提供: ニトリ
もっと自由に楽しんでいいかも。 インテリア迷子さんに贈る『部屋作りのヒント』

もっと自由に楽しんでいいかも。 インテリア迷子さんに贈る『部屋作りのヒント』

ちょっと無理していい部屋に住んだり、背伸びした服を着てみたり。でもお金という尺度でいいものと、自分にとっていいものって違います。無理しないのに、ちゃんと心が充実している。そんな状態を生み出す「ちょうどいい」感覚のライフスタイルについて考えてみました。 2017年10月04日作成

カテゴリ:
インテリア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
200

自分サイズの暮らしって、気持ちいい

「ちょうどいい」って気持ちいい。毎日が嬉しくなる私サイズの暮らしの始め方

豊かな暮らしをさりげなく演出してくれる工夫として、植物をインテリアに活用する人が増えています。ちょっとだけ手間をかけることで、手ごたえと愛着を感じることができ、窓辺の光を気持ちよくしてくれるインテリアにもなる。この「ちょうどよさ」が人気の理由。
ちょうどいい感じの手間とこだわりで、自分の空間がひとつずつお気に入りで満たされていき、毎日の嬉しさが少しずつ増えていく。そんな素敵なライフスタイルの始めかたを考えてみましょう。

窓辺に「ひと手間インテリア」を飾ってみる

「ちょうどいい」って気持ちいい。毎日が嬉しくなる私サイズの暮らしの始め方

ガラスの中に小さな自然の世界をつくるテラリウムが人気です。自分のお気に入りの小宇宙を作ってプチ神様気分を味わえるのが魅力。でも、せっかくならどこかに置くのではなく窓辺に吊り下げたほうが面白いかもしれません。床を広く使え、目線に入る空間がおしゃれになり、さらに愛着も持てる。まさに「ちょうどいい」ひと手間インテリア。

小物のインテリアが整ったら、面積の大きいカーテンを整えて窓辺を仕上げる

「ちょうどいい」って気持ちいい。毎日が嬉しくなる私サイズの暮らしの始め方

人の表情が「瞳」で決まるように、お部屋の表情は「窓」で決まります。そんな窓の印象を最も左右するのは、面積の大きいカーテン。お部屋全体への影響度も大きいから、お洒落な人はカーテンの色を中心にインテリアのトーンをまとめていくのだそう。
なんとなく買った無難な色のカーテンではなく、今の自分の気分や窓のサイズに本当にぴったりくるカーテンをひと手間かけて見つけてみる。こだわってつけた表情豊かなカーテンは、閉めている時だけでなく開けている時も、ずっとそこにいる人の気分を盛り上げてくれます。

「ちょうどいい」カーテンをつけている人は、実は少ない

インテリアの中で占める面積が多いカーテン。にもかかわらず、これまでは後回しにされがちでした。なんとなく「視線を遮れればいい」という選び方で選んだカーテンではなく、今の暮らしや自分のムードやモードに「ちょうどいい」カーテンを探すことから、自分らしい快適な暮らしをはじめてみましょう。
「ちょうどいい」って気持ちいい。毎日が嬉しくなる私サイズの暮らしの始め方

上質感の前に大事なのは「フィット感」

どれだけ好みの柄のワンピースでも、サイズが違ったら買いませんよね。それと同じで、素敵なカーテンにするにはまず今の窓にぴったりのサイズを見つけることが大事。しかし既製品ではせっかくデザインが気に入ったとしても、丈が微妙に足りなかったりして残念な気持ちになることも。たとえばニトリの「オーダーカーテン」では1cm単位でオーダーでき、自分のお部屋にぴったりのカーテンを選ぶことができるので安心です。
「ちょうどいい」って気持ちいい。毎日が嬉しくなる私サイズの暮らしの始め方

オーダーカーテンの一番の嬉しさはここにあります。一番気に入ったデザインのものを、サイズが合わないからとあきらめる心配がなくなる。今の自分の「心模様」にぴったりの模様や柄、デザインを、ニトリの「オーダーカーテン」では約450種類の柄・デザインから選べる。さらにプリーツやハトメ、タブなどのカーテンスタイルを選んで最適なお部屋のニュアンスを演出できる。だから、今の自分にちょうどいい暮らしが手に入るのです。

値段も「ちょうどいい」のはニトリのオーダーカーテン

「ちょうどいい」って気持ちいい。毎日が嬉しくなる私サイズの暮らしの始め方

オーダーメードというと高そう・・・というイメージがありますが、部屋の内側につけるドレープカーテンは3,000円台から、外側につけるレースカーテンは2,000円台から。ニトリならではの「ちょうどいい」価格がうれしいですね。
さらに今なら、11/27(月)までオーダーカーテンキャンペーンを実施中。通常価格より最大15%オフでさらにお買い得になっています。

オーダーカーテンにするなら、こだわりたいポイント

ニトリのオーダーカーテンはいくつかのポイントごとに分かりやすくまとめられているので、迷うことなく自分のこだわりポイントをカーテンに反映することができます。「ちょうどいい」までスムーズにたどり着くためにこだわりたいポイントは、おおまかに3点にまとめられます。
1.継ぎ目が目立たない柄合わせ加工
幅の広い生地をつなぎ合わせて作るカーテン。つなぎ目の柄が合っていないとちょっと残念な印象に。ニトリのオーダーカーテンでは生地の柄を合わせて縫製するので、継ぎ目が目立ちません。

幅の広い生地をつなぎ合わせて作るカーテン。つなぎ目の柄が合っていないとちょっと残念な印象に。ニトリのオーダーカーテンでは生地の柄を合わせて縫製するので、継ぎ目が目立ちません。

2.端がよれにくく、美しいヒダが長持ちする
24時間吊り下がっているものなので、形状が崩れやすいものは避けたいもの。ニトリのオーダーカーテンなら、カーテンの端を裁断後に三つ巻にしてから縫製し、よれを防ぎます。また吊り下げ部分のフックを支える芯地部分が9cmと長く、また形状記憶加工も施されているためしっかりと立ち上がったヒダを保ちます。

※フラット、タブ、ハトメ、レース、天然素材のカーテンは対象外

24時間吊り下がっているものなので、形状が崩れやすいものは避けたいもの。ニトリのオーダーカーテンなら、カーテンの端を裁断後に三つ巻にしてから縫製し、よれを防ぎます。また吊り下げ部分のフックを支える芯地部分が9cmと長く、また形状記憶加工も施されているためしっかりと立ち上がったヒダを保ちます。

※フラット、タブ、ハトメ、レース、天然素材のカーテンは対象外

3.美しいドレープラインを保つ
カーテンの表情を決めるのは豊かなドレープライン。ニトリのオーダーカーテンは、裾の端にセラミックのおもりを入れることでカーテンの広がりを抑え、ヒダをまっすぐに保ちます。

※裾部分が、フリルやチェーンウエイト加工のレースは対象外

カーテンの表情を決めるのは豊かなドレープライン。ニトリのオーダーカーテンは、裾の端にセラミックのおもりを入れることでカーテンの広がりを抑え、ヒダをまっすぐに保ちます。

※裾部分が、フリルやチェーンウエイト加工のレースは対象外

ニトリのオーダーカーテンで「ちょうどいい」暮らしを

「ちょうどいい」って気持ちいい。毎日が嬉しくなる私サイズの暮らしの始め方

今年の秋の自分の心模様にも、お部屋のインテリアやサイズにも、お値段も。すべてが「ちょうどいい」ことで、毎日感じられるようになる"絶妙な"心地よさ。それをしっかりサポートしてくれるニトリの『オーダーカーテン』で、気持ちいい毎日をはじめましょう。