和室・窓枠・床も解決!日本で北欧インテリアを叶えるための14のヒント

和室・窓枠・床も解決!日本で北欧インテリアを叶えるための14のヒント

やわらかな曲線を描いた家具や、個性的な色彩やパターンのファブリックアイテムなどで人気の北欧インテリア。お気に入りの雑貨やファニチャーが似合う空間にしたい!と思っても、何だか室内とマッチしない……そんな悩みを解決してくれる、日本の家で北欧インテリアが似合うテクニック。賃貸に住んでいる方も、きっとヒントが見つかります。 2018年10月16日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
北欧インテリア
北欧家具
日本
和室
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
872

ヒント1.和室をどう使いこなす?

日本家屋の特徴とも言える畳の部屋。洋室に変えたいと思っても賃貸の場合では、規約のために洋室にリフォームすることができない場合もありますよね。

そんなときには和室はその良さを逆に活かすコーディネートをしてみるのがおすすめ。
和室の持つ真っ直ぐなラインの美しさや、天然素材を感じる風合いは、木のナチュラルな魅力を持つ北欧スタイルに意外にもマッチします。
選ぶのには和室のつくりを活かすロータイプの家具、そして色彩は畳の色合いと似合うやわらかなトーンがおすすめです。
出典:

日本家屋の特徴とも言える畳の部屋。洋室に変えたいと思っても賃貸の場合では、規約のために洋室にリフォームすることができない場合もありますよね。

そんなときには和室はその良さを逆に活かすコーディネートをしてみるのがおすすめ。
和室の持つ真っ直ぐなラインの美しさや、天然素材を感じる風合いは、木のナチュラルな魅力を持つ北欧スタイルに意外にもマッチします。
選ぶのには和室のつくりを活かすロータイプの家具、そして色彩は畳の色合いと似合うやわらかなトーンがおすすめです。

ヒント2.気になる窓枠を変えてみよう

日本の住まいを海外の家と比べてみて、すぐに違いが分かるのが窓枠です。アルミサッシが使われていることが多い日本の住居ですが、このアルミサッシの窓枠だと生活感ただよう雰囲気に。

せっかく好みのスタイルでまとめてみても、何だか雰囲気が出ない、と思う方は思い切ってこの場所を変えてしまいましょう。DIYで窓枠を作ったり、苦手な方は内窓キットを購入して取り付けたり。窓枠を変えるだけで部屋の印象は大きく変わるはず!
出典:

日本の住まいを海外の家と比べてみて、すぐに違いが分かるのが窓枠です。アルミサッシが使われていることが多い日本の住居ですが、このアルミサッシの窓枠だと生活感ただよう雰囲気に。

せっかく好みのスタイルでまとめてみても、何だか雰囲気が出ない、と思う方は思い切ってこの場所を変えてしまいましょう。DIYで窓枠を作ったり、苦手な方は内窓キットを購入して取り付けたり。窓枠を変えるだけで部屋の印象は大きく変わるはず!

ヒント3.味気ないドアに変化を

海外インテリアで見るように、趣きのあるドアが欲しい!と思っても、賃貸に住んでいる場合だと、色やドアノブのかたちが好きでないこともありますよね。
けれど今は剥がせるシールタイプの壁紙も多く手に入る時代。モールディングやマスキングテープなど、工夫とアイデアで、北欧スタイルの似合うドアに変身させてみませんか?
出典:

海外インテリアで見るように、趣きのあるドアが欲しい!と思っても、賃貸に住んでいる場合だと、色やドアノブのかたちが好きでないこともありますよね。
けれど今は剥がせるシールタイプの壁紙も多く手に入る時代。モールディングやマスキングテープなど、工夫とアイデアで、北欧スタイルの似合うドアに変身させてみませんか?

ヒント4.壁を自分好みに変えてみる

入居したときの真っ白な壁紙、何だか殺風景に感じてしまうと思ったときは、1面だけ壁の色を変えてみるのがおすすめです。
壁紙の上からでも貼れるアクセントクロスを用いて、北欧インテリアの似合う部屋にイメージチェンジ。
お部屋の印象が大きく変わるので、色やデザインは慎重に選んでくださいね。
出典:

入居したときの真っ白な壁紙、何だか殺風景に感じてしまうと思ったときは、1面だけ壁の色を変えてみるのがおすすめです。
壁紙の上からでも貼れるアクセントクロスを用いて、北欧インテリアの似合う部屋にイメージチェンジ。
お部屋の印象が大きく変わるので、色やデザインは慎重に選んでくださいね。

ヒント5.モノを減らしてシンプルに

北欧スタイルの雑貨や家具が輝くのはどんなお部屋でしょうか。きっと頭に思い浮かぶのはシンプル、そしてスッキリとした風景。ものがごちゃごちゃ、ぎっしりと詰まった室内では北欧の美しいデザインも埋もれてしまいます。
必要のないもの、使わないものは捨てる勇気を持ち、無駄のない生活空間を目指しましょう。
出典:www.pexels.com

北欧スタイルの雑貨や家具が輝くのはどんなお部屋でしょうか。きっと頭に思い浮かぶのはシンプル、そしてスッキリとした風景。ものがごちゃごちゃ、ぎっしりと詰まった室内では北欧の美しいデザインも埋もれてしまいます。
必要のないもの、使わないものは捨てる勇気を持ち、無駄のない生活空間を目指しましょう。

ヒント6.家具の高さを揃える

お気に入りの北欧スタイルの家具でまとめた部屋だけど、なんだか息苦しい感じ。そんな方は、室内の家具の高さをもう一度考慮する必要がありそうです。

四方に背丈の高い家具が置いてあったり、ロータイプと背の高い家具がバラバラに配置してあったり。家具の高さを揃えるだけで、部屋の中には驚くほど解放感が生まれます。北欧らしい美しい曲線もきっといきいきとするはずです。
出典:

お気に入りの北欧スタイルの家具でまとめた部屋だけど、なんだか息苦しい感じ。そんな方は、室内の家具の高さをもう一度考慮する必要がありそうです。

四方に背丈の高い家具が置いてあったり、ロータイプと背の高い家具がバラバラに配置してあったり。家具の高さを揃えるだけで、部屋の中には驚くほど解放感が生まれます。北欧らしい美しい曲線もきっといきいきとするはずです。

ヒント7.カラーをまとめる

北欧インテリアの特徴とも言える、その美しい色彩。たくさんのカラーや個性豊かなデザインから選べる楽しみもありますが、あまりにも多くのカラーを使うと色の洪水になってしまうことも。

まずベースカラーをチョイスしたら、メインカラーとして1色、そしてアクセントとしてもう1色。この3つの色の中で、さらに濃淡を変えたものでコーディネートすると、部屋にまとまりが生まれます。
出典:

北欧インテリアの特徴とも言える、その美しい色彩。たくさんのカラーや個性豊かなデザインから選べる楽しみもありますが、あまりにも多くのカラーを使うと色の洪水になってしまうことも。

まずベースカラーをチョイスしたら、メインカラーとして1色、そしてアクセントとしてもう1色。この3つの色の中で、さらに濃淡を変えたものでコーディネートすると、部屋にまとまりが生まれます。

ヒント8.大型家具を変えられないときは

大好きな北欧スタイルで部屋をコーディネートしたい!しかし一度にすべての家具を北欧のもので揃えるのは難しいかもしれません。最初に集めるのは雑貨などの小さなアイテムから、という人も多いはず。

もしいまは購入出来ない、という大型家具があるのなら、その家具はできるかぎりシンプルなラインを選びましょう。
たとえ北欧のものではなくても、スッキリとしたフォルムのデザインであれば、ナチュラルな曲線やデザインの北欧の雑貨やファブリックアイテムは、しっくりと馴染んでくれるに違いありません。
出典:www.pexels.com

大好きな北欧スタイルで部屋をコーディネートしたい!しかし一度にすべての家具を北欧のもので揃えるのは難しいかもしれません。最初に集めるのは雑貨などの小さなアイテムから、という人も多いはず。

もしいまは購入出来ない、という大型家具があるのなら、その家具はできるかぎりシンプルなラインを選びましょう。
たとえ北欧のものではなくても、スッキリとしたフォルムのデザインであれば、ナチュラルな曲線やデザインの北欧の雑貨やファブリックアイテムは、しっくりと馴染んでくれるに違いありません。

ヒント9.ライトで個性を活かして

数ある北欧スタイルのアイテムの中でも、その良さを実感できるのが証明です。間接照明や主照明、どれもが部屋の中でもアクセントにもなり、デザインも豊富です。
部屋に入ってパッと視線を集める照明に、インパクトのある北欧らしいデザインのものを選べば、雰囲気はいっそうアップするはず。
出典:

数ある北欧スタイルのアイテムの中でも、その良さを実感できるのが証明です。間接照明や主照明、どれもが部屋の中でもアクセントにもなり、デザインも豊富です。
部屋に入ってパッと視線を集める照明に、インパクトのある北欧らしいデザインのものを選べば、雰囲気はいっそうアップするはず。

ヒント10.白い壁をディスプレイ

いまの部屋をもっと北欧らしいスタイルに近づけるには、真っ白な壁のスペースを利用してみましょう。
これまで大切に集めてきた北欧雑貨、自分らしいセンスでディスプレイすれば、個性あふれるシーンが完成します。シーズンごとにデコレーションを変えてみるのも楽しそう!
出典:

いまの部屋をもっと北欧らしいスタイルに近づけるには、真っ白な壁のスペースを利用してみましょう。
これまで大切に集めてきた北欧雑貨、自分らしいセンスでディスプレイすれば、個性あふれるシーンが完成します。シーズンごとにデコレーションを変えてみるのも楽しそう!

ヒント11.ファブリックパネルを利用する

DIYがちょっと苦手、という方でもすぐにトライできて、北欧らしい雰囲気を演出するのに大活躍なファブリックパネル。
好みのデザインやカラーを選んで壁に飾るだけ、といつでも気軽に取り入れられるところが魅力です。
クッションやカーテン、または手持ちの北欧雑貨に合わせてコーディネートしてみるのも素敵ですね。
出典:

DIYがちょっと苦手、という方でもすぐにトライできて、北欧らしい雰囲気を演出するのに大活躍なファブリックパネル。
好みのデザインやカラーを選んで壁に飾るだけ、といつでも気軽に取り入れられるところが魅力です。
クッションやカーテン、または手持ちの北欧雑貨に合わせてコーディネートしてみるのも素敵ですね。

ヒント12.キッチンの収納に手を抜かない

スッキリとしたビジュアルが美しい北欧スタイル。それに似合うよう、ごちゃつきがちなキッチン収納は手を抜けないエリアです。
調味料のボトルを揃える、外に出すキッチンツールのテイストを合わせる……小さな努力の積み重ねで、料理をするのが楽しくなるキッチンが完成します。
出典:

スッキリとしたビジュアルが美しい北欧スタイル。それに似合うよう、ごちゃつきがちなキッチン収納は手を抜けないエリアです。
調味料のボトルを揃える、外に出すキッチンツールのテイストを合わせる……小さな努力の積み重ねで、料理をするのが楽しくなるキッチンが完成します。

ヒント13.テーブルコーデを意識する

美味しい食事はお気に入りの器から。北欧スタイルではさまざまなブランドが、それぞれの個性を活かした器やカトラリーを展開しています。
ひとつひとつを吟味して選んだ大切な器は、料理を美しく見せてくれるだけでなく、食事の時間をさらに楽しいものにしてくれるに違いありません。
出典:

美味しい食事はお気に入りの器から。北欧スタイルではさまざまなブランドが、それぞれの個性を活かした器やカトラリーを展開しています。
ひとつひとつを吟味して選んだ大切な器は、料理を美しく見せてくれるだけでなく、食事の時間をさらに楽しいものにしてくれるに違いありません。

ヒント14.グリーンを取り入れる

ふんだんに使われる木が持つナチュラルな魅力にあふれている北欧家具。それにぴったり似合う存在である、グリーンを上手に取り入れてみましょう。
自然素材が活きるグリーンをインテリアに取り入れれば雰囲気もランクアップ、リフレッシュ効果も抜群です。
出典:www.pexels.com

ふんだんに使われる木が持つナチュラルな魅力にあふれている北欧家具。それにぴったり似合う存在である、グリーンを上手に取り入れてみましょう。
自然素材が活きるグリーンをインテリアに取り入れれば雰囲気もランクアップ、リフレッシュ効果も抜群です。

今日から始められる、北欧インテリアが映える暮らし

いまの住まいが大好きな北欧家具や雑貨に似合わない、と思っている方も、ほんの小さな変化で印象を変えることが可能です。今回ご紹介したヒントを参考に、さっそく初めの第一歩を踏み出してみませんか?
写真をご提供いただいた素敵なブログ・サイト様はこちら♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play