照明や質感で温もりを。秋の夜長にゆったりくつろげる「ベッドルーム」の整え方

照明や質感で温もりを。秋の夜長にゆったりくつろげる「ベッドルーム」の整え方

季節が移り変わり、気温が次第に落ち着いて涼しさを感じ始めると、日も段々短くなってきます。古い言葉では「秋の日暮れはつるべ落とし」というくらい、夜が長くなっていきます。そうなるとなんとなく寝室で過ごす時間も増えますよね。眠る前のひと時、読書や趣味などでゆったりくつろげるベッドルームを整えてみませんか?2018年09月16日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
部屋
ベッドルーム
照明・ライト
寝室
秋の夜長
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
393

「ベッドルーム」を秋の夜長を楽しめるスペースに

ほんの少し前までとても暑かったのに、気づけば朝夕は涼しく感じられるようになりました。服装に羽織ものを足すように、ベッドルームも季節に合わせて整えてみませんか?
出典:

ほんの少し前までとても暑かったのに、気づけば朝夕は涼しく感じられるようになりました。服装に羽織ものを足すように、ベッドルームも季節に合わせて整えてみませんか?

いつものカバーリングにプラスする事で秋らしく

一瞬で秋らしくなるブランケット

秋でイメージする色はやはりブラウン。ベッドがいつも綿のカバーリングのままでも、上掛けとして大判のブランケットを一枚使うとそれだけで、ぐっと秋らしくなります。
出典:

秋でイメージする色はやはりブラウン。ベッドがいつも綿のカバーリングのままでも、上掛けとして大判のブランケットを一枚使うとそれだけで、ぐっと秋らしくなります。

季節の端境にはやさしい綿素材のブランケットも。

暖かい毛織りはまだ少し早いかも…という時期におすすめなのが、綿素材のブランケットです。ベッドのカバーリングだけでなく寝る前や起き抜けのひざ掛けや肩掛けにも使えて便利です。
出典:

暖かい毛織りはまだ少し早いかも…という時期におすすめなのが、綿素材のブランケットです。ベッドのカバーリングだけでなく寝る前や起き抜けのひざ掛けや肩掛けにも使えて便利です。

パッチワーク風の図案で、クールな配色でも温かみを

ベッドカバーをキルティングに変えるのもおすすめです。肌掛け布団代わりにもなり、パッチワークの図案の物であれば色合いが涼やかでも温もりを感じさせてくれます。
出典:

ベッドカバーをキルティングに変えるのもおすすめです。肌掛け布団代わりにもなり、パッチワークの図案の物であれば色合いが涼やかでも温もりを感じさせてくれます。

フロアの秋支度にはラグもおすすめ

フローリングの床などであれば、ベッドの脇に小さなラグを敷いてみませんか?綿素材の物でも色合いが暖色であればぐっと秋らしくなりますし、寒くなる季節に向けて起き抜けの足を冷えから守ってくれます。
出典:

フローリングの床などであれば、ベッドの脇に小さなラグを敷いてみませんか?綿素材の物でも色合いが暖色であればぐっと秋らしくなりますし、寒くなる季節に向けて起き抜けの足を冷えから守ってくれます。

ベッドルームを一気に秋らしくするモコモコのラグ

長い毛足が見るからに暖かそうなラウンド型のラグ。寝る前にここに座ってくつろぐスペースにしても良さそうです。
出典:

長い毛足が見るからに暖かそうなラウンド型のラグ。寝る前にここに座ってくつろぐスペースにしても良さそうです。

床に座って眠る前のひと時を楽しむのなら大型のラグ

リビングよりも寝室の方がゆっくりできる…という方も多いはず。何か飲み物を楽しみながら本を読んだりDVDを観るなら、床にしっかりしたラグを敷くと部屋の秋支度が完了します。秋らしい中にも爽やかな差し色が入った物だと、部屋の雰囲気が明るい感じの暖かさに。
出典:

リビングよりも寝室の方がゆっくりできる…という方も多いはず。何か飲み物を楽しみながら本を読んだりDVDを観るなら、床にしっかりしたラグを敷くと部屋の秋支度が完了します。秋らしい中にも爽やかな差し色が入った物だと、部屋の雰囲気が明るい感じの暖かさに。

暖かい光の照明で秋の夜長を楽しむ

夜を過ごすベッドルームで大切なのは照明。作業をするならしっかりした光量を確保する必要がありますが、頭と心を休めるのなら柔らかく控えめの灯かりを。省エネタイプの蛍光灯などでもオレンジ味の強い「電球色」の物がありますので、手持ちのライトの色が鮮やかで明るい場合は取り替えてみるのもおすすめです。
出典:

夜を過ごすベッドルームで大切なのは照明。作業をするならしっかりした光量を確保する必要がありますが、頭と心を休めるのなら柔らかく控えめの灯かりを。省エネタイプの蛍光灯などでもオレンジ味の強い「電球色」の物がありますので、手持ちのライトの色が鮮やかで明るい場合は取り替えてみるのもおすすめです。

インテリアファブリックと統一できるランプシェード

テーブルライトによっては、シェードを取り替えるとこができる物もあります。こんな風に秋の森をイメージするようなデザインのクッションなどと揃いの柄にすると、統一感もアップ。シンプルなインテリアなら、こういう所に差し色を入れてもおしゃれですね。
出典:

テーブルライトによっては、シェードを取り替えるとこができる物もあります。こんな風に秋の森をイメージするようなデザインのクッションなどと揃いの柄にすると、統一感もアップ。シンプルなインテリアなら、こういう所に差し色を入れてもおしゃれですね。

好きな時にお月見ができるムーンライト

まるでミニサイズの月を部屋に飾っているような素敵なライト。リモコンで光の色を変える事もできるので気分で楽しめます。これがあれば、お部屋の中でいつでもお月見ができますね。
出典:towatype.base.ec

まるでミニサイズの月を部屋に飾っているような素敵なライト。リモコンで光の色を変える事もできるので気分で楽しめます。これがあれば、お部屋の中でいつでもお月見ができますね。

アロマを楽しむのならキャンドルホルダー

穏やかな炎を見ていると、なんだか気持ちが安らぎますよね。キャンドルホルダーにアロマキャンドルをセッティングすれば、寝室がヒーリング空間に。
出典:

穏やかな炎を見ていると、なんだか気持ちが安らぎますよね。キャンドルホルダーにアロマキャンドルをセッティングすれば、寝室がヒーリング空間に。

雰囲気を変えるアイテムで秋の模様替え

やさしい編み目のマルチクッション

椅子代わりにしたりオットマンにも使える大型クッション。綿素材ですが、ニットの編み目のような温かみを感じられるので、秋にはベッドサイドに置いてサイドテーブル風に使っても素敵ですね。
出典:

椅子代わりにしたりオットマンにも使える大型クッション。綿素材ですが、ニットの編み目のような温かみを感じられるので、秋にはベッドサイドに置いてサイドテーブル風に使っても素敵ですね。

窓辺にほんのり温もりを演出してくれるカーテン

夏場は涼しげにしていた窓辺も、カーテンを変えて秋らしく落ち着いた雰囲気にしてみるのもおすすめです。無地と柄でブロック分けされたカーテンは、お部屋にほんのり温もりを与えてくれます。
出典:

夏場は涼しげにしていた窓辺も、カーテンを変えて秋らしく落ち着いた雰囲気にしてみるのもおすすめです。無地と柄でブロック分けされたカーテンは、お部屋にほんのり温もりを与えてくれます。

季節を感じさせる小物をディスプレイ

季節の飾りを置くスペースをベッドルームにも作ってみましょう。寝室のチェストの上などに、秋のお出かけで見つけたオブジェや木の実などの自然からの贈り物を眺めるスペースを。
出典:

季節の飾りを置くスペースをベッドルームにも作ってみましょう。寝室のチェストの上などに、秋のお出かけで見つけたオブジェや木の実などの自然からの贈り物を眺めるスペースを。

秋の夜は、ベッドルームで心地よく過ごしましょう

季節の演出は、つい玄間やリビングのような場所に重点を置いてしまいますが、ベッドルームもリラックスするために大切な空間です。素材や灯かりで秋らしさを取り入れて、心地よく過ごせるように工夫してみて下さいね。
出典:

季節の演出は、つい玄間やリビングのような場所に重点を置いてしまいますが、ベッドルームもリラックスするために大切な空間です。素材や灯かりで秋らしさを取り入れて、心地よく過ごせるように工夫してみて下さいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play