子育てのしやすさは「間取り」が鍵。人気の間取り&おすすめアイデア

子育てのしやすさは「間取り」が鍵。人気の間取り&おすすめアイデア

子育てしやすい住まいづくりは、「間取り」も大きくかかわっています。住宅購入やリノベーションを考えている場合は、ぜひ知っておきたいトピックスのひとつなのでは。今回は、人気の間取りをピックアップしながら、特徴や取り入れるメリットをご紹介します。 2019年03月23日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
レイアウト・間取り
子育て
リノベーション
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
440

子育てしやすい間取りって?

子育てしやすい住まいかどうかは、間取りが大きく影響します。家族との距離感、家事のしやすさ、安全性、どれをとっても、間取りは切り離せない関係。

今回は、小さなお子さんのいるご家庭に人気の間取りや、おすすめのアイデアをご紹介します。
出典:

子育てしやすい住まいかどうかは、間取りが大きく影響します。家族との距離感、家事のしやすさ、安全性、どれをとっても、間取りは切り離せない関係。

今回は、小さなお子さんのいるご家庭に人気の間取りや、おすすめのアイデアをご紹介します。

ぜひ、ご自身の住まいの問題点と照らし合わせながら、理想の間取りを思い描いてみてくださいね。
出典:

ぜひ、ご自身の住まいの問題点と照らし合わせながら、理想の間取りを思い描いてみてくださいね。

リビングで人気の間取り

オープンな間取り

最近の住宅で多く取り入れられているのが、「オープンな間取り」。特にLDKを見通し良く繋げて、開放感を出すスタイルが注目されています。家具のレイアウトによって、さまざまな使い方ができるフレキシブルさも人気の秘密です。
出典:

最近の住宅で多く取り入れられているのが、「オープンな間取り」。特にLDKを見通し良く繋げて、開放感を出すスタイルが注目されています。家具のレイアウトによって、さまざまな使い方ができるフレキシブルさも人気の秘密です。

親子のコミュニケーションを重視するご家庭はもちろん、小さなお子さんの安全性を考えてもオープンな間取りはおすすめ。間仕切りがないため視界を遮るものがなく、お子さんが遊んでいる様子を見ながら家事ができるのも嬉しいところです。
出典:

親子のコミュニケーションを重視するご家庭はもちろん、小さなお子さんの安全性を考えてもオープンな間取りはおすすめ。間仕切りがないため視界を遮るものがなく、お子さんが遊んでいる様子を見ながら家事ができるのも嬉しいところです。

ウッドデッキにつながる

リビングから繋がるウッドデッキも人気の間取り。室内外を緩やかに繋ぎ、リビングをより広く感じさせる効果も期待できます。
出典:

リビングから繋がるウッドデッキも人気の間取り。室内外を緩やかに繋ぎ、リビングをより広く感じさせる効果も期待できます。

暖かく天気の良い日には、第二のリビングとして食事をしたり、お子さんの遊び場として使ったりと、多目的に使えるスペースです。庭のように草取りなどの必要もなく、メンテナンス性が優れているのも魅力。
出典:

暖かく天気の良い日には、第二のリビングとして食事をしたり、お子さんの遊び場として使ったりと、多目的に使えるスペースです。庭のように草取りなどの必要もなく、メンテナンス性が優れているのも魅力。

水まわりで人気の間取り

ランドリールーム

小さなお子さんのいるご家庭は特に、花粉や大気汚染物質などが気になり、外干しを控えているというケースも多いのでは。そこで役立つのが、「ランドリールーム」。

洗濯機と室内物干しを備えた、天候に左右されずに洗濯物が干せるスペースは、共働きで忙しいご夫婦にも人気です。
出典:

小さなお子さんのいるご家庭は特に、花粉や大気汚染物質などが気になり、外干しを控えているというケースも多いのでは。そこで役立つのが、「ランドリールーム」。

洗濯機と室内物干しを備えた、天候に左右されずに洗濯物が干せるスペースは、共働きで忙しいご夫婦にも人気です。

キッチンと洗面所が繋がっている

家事が効率化できれば、お子さんと過ごす時間を増やすことができます。家事動線で意識したいのが、「料理」「洗濯」の効率化。そのためには、間取りにも工夫が必要です。
出典:

家事が効率化できれば、お子さんと過ごす時間を増やすことができます。家事動線で意識したいのが、「料理」「洗濯」の効率化。そのためには、間取りにも工夫が必要です。


そこで注目されているのが、キッチンと洗面所直結タイプの間取り。隣り合っていることで、料理をしながら洗濯をするなど家事が同時進行しやすくなります。
出典:

そこで注目されているのが、キッチンと洗面所直結タイプの間取り。隣り合っていることで、料理をしながら洗濯をするなど家事が同時進行しやすくなります。

収納で人気の間取り

シューズクローゼット

人が中に入れるくらい大きなウォークインタイプの玄関収納も人気。家族分の靴だけでなく、ベビーカーやお子さんの外遊び道具などもたっぷり収納できます。
出典:

人が中に入れるくらい大きなウォークインタイプの玄関収納も人気。家族分の靴だけでなく、ベビーカーやお子さんの外遊び道具などもたっぷり収納できます。

ファミリークローゼット

家族の衣類を一箇所に集めておけば、洗濯から収納までがラクに。衣替えも一度に済ませられるため、効率がアップします。
出典:

家族の衣類を一箇所に集めておけば、洗濯から収納までがラクに。衣替えも一度に済ませられるため、効率がアップします。

大容量の壁面収納

壁面に大容量の収納があれば、お子さんのおもちゃや本など細々としたモノがすっきりと収まります。地震時に倒れる心配がないのも嬉しいところ。

ただ、中に収めているモノが落下することは考えられます。上部に重たいものを収納しない、落下防止対策をしておくことが大切です。
出典:

壁面に大容量の収納があれば、お子さんのおもちゃや本など細々としたモノがすっきりと収まります。地震時に倒れる心配がないのも嬉しいところ。

ただ、中に収めているモノが落下することは考えられます。上部に重たいものを収納しない、落下防止対策をしておくことが大切です。

その他の人気の間取りは?

可動式で間仕切りできる子ども部屋

お子さんが小さなうちはワンルームで、成長したら仕切ることができる子供部屋も人気。個室にした時に困らないよう、ドアや窓、照明などが部屋数分確保できるように設計することがポイントです。
出典:

お子さんが小さなうちはワンルームで、成長したら仕切ることができる子供部屋も人気。個室にした時に困らないよう、ドアや窓、照明などが部屋数分確保できるように設計することがポイントです。

家族で共用できるワークスペース

家族と一緒に過ごせる場所にワークスペースをつくるのもおすすめ。仕事や家事スペースとしてだけでなく、お子さんが成長すれば宿題をする場所、リビング学習をする場所としても活躍します。将来的に、フレキシブルに使える便利なスペースです。
出典:

家族と一緒に過ごせる場所にワークスペースをつくるのもおすすめ。仕事や家事スペースとしてだけでなく、お子さんが成長すれば宿題をする場所、リビング学習をする場所としても活躍します。将来的に、フレキシブルに使える便利なスペースです。

子育てしやすい間取りで、暮らしやすく

家族のコミュニケーションの取りやすさがポイントになる、子育てしやすい間取り。他にも、安全性に配慮されたレイアウトや、家事効率がアップする工夫も大切になります。

住んでみてから後悔…ということにならないよう、自分たちののライフスタイルや将来への要望などを話し合っておきたいですね。ぜひ参考にしてみてください。
出典:

家族のコミュニケーションの取りやすさがポイントになる、子育てしやすい間取り。他にも、安全性に配慮されたレイアウトや、家事効率がアップする工夫も大切になります。

住んでみてから後悔…ということにならないよう、自分たちののライフスタイルや将来への要望などを話し合っておきたいですね。ぜひ参考にしてみてください。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play