1. トップ
  2. インテリア
  3. 家具
  4. 寝具
  5. ベッド
  6. 寝心地の良さは眠りの質を左右する!家族構成に合わせて選ぶ、おすすめ「ベッドサイズ」
寝心地の良さは眠りの質を左右する!家族構成に合わせて選ぶ、おすすめ「ベッドサイズ」

寝心地の良さは眠りの質を左右する!家族構成に合わせて選ぶ、おすすめ「ベッドサイズ」

なんだかぐっすりと眠れないなら、まずは「ベッドのサイズ」から見直してみませんか?ベッドが自分に合っていないと、やはり質のよい睡眠は取りにくいもの…。ベッドの正しい選び方、そして1人暮らし、2人暮らしなど、住む人や家族構成にちょうどいいベッドサイズをご紹介。自分に合ったベッドで、いまよりもっと質のよい睡眠を手に入れたいですね!2020年03月13日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
家具寝具ベッドインテリアコーディネート睡眠
お気に入り数240

自分に合ったベッドでより質の良い睡眠を…

寝心地の良さは眠りの質を左右する!家族構成に合わせて選ぶ、おすすめ「ベッドサイズ」
出典:unsplash.com
なんだかぐっすりと眠れない…。
そのベッドあなたに合ったものですか?ベッドが自分に合っていないと、やはり質のよい睡眠は取りにくいものですよね。
寝心地の良さは眠りの質を左右する!家族構成に合わせて選ぶ、おすすめ「ベッドサイズ」
出典:www.instagram.com(@airrhizome_official)
一日働いた疲れを癒すためにも、自分にしっくりと合うものを選ぶことが大切!身体や家族構成に合ったベッド選びをしてみましょう♪

今のベッドは自分の体型や家族構成に合っていますか?

そもそも今使っているベッドのサイズは自分の体型や家族構成に合ってるのでしょうか。もしかしてこんな悩みを抱えていませんか?
出典:www.instagram.com(@airrhizome_official)

そもそも今使っているベッドのサイズは自分の体型や家族構成に合ってるのでしょうか。もしかしてこんな悩みを抱えていませんか?

柔らかすぎて身体が沈む

自分に合っていない柔らかすぎるマットレスを使っていると、寝転がっただけで身体が沈んでしまうことが。睡眠中に寝返りが打ちにくいために不自然に腰が沿って、腰痛になってしまったりと、トラブルの原因にも…。
出典:unsplash.com

自分に合っていない柔らかすぎるマットレスを使っていると、寝転がっただけで身体が沈んでしまうことが。睡眠中に寝返りが打ちにくいために不自然に腰が沿って、腰痛になってしまったりと、トラブルの原因にも…。

ベッドが狭くて起きたときに疲れがとれない

たとえばシングルベッドを2人で使っていたり、体型にベッドのサイズが合っていなかったり…。ベッドが狭いとリラックスして眠ることができないので、起きたときに疲れがとれないと感じてしまいます。
出典:unsplash.com

たとえばシングルベッドを2人で使っていたり、体型にベッドのサイズが合っていなかったり…。ベッドが狭いとリラックスして眠ることができないので、起きたときに疲れがとれないと感じてしまいます。

湿気の処理がうまくできていない

ベッドは寝ている間にたくさんの水分を吸い込んでいます。また、空気中の湿気も吸収してしまうので、じめじめしたりカビが発生しやすくなってしまうんです。そんなベッドに寝ても不快で寝つきがよくないですよね…。
出典:unsplash.com

ベッドは寝ている間にたくさんの水分を吸い込んでいます。また、空気中の湿気も吸収してしまうので、じめじめしたりカビが発生しやすくなってしまうんです。そんなベッドに寝ても不快で寝つきがよくないですよね…。

寝返りを打つと落ちてしまうことがある

寝ているとき、寝返りをした拍子にベッドから落ちてしまったり、壁に身体が当たってしまった経験ありませんか?度々目覚めてしまうと、身体の疲れは取れません。
出典:unsplash.com

寝ているとき、寝返りをした拍子にベッドから落ちてしまったり、壁に身体が当たってしまった経験ありませんか?度々目覚めてしまうと、身体の疲れは取れません。

ベッドには選ぶ順番があるって知ってましたか?

①身体に合ったマットレス選び

ベッドを選ぶとき最初に決めたいのは、意外にもベッドの上に乗せる「マットレス」。どんなにベッドのサイズがぴったりでも、マットレスがよくなければ寝心地は悪くなってしまいます。身体を直接支えてくれる部分だからこそ、自分の身体に合ったものを選びたいですね!必ず実際に横になって寝心地を確かめてみましょう。
出典:

ベッドを選ぶとき最初に決めたいのは、意外にもベッドの上に乗せる「マットレス」。どんなにベッドのサイズがぴったりでも、マットレスがよくなければ寝心地は悪くなってしまいます。身体を直接支えてくれる部分だからこそ、自分の身体に合ったものを選びたいですね!必ず実際に横になって寝心地を確かめてみましょう。

②ベッドのサイズを考えよう

次は大事なベッドのサイズを考えていきましょう。何人寝るのか、お部屋の広さはだけでなく、自分の身体に合った幅を確保できるのかも大事なポイント。一般的に人が寝返りを打つのには左右で25cmずつの幅が必要だといわれています。2人で練るのなら、間に10cmに取って60cmの余裕が必要です。
出典:

次は大事なベッドのサイズを考えていきましょう。何人寝るのか、お部屋の広さはだけでなく、自分の身体に合った幅を確保できるのかも大事なポイント。一般的に人が寝返りを打つのには左右で25cmずつの幅が必要だといわれています。2人で練るのなら、間に10cmに取って60cmの余裕が必要です。

③ベッドの配置を具体的にイメージ

ベッドのサイズが決まったら、お部屋のどこに配置するのかを考えます。お部屋にきちんとベッドを運び込めるのか、通気性がよい場所かは必ず確認しましょう。
出典:www.instagram.com(@airrhizome_official)

ベッドのサイズが決まったら、お部屋のどこに配置するのかを考えます。お部屋にきちんとベッドを運び込めるのか、通気性がよい場所かは必ず確認しましょう。

そしてベッドを置いたときに周りの動線が確保できているのかをチェック!歩く空間は約50~60cmがちょうどいいんだそうです♪
出典:

そしてベッドを置いたときに周りの動線が確保できているのかをチェック!歩く空間は約50~60cmがちょうどいいんだそうです♪

④ベッドフレームは通気性のあるものを

ベッドを長く愛用したいなら通気性のあるものを選びたいもの。確認したいのはマットレスと接する床板の部分。たとえば「すのこ」の床板なら風通しもよく頑丈なので、長く使うことができますよ。
出典:

ベッドを長く愛用したいなら通気性のあるものを選びたいもの。確認したいのはマットレスと接する床板の部分。たとえば「すのこ」の床板なら風通しもよく頑丈なので、長く使うことができますよ。

⑤好みに合わせてカバーを選ぶ

自分の好みやお部屋のインテリアに合わせて、ベッドカバーやシーツを選びます。季節やそのときの気分に合わせて使い分けるのもいいですね!
出典:www.instagram.com(@airrhizome_official)

自分の好みやお部屋のインテリアに合わせて、ベッドカバーやシーツを選びます。季節やそのときの気分に合わせて使い分けるのもいいですね!

住む人や家族構成に合わせたベッド選び

1人暮らし

「セミダブル」でゆったりとした寝心地を

1人で眠るならシングルサイズ…と思いがちですが、寝返りを打つことなどを考慮すると、ちょうどいいのはシングルより少し大きいセミダブルサイズのベッドなんです。寝返りを打っても落ちることなく、ゆったりと贅沢な気分で眠ることができますよ。
出典:

1人で眠るならシングルサイズ…と思いがちですが、寝返りを打つことなどを考慮すると、ちょうどいいのはシングルより少し大きいセミダブルサイズのベッドなんです。寝返りを打っても落ちることなく、ゆったりと贅沢な気分で眠ることができますよ。

2人暮らし

「シングル2台」ならそれぞれが寝心地よく♪

人によって身体に合うマットレスは異なります。2人暮らしのマットレス選びは、無理にどちらかの好みに合わせるのではなく、それぞれが寝心地のよいマットレスを使ったほうが質のよい睡眠を取ることができるんです。シングルサイズのベッドを2台置くことをおすすめします。
出典:

人によって身体に合うマットレスは異なります。2人暮らしのマットレス選びは、無理にどちらかの好みに合わせるのではなく、それぞれが寝心地のよいマットレスを使ったほうが質のよい睡眠を取ることができるんです。シングルサイズのベッドを2台置くことをおすすめします。

子供が産まれた後でも、こんな風にシングルベッドを2台並べればキングサイズとだいたい同じサイズに。3人で並んでもゆったりと眠ることがでるので安心です。
出典:

子供が産まれた後でも、こんな風にシングルベッドを2台並べればキングサイズとだいたい同じサイズに。3人で並んでもゆったりと眠ることがでるので安心です。

3~4人暮らし

「キングサイズ」で子供も一緒にぐっすりと

大人2人と子供1~2人で寝るのならクイーンサイズではやや手狭。キングサイズのベッドなら左右の幅にも余裕を持てるので、かなりゆったりと眠ることができますよ。
出典:

大人2人と子供1~2人で寝るのならクイーンサイズではやや手狭。キングサイズのベッドなら左右の幅にも余裕を持てるので、かなりゆったりと眠ることができますよ。

ベッドのサイズから見直してみませんか?

寝心地の良さは眠りの質を左右する!家族構成に合わせて選ぶ、おすすめ「ベッドサイズ」
出典:
きちんと正しいサイズのベッドなら、ゆったりと質のよい睡眠を取ることができます。なんだか寝心地が悪いと感じているのなら、まずはベッドのサイズから見直してみませんか?
素敵な画像のご協力ありがとうございます♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play