「リビング収納」どうしてる?スッキリ暮らすための活用方法・アイディア集

「リビング収納」どうしてる?スッキリ暮らすための活用方法・アイディア集

「リビング収納」どうしていますか? 家族が集い、リラックスしてくつろぐリビングは、いつも居心地よく整えておきたいもの。雑多なものを隠してくれる「リビング収納」を備えることは、スッキリ暮らすためにはマスト。造り付けの収納がなくても、リビングが狭くても、モノが多くても大丈夫。今回ご紹介する「リビング収納」のコツさえ押さえれば、おしゃれでスッキリとした暮らしが叶います。 2019年01月27日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
部屋
リビング
収納
収納術
収納用品
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
886
家族が集まるリビングは、モノも自然と集まりやすい場所。外から持ち帰ったものや、他の部屋から持ってきたものなどであふれ、ごちゃごちゃと落ち着かない雰囲気になりがちです。そんなモノが集まりやすいリビングには、使い勝手のよい「リビング収納」を備えておくのがベスト。スッキリ暮らすための「リビング収納」の活用方法やアイディアをご紹介します。
出典:

家族が集まるリビングは、モノも自然と集まりやすい場所。外から持ち帰ったものや、他の部屋から持ってきたものなどであふれ、ごちゃごちゃと落ち着かない雰囲気になりがちです。そんなモノが集まりやすいリビングには、使い勝手のよい「リビング収納」を備えておくのがベスト。スッキリ暮らすための「リビング収納」の活用方法やアイディアをご紹介します。

今日から実践できる「リビング収納」のコツ

狭いから、モノが多いからと、居心地のいい暮らしを諦めていませんか? リビングをスッキリとした空間にするためには、視界に入る色やモノの“数”を減らすことです。そのためにも、何でもしまっておける「リビング収納」は欠かせませんよね。ここでは、今すぐに実践できる「リビング収納」のコツをご紹介します。
出典:unsplash.com

狭いから、モノが多いからと、居心地のいい暮らしを諦めていませんか? リビングをスッキリとした空間にするためには、視界に入る色やモノの“数”を減らすことです。そのためにも、何でもしまっておける「リビング収納」は欠かせませんよね。ここでは、今すぐに実践できる「リビング収納」のコツをご紹介します。

間取りに合わせてレイアウトする

「リビング収納」を置く際、どこにどう置けばいいか迷うことってありますよね。そんなときは、柱の出っ張りやカウンターの下など、間取りに合わせてレイアウトするのがスッキリさせるためのポイントです。正面のラインが一直線になるよう、間取りの凸凹にリビング収納をぴたりと合わせます。
出典:

「リビング収納」を置く際、どこにどう置けばいいか迷うことってありますよね。そんなときは、柱の出っ張りやカウンターの下など、間取りに合わせてレイアウトするのがスッキリさせるためのポイントです。正面のラインが一直線になるよう、間取りの凸凹にリビング収納をぴたりと合わせます。

“見せる” “隠す”のメリハリをつける

「リビング収納」には、雑多なものをしまって“隠す”ほかに、おしゃれに“見せる”役割もあります。お気に入りのオブジェや観葉植物など、眺めていて心が和むアイテムは、居心地のいいリビングに欠かせません。見せるor隠すのメリハリをつけることで、スッキリとした空間がより引き締まります。
出典:

「リビング収納」には、雑多なものをしまって“隠す”ほかに、おしゃれに“見せる”役割もあります。お気に入りのオブジェや観葉植物など、眺めていて心が和むアイテムは、居心地のいいリビングに欠かせません。見せるor隠すのメリハリをつけることで、スッキリとした空間がより引き締まります。

一時置き場で散らかりを防ぐ

外から持ち帰ったものがリビングに散乱していませんか? 書類や上着、買ってきたものなど、置き場所が定まっていないと、モノはあちこちに散らばってしまいます。かごやボックス、書類トレーなどの「リビング収納」を利用して、一時置き場を作っておくのが、散らかりを防ぐコツです。
出典:

外から持ち帰ったものがリビングに散乱していませんか? 書類や上着、買ってきたものなど、置き場所が定まっていないと、モノはあちこちに散らばってしまいます。かごやボックス、書類トレーなどの「リビング収納」を利用して、一時置き場を作っておくのが、散らかりを防ぐコツです。

モノが多くてもおしゃれが叶う♪「リビング収納」実例

リビングに収納がなくて困っている、収納家具の選び方が分からない。こんなお悩みはありませんか? ただ収納するだけではなく、リビングをよりおしゃれに見せるためには、「リビング収納」選びも計画的にしたいもの。手軽に取り入れられるものから、一生モノの収納家具まで、モノが多くてもおしゃれが叶う「リビング収納」の実例をご紹介します。
出典:unsplash.com

リビングに収納がなくて困っている、収納家具の選び方が分からない。こんなお悩みはありませんか? ただ収納するだけではなく、リビングをよりおしゃれに見せるためには、「リビング収納」選びも計画的にしたいもの。手軽に取り入れられるものから、一生モノの収納家具まで、モノが多くてもおしゃれが叶う「リビング収納」の実例をご紹介します。

手軽さが魅力!収納ボックス・ワゴン

収納家具を買うよりも手軽で、軽くて扱いやすいのが収納ボックスです。バラバラのものを買い足すのではなく、同じシリーズでそろえるのがスッキリとさせるポイント。折りたためるボックスなら、使わないときはスペースをとらずにしまっておけるのでおすすめです。
出典:

収納家具を買うよりも手軽で、軽くて扱いやすいのが収納ボックスです。バラバラのものを買い足すのではなく、同じシリーズでそろえるのがスッキリとさせるポイント。折りたためるボックスなら、使わないときはスペースをとらずにしまっておけるのでおすすめです。

使いたい場所に自由に移動できるのが、ワゴンのメリットです。使わない間は押入れの中やカウンター下などに収納しておけるため、リビングはいつもスッキリとした状態を保てます。
出典:

使いたい場所に自由に移動できるのが、ワゴンのメリットです。使わない間は押入れの中やカウンター下などに収納しておけるため、リビングはいつもスッキリとした状態を保てます。

大切なものの保管にも◎チェスト

美しいデザインが魅力のチェストは、リビングをぐっと上質な空間にしてくれます。引き出しや扉が中身を隠し、ホコリを防いでくれるため、大切なものの保管にぴったりです。チェスト上に素敵なランプやオブジェを飾れば、インテリア性を高められますね。
出典:

美しいデザインが魅力のチェストは、リビングをぐっと上質な空間にしてくれます。引き出しや扉が中身を隠し、ホコリを防いでくれるため、大切なものの保管にぴったりです。チェスト上に素敵なランプやオブジェを飾れば、インテリア性を高められますね。

抜け感がおしゃれ♪ラック・シェルフ

適度な見せる収納ができ、抜け感がおしゃれなラックやシェルフ。使い方次第で、いかようにもアレンジできるのが魅力です。圧迫感で狭く感じさせないためには、足元は“隠す”収納に、目線の高さはディスプレイなどで“見せる”ことを意識します。
出典:

適度な見せる収納ができ、抜け感がおしゃれなラックやシェルフ。使い方次第で、いかようにもアレンジできるのが魅力です。圧迫感で狭く感じさせないためには、足元は“隠す”収納に、目線の高さはディスプレイなどで“見せる”ことを意識します。

あるとうれしい!リビングクローゼット

今のお住まいに大容量のリビングクローゼットがあるのなら、めいっぱい活用しましょう。家の中で迷子になりがちな書類や文具、工具、薬など、使う場所が限定されないモノを集約するのにおすすめ。急な来客時に部屋のモノをとりあえず隠したりするのにも一役買ってくれます。
出典:

今のお住まいに大容量のリビングクローゼットがあるのなら、めいっぱい活用しましょう。家の中で迷子になりがちな書類や文具、工具、薬など、使う場所が限定されないモノを集約するのにおすすめ。急な来客時に部屋のモノをとりあえず隠したりするのにも一役買ってくれます。

こうすればいいんだ!「リビング収納」アイディア

収納家具は用意したけれど、いざモノを入れようとするとごちゃごちゃになってしまう。出し入れが面倒で、結局出しっぱなしになってしまう……。これではせっかくの「リビング収納」を活かしきれていませんよね。「リビング収納」をより使いやすく、便利にするためのアイディアをご紹介します。
出典:unsplash.com

収納家具は用意したけれど、いざモノを入れようとするとごちゃごちゃになってしまう。出し入れが面倒で、結局出しっぱなしになってしまう……。これではせっかくの「リビング収納」を活かしきれていませんよね。「リビング収納」をより使いやすく、便利にするためのアイディアをご紹介します。

引き出しやボックスは中を仕切る

引き出しやボックスなど、開け閉めするたびに中のモノが動いてごちゃごちゃになっていませんか? モノ同士が重なっていると、取り出したいモノが見つからずプチストレスになりかねません。そんな引き出しやボックスを使いやすくするには、中を仕切ること。100円ショップで買える、仕切りケースや仕切り板を利用すれば簡単です。
出典:

引き出しやボックスなど、開け閉めするたびに中のモノが動いてごちゃごちゃになっていませんか? モノ同士が重なっていると、取り出したいモノが見つからずプチストレスになりかねません。そんな引き出しやボックスを使いやすくするには、中を仕切ること。100円ショップで買える、仕切りケースや仕切り板を利用すれば簡単です。

用途別・シーン別に分けて収納する

ざっくり収納でOKとはいえ、ジャンルの異なるモノを一か所に入れていては、使い勝手がいいとは言えません。最低限、用途別やシーン別に分けて収納するのが、リビング収納を上手く使いこなすコツ。荷物を梱包するときに使うもの、アロマディフューザーを使うときのもの、という具合にグルーピングします。
出典:

ざっくり収納でOKとはいえ、ジャンルの異なるモノを一か所に入れていては、使い勝手がいいとは言えません。最低限、用途別やシーン別に分けて収納するのが、リビング収納を上手く使いこなすコツ。荷物を梱包するときに使うもの、アロマディフューザーを使うときのもの、という具合にグルーピングします。

誰が見ても分かるようにラベリングする

収納ケースやボックス、ファイル類を統一すると、スッキリとした見た目が叶う反面、何がどこにあるか分からなくなることも。そんなときは、ラベリングがマストです。家族の誰が見ても分かるように、簡単なワードや絵文字を利用するとよいでしょう。出したら元の場所に戻す、というルールも自然に身に付きますね。
出典:

収納ケースやボックス、ファイル類を統一すると、スッキリとした見た目が叶う反面、何がどこにあるか分からなくなることも。そんなときは、ラベリングがマストです。家族の誰が見ても分かるように、簡単なワードや絵文字を利用するとよいでしょう。出したら元の場所に戻す、というルールも自然に身に付きますね。

リビング収納でスッキリとした暮らしを叶えよう♪

モノが片付いているリビングは、ゆったりとした時間が流れ、家族みんながくつろぐことができます。そのためにも、ざっくりと収納できる「リビング収納」は欠かせません。今回ご紹介したヒントやアイディアをご参考に、居心地のいいリビングを叶えてくださいね。
出典:

モノが片付いているリビングは、ゆったりとした時間が流れ、家族みんながくつろぐことができます。そのためにも、ざっくりと収納できる「リビング収納」は欠かせません。今回ご紹介したヒントやアイディアをご参考に、居心地のいいリビングを叶えてくださいね。

今回画像をお借りしたブロガーさま、サイトさまのページはこちらです。
ご紹介したほかにも、素敵なリビング収納のアイディアが参考になりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play