まずは、これさえ揃えておけば◎ 新生活を彩る「インテリア用品ベスト9」

まずは、これさえ揃えておけば◎ 新生活を彩る「インテリア用品ベスト9」

一人暮らしのインテリアは増やしたくないけれど、なさすぎるのも不便です。何をどう選んだら良いのか迷いませんか?とくに後回しにしがちな収納アイテムは、なければあっと言う間にお部屋が乱雑に…。多機能家具も取り入れながら、コンパクトで快適なお部屋を作っていきましょう。 2018年04月03日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
一人暮らし
お部屋作り
新生活
引越し
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
941
新生活を初めての一人暮らしでスタートされる方。楽しみな反面、労力を使う引っ越しはできるだけ効率良く進めたいもの。どんなインテリアを揃えれば良いのか悩みますよね。
「これさえあれば大丈夫!」なインテリアをご紹介していきます。
出典:

新生活を初めての一人暮らしでスタートされる方。楽しみな反面、労力を使う引っ越しはできるだけ効率良く進めたいもの。どんなインテリアを揃えれば良いのか悩みますよね。
「これさえあれば大丈夫!」なインテリアをご紹介していきます。

家具選びの前にイメージ作りをしておきましょう♪

お部屋が決まったら画像や図面を見ながら、どんな収納が付いているか?導線やコンセントの位置、置きたい家具のサイズや高さも実際に測りながら、新しいお部屋での生活をイメージしてみましょう。
出典:

お部屋が決まったら画像や図面を見ながら、どんな収納が付いているか?導線やコンセントの位置、置きたい家具のサイズや高さも実際に測りながら、新しいお部屋での生活をイメージしてみましょう。

新しいお部屋に持ち込む物、買う必要のある物、どこに何をどのくらいの量仕舞うのか把握しておくことで、引っ越し後の片付けがしやすく、スムーズに新生活をスタートできますよ。
出典:

新しいお部屋に持ち込む物、買う必要のある物、どこに何をどのくらいの量仕舞うのか把握しておくことで、引っ越し後の片付けがしやすく、スムーズに新生活をスタートできますよ。

生活様式は大きく変えないほうがgood◎

生活環境は今現在の暮らし方をヒントに必要な物を取捨選択していきます。例えば、今ベッドをお使いなら引越し先でもベッドを、床に座って過ごすことが多いならダイニングテーブルよりローテーブルを…という感じです。
「今と大きく生活様式を変えないこと」をポイントにインテリアを選ぶとスムーズです。
出典:

生活環境は今現在の暮らし方をヒントに必要な物を取捨選択していきます。例えば、今ベッドをお使いなら引越し先でもベッドを、床に座って過ごすことが多いならダイニングテーブルよりローテーブルを…という感じです。
「今と大きく生活様式を変えないこと」をポイントにインテリアを選ぶとスムーズです。

これだけは揃えよう!初めに買うべきインテリアはこれ。

1. 何はともあれカーテンは必要!

カーテンは陽射しのコントロールだけでなく、外からの視線も防いでくれます。とくに一人暮らしの場合防犯面を考慮して、付けた方が良いでしょう。
夜照明を付けても透けて見えにくい遮光タイプがおすすめですが、ロールカーテンやブラインドなどいろいろなタイプがありますのでお好みで。
出典:

カーテンは陽射しのコントロールだけでなく、外からの視線も防いでくれます。とくに一人暮らしの場合防犯面を考慮して、付けた方が良いでしょう。
夜照明を付けても透けて見えにくい遮光タイプがおすすめですが、ロールカーテンやブラインドなどいろいろなタイプがありますのでお好みで。

2. ラグは季節に関係なく敷いておきたい

後回しにしがちなラグやカーペットは、朝夕の冷気を防いでくれるのでオールシーズン敷いておきたいですね。とくに大判のラグやカーペットは、家具の搬入後に敷くのがむずかしいのでどんな敷物にするのかは事前に考えておいた方が良いでしょう。
出典:

後回しにしがちなラグやカーペットは、朝夕の冷気を防いでくれるのでオールシーズン敷いておきたいですね。とくに大判のラグやカーペットは、家具の搬入後に敷くのがむずかしいのでどんな敷物にするのかは事前に考えておいた方が良いでしょう。

3. 寝具はセットで購入がお得

寝具はベッドにするかどうかに関わらず必要です。布団やカバー類など必要な寝具がセットになっているものを選ぶとお得ですよ。お住いの地域によってはまだ肌寒いこともありますので、タオルケットやブランケットが1枚あると便利です。
出典:

寝具はベッドにするかどうかに関わらず必要です。布団やカバー類など必要な寝具がセットになっているものを選ぶとお得ですよ。お住いの地域によってはまだ肌寒いこともありますので、タオルケットやブランケットが1枚あると便利です。

4. 収納アイテムは部屋ごとに準備

住むお部屋がどのような収納になっているかによっても変わってきますが、最低限の収納アイテムは必須です。持ち物の量によって、寝室・リビング・キッチン・玄関・洗面所・トイレなど各部屋に見合った収納アイテムを用意しておくと便利です。
出典:

住むお部屋がどのような収納になっているかによっても変わってきますが、最低限の収納アイテムは必須です。持ち物の量によって、寝室・リビング・キッチン・玄関・洗面所・トイレなど各部屋に見合った収納アイテムを用意しておくと便利です。

理想的なのはどのお部屋でも使い回しのきく3段ボックスやスタッキングボックス。サイズも豊富でリーズナブルなアイテムも多いので選択肢も広いです。
どのメーカーを選ぶとしても定番品で、いつでも欲しいときに同じものが買い足せればベスト。収納アイテムを揃えることでお部屋はすっきりして見えますよ。色も揃えておきましょう。
出典:

理想的なのはどのお部屋でも使い回しのきく3段ボックスやスタッキングボックス。サイズも豊富でリーズナブルなアイテムも多いので選択肢も広いです。
どのメーカーを選ぶとしても定番品で、いつでも欲しいときに同じものが買い足せればベスト。収納アイテムを揃えることでお部屋はすっきりして見えますよ。色も揃えておきましょう。

5. 多機能な家具

家具はなるべく多機能なものを選びましょう。テーブルひとつとってみても、高さが変えられる・天板サイズを変えられる・収納が付いているなど多機能であるほど使い勝手が良くなり、お部屋もコンパクトにまとまります。
出典:www.instagram.com(@receno.interior)

家具はなるべく多機能なものを選びましょう。テーブルひとつとってみても、高さが変えられる・天板サイズを変えられる・収納が付いているなど多機能であるほど使い勝手が良くなり、お部屋もコンパクトにまとまります。

ベッドサイドにあると便利なスタンドライトも、小さなテーブル付きならスマホや時計も置きやすいですね。
出典:www.instagram.com(@receno.interior)

ベッドサイドにあると便利なスタンドライトも、小さなテーブル付きならスマホや時計も置きやすいですね。

壁面収納はお部屋を広く使えて人気の高い家具です。天井まで積み上げるもよし、腰高に設定して圧迫感を抑えても◎
デスク・クローゼット・生活雑貨の収納などいろいろな用途を兼ねてくれる、カスタマイズしやすいタイプがおすすめです。
出典:www.instagram.com(@receno.interior)

壁面収納はお部屋を広く使えて人気の高い家具です。天井まで積み上げるもよし、腰高に設定して圧迫感を抑えても◎
デスク・クローゼット・生活雑貨の収納などいろいろな用途を兼ねてくれる、カスタマイズしやすいタイプがおすすめです。

6. コンパクトな食器棚

一人暮らしだと食器も少なく家電も小さめ。食器棚もコンパクトサイズを選ぶと良いでしょう。キッチン周りの細々した雑貨もきちんと収納できるようにしたいですね。
出典:

一人暮らしだと食器も少なく家電も小さめ。食器棚もコンパクトサイズを選ぶと良いでしょう。キッチン周りの細々した雑貨もきちんと収納できるようにしたいですね。

7. スタッキングできるゴミ箱

分別のために複数必要なゴミ箱は、置く場所によって縦にも横にも置けるタイプがベスト。キッチン以外では、小さなゴミ箱に燃える・燃えないの2種類の袋を入れておけば、回収が楽になりますよ。
出典:

分別のために複数必要なゴミ箱は、置く場所によって縦にも横にも置けるタイプがベスト。キッチン以外では、小さなゴミ箱に燃える・燃えないの2種類の袋を入れておけば、回収が楽になりますよ。

8. 大きめの鏡

全身映るスタンドミラーが置ければベストですが、置けなくても少し大きめの鏡は用意しておきたいですね。壁に取り付けるときは陽当りや照明を考慮して、暗くなりすぎないよう注意。
置型タイプは角度調整できるタイプが便利です。
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

全身映るスタンドミラーが置ければベストですが、置けなくても少し大きめの鏡は用意しておきたいですね。壁に取り付けるときは陽当りや照明を考慮して、暗くなりすぎないよう注意。
置型タイプは角度調整できるタイプが便利です。

9. 余裕があればソファ

お部屋が狭くてソファが置けなくても、1Pソファなら置ける場合も。ゆっくり過ごしたいときに深く座ってリラックスできますよ。また、ソファベッドタイプや収納付きタイプなど機能付きソファも◎
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

お部屋が狭くてソファが置けなくても、1Pソファなら置ける場合も。ゆっくり過ごしたいときに深く座ってリラックスできますよ。また、ソファベッドタイプや収納付きタイプなど機能付きソファも◎

インテリアの色や素材を合わせておしゃれな空間に♪

インテリアを選ぶときは「色」と「素材」が似ているものや、シリーズで探すと統一感が出ます。とくに色が氾濫するとそれだけでお部屋が片付いていないように見えやすいので、メインカラー・ベースカラー・アクセントカラーの3色ほど決めておくと良いでしょう。
出典:www.instagram.com(@flymee_official)

インテリアを選ぶときは「色」と「素材」が似ているものや、シリーズで探すと統一感が出ます。とくに色が氾濫するとそれだけでお部屋が片付いていないように見えやすいので、メインカラー・ベースカラー・アクセントカラーの3色ほど決めておくと良いでしょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play