本から広がる豊かな暮らし。家族をつなぐ「ファミリーライブラリー」のつくり方

本から広がる豊かな暮らし。家族をつなぐ「ファミリーライブラリー」のつくり方

ファミリーライブラリーとは、家じゅうの家族の本を、分けずに一箇所に集めて小さな図書館をつくろう!というもの。親子で本を共有することで、お子さんも大人も新しい気づきや感動をもらえることがたくさんありますよ。今回は、その作り方とインテリアアイデアをご紹介します。 2019年03月20日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
収納
収納家具
本棚
暮らし方
家族
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
269

ファミリーライブラリーって?

活字離れ、という言葉が良く聞かれるようになりましたが、本の親しむ第一歩は、家庭での読書習慣ではないでしょうか。ゲームや動画などが身近になった今日この頃ですが、やはり本から受ける刺激は代えがたいもの。

しかし忙しい暮らしのなかに、読書を取り入れるのは意外に難しいもの。そこでぜひ注目したいのが、「ファミリーライブラリー」です。暮らしに溶け込む読書スペースがあれば、自然に本に親しむことができ本を通して家族の会話も広がるのでは。
出典:

活字離れ、という言葉が良く聞かれるようになりましたが、本の親しむ第一歩は、家庭での読書習慣ではないでしょうか。ゲームや動画などが身近になった今日この頃ですが、やはり本から受ける刺激は代えがたいもの。

しかし忙しい暮らしのなかに、読書を取り入れるのは意外に難しいもの。そこでぜひ注目したいのが、「ファミリーライブラリー」です。暮らしに溶け込む読書スペースがあれば、自然に本に親しむことができ本を通して家族の会話も広がるのでは。

ファミリーライブラリーとは、その名の通り家族の本を集めた自宅図書館のこと。
出典:

ファミリーライブラリーとは、その名の通り家族の本を集めた自宅図書館のこと。

家族が集まるリビングダイニングはもちろん、廊下や階段などのデッドスペースに本棚を置いて読書スペースをつくるケースも見られます。本を通して話題も広がり、家族団らんの時間がより楽しくなりそうですね。
出典:

家族が集まるリビングダイニングはもちろん、廊下や階段などのデッドスペースに本棚を置いて読書スペースをつくるケースも見られます。本を通して話題も広がり、家族団らんの時間がより楽しくなりそうですね。

ファミリーライブラリーのつくり方

とにかく本を集めてみよう

本のジャンルは何でもOK。書籍だけでなく、雑誌や写真集、漫画や絵本など家族の本が集まったら、一箇所に収納します。
出典:

本のジャンルは何でもOK。書籍だけでなく、雑誌や写真集、漫画や絵本など家族の本が集まったら、一箇所に収納します。

ファミリーライブラリーづくりには、大容量の本棚が必要です。こちらのお宅のように、高さを自由に変えられる可動式の棚は、本の高さに合わせて調節できるため便利ですね。
出典:

ファミリーライブラリーづくりには、大容量の本棚が必要です。こちらのお宅のように、高さを自由に変えられる可動式の棚は、本の高さに合わせて調節できるため便利ですね。

高さを揃えて収納すれば美しく

ざっくりと大人の本、子どもの本に分けたら、高さ別に並べていきます。本収納は、高さが揃っているだけでぐんと美しさが引き立ちますよ。
出典:

ざっくりと大人の本、子どもの本に分けたら、高さ別に並べていきます。本収納は、高さが揃っているだけでぐんと美しさが引き立ちますよ。

オープンタイプの本棚は、本と一緒にお気に入りの雑貨をディスプレイするのも素敵。玄関や廊下のおしゃれなディスプレイにもなっています。

大容量の本棚は、あえて本を詰め込み過ぎずにゆとりを持って収納するのがおしゃれに仕上げるコツ。
出典:

オープンタイプの本棚は、本と一緒にお気に入りの雑貨をディスプレイするのも素敵。玄関や廊下のおしゃれなディスプレイにもなっています。

大容量の本棚は、あえて本を詰め込み過ぎずにゆとりを持って収納するのがおしゃれに仕上げるコツ。

ファミリーライブラリーのアイデアいろいろ

薄い本はファイルボックスにまとめて

薄い本は出し入れしにくい、倒れやすいなどのお悩みはありませんか。そんな時には、ファイルボックスを使うのがおすすめ。同サイズ同色で揃えれば、統一感がでてすっきり。
出典:

薄い本は出し入れしにくい、倒れやすいなどのお悩みはありませんか。そんな時には、ファイルボックスを使うのがおすすめ。同サイズ同色で揃えれば、統一感がでてすっきり。

縦置き横置きを組み合わせて

本の高さが棚板の幅に合わない場合は、横置きにしてみても。縦置きと横置きを組み合わせるだけで、ラフな雰囲気がでておしゃれな収納に。
出典:

本の高さが棚板の幅に合わない場合は、横置きにしてみても。縦置きと横置きを組み合わせるだけで、ラフな雰囲気がでておしゃれな収納に。

ソファサイドの小さなライブラリー

本棚は、ほっとくつろげる場所に置くのがおすすめ。座っている時にも手にとりやすい、リビングのソファサイドやダイニングテーブルの近くなどに本棚を配置してみては。
出典:

本棚は、ほっとくつろげる場所に置くのがおすすめ。座っている時にも手にとりやすい、リビングのソファサイドやダイニングテーブルの近くなどに本棚を配置してみては。

テレビボードと本棚を組み合わせて

テレビを観ている時に、本も一緒に目に入る本棚の配置。意識していなくても本が身近に感じられるファミリーライブラリーのアイデアですね。
出典:

テレビを観ている時に、本も一緒に目に入る本棚の配置。意識していなくても本が身近に感じられるファミリーライブラリーのアイデアですね。

クローゼットの一角に集めて

すっきりとした空間づくりを目指す方は、クローゼットのなかに本棚を置いてみても。扉を開いたらたくさんの本が。秘密基地のようにわくわくする空間に仕上がっています。
出典:

すっきりとした空間づくりを目指す方は、クローゼットのなかに本棚を置いてみても。扉を開いたらたくさんの本が。秘密基地のようにわくわくする空間に仕上がっています。

おもちゃも一緒の楽しいライブラリー

おもちゃも一緒に収納した、お子さんが気軽に本に親しめるアイデア。小さなころに読んでいた本もあえて一緒に並べることで、読み返す機会が増えて、新たな気づきや感動につながりそう。
出典:

おもちゃも一緒に収納した、お子さんが気軽に本に親しめるアイデア。小さなころに読んでいた本もあえて一緒に並べることで、読み返す機会が増えて、新たな気づきや感動につながりそう。

小さなお子さんにはフェイスアウト収納を

小さなお子さんも一緒に本に親しむなら、表紙を正面に向けたフェイスアウト収納がおすすめです。お子さんが自分で本を選びやすく、インテリアとしても楽しい雰囲気になります。
出典:

小さなお子さんも一緒に本に親しむなら、表紙を正面に向けたフェイスアウト収納がおすすめです。お子さんが自分で本を選びやすく、インテリアとしても楽しい雰囲気になります。

本から広がる、家族の楽しい時間を

親子で本を共有することで、お子さんには新たな刺激に、大人にとっては普段目にしない子ども向けの本から気づきや感動をもらえることがたくさんあります。また、暮らしの身近な場所にファミリーライブラリーをつくることで、しばらく誰にも触れられず眠っていた本たちもきっと喜ぶはず。

過去の自分に出会えたり、家族の思い出をつないだり…。ファミリーライブラリーは、あなたの暮らしをより豊かにしてくれるはずです。
出典:

親子で本を共有することで、お子さんには新たな刺激に、大人にとっては普段目にしない子ども向けの本から気づきや感動をもらえることがたくさんあります。また、暮らしの身近な場所にファミリーライブラリーをつくることで、しばらく誰にも触れられず眠っていた本たちもきっと喜ぶはず。

過去の自分に出会えたり、家族の思い出をつないだり…。ファミリーライブラリーは、あなたの暮らしをより豊かにしてくれるはずです。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play