「壁の色」で雰囲気が変わる!今のままで満足?思いのままにお部屋を塗ってみませんか

「壁の色」で雰囲気が変わる!今のままで満足?思いのままにお部屋を塗ってみませんか

慣れ親しんだお部屋もたまには模様替えしたくなる時がありますね。雰囲気は変えたいけど家具の配置だけではなんとなく物足りないというとき、思い切って壁を塗り替えてみませんか?まるで違う部屋に引っ越したかのような、新しい気持ちになれますよ。色が作り出す雰囲気の違いや塗り方、素敵なインテリアまでご紹介します。 2017年07月14日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
DIY
壁紙
塗り方
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
230
お部屋を変えたい時、植物や絵を飾ったりクッションカバーやカーテンを変えるのはとても有効ですね。でも、それではなんだか物足りないと感じることもあるかもしれません。引越しするほどの雰囲気の変化を求めたいとき、壁の色を変えてみてはどうでしょう。
出典:www.pexels.com

お部屋を変えたい時、植物や絵を飾ったりクッションカバーやカーテンを変えるのはとても有効ですね。でも、それではなんだか物足りないと感じることもあるかもしれません。引越しするほどの雰囲気の変化を求めたいとき、壁の色を変えてみてはどうでしょう。

白い壁が多いのはどうしてだろう

部屋を広く見せるためか、どんなインテリアとも合わせやすくするためか、部屋の壁を白くするケースが多いですよね。もしかしたら、壁は白いものという思い込みがあるのかもしれません。
出典:www.pexels.com

部屋を広く見せるためか、どんなインテリアとも合わせやすくするためか、部屋の壁を白くするケースが多いですよね。もしかしたら、壁は白いものという思い込みがあるのかもしれません。

でも、壁を好きな色で埋め尽くしたら、そう考えるだけでもワクワクしませんか?壁を塗ることで自分好みのお部屋に早く近づけそうな気がします。
出典:www.pexels.com

でも、壁を好きな色で埋め尽くしたら、そう考えるだけでもワクワクしませんか?壁を塗ることで自分好みのお部屋に早く近づけそうな気がします。

どんな色を選ぼう

もちろん自分の好きな色がはっきりしていれば、それがもっとも居心地がよい部屋を作ってくれます。でも、塗り替えたいものの色は決まっていない、という場合もありますよね。
出典:www.pexels.com

もちろん自分の好きな色がはっきりしていれば、それがもっとも居心地がよい部屋を作ってくれます。でも、塗り替えたいものの色は決まっていない、という場合もありますよね。

そんな時は色の持つ力を借りましょう。赤やオレンジなどの暖色系は、体温と気持ちを高めてくれます。反対に、ブルー系は冷静になる力をくれます。その中間である緑や紫といった色はリラックスや平常心を保つのに役立つといわれます。
出典:www.pexels.com

そんな時は色の持つ力を借りましょう。赤やオレンジなどの暖色系は、体温と気持ちを高めてくれます。反対に、ブルー系は冷静になる力をくれます。その中間である緑や紫といった色はリラックスや平常心を保つのに役立つといわれます。

手持ちの家具やカーペットの色との相性を見て、なにをして過ごすことが多いか、どんな気持ちで過ごしたいのかを併せて考えながら色を選びたいですね。
出典:www.pexels.com

手持ちの家具やカーペットの色との相性を見て、なにをして過ごすことが多いか、どんな気持ちで過ごしたいのかを併せて考えながら色を選びたいですね。

どのくらい塗りかえよう

色を選んだならば、どの面を塗り替えるのか考えてみましょう。四方を塗るのか一面だけを塗るのかによってもだいぶ印象が変わりますよね。
出典:www.pexels.com

色を選んだならば、どの面を塗り替えるのか考えてみましょう。四方を塗るのか一面だけを塗るのかによってもだいぶ印象が変わりますよね。

塗る面積によって、準備する材料に大きく差が出ます。また、足りないからといって手を止めて買い出しに行く、なんてことはなるべく避けたいところです。予め計画をしっかり立てましょう。
出典:www.pexels.com

塗る面積によって、準備する材料に大きく差が出ます。また、足りないからといって手を止めて買い出しに行く、なんてことはなるべく避けたいところです。予め計画をしっかり立てましょう。

壁の塗り替え やってみよう!

壁色がアクセントの素敵なお部屋

塗り替えを考えてはいるものの、色によるお部屋のイメージがつかみにくいこともありますね。壁色がアクセントになった、素敵なお部屋を覗いてみましょう。

みんなが集まるリビング

壁の一部分を占める淡いグリーンが床の色味とよく合って、明るく優しい雰囲気のお部屋です。自由に描ける黒板もあり、楽しさいっぱいですね。
出典:www.instagram.com(@chairs_and)

壁の一部分を占める淡いグリーンが床の色味とよく合って、明るく優しい雰囲気のお部屋です。自由に描ける黒板もあり、楽しさいっぱいですね。

ダークカラーの壁色にクッションやラグの明るい色味がよく合います。間接照明を効果的に使うことで壁色がより生きてきそうです。
出典:www.instagram.com(@shop.algorhythm)

ダークカラーの壁色にクッションやラグの明るい色味がよく合います。間接照明を効果的に使うことで壁色がより生きてきそうです。

手持ちの家具がブルー系なら落ち着いたグレーの壁も素敵です。大人っぽく上品な空間に感じられます。色味のある花がよく映えますね。
出典:www.pexels.com

手持ちの家具がブルー系なら落ち着いたグレーの壁も素敵です。大人っぽく上品な空間に感じられます。色味のある花がよく映えますね。

敢えて塗りムラを残しておくと味が出ますね。ウッド調の家具やサイズ感のある観葉植物との相性が抜群です。
出典:www.instagram.com(@receno.interior)

敢えて塗りムラを残しておくと味が出ますね。ウッド調の家具やサイズ感のある観葉植物との相性が抜群です。

安らげるベットルーム

1日の疲れを癒すベットルーム。1番自分の好きな色を持って来たい場所ですね。
出典:www.instagram.com(@77ponstagram99)

1日の疲れを癒すベットルーム。1番自分の好きな色を持って来たい場所ですね。

好きなものしか持ち込まない潔さを感じるベットルーム。読書をしたり瞑想したり、自分と向き合うのにぴったりの空間ですね。
出典:www.instagram.com(@receno.interior)

好きなものしか持ち込まない潔さを感じるベットルーム。読書をしたり瞑想したり、自分と向き合うのにぴったりの空間ですね。

遊び心いっぱいの子ども部屋

元気いっぱい遊びたい時、落ち着いて勉強したい時など、子どもの成長に合わせて壁の色を塗り替えるのもいいですね。
出典:www.instagram.com(@receno.interior)

元気いっぱい遊びたい時、落ち着いて勉強したい時など、子どもの成長に合わせて壁の色を塗り替えるのもいいですね。

おわりに

掃除したり養生をするなど壁の塗り替えは手がかかります。でもその分、見違えるような変化の大きが期待できますよ。引っ越すよりも手軽にできる壁の塗り替え、ぜひ挑戦してみてください!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play