1. トップ
  2. インテリア
  3. 部屋
  4. 子供部屋
  5. 自分の部屋が好きになる!親子でうれしい「子ども部屋」のつくり方
自分の部屋が好きになる!親子でうれしい「子ども部屋」のつくり方

自分の部屋が好きになる!親子でうれしい「子ども部屋」のつくり方

お子さんの大切な成長の場として、いつかは用意してあげたいのが「子ども部屋」。でも、使う期間は意外と短いもの。お子さん自身が「好き」と思える空間にするのはもちろんですが、ライフスタイルの変化に合わせて使い勝手の良い空間づくりを心がけたいですね。今回は、子ども部屋づくりが上手くいくポイントをご紹介します。2020年01月11日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
部屋子供部屋お部屋作り
お気に入り数346

子ども部屋はどうつくる?

子ども部屋は、お子さんの成長とともに必要になる空間です。
お子さんの個性を育み、自立するために大切な場所。せっかくつくるならお子さん自身が「好き」と思えるような空間づくりをしたいもの。

でも、いずれ進学や結婚などで使わなくなるのも事実。実は必要な期間は意外と短いのです。
出典:

子ども部屋は、お子さんの成長とともに必要になる空間です。
お子さんの個性を育み、自立するために大切な場所。せっかくつくるならお子さん自身が「好き」と思えるような空間づくりをしたいもの。

でも、いずれ進学や結婚などで使わなくなるのも事実。実は必要な期間は意外と短いのです。

幼い時期は床におもちゃを広げて遊ぶことが多いため、家具は低めで少なく、できるだけ広々とした空間をつくるのがおすすめ。

大きな家具がないことでケガの心配も少なくなり、安心して遊ばせることができますね。
出典:

幼い時期は床におもちゃを広げて遊ぶことが多いため、家具は低めで少なく、できるだけ広々とした空間をつくるのがおすすめ。

大きな家具がないことでケガの心配も少なくなり、安心して遊ばせることができますね。

成長すると、学習机や習い事の道具などモノが増えていくもの。余裕を持ってスペースを確保しておくと、フレキシブルに使うことができます。

このように、成長とともに使い方も変わってくる子ども部屋。

今回は、将来を見据えた今どきの「子ども部屋」のつくり方をご紹介します。
出典:

成長すると、学習机や習い事の道具などモノが増えていくもの。余裕を持ってスペースを確保しておくと、フレキシブルに使うことができます。

このように、成長とともに使い方も変わってくる子ども部屋。

今回は、将来を見据えた今どきの「子ども部屋」のつくり方をご紹介します。

子ども部屋ってどのくらいの広さが必要?

それでは、子ども部屋の広さはどのくらい必要なのでしょうか。

兄弟で使う、ひとりで使うなど人数にもよりますが、基本的にはひとり部屋で6畳くらいが目安だと言われています。ベッドと机、本棚などの家具を置いて、さらに少し余裕のあるくらいが◎
出典:

それでは、子ども部屋の広さはどのくらい必要なのでしょうか。

兄弟で使う、ひとりで使うなど人数にもよりますが、基本的にはひとり部屋で6畳くらいが目安だと言われています。ベッドと机、本棚などの家具を置いて、さらに少し余裕のあるくらいが◎

お気に入りの子ども部屋にするポイント

お子さんの好きなモノや色を選ぶ

お子さんにとってお気に入りのお部屋にするためには、「自分で選んだモノや色に囲まれる」のがポイント。

たとえば、ベッドや学習机などベースになる家具は親子一緒に選び、お部屋のメインカラーはお子さんの好きな色にするのはいかがでしょう。
出典:

お子さんにとってお気に入りのお部屋にするためには、「自分で選んだモノや色に囲まれる」のがポイント。

たとえば、ベッドや学習机などベースになる家具は親子一緒に選び、お部屋のメインカラーはお子さんの好きな色にするのはいかがでしょう。

アクセントクロスやカーテン、ベッドファブリックなどで好みの色や柄を取り入れれば、「自分らしさ」を感じることができ、お気に入りの場所になるはずです。
出典:

アクセントクロスやカーテン、ベッドファブリックなどで好みの色や柄を取り入れれば、「自分らしさ」を感じることができ、お気に入りの場所になるはずです。

好きなキャラクターやモチーフを取り入れる

お部屋の一部にお子さんの好きなキャラクターやモチーフを取り入れるのもおすすめ。最近では、ウォールステッカーやインテリアにもなじむキャラクター小物なども多数展開されています。
出典:

お部屋の一部にお子さんの好きなキャラクターやモチーフを取り入れるのもおすすめ。最近では、ウォールステッカーやインテリアにもなじむキャラクター小物なども多数展開されています。

お気に入りのモノは見せて収納すれば、気分も上がりそう。家具や内装をシンプルにまとめることで、キャラクターグッズが際立ちます。
出典:

お気に入りのモノは見せて収納すれば、気分も上がりそう。家具や内装をシンプルにまとめることで、キャラクターグッズが際立ちます。

ワンアクションで完了する収納に

収納は複雑にならないように配慮を。たとえば、ハンガーラックはゆとりが生まれるように数を制限しましょう。出し入れのとき、落ちてしまったり、押し込んだりせずに、スムーズな出し入れが可能に◎
お子さん自身が服を管理しやすくなります。
出典:

収納は複雑にならないように配慮を。たとえば、ハンガーラックはゆとりが生まれるように数を制限しましょう。出し入れのとき、落ちてしまったり、押し込んだりせずに、スムーズな出し入れが可能に◎
お子さん自身が服を管理しやすくなります。

「ランドセル」の置き場はどこ?使いやすく出し入れしやすい収納アイデア
「ランドセル」の置き場はどこ?使いやすく出し入れしやすい収納アイデア

小学生のお子さんがいるご家庭で、収納に悩むアイテムのひとつがランドセルではないでしょうか。使いやすく、出し入れしやすいランドセル収納があれば、お子さんも置き場所に悩まないはず。今回は、さまざまなランドセル収納のアイデアをご紹介します。

また、おもちゃもボックスに入れるだけのラクな収納がおすすめ。
ボックス毎に入れるものをラベリングしておくと、迷わず片づけられます。
出典:

また、おもちゃもボックスに入れるだけのラクな収納がおすすめ。
ボックス毎に入れるものをラベリングしておくと、迷わず片づけられます。

特に小さなお子さんがいるご家庭なら、1カテゴリに1ボックスのシンプル収納にするのが◎

「出したら戻す」を習慣づけるため、ワンアクションで収納が完了する仕組みづくりをしてみては。
出典:

特に小さなお子さんがいるご家庭なら、1カテゴリに1ボックスのシンプル収納にするのが◎

「出したら戻す」を習慣づけるため、ワンアクションで収納が完了する仕組みづくりをしてみては。

“子ども目線”がポイント。子どもと一緒にできる「整理収納」のアイデア
“子ども目線”がポイント。子どもと一緒にできる「整理収納」のアイデア

すっきりした住まいを目指すなら、整理収納にはこだわりたいところ。でも、小さなお子さんのいるご家庭では、なかなか上手くいかない…という声も多く聞かれます。今回は、そんなお悩みを解決する「子どもと一緒にできる整理収納のアイデア」をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

コミュニケーションが取りやすい部屋にするには?

子ども部屋をリビングの近くに

お子さんとコミュニケーションが取りやすい子ども部屋を目指すなら、間取りにもひと工夫を。リビング横につくることで、お子さんの様子を自然に見守れるだけでなく、将来的に別用途にも使いやすく一石二鳥。
出典:

お子さんとコミュニケーションが取りやすい子ども部屋を目指すなら、間取りにもひと工夫を。リビング横につくることで、お子さんの様子を自然に見守れるだけでなく、将来的に別用途にも使いやすく一石二鳥。

横につくることが難しければ、リビングからアクセスが良い場所に子ども部屋を。
遊んでいる様子を見守りながら家事が進んだり、宿題をスムーズに見てあげられたりと親子ともに便利。

間取りの変更は大掛かりになるため、住まいづくりの初期段階から考えておきたいですね。
出典:

横につくることが難しければ、リビングからアクセスが良い場所に子ども部屋を。
遊んでいる様子を見守りながら家事が進んだり、宿題をスムーズに見てあげられたりと親子ともに便利。

間取りの変更は大掛かりになるため、住まいづくりの初期段階から考えておきたいですね。

子育てのしやすさは「間取り」が鍵。人気の間取り&おすすめアイデア
子育てのしやすさは「間取り」が鍵。人気の間取り&おすすめアイデア

子育てしやすい住まいづくりは、「間取り」も大きくかかわっています。住宅購入やリノベーションを考えている場合は、ぜひ知っておきたいトピックスのひとつなのでは。今回は、人気の間取りをピックアップしながら、特徴や取り入れるメリットをご紹介します。

可動する間仕切り壁を

兄弟で子ども部屋を使うなら、将来的にそれぞれ個室として使えるよう間仕切り壁があると便利。たとえば、可動式の壁や棚を設置しておくと、緩やかに空間を分けることができます。

可動壁やスライドドアをつくることが難しい場合は、ロールスクリーンやカーテンで仕切る方法も。壁や家具よりも圧迫感がなく気軽に設置することができますよ。

室内窓を取り入れる

室内窓のある子ども部屋も人気。デザインの可愛さだけでなく、お子さんの様子をそっと見守れるのも魅力。日当たりがあまり良くない間取りでも、室内窓によって光や風を届けてくれます。

「自分の部屋が好き」と思える子ども部屋に

お子さんが「自分の部屋が好き」と思ってくれたら、嬉しいですよね。小さくても自分だけの空間があれば、ワクワクするもの。将来的に活用しやすい間取りや内装を心がけつつ、お子さん好みのインテリアに仕上げてみてはいかがでしょうか。
出典:

お子さんが「自分の部屋が好き」と思ってくれたら、嬉しいですよね。小さくても自分だけの空間があれば、ワクワクするもの。将来的に活用しやすい間取りや内装を心がけつつ、お子さん好みのインテリアに仕上げてみてはいかがでしょうか。

あなたもぜひ、ご紹介したポイントを少し意識しながら、子ども部屋づくりを楽しんでみてくださいね。
出典:

あなたもぜひ、ご紹介したポイントを少し意識しながら、子ども部屋づくりを楽しんでみてくださいね。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play