リビングがこんなに見違える。『シンボルツリー』のある暮らし

リビングがこんなに見違える。『シンボルツリー』のある暮らし

おうちに大きな植物がある暮らし…憧れる方は多いのではないでしょうか。庭や広いバルコニーが無くても、家の中でみずみずしい癒しの空間がつくれたら素敵です。シンボルツリーは、家族の日々を見守ってくれる存在。大切に育ててその成長を楽しみたいですね。今回は、シンボルツリーの品種や選び方、暮らしの風景をご紹介します。2019年10月17日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアグリーン
観葉植物
暮らし方
癒し
グリーンの飾り方
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
490

おうちに『シンボルツリー』があったなら

おうちに大きな植物がある暮らし…憧れる方は多いのではないでしょうか。庭や広いバルコニーが無くても、家の中でみずみずしい癒しの空間がつくれたら素敵ですね。リビングに大きな木があるだけで、緑の庭にいるような心地良さを感じられそう。
出典:

おうちに大きな植物がある暮らし…憧れる方は多いのではないでしょうか。庭や広いバルコニーが無くても、家の中でみずみずしい癒しの空間がつくれたら素敵ですね。リビングに大きな木があるだけで、緑の庭にいるような心地良さを感じられそう。

今回は、人気の品種や選び方、シンボルツリーを取り入れた素敵な暮らしの風景をご紹介します。
出典:

今回は、人気の品種や選び方、シンボルツリーを取り入れた素敵な暮らしの風景をご紹介します。

シンボルツリーの選び方

何だか好き!直感で選ぶ

シンボルツリー選びは、とても難しいと思っていませんか。インテリアとの調和、育てやすさなど気になることがたくさんありますね。
出典:

シンボルツリー選びは、とても難しいと思っていませんか。インテリアとの調和、育てやすさなど気になることがたくさんありますね。

でも、まずは直感で「何だか好き」と思える木を選んでみてはいかがでしょう。枝ぶりや葉のカタチなど、ひとそれぞれ好みがあるはずです。
出典:

でも、まずは直感で「何だか好き」と思える木を選んでみてはいかがでしょう。枝ぶりや葉のカタチなど、ひとそれぞれ好みがあるはずです。

一目惚れで選んだシンボルツリーは、不思議と置きたいと思っている空間になじむもの。家族のようにずっと一緒に過ごす存在。自分の感覚を信じてみては。
出典:

一目惚れで選んだシンボルツリーは、不思議と置きたいと思っている空間になじむもの。家族のようにずっと一緒に過ごす存在。自分の感覚を信じてみては。

育てやすさで選ぶ

とはいえ、やっぱり枯らさないか心配…という方は、育てやすさを重視するのも◎

特に、長期出張などで家を空ける方や忙しくてお手入れに自信がない、という方は置く場所の環境やライフスタイルに合った植物を選ぶようにすると良いですね。無理なくお世話できる品種を、お店の方に相談してみましょう。
出典:

とはいえ、やっぱり枯らさないか心配…という方は、育てやすさを重視するのも◎

特に、長期出張などで家を空ける方や忙しくてお手入れに自信がない、という方は置く場所の環境やライフスタイルに合った植物を選ぶようにすると良いですね。無理なくお世話できる品種を、お店の方に相談してみましょう。

置く場所に合わせて選ぶ

置く場所を決めてシンボルツリーを選ぶ場合は、部屋の様子を携帯で撮影しておくのがおすすめ。日当たりや周りのインテリアのテイストを画像に残しておけば、お店で相談するときにもイメージが伝わりやすくなります。
出典:

置く場所を決めてシンボルツリーを選ぶ場合は、部屋の様子を携帯で撮影しておくのがおすすめ。日当たりや周りのインテリアのテイストを画像に残しておけば、お店で相談するときにもイメージが伝わりやすくなります。

枯らすのが心配…という方は、ここをチェック

水やりは、土を触ってから

水やりのタイミングは、植物を育てるうえで知っておきたい基礎知識。品種や環境、鉢のサイズによっても変わりますが、基本的には、「土の表面が乾いたら、鉢の底から水が流れるくらいたっぷり」与えるのが良いと言われています。
出典:

水やりのタイミングは、植物を育てるうえで知っておきたい基礎知識。品種や環境、鉢のサイズによっても変わりますが、基本的には、「土の表面が乾いたら、鉢の底から水が流れるくらいたっぷり」与えるのが良いと言われています。

水やりのしすぎには注意

すぐに枯らしてしまう…という方は、水をあげすぎている、ということはありませんか。土が湿っているのに水をあげると、根腐れしてしまうこともあるため注意が必要です。土が乾いたのを手で触って確認してから、水やりをしましょう。
出典:

すぐに枯らしてしまう…という方は、水をあげすぎている、ということはありませんか。土が湿っているのに水をあげると、根腐れしてしまうこともあるため注意が必要です。土が乾いたのを手で触って確認してから、水やりをしましょう。

リビングにぴったりの『シンボルツリー』たち

人気の品種「フィカス・ウランベラータ」

インテリアグリーンとして人気のフィカス・ウランベラータ。初心者にも育てやすい品種だと言われています。ハート形の大きな葉が特徴。置くだけで、雰囲気のあるおしゃれな空間になるのが魅力です。
出典:

インテリアグリーンとして人気のフィカス・ウランベラータ。初心者にも育てやすい品種だと言われています。ハート形の大きな葉が特徴。置くだけで、雰囲気のあるおしゃれな空間になるのが魅力です。

ナチュラルインテリアに「フィカス・ベンガレンシス」

独特の幹のカタチと、小判形の可愛らしい葉が特徴のフィカス・ベンガレンシス。育てやすい品種で、女性らしいナチュラルな部屋にぴったりです。
出典:

独特の幹のカタチと、小判形の可愛らしい葉が特徴のフィカス・ベンガレンシス。育てやすい品種で、女性らしいナチュラルな部屋にぴったりです。

クールな空間に置きたい「シェフレラ」

置く場所に合わせて成長してくれる、育てやすさ抜群のシェフレラ。日向、半日陰どちらにも順応するので、思い思いの場所に配置することができます。シャープな幹と葉のカタチが特徴で、メンズライクでクールな空間にもマッチします。
出典:

置く場所に合わせて成長してくれる、育てやすさ抜群のシェフレラ。日向、半日陰どちらにも順応するので、思い思いの場所に配置することができます。シャープな幹と葉のカタチが特徴で、メンズライクでクールな空間にもマッチします。

フォトジェニックな葉が魅力「パキラ」

インテリアグリーンと言えば、パキラを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。花のように広がった葉やどっしりとした幹がフォトジェニックな品種です。窓越しの光で育つため、窓際などに配置するのも◎育てやすく、初心者さんにもおすすめです。
出典:

インテリアグリーンと言えば、パキラを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。花のように広がった葉やどっしりとした幹がフォトジェニックな品種です。窓越しの光で育つため、窓際などに配置するのも◎育てやすく、初心者さんにもおすすめです。

素敵なシンボルツリーをわが家にも

日々の暮らしに植物を取り入れたいけれど、うまく育てられるか心配…という方も、お好みの品種は見つかったでしょうか。お部屋の雰囲気をみずみずしく変えてくれるインテリアグリーンは、癒し効果も期待できます。
出典:

日々の暮らしに植物を取り入れたいけれど、うまく育てられるか心配…という方も、お好みの品種は見つかったでしょうか。お部屋の雰囲気をみずみずしく変えてくれるインテリアグリーンは、癒し効果も期待できます。

シンボルツリーは、家族の日々を見守ってくれる存在。大切に育ててその成長を楽しみたいですね。今回ご紹介した以外にも、魅力的な品種はたくさんあります。ぜひお店で専門家に相談してみてはいかがでしょうか。リビングのシンボルとなるような、素敵な植物との出合いのきっかけになりますように。
出典:

シンボルツリーは、家族の日々を見守ってくれる存在。大切に育ててその成長を楽しみたいですね。今回ご紹介した以外にも、魅力的な品種はたくさんあります。ぜひお店で専門家に相談してみてはいかがでしょうか。リビングのシンボルとなるような、素敵な植物との出合いのきっかけになりますように。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play