「ひとりで勉強したい」と言うその日まで。リビング学習の取り入れ方

「ひとりで勉強したい」と言うその日まで。リビング学習の取り入れ方

もうすぐ、入学シーズンです。新入学、進級を機に学習環境を見直そうという方も多いのではないでしょうか。今回は、子育て中の筆者の経験もふまえ、リビング学習のメリットやインテリアについてをご紹介します。 2019年03月15日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
部屋
リビング
子ども
インテリアアレンジ
学習机
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
210

リビング学習って何?

お子さんの入学や進級などをきっかけに、リビング学習を考える方も多いのではないでしょうか。お子さんの学習意欲を後押しするためには、環境づくりも大切なポイントです。

そのアイデアのひとつが「リビング学習」。

その名のとおり、お子さんがリビングやダイニングなど、親の目が届くところで勉強するスタイルのことを言います。
出典:

お子さんの入学や進級などをきっかけに、リビング学習を考える方も多いのではないでしょうか。お子さんの学習意欲を後押しするためには、環境づくりも大切なポイントです。

そのアイデアのひとつが「リビング学習」。

その名のとおり、お子さんがリビングやダイニングなど、親の目が届くところで勉強するスタイルのことを言います。

「リビング学習」は、家族の気配を感じながらリラックスした状態で勉強ができる学習スタイル。

親も家事をしながら声かけをしたり宿題を見たりと、親子のコミュニケーションが取やすいのも魅力です。
出典:

「リビング学習」は、家族の気配を感じながらリラックスした状態で勉強ができる学習スタイル。

親も家事をしながら声かけをしたり宿題を見たりと、親子のコミュニケーションが取やすいのも魅力です。

リビング学習のメリット

家族の気配を感じながら学習できる

家族の気配を感じながら勉強できることは、リビング学習の大きなメリット。小さなお子さんは、ちょっとした物音で怖がるなど不安になることがあります。心から安心できる環境なら、学習にもスムーズに入っていけそうです。
出典:

家族の気配を感じながら勉強できることは、リビング学習の大きなメリット。小さなお子さんは、ちょっとした物音で怖がるなど不安になることがあります。心から安心できる環境なら、学習にもスムーズに入っていけそうです。

コミュニケーションが取りやすい

親子のコミュニケーションが取りやすいことも、リビング学習のメリット。例えば、なかなか勉強に取りかからないお子さんに声かけができたり、今何をしているのかが把握しやすいのも親にとって安心なのではないでしょうか。

お子さん側も、わからないところを質問したり、できたところをすぐに見てもらえたりと、モチベーションを保ちやすくなります。
出典:

親子のコミュニケーションが取りやすいことも、リビング学習のメリット。例えば、なかなか勉強に取りかからないお子さんに声かけができたり、今何をしているのかが把握しやすいのも親にとって安心なのではないでしょうか。

お子さん側も、わからないところを質問したり、できたところをすぐに見てもらえたりと、モチベーションを保ちやすくなります。

集中力が上がる効果も

家族がいる場所というのは、お子さんにとって一番安心できる空間なのではないでしょうか。

不安感が学習を妨げることもないため、集中力が上がるとも言われています。
出典:

家族がいる場所というのは、お子さんにとって一番安心できる空間なのではないでしょうか。

不安感が学習を妨げることもないため、集中力が上がるとも言われています。

リビング学習のデメリット

リビングが散らかりやすい

リビング学習には多くのメリットがある一方、やはりデメリットもあります。

そのひとつが、リビングやダイニングが散らかりやすくなること。お子さんの教材や勉強道具、ランドセルやカバンがリビングに置かれている状況が多くなるため、片付かないというケースもあります。また、消しゴムのカスなどが散乱しやすいのも悩みどころです。

対策として、消しゴムのカスなどを集めやすい学習マットを使う、勉強道具などをまとめるボックスを用意するのもおすすめです。
出典:

リビング学習には多くのメリットがある一方、やはりデメリットもあります。

そのひとつが、リビングやダイニングが散らかりやすくなること。お子さんの教材や勉強道具、ランドセルやカバンがリビングに置かれている状況が多くなるため、片付かないというケースもあります。また、消しゴムのカスなどが散乱しやすいのも悩みどころです。

対策として、消しゴムのカスなどを集めやすい学習マットを使う、勉強道具などをまとめるボックスを用意するのもおすすめです。

勉強に身が入らないことも

リビングやダイニングにいると、ついついリラックスしすぎたり、テレビを観たりしてしまうことも。勉強以外のことに気が散りやすいのも、リビング学習のデメリットです。

対策として、テレビを観る時間を決めてから学習に取りかかる、宿題をする時間、その他の学習をする時間など、細かく時間を区切ってみるのもおすすめ。ゴールが見えていると、お子さんもメリハリをつけて勉強できるのでは。
出典:

リビングやダイニングにいると、ついついリラックスしすぎたり、テレビを観たりしてしまうことも。勉強以外のことに気が散りやすいのも、リビング学習のデメリットです。

対策として、テレビを観る時間を決めてから学習に取りかかる、宿題をする時間、その他の学習をする時間など、細かく時間を区切ってみるのもおすすめ。ゴールが見えていると、お子さんもメリハリをつけて勉強できるのでは。

リビング学習のレイアウトは?

リビング学習を取り入れる時、気になるのがインテリアやレイアウト。どこにデスクを配置するのが良いか悩んでしまいますね。
出典:

リビング学習を取り入れる時、気になるのがインテリアやレイアウト。どこにデスクを配置するのが良いか悩んでしまいますね。

基本的には、勉強を見る親が過ごす場所の近くが良いでしょう。キッチン近くのちょっとしたスペースや、ワークスペースの周辺などを上手に活用してみましょう。

学習デスクを置くことができれば一番良いですが、もし難しくてもダイニングテーブルやキッチンカウンターなどを使うのもひとつの方法。

その際は、足がぶらついて集中力を欠かないよう、足を置く台などを用意すると良いですよ。
出典:

基本的には、勉強を見る親が過ごす場所の近くが良いでしょう。キッチン近くのちょっとしたスペースや、ワークスペースの周辺などを上手に活用してみましょう。

学習デスクを置くことができれば一番良いですが、もし難しくてもダイニングテーブルやキッチンカウンターなどを使うのもひとつの方法。

その際は、足がぶらついて集中力を欠かないよう、足を置く台などを用意すると良いですよ。

インテリアになじむ学習スペースのつくり方

学習スペースをリビングダイニングのインテリアになじませるなら、勉強に必要なモノだけを厳選して置きましょう。
出典:

学習スペースをリビングダイニングのインテリアになじませるなら、勉強に必要なモノだけを厳選して置きましょう。



勉強道具が増えてきたら、棚をひとつ用意すると片づけやすく。お子さんも、リビングに自分の勉強道具を置くスペースがあることで、スムーズに学習に入っていけるのではないでしょうか。
出典:

勉強道具が増えてきたら、棚をひとつ用意すると片づけやすく。お子さんも、リビングに自分の勉強道具を置くスペースがあることで、スムーズに学習に入っていけるのではないでしょうか。

小物の色や素材をリビングのインテリアに合わせるだけでも、美しくまとまります。ナチュラル系、北欧系インテリアなら、木目とホワイトで統一すると明るくおしゃれな雰囲気に。
出典:

小物の色や素材をリビングのインテリアに合わせるだけでも、美しくまとまります。ナチュラル系、北欧系インテリアなら、木目とホワイトで統一すると明るくおしゃれな雰囲気に。

勉強に必要なものだけをデスク周りに集め、細々としたものはファイルボックスなどを活用するとすっきり。
出典:

勉強に必要なものだけをデスク周りに集め、細々としたものはファイルボックスなどを活用するとすっきり。

ランドセルを置く定位置も決めておくと、床に置きっぱなし…ということも減りそうです。
出典:

ランドセルを置く定位置も決めておくと、床に置きっぱなし…ということも減りそうです。

入学、進級を機会に取り入れてみては?

リビング学習がはかどるためには、できる限り視界に勉強以外のものが入らない環境をつくることがポイントになります。

テレビがつけられない、リビングが散らかるなどお悩みもありますが、ひとりで静かに勉強したいという日がくるその日まで、親も一緒にリビング学習を楽しみながら協力したいですね。頑張ったらいつも褒めてくれていたな、夜ごはんができる音を聞きながら勉強していたな…と、お子さんにとっても素敵な思い出になるはずです。

入学シーズンを前にぜひ取り入れてみたいという方は、参考にしてみてください。
出典:

リビング学習がはかどるためには、できる限り視界に勉強以外のものが入らない環境をつくることがポイントになります。

テレビがつけられない、リビングが散らかるなどお悩みもありますが、ひとりで静かに勉強したいという日がくるその日まで、親も一緒にリビング学習を楽しみながら協力したいですね。頑張ったらいつも褒めてくれていたな、夜ごはんができる音を聞きながら勉強していたな…と、お子さんにとっても素敵な思い出になるはずです。

入学シーズンを前にぜひ取り入れてみたいという方は、参考にしてみてください。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play