ミニマリストになれなくても大丈夫。モノ持ちさん向け《場所別》収納アドバイス!

ミニマリストになれなくても大丈夫。モノ持ちさん向け《場所別》収納アドバイス!

モノが少ないシンプルな暮らしは誰もが憧れますよね。でも実際は、大切なものがたくさんありすぎてミニマリストには程遠い…と感じている方も多いのでは?モノがなかなか減らないのであれば、モノがたくさんあるように感じさせない収納方法をぜひ取り入れましょう。ちょっとの工夫でスッキリとしたお部屋にすることは可能です。今回は、そんなスッキリ見せる収納アドバイスを、さまざまな実例から場所別にご紹介していきます! 2018年10月12日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
収納
収納術
片付け
整理整頓
キッチン収納
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1154

シンプルな暮らしに憧れるけど…実際はモノがたくさん!

ミニマリストになれなくても大丈夫。モノ持ちさん向け《場所別》収納アドバイス!
出典:
シンプルライフに憧れるけど、うまく断捨離できない…。そんな方は無理にモノを減らそうとせず、多く見せないための収納方法を考えましょう。モノ持ちさんもスッキリした暮らしを送れるような収納の仕方を場所別にご紹介します。

モノを多く見せない収納のコツを知っておこう!

1. 統一した収納用品を使ってモノの数を減らして見せる

ボックスやカゴを使った収納を心掛けてみましょう。中が見えにくいのでゴチャゴチャとしたモノの多さは感じられません。この時、統一した収納ボックスを使うことがスッキリ見せる秘訣です。
出典:

ボックスやカゴを使った収納を心掛けてみましょう。中が見えにくいのでゴチャゴチャとしたモノの多さは感じられません。この時、統一した収納ボックスを使うことがスッキリ見せる秘訣です。

2. 目に見えるモノの色を減らす・揃える

色数が多いと、その分モノが多く感じられます。なるべく色を揃えることがスッキリ見せるコツ。ボックスやカゴなどの収納用品はぜひ色を揃えましょう。特に明るい“白色”は空間が広く感じられる上に清潔感もあって、収納用品に向いています。
出典:

色数が多いと、その分モノが多く感じられます。なるべく色を揃えることがスッキリ見せるコツ。ボックスやカゴなどの収納用品はぜひ色を揃えましょう。特に明るい“白色”は空間が広く感じられる上に清潔感もあって、収納用品に向いています。

3. 高さや形を揃えて、整然と並べる

モノの大きさや形を揃えてキレイに並べるのも、スッキリ見せるための重要なポイント。洋服類は丈の長さを揃えて収納すると短い丈の下に空間が生まれよりスッキリした印象に。空いた部分には、カゴヤボックスを置いて収納量をアップさせることも可能です。
出典:

モノの大きさや形を揃えてキレイに並べるのも、スッキリ見せるための重要なポイント。洋服類は丈の長さを揃えて収納すると短い丈の下に空間が生まれよりスッキリした印象に。空いた部分には、カゴヤボックスを置いて収納量をアップさせることも可能です。

《リビング》での収納方法

DVDやリモコンはカゴ使って収納

テレビボードがガラス扉なら、中のDVDやリモコンが見えて雑多な印象に。そんな時は、カゴを使って収納しましょう。テレビボードと同じ色で揃えると、よく馴染んでスッキリみえますよ。
出典:

テレビボードがガラス扉なら、中のDVDやリモコンが見えて雑多な印象に。そんな時は、カゴを使って収納しましょう。テレビボードと同じ色で揃えると、よく馴染んでスッキリみえますよ。

かさばる紙類はファイルボックスに収納

雑誌や取扱説明書といった「薄めの冊子」は本棚にそのまま並べるだけでは、バラバラな背表紙が雑多なイメージに。統一したファイルボックスに仕分けして収納するのがおすすめです。
出典:

雑誌や取扱説明書といった「薄めの冊子」は本棚にそのまま並べるだけでは、バラバラな背表紙が雑多なイメージに。統一したファイルボックスに仕分けして収納するのがおすすめです。

子供の教科書やノートなどの学用品をリビングに置いているお家は、同じようにファイルボックス収納にしてみましょう。兄弟が多い場合は、それぞれの子供でボックスを分ければ、混じり合うこともありません。
出典:

子供の教科書やノートなどの学用品をリビングに置いているお家は、同じようにファイルボックス収納にしてみましょう。兄弟が多い場合は、それぞれの子供でボックスを分ければ、混じり合うこともありません。

壁を使って“見せる収納”

収納場所はクローゼットや家具だじゃありません。壁もぜひ有効活用してみましょう!お気に入りのもの・出番が多いものを壁に掛けておくと、ディスプレイと収納を兼ね備えた存在に。壁に掛ける時も並べ方に気を配るとスッキリ見えます。
出典:

収納場所はクローゼットや家具だじゃありません。壁もぜひ有効活用してみましょう!お気に入りのもの・出番が多いものを壁に掛けておくと、ディスプレイと収納を兼ね備えた存在に。壁に掛ける時も並べ方に気を配るとスッキリ見えます。

細々とした日用品は、収納ボックスを使って

リビングに集まる細々した日用品や道具は、収納ボックスを活用しましょう。この時も、色を揃えることが大切なポイント。主張せず、スッキリ見える白のチョイスがベストです。
出典:

リビングに集まる細々した日用品や道具は、収納ボックスを活用しましょう。この時も、色を揃えることが大切なポイント。主張せず、スッキリ見える白のチョイスがベストです。

カラフルな子供のおもちゃはカゴに入れて色を抑える

リビングに子供のモノを置いているお家も多いですよね。カラフルなおもちゃは可愛いですがゴチャゴチャした印象になりがち。そんな時は、木目調などインテリアに馴染んだ家具やカゴを使って収納しましょう。おもちゃや雑貨の色数を減らすことで雑多なイメージが一新されスッキリした印象になります。
出典:

リビングに子供のモノを置いているお家も多いですよね。カラフルなおもちゃは可愛いですがゴチャゴチャした印象になりがち。そんな時は、木目調などインテリアに馴染んだ家具やカゴを使って収納しましょう。おもちゃや雑貨の色数を減らすことで雑多なイメージが一新されスッキリした印象になります。

《キッチン》での収納方法

棚や吊り下げを利用して、美しく・使いやすく!

たくさんあるキッチンツールや調味料は、棚に並べたり、吊るしたりして美しくそして使いやすく収納しましょう。キッチンをゴチャゴチャに見せないポイントは、作業台をなるべくあけておくこと。台が片付いているだけでスッキリと見えますよ。また、調味料の容器やツールの色を揃えてあげることもスッキリ見せるポイントです。
出典:

たくさんあるキッチンツールや調味料は、棚に並べたり、吊るしたりして美しくそして使いやすく収納しましょう。キッチンをゴチャゴチャに見せないポイントは、作業台をなるべくあけておくこと。台が片付いているだけでスッキリと見えますよ。また、調味料の容器やツールの色を揃えてあげることもスッキリ見せるポイントです。

並べる順番にも気を配って

美しい佇まいのお鍋やケトルなどは、あえて出しっぱなしにしてその美しさを見せながら収納しましょう。
この時、並べる順番も大事なポイント!色はもちろん素材を揃えていくと形がバラバラでもまとまって見えます。また、モノの高さも凸凹にならないように揃えて並べることでスッキリ度合いがアップしますよ。
出典:

美しい佇まいのお鍋やケトルなどは、あえて出しっぱなしにしてその美しさを見せながら収納しましょう。
この時、並べる順番も大事なポイント!色はもちろん素材を揃えていくと形がバラバラでもまとまって見えます。また、モノの高さも凸凹にならないように揃えて並べることでスッキリ度合いがアップしますよ。

バラバラのお皿は収納用品を活用して

食器棚をスッキリ見せる方法は、食器の種類ごとに重ねて収納すること。同じお皿同士だと何枚重ねても1つにまとまって見え、逆に違うお皿だと一枚一枚がバラバラに見えてきます。小さい食器や、色・形がバラバラな食器は、引き出しやカゴなどの収納用品を使って、まとめてあげると◎
出典:

食器棚をスッキリ見せる方法は、食器の種類ごとに重ねて収納すること。同じお皿同士だと何枚重ねても1つにまとまって見え、逆に違うお皿だと一枚一枚がバラバラに見えてきます。小さい食器や、色・形がバラバラな食器は、引き出しやカゴなどの収納用品を使って、まとめてあげると◎

“隠す収納”も有効

乾麺やレトルト食品などの保存食品は、どうしても色がバラついて雑多に見えてしまいがち。そんな時は、引き出しの中に収納ボックスを利用して種類ごとに収納しましょう。使いたい時に引き出せばどこになにがあるか一目瞭然ですし、引き出しをパタンと閉めればスッキリとした空間が広がります。
出典:

乾麺やレトルト食品などの保存食品は、どうしても色がバラついて雑多に見えてしまいがち。そんな時は、引き出しの中に収納ボックスを利用して種類ごとに収納しましょう。使いたい時に引き出せばどこになにがあるか一目瞭然ですし、引き出しをパタンと閉めればスッキリとした空間が広がります。

また、保管場所がない場合はバスケットを使った床置き収納もひとつの手。ふたをしたり布をかぶせたりして見えないようにしておけば、中にポンポンと放り込むことができて便利ですよ。
出典:

また、保管場所がない場合はバスケットを使った床置き収納もひとつの手。ふたをしたり布をかぶせたりして見えないようにしておけば、中にポンポンと放り込むことができて便利ですよ。

《クローゼット》の収納方法

ハンガーは薄いもので統一

洋服を掛けて収納する場合は、ハンガーを統一させるとスッキリします。クリーニング屋さんのハンガーなどを使っている方は、思い切って全部同じものに入れ替えてみましょう。薄いハンガーなら、より多くの服が掛けられるようになります。
出典:

洋服を掛けて収納する場合は、ハンガーを統一させるとスッキリします。クリーニング屋さんのハンガーなどを使っている方は、思い切って全部同じものに入れ替えてみましょう。薄いハンガーなら、より多くの服が掛けられるようになります。

シーズンオフのものはボックスを使って棚上へ

シーズンオフの服や冠婚葬祭グッズなど、出番が少ないものは棚上などへ収納する方も多いですよね。その際は、収納ボックスを活用すると、たくさんしまえる上に、取り出すのもラクになります。この時も同じ収納ボックスで揃えるのがポイントです。
出典:

シーズンオフの服や冠婚葬祭グッズなど、出番が少ないものは棚上などへ収納する方も多いですよね。その際は、収納ボックスを活用すると、たくさんしまえる上に、取り出すのもラクになります。この時も同じ収納ボックスで揃えるのがポイントです。

出番多めの洋服は、ハンガーラックに“少なめ収納”

出番の多い洋服は、あえてクローゼットに入れずにハンガーラックを使用しても◎この時のポイントは「掛けすぎない」こと!ビニールのカバーがついた洋服や季節外の服がぎゅうぎゅうに掛かっていると雑多な印象です。ちょっと少なめを心掛けて飾るように掛けてあげるとスッキリ見えますよ♪
出典:

出番の多い洋服は、あえてクローゼットに入れずにハンガーラックを使用しても◎この時のポイントは「掛けすぎない」こと!ビニールのカバーがついた洋服や季節外の服がぎゅうぎゅうに掛かっていると雑多な印象です。ちょっと少なめを心掛けて飾るように掛けてあげるとスッキリ見えますよ♪


ファイルボックスを使って“仕分け収納”

形や色がバラバラなバッグは、そのまま収納するとごちゃっとしてしまいがち。ファイルボックスを使って収納すると、コンパクトにしまえる上に中身が見えてしまうこともなくスッキリ。トートやショルダーなど種類ごとに分けるのがおすすめです。
出典:

形や色がバラバラなバッグは、そのまま収納するとごちゃっとしてしまいがち。ファイルボックスを使って収納すると、コンパクトにしまえる上に中身が見えてしまうこともなくスッキリ。トートやショルダーなど種類ごとに分けるのがおすすめです。

《洗面所》の収納方法

毎日使うスキンケア用品はウォールラックに

毎日使うコスメやスキンケア用品は、ウォールラックを使うとスッキリまとめることができます。デザインや色がチグハグな時は、透けて見えないボックスなどに入れてからラックに納めると、ゴチャゴチャせずに収納できます。取り出しやすいのもいいですね。
出典:

毎日使うコスメやスキンケア用品は、ウォールラックを使うとスッキリまとめることができます。デザインや色がチグハグな時は、透けて見えないボックスなどに入れてからラックに納めると、ゴチャゴチャせずに収納できます。取り出しやすいのもいいですね。

ワゴンを使った収納で床もスッキリと

タオルやシャンプーなどの消耗品のストックはまとめてかごに入れてワゴンに収納。この時ゴミ箱もワゴンに乗せてしまえば、床に何もなくてスッキリとした印象に。お掃除もラクですね。ワゴンはもちろん、カゴやゴミ箱など乗せるものの色を洗面所全体のトーンと合わせておくと、さらにスッキリしますよ。
出典:

タオルやシャンプーなどの消耗品のストックはまとめてかごに入れてワゴンに収納。この時ゴミ箱もワゴンに乗せてしまえば、床に何もなくてスッキリとした印象に。お掃除もラクですね。ワゴンはもちろん、カゴやゴミ箱など乗せるものの色を洗面所全体のトーンと合わせておくと、さらにスッキリしますよ。

同色なら「見せる収納」を。バラバラなら「隠す収納」を。

タオルの色を揃えているのであれば、畳み方を統一して見せる収納に。種類が違うタオルばかりであれば、バスケットなどに入れて隠す収納にしましょう。その他に、細かな生活用品も同じ種類のバスケットに収納すれば、色や素材感が揃ってスッキリ。
出典:

タオルの色を揃えているのであれば、畳み方を統一して見せる収納に。種類が違うタオルばかりであれば、バスケットなどに入れて隠す収納にしましょう。その他に、細かな生活用品も同じ種類のバスケットに収納すれば、色や素材感が揃ってスッキリ。

洗面台下の収納力UPが、スッキリへつながる秘訣!

洗面台の周りに物を置くとごちゃごちゃしてしまいます。洗面台下に引き出しなどを入れて、収納力を上げるのがスッキリへ繋がる秘訣!より多くのものが入るように引き出しのサイズ感を調整しましょう。工夫すれば子供の踏み台だって入ります。
出典:

洗面台の周りに物を置くとごちゃごちゃしてしまいます。洗面台下に引き出しなどを入れて、収納力を上げるのがスッキリへ繋がる秘訣!より多くのものが入るように引き出しのサイズ感を調整しましょう。工夫すれば子供の踏み台だって入ります。

鏡裏スペースも見逃さないで

歯ブラシやグルーミンググッズは見えないようにするとスッキリした洗面台に。鏡裏に専用の吊り下げ収納を作ると、取り出しやすくしまいやすい上に、衛生的です。
出典:

歯ブラシやグルーミンググッズは見えないようにするとスッキリした洗面台に。鏡裏に専用の吊り下げ収納を作ると、取り出しやすくしまいやすい上に、衛生的です。

カーテンや布を使って目隠し

洗剤などのモノが多い洗濯機周りには、素敵な柄のカーテンやシンプルな布を使って目隠し。たくさんモノがあっても全部隠れるので、突っ張り棒が取り付けできる場所であれば、おすすめの方法です。
出典:

洗剤などのモノが多い洗濯機周りには、素敵な柄のカーテンやシンプルな布を使って目隠し。たくさんモノがあっても全部隠れるので、突っ張り棒が取り付けできる場所であれば、おすすめの方法です。

《玄関》の収納方法

傘立ては置かない

傘はたくさんあるとごちゃごちゃして見えがち。また、狭い玄関なら傘立ても邪魔になることが。傘はシューズクローゼットなどの中へ収納してしまうのがスッキリへの近道です。扉の裏にフックをつけると、わずかな隙間も傘の収納場所に!
出典:

傘はたくさんあるとごちゃごちゃして見えがち。また、狭い玄関なら傘立ても邪魔になることが。傘はシューズクローゼットなどの中へ収納してしまうのがスッキリへの近道です。扉の裏にフックをつけると、わずかな隙間も傘の収納場所に!

鍵や帽子は玄関の壁に

毎日使う帽子やカバンを玄関に掛けて収納すると、お部屋が散らかりにくくなります。玄関の壁に掛ける収納をつくり、鍵や靴ベラなどの小物まで掛けるようにするとディスプレイのようにスッキリする上、外出の準備も楽になります。
出典:

毎日使う帽子やカバンを玄関に掛けて収納すると、お部屋が散らかりにくくなります。玄関の壁に掛ける収納をつくり、鍵や靴ベラなどの小物まで掛けるようにするとディスプレイのようにスッキリする上、外出の準備も楽になります。

靴の箱は同じものにして統一感を

靴が入っている箱は、メーカーによってデザインや大きさがバラバラで、積み重ねるとガタガタしてキレイになりませんよね。そんな時は同じボックスに統一することで収納しやすくなり、整然と並べることができます。シューズボックスだけで売っているので、ぜひ試してみてくださいね。
出典:

靴が入っている箱は、メーカーによってデザインや大きさがバラバラで、積み重ねるとガタガタしてキレイになりませんよね。そんな時は同じボックスに統一することで収納しやすくなり、整然と並べることができます。シューズボックスだけで売っているので、ぜひ試してみてくださいね。

シューズラックで立体的に収納

よく履く靴は出しっぱなしの人も多いはず。そんな時はシューズラックを使って、床に置きっぱなしにせず立体的に見せる収納に変えましょう。床に何も置いていないだけでスッキリと見せることができますし、収納力もUPしますよ♪
出典:

よく履く靴は出しっぱなしの人も多いはず。そんな時はシューズラックを使って、床に置きっぱなしにせず立体的に見せる収納に変えましょう。床に何も置いていないだけでスッキリと見せることができますし、収納力もUPしますよ♪

いかがでしたか?

ミニマリストになれなくても大丈夫。モノ持ちさん向け《場所別》収納アドバイス!
出典:
モノが多いお家でもスッキリと見せることができる収納方法をご紹介いたしました。大切なのはボックスやカゴなどの収納用品を活用し、色を揃えてきちっと並べること。それさえ気を付けていけば、スッキリライフを送ることができます。そして、収納方法が分かってくると、自然とモノは減っていくもの。まずは今回の記事を参考にして、できることから生活に取り入れてみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play