“センス良いね!”って褒められるかも。お部屋が見違える「ディスプレイ」のコツ

“センス良いね!”って褒められるかも。お部屋が見違える「ディスプレイ」のコツ

自分らしいインテリアが楽しめるディスプレイ。空間のアクセントにもなり、季節感やイベントムードが盛り上がるためぜひ取り入れてもらいたい住まいのアイデアです。今回は、センスあるね!と言われるディスプレイのコツをご紹介します。2019年02月17日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
インテリアアレンジ
アート
デザイン雑貨
ディスプレイ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
736

ディスプレイは難しくない!

空間のアクセントになる、おしゃれなディスプレイ。取り入れてみたいけれど、何から手をつけて良いのか、何を飾れば良いのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。いえいえ、コツさえつかめば、難しいことはありません。


ディスプレイをすることで、家への愛着が生まれるだけでなく来客の目も楽しませてくれます。早速、センスよく飾るコツをご紹介していきましょう。
出典:

空間のアクセントになる、おしゃれなディスプレイ。取り入れてみたいけれど、何から手をつけて良いのか、何を飾れば良いのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。いえいえ、コツさえつかめば、難しいことはありません。


ディスプレイをすることで、家への愛着が生まれるだけでなく来客の目も楽しませてくれます。早速、センスよく飾るコツをご紹介していきましょう。

覚えておきたい「ディスプレイ」の7つのポイント

1:季節やイベントなどテーマを決める

ディスプレイを始める前に、まず何をテーマにするのか考えてみましょう。

ディスプレイのテーマは季節のイベントはもちろん、好きな動物やモチーフなど何でも構いません。
出典:

ディスプレイを始める前に、まず何をテーマにするのか考えてみましょう。

ディスプレイのテーマは季節のイベントはもちろん、好きな動物やモチーフなど何でも構いません。

飾る場所を片づけて、ディスプレイが際立つシンプルなコーナーをつくったら、テーマに合わせて置くものを決めます。
出典:

飾る場所を片づけて、ディスプレイが際立つシンプルなコーナーをつくったら、テーマに合わせて置くものを決めます。

思い思いのテーマを決めて、それに合うアイテムを集めて飾ってみましょう。「三角形」になるよう雑貨を配置すると、美しくまとまります。
出典:

思い思いのテーマを決めて、それに合うアイテムを集めて飾ってみましょう。「三角形」になるよう雑貨を配置すると、美しくまとまります。

2:同種類のアイテムを並べる

同種類のアイテムを集めて飾ると、まとまりのあるディスプレイに仕上がります。こちらのお宅のように、複数の雑貨を飾るときはランダムに並べると洗練されたおしゃれな雰囲気に。
出典:

同種類のアイテムを集めて飾ると、まとまりのあるディスプレイに仕上がります。こちらのお宅のように、複数の雑貨を飾るときはランダムに並べると洗練されたおしゃれな雰囲気に。

写真などを並べて飾るのも素敵。同タイプの雑貨や本、写真などは複数集めることで、印象的なディスプレイになります。1段ごとに置くものを揃えると、統一感が生まれより美しく。
出典:

写真などを並べて飾るのも素敵。同タイプの雑貨や本、写真などは複数集めることで、印象的なディスプレイになります。1段ごとに置くものを揃えると、統一感が生まれより美しく。

3:インテリアグリーンをプラスする

お気に入りの雑貨に、観葉植物をプラスすれば空間にみずみずしさがプラスされます。
出典:

お気に入りの雑貨に、観葉植物をプラスすれば空間にみずみずしさがプラスされます。

シンプルなガラス花瓶に、さりげなく花を飾って。かっちりとし過ぎず抜け感があるのに、食器類と調和してとてもセンスよくまとまっています。
出典:

シンプルなガラス花瓶に、さりげなく花を飾って。かっちりとし過ぎず抜け感があるのに、食器類と調和してとてもセンスよくまとまっています。

4:アルファベットモチーフをプラスする

ナチュラル系インテリアや男前インテリアがお好みの方は、アルファベットモチーフを取り入れてみては。クールな魅力がプラスされ、おしゃれなディスプレイに仕上がります。
出典:

ナチュラル系インテリアや男前インテリアがお好みの方は、アルファベットモチーフを取り入れてみては。クールな魅力がプラスされ、おしゃれなディスプレイに仕上がります。

ガーランドや写真を吊るしてディスプレイ。位置など気にしすぎず、ラフに飾るのがセンス良く仕上がるコツです。
出典:

ガーランドや写真を吊るしてディスプレイ。位置など気にしすぎず、ラフに飾るのがセンス良く仕上がるコツです。

5:アートをフレームに入れる

アートはそのまま飾っても素敵ですが、フレームに入れるとよりおしゃれ感が出ます。直置きしたり壁に飾ったりと、飾り方もさまざまあり、あらゆる場所でアイキャッチになるアイテムです。
出典:

アートはそのまま飾っても素敵ですが、フレームに入れるとよりおしゃれ感が出ます。直置きしたり壁に飾ったりと、飾り方もさまざまあり、あらゆる場所でアイキャッチになるアイテムです。

ラフに描かれたアートも、フレームに入れることでクラス感がアップ。インテリアのアクセントになります。

お子さんの描いた絵をフレームに入れて飾るのもおすすめです。
出典:

ラフに描かれたアートも、フレームに入れることでクラス感がアップ。インテリアのアクセントになります。

お子さんの描いた絵をフレームに入れて飾るのもおすすめです。

6:モノを厳選して飾る

センスよくディスプレイをまとめるためには、飾るものを厳選することが大切です。あえて詰め込み過ぎず、余裕を持たせて配置すると、ギャラリーのように洗練されたコーナーに。
出典:

センスよくディスプレイをまとめるためには、飾るものを厳選することが大切です。あえて詰め込み過ぎず、余裕を持たせて配置すると、ギャラリーのように洗練されたコーナーに。

7:色を統一する

飾るものは、色や素材を統一するとおしゃれにまとまります。ディスプレイに取り入れるのは、多くても3色以内に。色を多用しないことで統一感が生まれ、センス良く仕上がります。
出典:

飾るものは、色や素材を統一するとおしゃれにまとまります。ディスプレイに取り入れるのは、多くても3色以内に。色を多用しないことで統一感が生まれ、センス良く仕上がります。

あなたらしいディスプレイを楽しんで

暮らしをより楽しくしてくれるディスプレイ。小さなコーナーでも目にするだけで、心が和みそうですね。難しいと思われがちですが、ちょっとしたコツを覚えておくだけで見違えるほど素敵に飾ることができます。ぜひあなたもディスプレイを楽しんでみてください。
出典:

暮らしをより楽しくしてくれるディスプレイ。小さなコーナーでも目にするだけで、心が和みそうですね。難しいと思われがちですが、ちょっとしたコツを覚えておくだけで見違えるほど素敵に飾ることができます。ぜひあなたもディスプレイを楽しんでみてください。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play