

掃除がはかどるアイテムを置く

ポケットの中にティッシュが入っていたり、洗濯機内のゴミ取りネットや乾燥機のフィルターに付いたホコリを捨てたりと、きれいに洗い上げるためには、こまめなケアが必要です。

そんなときにあると便利なのが、ゴミ箱。気づいたときに掃除をしてすぐに捨てられるので、後回しにしがちな面倒なことも行動しやくなります。

ちょっとしたことですが、洗濯を快適に進めるために必要なアイテムも見直してみましょう。
出典:

ポケットの中にティッシュが入っていたり、洗濯機内のゴミ取りネットや乾燥機のフィルターに付いたホコリを捨てたりと、きれいに洗い上げるためには、こまめなケアが必要です。

そんなときにあると便利なのが、ゴミ箱。気づいたときに掃除をしてすぐに捨てられるので、後回しにしがちな面倒なことも行動しやくなります。

ちょっとしたことですが、洗濯を快適に進めるために必要なアイテムも見直してみましょう。

見逃してない?実は、ランドリールーム収納が適したアイテム

下着類は、クローゼットやベッド下に収納している方も多いのではないでしょうか。
しかし、よく考えてみたら着替えるのは、お風呂から上がったとき…つまり、ランドリールームですよね。
こちらのお宅では、無印良品のポリプロピレン小物収納ボックス3段を使用。

下着類のほかにも、実はランドリールームで主に使うアイテムがあるかもしれません。
日々の行動を振り返って、適切なモノの居場所を見つけましょう。
出典:

下着類は、クローゼットやベッド下に収納している方も多いのではないでしょうか。
しかし、よく考えてみたら着替えるのは、お風呂から上がったとき…つまり、ランドリールームですよね。
こちらのお宅では、無印良品のポリプロピレン小物収納ボックス3段を使用。

下着類のほかにも、実はランドリールームで主に使うアイテムがあるかもしれません。
日々の行動を振り返って、適切なモノの居場所を見つけましょう。

空間をかしこく活用。「収納スペース」をつくる

次は家事動線を考えて、最適な場所に収納スペースをつくりましょう。
今までなんとなく置いていたモノたちも、居場所を変えるだけで時短につながります。

ウォールシェルフ

窓の横などの少しのスペースに、ウォールシェルフを設置して収納力をアップ。モノが取り出しやすいだけでなく、拭き掃除もしやすくて◎

湿気から守りたいタオルなど置いておくといいですね。
出典:

窓の横などの少しのスペースに、ウォールシェルフを設置して収納力をアップ。モノが取り出しやすいだけでなく、拭き掃除もしやすくて◎

湿気から守りたいタオルなど置いておくといいですね。

ウォールシェルフのデザインによって、印象がガラリと変わります。
木製×アイアンのウォールシェルフで、温かみとカッコよさを感じるインテリアに。好きな場所に好きな高さで増やせるので自由度も高いでしょう。ラックと違って脚がないので、床の掃除も楽チンです!
出典:

ウォールシェルフのデザインによって、印象がガラリと変わります。
木製×アイアンのウォールシェルフで、温かみとカッコよさを感じるインテリアに。好きな場所に好きな高さで増やせるので自由度も高いでしょう。ラックと違って脚がないので、床の掃除も楽チンです!

持て余しがちな洗濯機の上部スペースには、壁にレールを付けて棚を設置。
最初に棚板の幅の計測さえ済ませておけば、あとは好きな高さに好きなだけ棚を増やせます。洗濯機の買い替えにも柔軟に対応できそうですね。
出典:

持て余しがちな洗濯機の上部スペースには、壁にレールを付けて棚を設置。
最初に棚板の幅の計測さえ済ませておけば、あとは好きな高さに好きなだけ棚を増やせます。洗濯機の買い替えにも柔軟に対応できそうですね。

突っ張り棒

ここに棚があれば…そんな願望を叶えてくれるのがつっぱり棒。バスケットと引っかければ立派なラックに◎
ブラックで統一すれば生活感がぐっとおさえられます。

洗濯板やブラシなど、細々としたアイテムの収納力に便利です。
出典:

ここに棚があれば…そんな願望を叶えてくれるのがつっぱり棒。バスケットと引っかければ立派なラックに◎
ブラックで統一すれば生活感がぐっとおさえられます。

洗濯板やブラシなど、細々としたアイテムの収納力に便利です。

引っ越しや洗濯機の買い替え、洗剤ボトルや収納カゴの新調などで、地味に困るのが「今まで入ってたものが入らなくなってしまった問題」。

こちらは、洗濯機の片側の壁と天井を使ったつっぱり式のランドリーシェルフ。狭いスペースでも設置できるほか、収納したいものに合わせて高さを好きに変えられるので便利です。洗濯機の上をふさがないので、窓や引き戸を邪魔をせずに設置できます。
出典:

引っ越しや洗濯機の買い替え、洗剤ボトルや収納カゴの新調などで、地味に困るのが「今まで入ってたものが入らなくなってしまった問題」。

こちらは、洗濯機の片側の壁と天井を使ったつっぱり式のランドリーシェルフ。狭いスペースでも設置できるほか、収納したいものに合わせて高さを好きに変えられるので便利です。洗濯機の上をふさがないので、窓や引き戸を邪魔をせずに設置できます。

色とデザインを統一して、美しく見せる

これから洗濯を始めるぞ!と思ってランドリールームへ足を運んでも、棚の上や床がごちゃごちゃしていると、なんだかやる気が半減してしまいがち。

洗剤やタオル、スキンケアアイテムなど、できるだけ色やデザインに統一感のあるモノを買うようにすると、スッキリとした空間に仕上がります。
出典:

これから洗濯を始めるぞ!と思ってランドリールームへ足を運んでも、棚の上や床がごちゃごちゃしていると、なんだかやる気が半減してしまいがち。

洗剤やタオル、スキンケアアイテムなど、できるだけ色やデザインに統一感のあるモノを買うようにすると、スッキリとした空間に仕上がります。

しかし、洗剤などは賑やかなパッケージが多いですよね。そんなときは、詰め替えボトルを利用してみては?

詰め替え回数が少なく済むように、大きめのボトルを選ぶのがポイント。フタに目盛りがついていると計量もスムーズです。
ラベルにもこだわれば、海外のアイテムのようなおしゃれな雰囲気に◎
出典:

しかし、洗剤などは賑やかなパッケージが多いですよね。そんなときは、詰め替えボトルを利用してみては?

詰め替え回数が少なく済むように、大きめのボトルを選ぶのがポイント。フタに目盛りがついていると計量もスムーズです。
ラベルにもこだわれば、海外のアイテムのようなおしゃれな雰囲気に◎

生活感のあるモノは隠す

こちらは、洗濯機上のホース類を布で隠してしまうアイデア。毎日使う洗剤やタオルは、最小限にして見える位置に収納しています。ホースの上に溜まりがちなホコリを除けてくれるので、お掃除の回数も減らせそうですね。
出典:

こちらは、洗濯機上のホース類を布で隠してしまうアイデア。毎日使う洗剤やタオルは、最小限にして見える位置に収納しています。ホースの上に溜まりがちなホコリを除けてくれるので、お掃除の回数も減らせそうですね。

ロールカーテンなら開閉も簡単。生活感を一瞬でオフできるので、急な来客があったときでも安心ですね。使うときは全開にできるので、わずらわしさもありません。
出典:

ロールカーテンなら開閉も簡単。生活感を一瞬でオフできるので、急な来客があったときでも安心ですね。使うときは全開にできるので、わずらわしさもありません。

すき間を活かす

ランドリーラックがメッシュだったり、バーがついていたりするものであれば、S字フックを使って簡単に収納を増やすことができます。こちらのS Hookという商品は、バーから外れにくくなっている便利グッズ。片手でものをかけたり外したりする際に、フックごと外れて落としてしまう、あのわずらわしさから解放されますよ!
出典:

ランドリーラックがメッシュだったり、バーがついていたりするものであれば、S字フックを使って簡単に収納を増やすことができます。こちらのS Hookという商品は、バーから外れにくくなっている便利グッズ。片手でものをかけたり外したりする際に、フックごと外れて落としてしまう、あのわずらわしさから解放されますよ!

こちらは、洗濯機横のわずかなスペースに洗濯ネットを収納。無印良品のマグネットタイプのアルミタオルハンガーとタオルハンガー用フックを使っています。フックがハンガー上を移動するので、奥まで手を入れなくても簡単にひっかけて収納できます。
出典:

こちらは、洗濯機横のわずかなスペースに洗濯ネットを収納。無印良品のマグネットタイプのアルミタオルハンガーとタオルハンガー用フックを使っています。フックがハンガー上を移動するので、奥まで手を入れなくても簡単にひっかけて収納できます。

強力なマグネット付きバスケットを使えば、洗剤類も洗濯機横にまとめて収納できます。必ず使うものは、洗濯機のすぐそばにワンアクションでとれるように工夫するとよいでしょう。小さなことですが、家事ストレスの軽減につながりますよ。
出典:

強力なマグネット付きバスケットを使えば、洗剤類も洗濯機横にまとめて収納できます。必ず使うものは、洗濯機のすぐそばにワンアクションでとれるように工夫するとよいでしょう。小さなことですが、家事ストレスの軽減につながりますよ。

ランドリーボックスを置くスペースがないなら、バッグ類でもOK!
洗濯機にマグネットフックをつけるだけで簡単に収納場所を増やせるのでおすすめです。おしゃれ着のほか、タオルや作業着、赤ちゃんの衣類など、細かく分けているご家庭でも、これなら気軽に分別できますね。

ご家庭で余っているバッグを利用するのはもちろん、バッグ型の洗濯ネットも販売されていますよ。持ち手を内側にしまってチャックを閉めたら、そのまま洗濯機で洗える便利グッズです。
出典:

ランドリーボックスを置くスペースがないなら、バッグ類でもOK!
洗濯機にマグネットフックをつけるだけで簡単に収納場所を増やせるのでおすすめです。おしゃれ着のほか、タオルや作業着、赤ちゃんの衣類など、細かく分けているご家庭でも、これなら気軽に分別できますね。

ご家庭で余っているバッグを利用するのはもちろん、バッグ型の洗濯ネットも販売されていますよ。持ち手を内側にしまってチャックを閉めたら、そのまま洗濯機で洗える便利グッズです。

引き出しで"使える"収納スペースに

立ったままでは目が行き届かず、しゃがまないとモノが取れないスペースは、何が置いてあるかも忘れてしまい、"使わない"スペースになってしまうことも。

そうならないように取り入れたいのが、引き出しを利用して、使用頻度の低いストック類をまとめてしまっておくのに便利です。
立ったままでも中身が見え、奥のモノまで出し入れしやすくなるので、有効にスペースを利用することができます。
出典:

立ったままでは目が行き届かず、しゃがまないとモノが取れないスペースは、何が置いてあるかも忘れてしまい、"使わない"スペースになってしまうことも。

そうならないように取り入れたいのが、引き出しを利用して、使用頻度の低いストック類をまとめてしまっておくのに便利です。
立ったままでも中身が見え、奥のモノまで出し入れしやすくなるので、有効にスペースを利用することができます。

ボックスやバスケットを引き出しとして使うのも◎
ランドリー周りに置いておきたいものが多いなら、なるべく安定感のある置き型ラックを使うと安心です。耐重量にも余裕があるので、棚が外れたり、ものが落下してきたりといった心配を最小限にしてくれます。
出典:

ボックスやバスケットを引き出しとして使うのも◎
ランドリー周りに置いておきたいものが多いなら、なるべく安定感のある置き型ラックを使うと安心です。耐重量にも余裕があるので、棚が外れたり、ものが落下してきたりといった心配を最小限にしてくれます。

洗濯がはかどるランドリールームに整えよう♪

収納力や機能をプラス!洗濯がはかどる「ランドリールーム」の整えかた
出典:
家族が使ったタオルや衣類を洗濯するためのランドリールームは、みんなが使いやすく、気軽に家事参加できる環境作りが大切です。
いつでも清潔に見えるインテリア、どこになにが入っているのかが一目でわかる収納、洋服を脱ぎながらサッと仕分けできるランドリーボックスなど、少しの工夫で洗濯はもっと楽になるはずです。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play