夏を爽やかに過ごそう*お部屋に「清涼感」をプラスするインテリアのコツ

夏を爽やかに過ごそう*お部屋に「清涼感」をプラスするインテリアのコツ

じめじめ、暑い時期ももうすぐそこに迫っていますね。すでに暑さを体感している方も多いのではないでしょうか。冷たいものを食べて暑さをしのぐのも良いですが、せっかくならお家の生活空間を涼やかに、爽やかに演出して清涼感のあるインテリア作りをしてみませんか?今回は、どうしたらお家に清涼感をプラスできるかインテリアのコツをご紹介します♪2019年06月19日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
インテリアアレンジ
お部屋作り
アイデア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
384

お部屋も夏仕様に涼やかにしたい。

日に日に気温が上がってくる今日この頃。
本格的な夏の気配を感じ始めた方も多いのではないでしょうか。

衣類や食べ物で夏を楽しむのも良いですが、せっかく変えるなら、お家の雰囲気も夏を涼やかに楽しめる仕様にしてみませんか?
出典:www.pexels.com

日に日に気温が上がってくる今日この頃。
本格的な夏の気配を感じ始めた方も多いのではないでしょうか。

衣類や食べ物で夏を楽しむのも良いですが、せっかく変えるなら、お家の雰囲気も夏を涼やかに楽しめる仕様にしてみませんか?

そこで今回は、お部屋を夏仕様にするためのコツをご紹介。

視覚的に涼しさを演出しちゃいましょう♪
出典:www.pexels.com

そこで今回は、お部屋を夏仕様にするためのコツをご紹介。

視覚的に涼しさを演出しちゃいましょう♪

1. 夏仕様のお部屋にするなら…まずは【配色】を考えてみよう

お家のインテリアを夏仕様にするなら、まずメインカラー(ソファーやカーテンなど面積が大きいアイテムカラー)の配色を涼やかなものにしてみましょう。

たとえば、こちらは見た目に涼やかなグレーやネイビー、インディゴ、透け感のあるホワイトの雑貨を使っています。

見た目だけでもお部屋が少し涼しく見えませんか?
出典:www.pexels.com

お家のインテリアを夏仕様にするなら、まずメインカラー(ソファーやカーテンなど面積が大きいアイテムカラー)の配色を涼やかなものにしてみましょう。

たとえば、こちらは見た目に涼やかなグレーやネイビー、インディゴ、透け感のあるホワイトの雑貨を使っています。

見た目だけでもお部屋が少し涼しく見えませんか?

配色チェンジなら「ファブリックアイテム」を変えるのが近道♪

メインカラーを夏カラーに変えるなら、ファブリックアイテムを夏色のものに変えるのが一番お手軽で費用もかかりにくいですね。

たとえば、クッションカバーやカーテン、ラグ、ベッドシーツ、ブランケットなど。

布アイテムを変えるだけでどのお部屋も夏らしい配色に変えることができます♪
出典:www.instagram.com(@koenyoko_o)

メインカラーを夏カラーに変えるなら、ファブリックアイテムを夏色のものに変えるのが一番お手軽で費用もかかりにくいですね。

たとえば、クッションカバーやカーテン、ラグ、ベッドシーツ、ブランケットなど。

布アイテムを変えるだけでどのお部屋も夏らしい配色に変えることができます♪

たとえば、ラグなら凹凸があり通気性が良いもの、い草や麻などを使うのがおすすめ。

クッションカバーも、通気性が確保できるリネン系のものが◎。鮮やかなブルーのデニム生地もカジュアルで良いですね。

ブランケットならパイル生地のもの、鉢植えを麻袋に入れて夏らしくするのも良さそう。
出典:www.instagram.com(@receno.interior)

たとえば、ラグなら凹凸があり通気性が良いもの、い草や麻などを使うのがおすすめ。

クッションカバーも、通気性が確保できるリネン系のものが◎。鮮やかなブルーのデニム生地もカジュアルで良いですね。

ブランケットならパイル生地のもの、鉢植えを麻袋に入れて夏らしくするのも良さそう。

カーテンも、なるべく透け感があるものやライトな配色を選ぶと涼感が得られやすくなります。

生地感は、オーガンジーやリネンのものはいかがでしょうか。

窓周りがうるさく見えず、ほどよく陽の光も入ります♪
出典:www.instagram.com(@yupinoko)

カーテンも、なるべく透け感があるものやライトな配色を選ぶと涼感が得られやすくなります。

生地感は、オーガンジーやリネンのものはいかがでしょうか。

窓周りがうるさく見えず、ほどよく陽の光も入ります♪

ロールスクリーンやウッドブラインドを使い、窓周りを軽くコンパクトに見せてみるのもおすすめです◎
出典:

ロールスクリーンやウッドブラインドを使い、窓周りを軽くコンパクトに見せてみるのもおすすめです◎

2. 夏素材アイテム選びのキーワードは【さらさら】【自然素材】【透明感】

夏素材のキーワードは「さらさら」「自然素材」「透明感」。

シースルー素材のファブリックやさらさらした手触りのアイテムはべたつきや素材の重さが気になる夏にぴったりです。

また、ナチュラルなウッドや麻など自然由来のものも夏の自然を演出しやすいですね。

ガラスなどの透明な夏の日差しにほどよく反射し、お部屋に輝きを与えてくれます。
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

夏素材のキーワードは「さらさら」「自然素材」「透明感」。

シースルー素材のファブリックやさらさらした手触りのアイテムはべたつきや素材の重さが気になる夏にぴったりです。

また、ナチュラルなウッドや麻など自然由来のものも夏の自然を演出しやすいですね。

ガラスなどの透明な夏の日差しにほどよく反射し、お部屋に輝きを与えてくれます。

メインカラーのファブリックを夏カラーに変えてみるだけでなく、身の回りの小物や雑貨も夏素材にしてみると空間が垢抜けます。

たとえば、マットな缶ケースやラタンなどのカゴケース、観葉植物など、夏らしい質感のものをえらんでみましょう。
出典:www.instagram.com(@chairsandmiki)

メインカラーのファブリックを夏カラーに変えてみるだけでなく、身の回りの小物や雑貨も夏素材にしてみると空間が垢抜けます。

たとえば、マットな缶ケースやラタンなどのカゴケース、観葉植物など、夏らしい質感のものをえらんでみましょう。

小物や食器のグラスも、グリーンやブルーなど爽やかさを感じるカラーを選べば、一気にお部屋が華やぎますね♪
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

小物や食器のグラスも、グリーンやブルーなど爽やかさを感じるカラーを選べば、一気にお部屋が華やぎますね♪

3.【香り】も夏らしいさわやかなものに

カラーや素材だけでなく、空気も夏仕様に変えてみませんか?

おすすめは、キャンドルやディフューザーなどのルームフレグランスを活用する方法。

香りは海を連想させるマリン系や森林浴をしているような気持ちになるグリーン系、トロピカルな南国の香りなど、夏を満喫できそうな香りが良いですね♪
出典:www.instagram.com(@koenyoko_o)

カラーや素材だけでなく、空気も夏仕様に変えてみませんか?

おすすめは、キャンドルやディフューザーなどのルームフレグランスを活用する方法。

香りは海を連想させるマリン系や森林浴をしているような気持ちになるグリーン系、トロピカルな南国の香りなど、夏を満喫できそうな香りが良いですね♪

4. お部屋に【観葉植物】を

青々とした広葉樹やサボテンなど、夏をイメージさせる観葉植物も置いてみましょう。

お部屋の広さに余裕があれば、大きなプランターなどで育ててみてお部屋にインパクトを与えるのもおすすめ。

一気にお部屋が華やぐだけでなく、よりダイナミックな生命力を感じることもできます♪
出典:www.pexels.com

青々とした広葉樹やサボテンなど、夏をイメージさせる観葉植物も置いてみましょう。

お部屋の広さに余裕があれば、大きなプランターなどで育ててみてお部屋にインパクトを与えるのもおすすめ。

一気にお部屋が華やぐだけでなく、よりダイナミックな生命力を感じることもできます♪

もしお部屋に余裕がなければ、こちらのように小さな鉢植えを寄せ植えのようにしてみたり、いろいろな場所に散りばめてみても素敵ですね♪
出典:www.instagram.com(@receno.interior)

もしお部屋に余裕がなければ、こちらのように小さな鉢植えを寄せ植えのようにしてみたり、いろいろな場所に散りばめてみても素敵ですね♪

夏らしい涼感インテリアのお宅をみてみよう

では、ここからは夏らしく素敵な空間を見ていきましょう♪
出典:www.instagram.com(@koenyoko_o)

では、ここからは夏らしく素敵な空間を見ていきましょう♪

夏らしい色合いのクッションにホワイトとグレーがうまくマッチした一角。

夏の間だけソファはホワイトのカバーで空間をより明るく見せるのもグッドアイデアですね♪
出典:

夏らしい色合いのクッションにホワイトとグレーがうまくマッチした一角。

夏の間だけソファはホワイトのカバーで空間をより明るく見せるのもグッドアイデアですね♪

家具はブラックとウッドメイン。

ですが、ところどころにあしらったグリーンやナチュラルなオブジェが、どことなく海辺を連想させる空間に仕上げています。

ものが多くても、すべてナチュラル感のあるアイテムで小物が統一されているので雑多な雰囲気に見えず、洗練されていますね。
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

家具はブラックとウッドメイン。

ですが、ところどころにあしらったグリーンやナチュラルなオブジェが、どことなく海辺を連想させる空間に仕上げています。

ものが多くても、すべてナチュラル感のあるアイテムで小物が統一されているので雑多な雰囲気に見えず、洗練されていますね。

先ほどの空間と同じく、グリーンのあるお部屋。
ですが、壁とラグのカラー(メインカラー)が明るいグレーで、お部屋が涼しく見えますね。

また、壁のカラーとほぼ同じカラーのソファなので、空間に圧迫感を与えにくく、空間が広く見えます♪
出典:www.instagram.com(@chairsandmiki)

先ほどの空間と同じく、グリーンのあるお部屋。
ですが、壁とラグのカラー(メインカラー)が明るいグレーで、お部屋が涼しく見えますね。

また、壁のカラーとほぼ同じカラーのソファなので、空間に圧迫感を与えにくく、空間が広く見えます♪

こんな、流木を思わせるラダーラックを取り入れてみるのはいかが?

さりげなく掛けたブランケットとラグの素材感がマッチしているので、ちょっとしたオブジェにも見えますね。
出典:www.pexels.com

こんな、流木を思わせるラダーラックを取り入れてみるのはいかが?

さりげなく掛けたブランケットとラグの素材感がマッチしているので、ちょっとしたオブジェにも見えますね。

こちらは全体の色調を薄めのグレーで統一した空間。

照明は竹やガーゼ、ガラスでなんとも軽やかで涼しげです。

全体の素材感もマットに統一されており、スタイルのある空間に仕上がっていますね。
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

こちらは全体の色調を薄めのグレーで統一した空間。

照明は竹やガーゼ、ガラスでなんとも軽やかで涼しげです。

全体の素材感もマットに統一されており、スタイルのある空間に仕上がっていますね。

少しモロッカンなプフクッションも取り入れてみるとアフリカンリゾートチックな空間に。

全て色調は同じでもトーンが異なるので、空間がのっぺり見えません。
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

少しモロッカンなプフクッションも取り入れてみるとアフリカンリゾートチックな空間に。

全て色調は同じでもトーンが異なるので、空間がのっぺり見えません。

寝室に夏らしいボタニカルなグラフィックを取り入れた空間。

特に、窓が小さめのベッドルームには、ベッドのヘッドボードに大きめのグラフィックを取り入れてみるのがおすすめです。

配色がやや重ための空間ですが、ヘッドボード部分に窓があるような錯覚効果が得られます♪

大きなボタニカルグラフィックがあると、ちょっとしたリゾート気分も楽しめますね。
出典:www.pexels.com

寝室に夏らしいボタニカルなグラフィックを取り入れた空間。

特に、窓が小さめのベッドルームには、ベッドのヘッドボードに大きめのグラフィックを取り入れてみるのがおすすめです。

配色がやや重ための空間ですが、ヘッドボード部分に窓があるような錯覚効果が得られます♪

大きなボタニカルグラフィックがあると、ちょっとしたリゾート気分も楽しめますね。

食卓も、チェアのクッションを夏らしいボタニカル柄に変えてみると雰囲気も変わりますね。

ランチョンマットもブルーやクリアなものを使うと、より爽やかな印象に。
出典:www.pexels.com

食卓も、チェアのクッションを夏らしいボタニカル柄に変えてみると雰囲気も変わりますね。

ランチョンマットもブルーやクリアなものを使うと、より爽やかな印象に。

器も、夏の間だけはブルーベースのものを使うなどルールを決めておくのも素敵。

イッタラなど北欧系のブランドには特に爽やかな配色のものが多く、見ているだけでも楽しいですよ。
出典:www.instagram.com(@koenyoko_o)

器も、夏の間だけはブルーベースのものを使うなどルールを決めておくのも素敵。

イッタラなど北欧系のブランドには特に爽やかな配色のものが多く、見ているだけでも楽しいですよ。

夏色インテリアでお部屋をより爽やかに♪

夏の暑さも爽やかに乗り切れそうな、清涼感のあるインテリア作りのコツを実例をふまえながらご紹介してきました。

夏らしいカラーのインテリアで、視覚から涼を取り入れてみませんか?
出典:www.instagram.com(@koenyoko_o)

夏の暑さも爽やかに乗り切れそうな、清涼感のあるインテリア作りのコツを実例をふまえながらご紹介してきました。

夏らしいカラーのインテリアで、視覚から涼を取り入れてみませんか?

今回画像をお借りしたサイトさま・ブロガーさまのページはこちら。
暮らしに役立つ素敵なアイデアが満載です♪
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

今回画像をお借りしたサイトさま・ブロガーさまのページはこちら。
暮らしに役立つ素敵なアイデアが満載です♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play