提供: クリナップ
家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

おうちを考えることは、これからの家族の舞台を考えること。そこから始まる家族の会話やドラマを思い浮かべながら、間取りやキッチン設備を眺めるのはワクワクする作業。今回は、家族の「メインステージ」となるキッチンについて考えてみました。 2018年02月02日作成

カテゴリ:
インテリア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1103
家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

素敵なおうちの紹介番組を見たり、間取りを見たりする時に感じるワクワク感。それは知らず知らずにこれからの家族のなりたい姿を重ね合わせて見ているからかもしれません。玄関や寝室よりもワクワクするのはやはり家族が集まるリビングやダイニング、そしてその中心となるキッチン。以前は奥に隠れがちだった「台所」は、今や家族の中心の「キッチン」になっています。

キッチンを選ぶことは、これからの家族の物語の「メインステージ」を選ぶこと。

家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

これからの家族の未来設計図を考えるには、まずは「どんなキッチンにしたいか」を考えることからはじめるのが近道といえます。家電や調理器具も進化して新しい生活を叶えてくれる今、キッチンはどんな暮らしを叶えてくれるのでしょうか。

キッチンから家族の会話がはじまる暮らし

対面型やアイランド型など、家族のリラックス空間とひとつながりのつくりにすれば、話題の中心はキッチンに。子ども達からも見えやすいところでテキパキと調理をこなす姿を見せれば、自然と料理にも興味を持たせられます。
家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

小気味よいリズムで料理をするためには、小気味よさを生み出すためのキッチンのつくりが鍵。メインステージであるキッチンの真ん中に立った時、全てがワンアクションで使えるよう考え抜かれた設計。熟練した料理家は動きも美しいものですが、それは合理的に動いているから。プロの域までいかなくても、合理的なキッチンの設計によって優雅に料理することもできるかもしれません。また、いちいち動き回らなくて済むので、一生で考えると知らず知らずのうちにすごい時短にもつながります。
家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

そんな素敵な毎日を叶えるために作られたのが、クリナップの最新型キッチン「CENTRO」。シンク用のプレートがあるので「主役」の作業に合わせて、調理時はスペースを2倍に、そして調理後はシンクを広々と使うことができます。また、「美しさ」も重要なポイント。キッチンで一番痛みやすいシンクが丈夫なステンレス素材なので、いつまでも美しい状態を保つことができます。
家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

「一生モノ」という安心感も価値のひとつと考える。

家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

水仕事の中心であるキッチンは、木製だと時の経過とともに痛みや腐食の心配があります。「CENTRO」は目に見える部分だけでなく、普段は見えないキッチンキャビネット全体がステンレス構造になっています。家族の長い物語にちゃんと寄り添えるものづくり。それがキッチン専業メーカー「クリナップ」に受け継がれてきたこだわりです。

「火力」が美味しくしてくれる料理がある

家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

IHを検討するとき、これからの暮らしにガスの炎がないのもちょっと寂しいという思いもよぎるもの。遠い昔から人間は炎とともに生きてきて、炎があるから猛獣を寄せ付けずに安心して眠ることができた。そんな歴史を考えると、その感情はとても自然なもの。それならば、どちらか一方を選ぶのではなく、用途に合わせて両刀づかいをする、という考え方も。「炎と電気」の両立、これも「CENTRO」の出した答えです。

家族のメインステージは、無表情であってはいけない

家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

丈夫で機能的であるだけでは、これからの家族の未来設計図にふさわしいキッチンにはなれません。家族の中に溶け込む、表情の豊かさも重要なポイント。「CENTRO」なら京友禅をモチーフにした手塗りの扉や自然の風合いを楽しめる天然木突板扉など36色から選べる扉や、魅せる厨房にふさわしいヨーロッパ風の斜めのレンジフードなどこだわりの意匠はまだまだあります。
家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

「CENTRO」からはじまる、家族の未来設計図。

家族はもっと仲良くなれる。「一家団らん」 したくなるおうちの「中心」の作りかた

キッチンを選ぶことは、家族や友人との新しい物語のメインステージを選ぶこと。ここでどんな役者たちが、どんなドラマを生み出していくのか。そんなことをイキイキと想像するには、実際の「現場」を見るのが一番。クリナップには、全国で103箇所のショールームがあります。未来の家族のビジョンを見にいくことは、映画よりも素敵な時間の過ごし方かもしれませんね。
icons Googl Play