提供: 小林製薬株式会社
ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

たったひとつ、インテリア小物を置くだけで、お部屋の雰囲気をまるで違う空間に変えるインテリア術があります。それは「香り」を取り入れること。しかし、ギフトでもらうことはあっても、自宅用にはなかなか手が出ないイメージのある「香り」のインテリア。今回は、コスパも良くて見た目もおしゃれな、気軽に普段使いできるアイテムを紹介します。はじめての方でも参考になる、インテリア例も併せてお見せします。 2018年06月20日作成

カテゴリ:
インテリア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
961

目には見えないけれど、「香り」でお部屋が変わる!?

ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

お部屋の雰囲気を変えるには「模様替え」をするしかない。そう思っている方は多いのではないでしょうか。確かに家具のレイアウトを変えたり、ファブリックを替えたりすれば一目で変化が分かります。

しかし、目には見えないもの――たとえば「香り」も、お部屋という“空間”を演出する大事な要素のひとつ。どうやら、上手に取り入れることが、おしゃれな空間づくりのポイントになりそうです。

「香り系」のインテリアアイテムは意外とハードルが…

ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

「香り」を生むインテリアアイテムといえば、生花やフレグランスキャンドル、アロマポットなど様々なものがありますが、どれも日常的に取り入れるには“気軽さ”という面でハードルが高く感じてしまいます。

もらったら嬉しい!でも自宅用には…。なくても困らないけど、あったら暮らしが少し豊かになる――「香り系」のインテリアアイテムは、そんなポジションかもしれませんね。

これなら気軽!近所でも手に入る「インテリアフレグランス」

ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

おしゃれな雑貨屋やインテリアショップに足を運ばなくても大丈夫。近所にある“いつもの”ドラッグストアでも、「インテリアフレグランス」が手に入ることに気がついていましたか?

もしかすると一度は目にしたことがあるかもしれない『Sawaday香るstick』は、普段使いの「香り系」インテリアアイテムとして、とても優秀。お部屋の空間を、手軽に変えることができるんです。

どんな空間にする?気分やインテリアに合わせて選んでみよう

興味はあったけど、実はインテリアフレグランスははじめて…という方も少なからずいるはず。『Sawaday香るStick』の豊富なラインナップのなかから、人気の香りをピックアップして、おすすめインテリア例と併せてご紹介します。

スタイリッシュな大人の空間へ――パルファム・ブラン

3つあるシリーズのなかで、香水瓶のような佇まいが大人っぽい印象の『PARFUM(パルファム)』シリーズ。

白いラベルの「パルファム・ブラン」は、爽やかで甘すぎないホワイトシプレ調の香りです。高級感のある大人っぽい雰囲気は、洗面所でのひとときをちょっとラグジュアリーな気分にさせてくれそう。

3つあるシリーズのなかで、香水瓶のような佇まいが大人っぽい印象の『PARFUM(パルファム)』シリーズ。

白いラベルの「パルファム・ブラン」は、爽やかで甘すぎないホワイトシプレ調の香りです。高級感のある大人っぽい雰囲気は、洗面所でのひとときをちょっとラグジュアリーな気分にさせてくれそう。

気品のある大人の空間へ――パルファム・ノアール

同じく『PARFUM(パルファム)』シリーズから、黒いラベルと黒いスティックがより高級感のある印象の「パルファム・ノアール」。バニラなどコクのある甘さと、ローズ、ジャスミンなどのフローラルをミックスしたオリエンタルムード漂う香りです。ベッドルームに置けば、気品のある“大人の寝室”空間を演出できそう。

同じく『PARFUM(パルファム)』シリーズから、黒いラベルと黒いスティックがより高級感のある印象の「パルファム・ノアール」。バニラなどコクのある甘さと、ローズ、ジャスミンなどのフローラルをミックスしたオリエンタルムード漂う香りです。ベッドルームに置けば、気品のある“大人の寝室”空間を演出できそう。

女性らしい清楚な気分に――スウィートローズ

花の蕾のような形状をしたガラス瓶が可憐な佇まいの『日比谷花壇セレクト』シリーズ。ご存知の、全国的に知られている花屋「日比谷花壇」が香りのオイルを選び作られたシリーズです。

ピンクのラベルが可愛らしい「スウィートローズ」はネーミングの通り、ローズを中心に作られたフローラルブーケの香り。女性らしい香りが広がるのでドレッサー付近に置いてみると、おしゃれの気分も高まりそうです。

花の蕾のような形状をしたガラス瓶が可憐な佇まいの『日比谷花壇セレクト』シリーズ。ご存知の、全国的に知られている花屋「日比谷花壇」が香りのオイルを選び作られたシリーズです。

ピンクのラベルが可愛らしい「スウィートローズ」はネーミングの通り、ローズを中心に作られたフローラルブーケの香り。女性らしい香りが広がるのでドレッサー付近に置いてみると、おしゃれの気分も高まりそうです。

明るく爽やかな空間に――イングリッシュガーデン

緑のラベルが植物をイメージさせる『日比谷花壇セレクト』シリーズの「イングリッシュガーデン」。ミュゲ(すずらん)を中心にシトラスやハーブなどをミックスした心地よいグリーンフローラルの香りです。自然光が差し込む、明るく開放的な空間がよく似合いそう。リビングの窓辺に置いてみてはいかがですか?

緑のラベルが植物をイメージさせる『日比谷花壇セレクト』シリーズの「イングリッシュガーデン」。ミュゲ(すずらん)を中心にシトラスやハーブなどをミックスした心地よいグリーンフローラルの香りです。自然光が差し込む、明るく開放的な空間がよく似合いそう。リビングの窓辺に置いてみてはいかがですか?

ラグジュアリーなひとときに――オリエンタルアロマ

アンティークの薬瓶を思わせる、青い瓶はお部屋をエレガントに演出してくれる『Aroma(アロマ)』シリーズ。

なかでも「オリエンタルアロマ」はフルーティーとフローラルが調和した濃厚な香り。オリエンタルなリゾート気分を味わえます。ソファサイドなど、リラックスする場所に置けば、より心地よいひとときが過ごせそう。

アンティークの薬瓶を思わせる、青い瓶はお部屋をエレガントに演出してくれる『Aroma(アロマ)』シリーズ。

なかでも「オリエンタルアロマ」はフルーティーとフローラルが調和した濃厚な香り。オリエンタルなリゾート気分を味わえます。ソファサイドなど、リラックスする場所に置けば、より心地よいひとときが過ごせそう。

ラインナップの豊富さだけじゃない。“嬉しいポイント”を発見!

これいいね♪ポイント①「ちゃんと“インテリア小物”感」

ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

ただ香るだけではなく、インテリア性の高さももちろん重要。空間を今より素敵に演出してくれる“見た目”にもこだわりたいものです。画像左はすっきりとシンプルではありますが、どこか殺風景。そこに『Sawaday香るStick』を置いてみたのが右の画像です。ワンアイテム加えただけなのに、空間全体がパッと華やいで、一段階上のおしゃれな雰囲気に見えます。

これいいね♪ポイント②「使い続けられるコスパの良さ」

ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

“普段使い”するにあたり、気になるのはやっぱり「コスパ」。『Sawaday香るStick』の本体は、ワンコインほどで気軽に買えます。スティックの本数で香りの強さを調節しながら、約1.5ヶ月~3ヶ月間使用できるうえに、詰め替え用も用意されているから、さらにコスパ良く暮らしに取り入れることも叶いそう。

手頃な価格で家計に負担をかけず、いつもの買物の“ついで”にでも気軽に買えるのは、無理なく使い続けるための大切なポイントですよね。

次はどんな香りにしよう。いろいろ試してみたくなる!

ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

さまざまな香りや瓶のデザインから“選ぶ楽しみ“があるというのも『Sawaday香るStick』の大きな魅力。
「PARFUM」シリーズは5種類、「日比谷花壇セレクト」5種類、「アロマ」4種類と全部で14種類もあります。お気に入りの香りを使い続けたり、そのときの気分で選んでみたり。お部屋ごとに香りを変えれば、空間を自在に演出することもできそうです。

おうちで過ごす時間が、もっと心地よいものに

ちょこっとなのに、ガラっと変わる。インテリア小物で手軽につくる『おしゃれ空間』

ちょこっと置くだけなのに、香りとおしゃれな見た目で空間の雰囲気がグッと変わる。インテリアフレグランスがある暮らしは、家で過ごす時間をきっと、より心地よいものへと導いてくれるでしょう。

気軽に試せる「香り」のインテリア術を取り入れて、毎日を少し豊かにしてみませんか?
icons Googl Play