スッキリ見えて機能的!小さなキッチンは『ガスコンロ周り』を賢く使おう

スッキリ見えて機能的!小さなキッチンは『ガスコンロ周り』を賢く使おう

おしゃれで使いやすいキッチンに憧れているけれど、「うちは狭いし物が多いから、どうせ理想通りには片付かない」なんて諦めていませんか?実は小さなキッチンでも、収納スペースを作り出す方法は色々あります。特にコンロ周りをうまく活用すれば、キッチンツールもすっきり片付いてお料理の効率もさらにアップするはず。ちょっとした収納のアイデアを取り入れて、機能的で見た目もおしゃれな理想のキッチンに近づけてみましょう。 2019年06月23日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
部屋
キッチン
見せる収納
キッチン収納
狭い部屋
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
704

小さなキッチンなら『ガスコンロ周り』を活用しませんか?

小さなキッチンでは、コンロ周りの隙間も貴重な収納スペースです。フック類を活用したり、簡単DIYで棚を作ったり。足元にキッチンワゴンなどの移動可能な収納を加えてみてもいいですね。まずは、コンロ周りのスペースを上手に使いこなすための注目ポイントと片付けのコツを見ていきましょう。
出典:

小さなキッチンでは、コンロ周りの隙間も貴重な収納スペースです。フック類を活用したり、簡単DIYで棚を作ったり。足元にキッチンワゴンなどの移動可能な収納を加えてみてもいいですね。まずは、コンロ周りのスペースを上手に使いこなすための注目ポイントと片付けのコツを見ていきましょう。

スッキリ見えて機能的なガスコンロ周りとは?

キッチンツールのデザインやテイストを揃える

キッチンに置くアイテムを買い揃える時、あらかじめデザインのテイストを絞って集めるようにすると、たくさん並べてもごちゃついた印象になりません。ステンレス製のこちらのキッチンでは、見えるところに出ているキッチンツールはほとんどがシルバーやモノクロ、木製のもので揃えられていて、すっきりとカッコいい雰囲気に。
出典:

キッチンに置くアイテムを買い揃える時、あらかじめデザインのテイストを絞って集めるようにすると、たくさん並べてもごちゃついた印象になりません。ステンレス製のこちらのキッチンでは、見えるところに出ているキッチンツールはほとんどがシルバーやモノクロ、木製のもので揃えられていて、すっきりとカッコいい雰囲気に。

調味料のボトルに統一感をもたせる

お料理に欠かせない調味料は種類も多いので、どこに収納するかは悩みどころですよね。使いやすいよう表に出しておくなら、容器の形や素材を統一するとスペース全体にまとまりが生まれます。こちらのキッチンのように、ガラスキャニスターを使うのもおすすめ。ひと目で中身がわかりますし、色とりどりの調味料が並ぶと見た目にもおしゃれです。
出典:

お料理に欠かせない調味料は種類も多いので、どこに収納するかは悩みどころですよね。使いやすいよう表に出しておくなら、容器の形や素材を統一するとスペース全体にまとまりが生まれます。こちらのキッチンのように、ガラスキャニスターを使うのもおすすめ。ひと目で中身がわかりますし、色とりどりの調味料が並ぶと見た目にもおしゃれです。

キッチンツールが取り出しやすい

さまざまなツールを整理する時の基本は、よく使う場所の近くにしまうこと。「コンロ前に立てばすぐに手が届く」という範囲を目安にお鍋類や菜箸などの収納場所を考えると、料理をする時の動線もスムーズです。
出典:

さまざまなツールを整理する時の基本は、よく使う場所の近くにしまうこと。「コンロ前に立てばすぐに手が届く」という範囲を目安にお鍋類や菜箸などの収納場所を考えると、料理をする時の動線もスムーズです。

レンジフードや壁面もかける収納を賢く使う

金属製のレンジフード周りは、マグネットフックを使ったいろいろな引っかけ収納に利用できます。調理道具を吊り下げたり、布巾などを干すのはもちろん、場所を取りがちなキッチンペーパーをホルダーごとマグネットで設置しても◎。
出典:

金属製のレンジフード周りは、マグネットフックを使ったいろいろな引っかけ収納に利用できます。調理道具を吊り下げたり、布巾などを干すのはもちろん、場所を取りがちなキッチンペーパーをホルダーごとマグネットで設置しても◎。

こちらは壁に有孔ボード(ペグボード)を設置して、いろいろなものをフックで掛けています。このボードだけでもかなりのキッチンツールを収納できますよね。
出典:

こちらは壁に有孔ボード(ペグボード)を設置して、いろいろなものをフックで掛けています。このボードだけでもかなりのキッチンツールを収納できますよね。

アイテムを追加してもっと機能的に使いやすく

狭いキッチンには必須の突っ張り式収納

狭いキッチンでも、突っ張り棒を使うタイプの収納法ならとっても省スペース。お気に入りのキッチンツールをずらりと並べると、お料理をする時間がもっと楽しくなりそうです。
出典:

狭いキッチンでも、突っ張り棒を使うタイプの収納法ならとっても省スペース。お気に入りのキッチンツールをずらりと並べると、お料理をする時間がもっと楽しくなりそうです。

こちらの小さなキッチンでは、突っ張りタイプの棚を壁際に設置しています。調理スペースのすぐ横ではありますが、高いところにラックがあるので作業の邪魔になりません。
出典:

こちらの小さなキッチンでは、突っ張りタイプの棚を壁際に設置しています。調理スペースのすぐ横ではありますが、高いところにラックがあるので作業の邪魔になりません。

S字フックやホルダーを使った『吊り下げ収納』

キッチンのハンギング収納といえば、定番のアイテムはやっぱりS字フック。最近では、キッチンの棚に固定して脚付きのワイングラスなどを吊り下げる『グラスホルダー(グラスハンガー)』といった収納もよく見かけるようになりました。
出典:

キッチンのハンギング収納といえば、定番のアイテムはやっぱりS字フック。最近では、キッチンの棚に固定して脚付きのワイングラスなどを吊り下げる『グラスホルダー(グラスハンガー)』といった収納もよく見かけるようになりました。

こちらでは、キッチンツールを立てて収納するキャニスターもハンギング。カトラリーや小さめの調理道具などをまとめておけます。
出典:

こちらでは、キッチンツールを立てて収納するキャニスターもハンギング。カトラリーや小さめの調理道具などをまとめておけます。

いろいろな物をぶら下げるのに重宝するS字フックですが、少し勢い良く引っ掛けると、フックが回転して外れてしまうことがありますよね。そんな失敗を防ぐため、落下防止の工夫が施されたフック類もいろいろ登場しています。こちらは100円ショップで買える、ストッパー付のS字フック。
出典:

いろいろな物をぶら下げるのに重宝するS字フックですが、少し勢い良く引っ掛けると、フックが回転して外れてしまうことがありますよね。そんな失敗を防ぐため、落下防止の工夫が施されたフック類もいろいろ登場しています。こちらは100円ショップで買える、ストッパー付のS字フック。

グッと押し込むとストッパーが開き、ポールなどに引っ掛けてから閉じるとフックが外れるのを防ぎます。これなら、少々重みのあるものをひょいと引っ掛けても大丈夫。気兼ねなくいろいろな吊り下げ収納に使えそうです。
出典:

グッと押し込むとストッパーが開き、ポールなどに引っ掛けてから閉じるとフックが外れるのを防ぎます。これなら、少々重みのあるものをひょいと引っ掛けても大丈夫。気兼ねなくいろいろな吊り下げ収納に使えそうです。

マグネットを使った『くっつく収納』

金属製品がたくさんあるキッチンでは、マグネットを使った収納も活躍してくれます。こちらのキッチンでは、コンロのすぐ横に冷蔵庫があるため、タオル掛けハンガーを使って調理道具をぶら下げ収納。
出典:

金属製品がたくさんあるキッチンでは、マグネットを使った収納も活躍してくれます。こちらのキッチンでは、コンロのすぐ横に冷蔵庫があるため、タオル掛けハンガーを使って調理道具をぶら下げ収納。

こちらのキッチンでは、マグネットナイフラックに金属製の調理道具が並んでいます。使いたい時にはすぐに手に取れて、使い終わったらぺたりと貼るだけなので収納も楽ですね。
出典:

こちらのキッチンでは、マグネットナイフラックに金属製の調理道具が並んでいます。使いたい時にはすぐに手に取れて、使い終わったらぺたりと貼るだけなので収納も楽ですね。

また、100円ショップで買えるミニサイズの強力マグネットは、キッチンツールに貼りつけて使えば、いろいろなものを金属にくっつけて収納できるようになります。
出典:

また、100円ショップで買えるミニサイズの強力マグネットは、キッチンツールに貼りつけて使えば、いろいろなものを金属にくっつけて収納できるようになります。

たとえばコンロ下の引き出しにほんの少し隙間があり、ここも収納に活用したい!という時は、小物の側面に極小マグネットをペタリ。引き出しが金属製なのでしっかりくっついています。こちらのキッチンでは、こうして油性ペンとマスキングテープをいつでも取り出せるところに入れておき、保存食のラベル貼りに活用されているそうですよ。
出典:

たとえばコンロ下の引き出しにほんの少し隙間があり、ここも収納に活用したい!という時は、小物の側面に極小マグネットをペタリ。引き出しが金属製なのでしっかりくっついています。こちらのキッチンでは、こうして油性ペンとマスキングテープをいつでも取り出せるところに入れておき、保存食のラベル貼りに活用されているそうですよ。

棚を活かして、取り出しやすく

こちらの調理スペースの正面には、DIYで作られたシンプルな調味料ラック。壁に穴を開けることなく設置されているので、賃貸物件でも簡単に原状回復できるそうです。高さや幅など、自分にとって一番使いやすいよう自由に調整できるのが手作り収納のいいところですね。
出典:www.instagram.com(@yupinoko)

こちらの調理スペースの正面には、DIYで作られたシンプルな調味料ラック。壁に穴を開けることなく設置されているので、賃貸物件でも簡単に原状回復できるそうです。高さや幅など、自分にとって一番使いやすいよう自由に調整できるのが手作り収納のいいところですね。

こちらのキッチンスペースでは、もともと作り付けの収納がないため、シンク下に合板を組み立てて棚を自作されています。収納スペースに合わせて入れるものを考えるのではなく、入れたいものに合わせて収納スペースを作り出しているおかげで、必要な食器やお鍋をすぐに取り出せて快適に作業できます。
出典:

こちらのキッチンスペースでは、もともと作り付けの収納がないため、シンク下に合板を組み立てて棚を自作されています。収納スペースに合わせて入れるものを考えるのではなく、入れたいものに合わせて収納スペースを作り出しているおかげで、必要な食器やお鍋をすぐに取り出せて快適に作業できます。

お掃除しやすい『ガスコンロ周り』の作り方

物を置きすぎない

お掃除のしやすさを重視するなら、コンロ周りに出しておくアイテムはできるだけ厳選し、よく使うものだけを上手に整理することが大切です。あまり出番のないものまでたくさん置かれていると見た目もごちゃつきますし、それぞれに汚れもつきやすく、お掃除の手間も増えてしまいます。
出典:

お掃除のしやすさを重視するなら、コンロ周りに出しておくアイテムはできるだけ厳選し、よく使うものだけを上手に整理することが大切です。あまり出番のないものまでたくさん置かれていると見た目もごちゃつきますし、それぞれに汚れもつきやすく、お掃除の手間も増えてしまいます。

すぐに移動できるボックスタイプの棚を活用

作業スペースや棚が足りない時は、移動可能なワゴンタイプの収納を活用してみましょう。こちらのワゴンは、天板にシートを敷いて食器の水切りにも使っているそうです。小さなキッチンならではのナイスアイデア!
出典:

作業スペースや棚が足りない時は、移動可能なワゴンタイプの収納を活用してみましょう。こちらのワゴンは、天板にシートを敷いて食器の水切りにも使っているそうです。小さなキッチンならではのナイスアイデア!

キッチンワゴンには、吊り下げ用のフックや小物入れラックが付いているものも多いので、移動させた先で必要なアイテムをあらかじめ整理しておくのにも重宝します。また、床掃除をする時も手軽に動かすことができ、キッチンをすみずみまで清潔に保つ助けになります。
出典:

キッチンワゴンには、吊り下げ用のフックや小物入れラックが付いているものも多いので、移動させた先で必要なアイテムをあらかじめ整理しておくのにも重宝します。また、床掃除をする時も手軽に動かすことができ、キッチンをすみずみまで清潔に保つ助けになります。

隙間を塞いで汚れを予防

調理をしていると、ちょっとしたはずみでフライパンの中身が飛んで行ってしまうのもよくあること。特にコンロの向こう側へ落ちてしまった小さなゴミは、掃除するのも大変です。そこでこちらのキッチンでは、耐熱の『貼るだけタイル』で隙間を塞ぎ、ゴミや汚れが入り込むのを防いでいます。これならコンロ周りのお掃除の手間をかなり軽減できますね。
出典:

調理をしていると、ちょっとしたはずみでフライパンの中身が飛んで行ってしまうのもよくあること。特にコンロの向こう側へ落ちてしまった小さなゴミは、掃除するのも大変です。そこでこちらのキッチンでは、耐熱の『貼るだけタイル』で隙間を塞ぎ、ゴミや汚れが入り込むのを防いでいます。これならコンロ周りのお掃除の手間をかなり軽減できますね。

賃貸物件でもできるコンロまわりのプチDIY

板を嵌めるだけの簡易棚で収納力をアップ

吊り下げ収納に使えるスペースをもっと増やしたい時は、窓枠を使ってしまうという方法もあります。こちらのキッチンでは、窓枠にぴったりはまるサイズの板を組み合わせて棚にしているだけなので、釘は使用していないのだそう。等間隔で並んだキッチンツールがディスプレーのようで、なんだかおしゃれに見えてきます。
出典:

吊り下げ収納に使えるスペースをもっと増やしたい時は、窓枠を使ってしまうという方法もあります。こちらのキッチンでは、窓枠にぴったりはまるサイズの板を組み合わせて棚にしているだけなので、釘は使用していないのだそう。等間隔で並んだキッチンツールがディスプレーのようで、なんだかおしゃれに見えてきます。

瓶の蓋を固定して片手で取り出せる収納に

調理中にあれこれと調味料を出し、蓋を開閉してまた元に戻す動作を何度も繰り返すのは結構面倒なものですよね。
こちらはそんなプチストレスを解消するため、調味料ストッカーの蓋を棚に固定してしまうというアイデア。これなら、片手でさっと瓶を開けられます。
出典:

調理中にあれこれと調味料を出し、蓋を開閉してまた元に戻す動作を何度も繰り返すのは結構面倒なものですよね。
こちらはそんなプチストレスを解消するため、調味料ストッカーの蓋を棚に固定してしまうというアイデア。これなら、片手でさっと瓶を開けられます。

剥がせるシールでキッチンをイメージチェンジ

キッチンの雰囲気をガラリと変えたい時は、遊び心のあるウォールステッカーを貼って楽しんでみては?
デザインも豊富な上、きれいに剥がせるタイプのステッカーもいろいろあるので賃貸物件でも安心です。お気に入りの可愛いステッカーに囲まれたキッチンなら、家事をこなす間のモチベーションも上がりそう。
出典:

キッチンの雰囲気をガラリと変えたい時は、遊び心のあるウォールステッカーを貼って楽しんでみては?
デザインも豊富な上、きれいに剥がせるタイプのステッカーもいろいろあるので賃貸物件でも安心です。お気に入りの可愛いステッカーに囲まれたキッチンなら、家事をこなす間のモチベーションも上がりそう。

リメイクシートとブリキプレートで『くっつく収納』を手作り

キッチンの雰囲気を変えるだけでなく、壁そのものをもっと有効に使いたいなら、マグネット収納が可能な壁をDIYしてみましょう。材料は、100円ショップで買えるブリキプレートとリメイクシート。元の壁に両面テープで接着しているだけなので、原状回復も簡単です。
出典:

キッチンの雰囲気を変えるだけでなく、壁そのものをもっと有効に使いたいなら、マグネット収納が可能な壁をDIYしてみましょう。材料は、100円ショップで買えるブリキプレートとリメイクシート。元の壁に両面テープで接着しているだけなので、原状回復も簡単です。

キッチンツールもインテリアの一部に

使い勝手が良く、見た目も気に入っているとっておきのキッチンツールは、あえて良く見える場所に並べてインテリアの一部にしてしまう方法もあります。特に、ナチュラルな雰囲気の木製ツールや、職人の手仕事が光る昔ながらの道具たちは、なにげなく飾っておくだけでも絵になりますね。
出典:

使い勝手が良く、見た目も気に入っているとっておきのキッチンツールは、あえて良く見える場所に並べてインテリアの一部にしてしまう方法もあります。特に、ナチュラルな雰囲気の木製ツールや、職人の手仕事が光る昔ながらの道具たちは、なにげなく飾っておくだけでも絵になりますね。

自分にとって一番快適なキッチンを作ろう

毎日使うキッチンは、さまざまな調理道具や食器、食料品のストックにお掃除アイテムなど、数え上げたらきりがないほど多くのものが集まる場所です。それらをどう整理すれば便利になるかは、キッチンを使いながら少しずつ探していくしかありません。自分にとって一番快適なキッチンを目指して、ぜひ気になる収納アイデアを色々取り入れてみて下さいね。
出典:

毎日使うキッチンは、さまざまな調理道具や食器、食料品のストックにお掃除アイテムなど、数え上げたらきりがないほど多くのものが集まる場所です。それらをどう整理すれば便利になるかは、キッチンを使いながら少しずつ探していくしかありません。自分にとって一番快適なキッチンを目指して、ぜひ気になる収納アイデアを色々取り入れてみて下さいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play