提供: イオンリテール株式会社
こんな週末もいいよね♪インドア派におすすめ!「おうちキャンプ」の楽しみ方

こんな週末もいいよね♪インドア派におすすめ!「おうちキャンプ」の楽しみ方

行楽シーズンの足音が近づいてくる今日このごろ。おでかけの予定で悩む人も多いのではないでしょうか。今回は、無理しておでかけしなくてもおうちで充分楽しめる、気軽なインドアキャンプの方法についてご紹介します。 2018年04月20日作成

カテゴリ:
インテリア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
719

おうちの中でも思い出は作れる。

桜の季節が過ぎて、行楽シーズンの足音が聞こえてくる今日この頃。日頃はおうち時間の充実にチカラを入れている人でも、こんな季節は「子ども達の思い出づくりのためにも、外にお出かけしなくちゃ」と思うもの。でも、思い出はお出かけしなければ作れない、なんてことはありません。いつものおうち時間のモードを変えれば、時間が濃密になり、思い出に刻まれるシーンをたくさん生むことができます。

おうちにアウトドアの風をとり入れる。

こんな週末もいいよね♪インドア派におすすめ!「おうちキャンプ」の楽しみ方

たとえば、いつものリビングにアウトドアで使用するような木製ラックを置いてみる。見慣れたリビングの風景が、意外性のあるアイテムの登場によって一気にワクワクする空間に変わります。ラックの上にランプ風のLEDライトを置くと、本格感がアップ。

週末の食卓は、装いを変えてみる。

こんな週末もいいよね♪インドア派におすすめ!「おうちキャンプ」の楽しみ方

いつも使っているシンプルな食器は戸棚にしまって、週末だけは食卓のモードも変えてみましょう。調理してそのまま出しても画になるスキレットを使えば、週末気分が一気に上がります。

遊びゴコロを纏ったアイテムをちりばめる。

こんな週末もいいよね♪インドア派におすすめ!「おうちキャンプ」の楽しみ方

模様替えまでしなくても、平日と週末の小物を変えてみることでお部屋の雰囲気は一気に変わります。こうして平日と週末にメリハリをつけることで、暮らしに心地よいリズムが生まれてきます。

子ども部屋に、秘密基地を。

こんな週末もいいよね♪インドア派におすすめ!「おうちキャンプ」の楽しみ方

たとえば、キャンプで使うサンシェード。本来芝生の上に張るものが、自分の部屋にある。それだけで、一生忘れられないインパクト。また、子ども部屋の中に「内」と「外」が生まれることで、子ども達の想像力は無限に広がっていきます。

ベランダへお出かけしよう。

こんな週末もいいよね♪インドア派におすすめ!「おうちキャンプ」の楽しみ方

週末は、おうち隣接のアウトドアスポットである「ベランダ」で気持ちよく過ごすのもオススメ。ピクニック感溢れるチェアやランチセットを持って、徒歩1秒のキャンプ場へ。そのまま宿泊してしまってもいいかもしれませんね。

イオンのホームコーディで気軽にキャンプセットを。

おでかけせずに、毎週末アウトドア。

こんな週末もいいよね♪インドア派におすすめ!「おうちキャンプ」の楽しみ方

デザインもプライスもカジュアル。
ホームコーディの「あそ日和」。
ここまで紹介したアイテムは、イオンのホームコーディでお買い求めできるアイテムです。なかでも気軽にアウトドア気分を楽しめる「あそ日和」はこれからの行楽シーズンにオススメ。ホームコーディはインテリアはもちろん、食器や雑貨などあらゆるジャンルのアイテムが揃っているので、お気に入りのキャンプグッズと組み合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。
icons Googl Play