1. トップ
  2. インテリア
  3. インテリアグリーン
  4. 眺める楽しみ、育てる楽しみ。「インテリアグリーン」でつくる癒しの空間
眺める楽しみ、育てる楽しみ。「インテリアグリーン」でつくる癒しの空間

眺める楽しみ、育てる楽しみ。「インテリアグリーン」でつくる癒しの空間

春になると、爽やかで心地よいお部屋で過ごしたくなりますよね。そこで取り入れたいのがインテリアグリーン。思い思いのグリーンをお部屋に飾れば、ナチュラルで心地良い空間づくりがかないます。でも選び方や飾り方がわからない、という方は多いかもしれません。そこで今回は、インテリア上手さんの素敵な取り入れ方を参考に、インテリアグリーンと暮らすアイデアをご紹介します。ぜひ参考になさってくださいね。2020年05月23日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
インテリアグリーングリーンの飾り方ディスプレイ
お気に入り数1736

グリーンで心ほぐれる部屋づくり

眺める楽しみ、育てる楽しみ。「インテリアグリーン」でつくる癒しの空間
出典:
春になると、お部屋にも「爽やかさ」を取り入れたくなりませんか。
季節感を楽しめる、心癒される空間づくりに欠かせないのが「インテリアグリーン」。お好みの植物を思い思いの場所に置けば、日々に潤いと楽しさを運んでくれます。
眺める楽しみ、育てる楽しみ。「インテリアグリーン」でつくる癒しの空間
出典:unsplash.com
清涼感のあるインテリアグリーンをお部屋に取り入れることで、深呼吸したくなるような心地良い空間に。どんなインテリアにもナチュラルになじむグリーンを、あなたも取り入れてみませんか。

でも、「どんな風に置けばインテリアになじむの?」と悩んでしまうこともありますよね。
そこで今回は、癒しの空間をつくるインテリアグリーンの飾り方や、お部屋のアイキャッチになるシンボルツリーの選び方をご紹介します。

インテリアグリーンの素敵な飾り方は?

飾り方1:たくさん集めて飾る

インテリアグリーンを素敵に飾るなら、複数集めるのがおすすめ。
特に小さな鉢植えは、たくさん集めた方が葉のカタチや色合いが混ざり合い、表情豊かなディスプレイに。また一箇所に集めることで、お手入れもラクになりますよ。
出典:

インテリアグリーンを素敵に飾るなら、複数集めるのがおすすめ。
特に小さな鉢植えは、たくさん集めた方が葉のカタチや色合いが混ざり合い、表情豊かなディスプレイに。また一箇所に集めることで、お手入れもラクになりますよ。

飾り方2:吊るして飾る

インテリアグリーンをより立体的に楽しむなら、ハンギング(吊るす)でディスプレイしてみてはいかがでしょう。窓辺など日当たりの良い場所はもちろん、キッチンや洗面所などの小さなスペースにもぴったりです。
出典:

インテリアグリーンをより立体的に楽しむなら、ハンギング(吊るす)でディスプレイしてみてはいかがでしょう。窓辺など日当たりの良い場所はもちろん、キッチンや洗面所などの小さなスペースにもぴったりです。

飾るときは、落下しないようにしっかりと留めて、高さにも注意。安全性を確認しながら「目線よりも少し上」に飾れば、さまざまな角度から楽しむことができます。
写真のように、小さめの鉢植えでトライしてみてはいかがでしょうか。
出典:

飾るときは、落下しないようにしっかりと留めて、高さにも注意。安全性を確認しながら「目線よりも少し上」に飾れば、さまざまな角度から楽しむことができます。
写真のように、小さめの鉢植えでトライしてみてはいかがでしょうか。

飾り方3:高低差をつけて飾る

インテリアグリーンを集めて飾るときには、「高低差をつける」と楽しい雰囲気に。こちらのお宅のように、スツールの上に置いたり、床に直置きしたりとランダムに並べることで、それぞれのグリーンの存在感が際立ちます。
出典:

インテリアグリーンを集めて飾るときには、「高低差をつける」と楽しい雰囲気に。こちらのお宅のように、スツールの上に置いたり、床に直置きしたりとランダムに並べることで、それぞれのグリーンの存在感が際立ちます。

飾り方4:大小サイズ違いで飾る

インテリアグリーンは、大小「サイズ違い」で集めると奥行きのある素敵なインテリアに。大きな鉢植えを主役に、小さな鉢植えを散りばめていくとバランスよくまとまりますよ。
出典:

インテリアグリーンは、大小「サイズ違い」で集めると奥行きのある素敵なインテリアに。大きな鉢植えを主役に、小さな鉢植えを散りばめていくとバランスよくまとまりますよ。

飾り方5:ランダムに飾る

インテリアグリーンは、美しく整然と並べるのも素敵ですが、少し遊び心を演出するなら「ランダムに置く」のもおすすめです。お部屋を見渡して少し寂しく感じるところ、ディスプレイコーナーなど思い思いの場所に散りばめてみてください。

気をつけたいのが、日当たり。それぞれのグリーンには適した環境があります。植物の特徴を調べておくと、配置する場所の目安がわかります。
出典:

インテリアグリーンは、美しく整然と並べるのも素敵ですが、少し遊び心を演出するなら「ランダムに置く」のもおすすめです。お部屋を見渡して少し寂しく感じるところ、ディスプレイコーナーなど思い思いの場所に散りばめてみてください。

気をつけたいのが、日当たり。それぞれのグリーンには適した環境があります。植物の特徴を調べておくと、配置する場所の目安がわかります。

シンボルツリーはどう選ぶ?

選ぶポイント1:育てやすさを重視する

お部屋のアイキャッチになる大きなインテリアグリーンが「シンボルツリー」。住む人に寄り添う特別なグリーンは、どう選べば良いのでしょうか。

まず、意識したいのが「育てやすさ」です。忙しくてお手入れに自信がない方や、枯らさないか心配という方は、お部屋の環境やライフスタイルにマッチする植物を選びましょう。

自分ではわからないという場合は、専門家に相談してみるのも良いですね。
出典:

お部屋のアイキャッチになる大きなインテリアグリーンが「シンボルツリー」。住む人に寄り添う特別なグリーンは、どう選べば良いのでしょうか。

まず、意識したいのが「育てやすさ」です。忙しくてお手入れに自信がない方や、枯らさないか心配という方は、お部屋の環境やライフスタイルにマッチする植物を選びましょう。

自分ではわからないという場合は、専門家に相談してみるのも良いですね。

選ぶポイント2:好みの葉形など

お好みの葉のカタチや色合い、雰囲気で直感的に選ぶのも◎一目惚れのように、「わが家にお迎えしたい」と思えるグリーンに出合えたら、きっと暮らしの風景にもなじんでくれるはずです。

枝ぶりや葉のカタチなど、インテリアのテイストや好みに合わせて自由に選んでみてください。
出典:

お好みの葉のカタチや色合い、雰囲気で直感的に選ぶのも◎一目惚れのように、「わが家にお迎えしたい」と思えるグリーンに出合えたら、きっと暮らしの風景にもなじんでくれるはずです。

枝ぶりや葉のカタチなど、インテリアのテイストや好みに合わせて自由に選んでみてください。

選ぶポイント3:置く場所に合わせて

大きなインテリアグリーンは、置く場所が限られることも多いですよね。
日当たりが確保できれば良いのですが、どうしても日陰になってしまう場所に置きたいこともありますよね。

そんな時には、直射日光が当たらなくても窓辺の優しい光で育つ品種を選んでみましょう。
ポトスやガジュマルなどは比較的光が届かない場所でも育つといわれています。置く場所に合わせて、品種を選ぶことも上手に選ぶポイントです。
出典:

大きなインテリアグリーンは、置く場所が限られることも多いですよね。
日当たりが確保できれば良いのですが、どうしても日陰になってしまう場所に置きたいこともありますよね。

そんな時には、直射日光が当たらなくても窓辺の優しい光で育つ品種を選んでみましょう。
ポトスやガジュマルなどは比較的光が届かない場所でも育つといわれています。置く場所に合わせて、品種を選ぶことも上手に選ぶポイントです。

インテリアグリーンのある暮らし。素敵な事例集

キッチンのアクセントに

みずみずしさを演出するインテリアグリーンは、キッチンを華やかに。
キッチンがお気に入りの場所になれば、料理はもっと楽しくなるはず。身近な場所で日々その成長を感じられるのは楽しいものです。
出典:

みずみずしさを演出するインテリアグリーンは、キッチンを華やかに。
キッチンがお気に入りの場所になれば、料理はもっと楽しくなるはず。身近な場所で日々その成長を感じられるのは楽しいものです。

お部屋に「森」のような心地良さを

高低差をつけながら表情豊かにインテリアグリーンを飾るこちらのお宅は、ディスプレイのアイデアが満載。大小サイズを変えることで、植物の種類やバリエーションが豊かになり、まるで森のような心地良さをもたらしています。
出典:

高低差をつけながら表情豊かにインテリアグリーンを飾るこちらのお宅は、ディスプレイのアイデアが満載。大小サイズを変えることで、植物の種類やバリエーションが豊かになり、まるで森のような心地良さをもたらしています。

インテリアになじむ、バリエーション豊かなグリーンたち

サイズや葉のカタチもさまざまなインテリアグリーンをランダムに散りばめた空間。窓辺に集めているので、グリーンも気持ちよさそう。鉢の色やデザインをインテリアに合わせているので、お部屋になじんでいます。
出典:

サイズや葉のカタチもさまざまなインテリアグリーンをランダムに散りばめた空間。窓辺に集めているので、グリーンも気持ちよさそう。鉢の色やデザインをインテリアに合わせているので、お部屋になじんでいます。

家具と高さを揃えれば、まとまりのあるインテリアに

ユニークな枝ぶりのシンボルツリーが、インテリアのアクセントに。シックな色合いでまとめたメンズライクなインテリアには、シャープな葉形のグリーンがお似合いです。置き場所に困ったら、背の高い家具にの近くを定位置にしてみては。高さが揃うことで、まとまりのあるインテリアに仕上がります。
出典:

ユニークな枝ぶりのシンボルツリーが、インテリアのアクセントに。シックな色合いでまとめたメンズライクなインテリアには、シャープな葉形のグリーンがお似合いです。置き場所に困ったら、背の高い家具にの近くを定位置にしてみては。高さが揃うことで、まとまりのあるインテリアに仕上がります。

身を寄せ合う、可愛らしいグリーンがアイキャッチに

種類やサイズもさまざまなインテリアグリーンを窓辺に集めて。肩を寄せ合うように置かれたグリーンたちは、見た目も楽しいだけでなく水やりも一度にできるため、日々のお手入れがラクになります。お手入れする時間がなかなかとれない、という方も、ぜひ取り入れてほしいアイデアです。
出典:

種類やサイズもさまざまなインテリアグリーンを窓辺に集めて。肩を寄せ合うように置かれたグリーンたちは、見た目も楽しいだけでなく水やりも一度にできるため、日々のお手入れがラクになります。お手入れする時間がなかなかとれない、という方も、ぜひ取り入れてほしいアイデアです。

窓辺にナチュラルな世界観を

キッチンキャビネットの上にさまざまなインテリアグリーンを集めて飾っています。カーテン越しに注ぐ柔らかな光が、グリーンをよりみずみずしく素敵に見せていますね。オブジェやキッチン雑貨と一緒に飾れば、ナチュラルな世界観をよりふくらませてくれます。
出典:

キッチンキャビネットの上にさまざまなインテリアグリーンを集めて飾っています。カーテン越しに注ぐ柔らかな光が、グリーンをよりみずみずしく素敵に見せていますね。オブジェやキッチン雑貨と一緒に飾れば、ナチュラルな世界観をよりふくらませてくれます。

心に余裕をもたらす「インテリアグリーン」のチカラ

眺める楽しみ、育てる楽しみ。「インテリアグリーン」でつくる癒しの空間
出典:
インテリアグリーンは、お部屋で過ごす時間を心地良くしてくれるのはもちろん、その成長を楽しむことで日々の暮らしに潤いを与えてくれます。そんなひとときが、きっと心に余裕をもたらしてくれるはずです。あなたもぜひ、お気に入りのインテリアグリーンと暮らす毎日を楽しんでくださいね。
素敵な画像のご協力ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play