ブロガーさんから学ぶ!本当に散らからない「ウォークインクローゼット」収納術

ブロガーさんから学ぶ!本当に散らからない「ウォークインクローゼット」収納術

今回は、ウォークインクローゼットの収納方法をさまざまな視点からご紹介します。人気ブロガーさんたちのブログから、参考になりそうなウォークインクローゼットやクローゼットの収納術をピックアップしました。今すぐ生かせる方法やコツがたくさん詰まっているので、収納スペースの大きさや形に限らずヒントになるはず。簡単DIY術もご紹介しますので、ウォークインクローゼットのないお部屋でも大丈夫!今よりもっと使いやすい&散らからない優秀収納空間を一緒に作ってみましょう! 2018年12月29日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
収納
収納術
収納家具
ブロガー
収納ケース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1053

「ウォークインクローゼット」どう使ってる?

自由自在に収納できる「ウォークインクローゼット」ですが、どう使って良いのかわからず広いスペースをもてあましている……ということはありませんか。収納上手のみなさんは、一体どのように収納しているのでしょうか?
出典:

自由自在に収納できる「ウォークインクローゼット」ですが、どう使って良いのかわからず広いスペースをもてあましている……ということはありませんか。収納上手のみなさんは、一体どのように収納しているのでしょうか?

収納の達人ブロガーさんの実例をヒントにしよう!

実は、ウォークインクローゼットは遊び心も詰まった収納を自由に楽しめるスペースなんです。広い場所だからこそ、さまざまな工夫が生かせるんですよ♪

素敵なブロガーさんたちのウォークインクローゼットやクローゼットの収納実例をたっぷりご紹介するので、ぜひ自分だけの収納空間に仕上げてみてください。

ウォークインクローゼットのないお部屋でも大丈夫!簡単DIY術もご紹介しますので、お部屋の間取りにしばられずに楽しめますよ♪
出典:

実は、ウォークインクローゼットは遊び心も詰まった収納を自由に楽しめるスペースなんです。広い場所だからこそ、さまざまな工夫が生かせるんですよ♪

素敵なブロガーさんたちのウォークインクローゼットやクローゼットの収納実例をたっぷりご紹介するので、ぜひ自分だけの収納空間に仕上げてみてください。

ウォークインクローゼットのないお部屋でも大丈夫!簡単DIY術もご紹介しますので、お部屋の間取りにしばられずに楽しめますよ♪

便利な「衣装・収納ケース」の収納方法&コツ

IKEAのアイテムで空間を無駄なく利用

こちらはクローゼットになりますが、ウォークインクローゼットでも活かせる収納方法のひとつ。メインの棚になっているのは、IKEAの「ALGOT(アルゴート)」というアイテムです。さまざまな種類がありますので、おうちのクローゼットのサイズに合うものを探してみてくださいね。

専用のバスケットや引き出しレールを使うと、このようなレイアウトができます♪
出典:

こちらはクローゼットになりますが、ウォークインクローゼットでも活かせる収納方法のひとつ。メインの棚になっているのは、IKEAの「ALGOT(アルゴート)」というアイテムです。さまざまな種類がありますので、おうちのクローゼットのサイズに合うものを探してみてくださいね。

専用のバスケットや引き出しレールを使うと、このようなレイアウトができます♪

収納ケースで引き出し収納

引き出しケースは、入れるもののサイズに合わせて大きさを調整しましょう。何を収納したいのか先にイメージしてから買い揃えることが肝心です。

透け感のあるメッシュケースなら、ひと目で中身もわかって便利♪
出典:

引き出しケースは、入れるもののサイズに合わせて大きさを調整しましょう。何を収納したいのか先にイメージしてから買い揃えることが肝心です。

透け感のあるメッシュケースなら、ひと目で中身もわかって便利♪

バスケットタイプの引き出し収納の便利なところは、フタを開ける手間がかからないこと。すっと引き出しやすいので出し入れも楽々。

こちらのブロガーさんは、衣装ケースに詰めて型崩れさせたくない服をゆったり収納しているのだそう◎
出典:

バスケットタイプの引き出し収納の便利なところは、フタを開ける手間がかからないこと。すっと引き出しやすいので出し入れも楽々。

こちらのブロガーさんは、衣装ケースに詰めて型崩れさせたくない服をゆったり収納しているのだそう◎

布団や毛布など頻繁に入れ替えないものは「衣装ケース」に入れて

衣替えのときだけなど、頻繁に入れ替える必要のないものは衣装ケースにしまっておくと良いでしょう。クローゼットの一番上などの普段使わないスペースを活用するのもおすすめ。
出典:

衣替えのときだけなど、頻繁に入れ替える必要のないものは衣装ケースにしまっておくと良いでしょう。クローゼットの一番上などの普段使わないスペースを活用するのもおすすめ。

布団や毛布などのかさばるものでも、大きな衣装ケースならすっぽり。家族ひとりひとり分けて収納したり、季節ごとに分けて収納するなど、わかりやすい収納になるように工夫してみましょう。
出典:

布団や毛布などのかさばるものでも、大きな衣装ケースならすっぽり。家族ひとりひとり分けて収納したり、季節ごとに分けて収納するなど、わかりやすい収納になるように工夫してみましょう。

狭い空間でも大丈夫!スキマを有効活用する収納アイデア

小物やバッグは「ブックトート」に入れて♪

たくさんのバッグは、並べて収納すると場所を取ってしまい、見た目もごちゃごちゃしがちですよね。そんなときには、ブックトートに収納する方法もありますよ。
出典:

たくさんのバッグは、並べて収納すると場所を取ってしまい、見た目もごちゃごちゃしがちですよね。そんなときには、ブックトートに収納する方法もありますよ。

バッグをバッグの中に入れるアイデア。プラスチックなどの硬いケースと違って布製なのである程度形の融通が効き、バッグの形に沿ってくれるほか、中に入れるバッグの大きさが違っても入れやすいでしょう。

また、トートバッグに持ち手が付いているので、取り出すときにひっぱりやすいのもうれしいポイント♪クローゼットの中の高い位置に置くときにも便利ですね。
出典:

バッグをバッグの中に入れるアイデア。プラスチックなどの硬いケースと違って布製なのである程度形の融通が効き、バッグの形に沿ってくれるほか、中に入れるバッグの大きさが違っても入れやすいでしょう。

また、トートバッグに持ち手が付いているので、取り出すときにひっぱりやすいのもうれしいポイント♪クローゼットの中の高い位置に置くときにも便利ですね。

使わないハンガーは「ボックス収納」♪

使わないハンガーはボックスにまとめて入れておくと、ポールの空スペースを有効活用できます。ハンガーを買うときには、種類やサイズを合わせて、収納箱のことも念頭に置いて選べたら完ぺき◎
出典:

使わないハンガーはボックスにまとめて入れておくと、ポールの空スペースを有効活用できます。ハンガーを買うときには、種類やサイズを合わせて、収納箱のことも念頭に置いて選べたら完ぺき◎

「スーツケース」は向きも工夫して空いているスペースに♪

スーツケースは向きを工夫すれば狭いスペースでもスムーズにおさまります。こちらのクローゼットでは、一番上のスペースにひとつ、下段の洋服の後ろにもひとつスーツケースが収納されているんですよ。空間が上手に生かされています♪
出典:

スーツケースは向きを工夫すれば狭いスペースでもスムーズにおさまります。こちらのクローゼットでは、一番上のスペースにひとつ、下段の洋服の後ろにもひとつスーツケースが収納されているんですよ。空間が上手に生かされています♪

洋服の下のスペースにはおしゃれな「かご」で小物収納♪

洋服の下の空いたスペースは、小物収納などにも活用できます。おしゃれなかごに帽子やブランケットを入れるのもおすすめ。カゴは取っ手が付いていると、ひっぱりやすいですよ♪
出典:

洋服の下の空いたスペースは、小物収納などにも活用できます。おしゃれなかごに帽子やブランケットを入れるのもおすすめ。カゴは取っ手が付いていると、ひっぱりやすいですよ♪

無印の収納アイテムも大活躍!

「ポリプロピレンケース」でチェスト風にアレンジ

同じ種類の衣装ケースを複数並べれば、見た目もスッキリしたチェスト風のウォークインクローゼット収納が完成します。移動させる必要があるなら、キャスター付きだと便利◎

無印の「ポリプロピレンケース」にはいろいろな種類がありますので、サイズも考えながら選んでみてください。クローゼット用に作られたケースもありますよ。
出典:

同じ種類の衣装ケースを複数並べれば、見た目もスッキリしたチェスト風のウォークインクローゼット収納が完成します。移動させる必要があるなら、キャスター付きだと便利◎

無印の「ポリプロピレンケース」にはいろいろな種類がありますので、サイズも考えながら選んでみてください。クローゼット用に作られたケースもありますよ。

専用アイテム「フロントインデックス」で目隠しもできる
そのままの状態だと中身が透けていますが、目隠しをしたいときには「フロントインデックス」を使うとこの通り♪ポリプロピレンケース専用のアイテムです。サイズも数種類ありますので、使うケースのサイズに合わせて選びましょう。
出典:

そのままの状態だと中身が透けていますが、目隠しをしたいときには「フロントインデックス」を使うとこの通り♪ポリプロピレンケース専用のアイテムです。サイズも数種類ありますので、使うケースのサイズに合わせて選びましょう。

使わないときには折りたたんでしまえる「ソフトボックス」

こちらは無印の「ソフトボックス」です。こちらもフタ付きやフタなしなど種類がありますので、自分好みを探してみてください。チャック付きのフタがあれば、上にもうひとつ重ねることができ、ホコリが入る心配もありません。取っ手付きの取り出しやすいデザインで小物収納などにも便利です。こちらのブロガーさんはタグを使ってさらにわかりやすくしています♪
出典:

こちらは無印の「ソフトボックス」です。こちらもフタ付きやフタなしなど種類がありますので、自分好みを探してみてください。チャック付きのフタがあれば、上にもうひとつ重ねることができ、ホコリが入る心配もありません。取っ手付きの取り出しやすいデザインで小物収納などにも便利です。こちらのブロガーさんはタグを使ってさらにわかりやすくしています♪

しかもこちら、使わないときには折りたたんでしまっておけるのも便利なポイント。
出典:

しかもこちら、使わないときには折りたたんでしまっておけるのも便利なポイント。

洋服かけの空いたスペースには「吊るせる収納」

洋服をかけるポールの空スペースに便利な無印の「吊るせる収納」。バッグ用や小物用など、用途別に種類があります。バッグやスカーフなど、服と一緒に並べておけば、コーディネートも考えやすいでしょう。
出典:

洋服をかけるポールの空スペースに便利な無印の「吊るせる収納」。バッグ用や小物用など、用途別に種類があります。バッグやスカーフなど、服と一緒に並べておけば、コーディネートも考えやすいでしょう。

棚が少なくても大丈夫♪空間を無駄なく使いこなすアイデア

突っ張り棒を駆使!長さや向きを工夫してバランス良く設置して

こちらは、クローゼットのサイドの壁に突っ張り棒を設置しています。メインのポールと垂直の位置なのでぶつかりにくくて良いですね。

S字フックなどを引っ掛けるだけで簡単に小物収納できます♪メインのポールと距離が近いときには、洋服などにぶつからないベルトやネックレスなどの細身の小物を収納するのがおすすめ。
出典:

こちらは、クローゼットのサイドの壁に突っ張り棒を設置しています。メインのポールと垂直の位置なのでぶつかりにくくて良いですね。

S字フックなどを引っ掛けるだけで簡単に小物収納できます♪メインのポールと距離が近いときには、洋服などにぶつからないベルトやネックレスなどの細身の小物を収納するのがおすすめ。

メインのポールと並行に、奥の壁側に突っ張り棒を付ける方法もありますよ。奥行きのあるウォークインクローゼットなどにおすすめです。

メインのポールと距離があれば、分厚いものでもぶつからないでしょう。帽子や手袋など、冬のアイテムもかさばらずに収納できますね♪
出典:

メインのポールと並行に、奥の壁側に突っ張り棒を付ける方法もありますよ。奥行きのあるウォークインクローゼットなどにおすすめです。

メインのポールと距離があれば、分厚いものでもぶつからないでしょう。帽子や手袋など、冬のアイテムもかさばらずに収納できますね♪

収納したい物に合わせたアイテム選び♪ニトリの吊り収納+巾着袋

こちらは、ニトリの「吊り収納」アイテムです。素材によってはハンガーにかけるとツルっと滑って下に落ちてしまうものや見分けづらいものなどをオシャレかつ機能的に収納できますよ。たたんで収納できるので、空間を無駄なく使えます。

ワイシャツなど、これはたたんでしまっておいた方が選びやすいし、収納スペースを節約できるというものに使ってみてくださいね。また、サイズが合えば、帽子などの小物を置くこともできます♪
出典:

こちらは、ニトリの「吊り収納」アイテムです。素材によってはハンガーにかけるとツルっと滑って下に落ちてしまうものや見分けづらいものなどをオシャレかつ機能的に収納できますよ。たたんで収納できるので、空間を無駄なく使えます。

ワイシャツなど、これはたたんでしまっておいた方が選びやすいし、収納スペースを節約できるというものに使ってみてくださいね。また、サイズが合えば、帽子などの小物を置くこともできます♪

さりげなくポールにぶらさがっている巾着袋。巾着袋も便利な収納アイテムなんですよ♪何を入れるかは自由。ハンガーやフックにかけられないちょっとした小物などを入れるのに最適です。
出典:

さりげなくポールにぶらさがっている巾着袋。巾着袋も便利な収納アイテムなんですよ♪何を入れるかは自由。ハンガーやフックにかけられないちょっとした小物などを入れるのに最適です。

こちらのブロガーさんが入れているのは、毛玉取り器。なるほど!なアイデアですね。ほかにも、洋服ブラシなど、服にまつわる、よく使うけどどこに置こう?と悩んだものを入れてみてください♪
出典:

こちらのブロガーさんが入れているのは、毛玉取り器。なるほど!なアイデアですね。ほかにも、洋服ブラシなど、服にまつわる、よく使うけどどこに置こう?と悩んだものを入れてみてください♪

立派な収納場所!「扉の裏」もお見逃しなく

クローゼットの扉の裏も有効活用できます。こちらのブロガーさんが利用しているのは「ドアフック」というアイテム。ベルトにフックが付いていて、好きなものを収納できますよ。鏡などと一緒にぶら下げるのも使い勝手がよく素敵ですね♪

余ったハンガーもささっとかけられて、使いたいときにすぐに使えます。
出典:

クローゼットの扉の裏も有効活用できます。こちらのブロガーさんが利用しているのは「ドアフック」というアイテム。ベルトにフックが付いていて、好きなものを収納できますよ。鏡などと一緒にぶら下げるのも使い勝手がよく素敵ですね♪

余ったハンガーもささっとかけられて、使いたいときにすぐに使えます。

バッグの収納場所にもOK。明日着たい服や小物を一式コーディネートしてセットにしてかけておくと、忙しい朝も服選びでお部屋が散らからないのでおすすめ♪
出典:

バッグの収納場所にもOK。明日着たい服や小物を一式コーディネートしてセットにしてかけておくと、忙しい朝も服選びでお部屋が散らからないのでおすすめ♪

コの字/L字型のウォークインクローゼットにおすすめの収納アイデア

小さめ収納家具「タンス」で安定感のある収納スペースに

コの字型やL字型のウォークインクローゼットには、中央のアンダー部分に背の低いタンスを置くレイアウトもおすすめです。見た目にも安定感があり、上にモノも置けるほか、タンスの機能もそのまま使えて便利◎
出典:

コの字型やL字型のウォークインクローゼットには、中央のアンダー部分に背の低いタンスを置くレイアウトもおすすめです。見た目にも安定感があり、上にモノも置けるほか、タンスの機能もそのまま使えて便利◎

洋服はポールにかけて、タンスの中にはかけられない小物類、靴下やハンカチなどを収納すると良いでしょう。市販の仕切りボックスわかりやすく分けても良いし、空き箱や空き缶などを仕切り代わりに使うのも楽しいですよ♪

また、衣替えでお休み中の服をしまっておくのにも◎
出典:

洋服はポールにかけて、タンスの中にはかけられない小物類、靴下やハンカチなどを収納すると良いでしょう。市販の仕切りボックスわかりやすく分けても良いし、空き箱や空き缶などを仕切り代わりに使うのも楽しいですよ♪

また、衣替えでお休み中の服をしまっておくのにも◎

L字型の壁は、帽子やベルト掛け、鏡の設置などに

L字型のウォークインクローゼットの壁部分は、壁面収納に活用してみましょう。フックを取り付けて、帽子やベルトなどをかけておけば、使いたいときにすぐに手に取れます。また、こちらのブロガーさんのように、鏡を設置しても良いでしょう。

日々のコーデをチェックするマイスペースを、楽しみながらアレンジしてみてくださいね♪
出典:

L字型のウォークインクローゼットの壁部分は、壁面収納に活用してみましょう。フックを取り付けて、帽子やベルトなどをかけておけば、使いたいときにすぐに手に取れます。また、こちらのブロガーさんのように、鏡を設置しても良いでしょう。

日々のコーデをチェックするマイスペースを、楽しみながらアレンジしてみてくださいね♪

簡単DIYも♪ウォークインクローゼットの収納アイデア

中身がすぐにわかるようにラベリング♪

まずは簡単にできる収納アイデアから♪同じケースが並んでいると、パッと見で何が入っているのかわかりづらいときもありますよね。そんなときのために、ラベルを貼っておくのもおすすめ。大人用のクローゼットには、シンプルシックなラベルを。
出典:

まずは簡単にできる収納アイデアから♪同じケースが並んでいると、パッと見で何が入っているのかわかりづらいときもありますよね。そんなときのために、ラベルを貼っておくのもおすすめ。大人用のクローゼットには、シンプルシックなラベルを。

写真を使ってより楽しくわかりやすく!

子供用のクローゼットや子供のものを入れたケースには、わかりやすい写真を使ったり、可愛らしいデコレーションを添えたラベルもおすすめです。貼るだけでオリジナル仕様になり、収納スペースがにぎやかになるので、子供達も率先して片付けてくれるかも。

まずラベルから入るのも収納上手への近道。バラバラの小物をどのように分類するのかイメージを描きやすくなります♪
出典:

子供用のクローゼットや子供のものを入れたケースには、わかりやすい写真を使ったり、可愛らしいデコレーションを添えたラベルもおすすめです。貼るだけでオリジナル仕様になり、収納スペースがにぎやかになるので、子供達も率先して片付けてくれるかも。

まずラベルから入るのも収納上手への近道。バラバラの小物をどのように分類するのかイメージを描きやすくなります♪

100均材料で透明ケースを簡単目隠し♪

透明ケースの目隠しは、DIYすることもできますよ♪100均でも手に入る画用紙を使ってみてください。画用紙のサイズが合えばただ入れるだけでOK。好きな色の画用紙を使ったり、好きな包装紙を使うも良し、マスキングテープでデコレーションした画用紙を使うも良し、いろいろ工夫してみてください♪
出典:

透明ケースの目隠しは、DIYすることもできますよ♪100均でも手に入る画用紙を使ってみてください。画用紙のサイズが合えばただ入れるだけでOK。好きな色の画用紙を使ったり、好きな包装紙を使うも良し、マスキングテープでデコレーションした画用紙を使うも良し、いろいろ工夫してみてください♪

本や書類はボックスで分類して収納するのも◎

本や書類を収納するときにもボックスが便利♪こちらもラベリングなどで工夫して分類してみてください。半透明の素材だと、中身がぼやけるので、サイズの違う本が入っていても目立たないのだそう♪

ウォークインクローゼットの空きスペースにぴったり合うボックスを並べてスッキリまとめましょう。
出典:

本や書類を収納するときにもボックスが便利♪こちらもラベリングなどで工夫して分類してみてください。半透明の素材だと、中身がぼやけるので、サイズの違う本が入っていても目立たないのだそう♪

ウォークインクローゼットの空きスペースにぴったり合うボックスを並べてスッキリまとめましょう。

寝室の壁をそのまま!手作りのウォークインクローゼット空間に♪

こちらは特大サイズの突っ張り棒をダイナミックに設置し、壁面をそのままクローゼット仕様にするアイデア。ウォークインクローゼットがないお部屋に、DIYでまるごと作ってしまうのもアリですよ♪
出典:

こちらは特大サイズの突っ張り棒をダイナミックに設置し、壁面をそのままクローゼット仕様にするアイデア。ウォークインクローゼットがないお部屋に、DIYでまるごと作ってしまうのもアリですよ♪

服などの重みのあるものをかける場合には、補強も大切。こちらのブロガーさんは、100均の木材なども駆使して抜け目なく補強しています。家に余っている材料も活用して、自分好みにデザインしてみてください。
出典:

服などの重みのあるものをかける場合には、補強も大切。こちらのブロガーさんは、100均の木材なども駆使して抜け目なく補強しています。家に余っている材料も活用して、自分好みにデザインしてみてください。

扉がないスペースはカーテンで目隠しするとおしゃれ♪

部屋のちょっとした空きスペースをウォークインクローゼットにする方法もあります。扉がない場所には、カーテンで目隠しをするのもおすすめ♪カーテンは突っ張り棒さえあれば簡単にかけられるし、ぐんとおしゃれに見違えますよ!
出典:

部屋のちょっとした空きスペースをウォークインクローゼットにする方法もあります。扉がない場所には、カーテンで目隠しをするのもおすすめ♪カーテンは突っ張り棒さえあれば簡単にかけられるし、ぐんとおしゃれに見違えますよ!

おわりに

人気ブロガーさんたちの素敵なウォークインクローゼットやクローゼットの収納術がたくさん登場しましたね。表からは見えない、クローゼットの素敵な内側。開けたときにワクワク嬉しい気持ちになるような収納を目指して、隅々までフル活用してデザインしてみましょう♪

人気ブロガーさんたちの素敵なウォークインクローゼットやクローゼットの収納術がたくさん登場しましたね。表からは見えない、クローゼットの素敵な内側。開けたときにワクワク嬉しい気持ちになるような収納を目指して、隅々までフル活用してデザインしてみましょう♪

記事内にてご紹介したブログはこちら

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play