どんな雰囲気にしたい?お部屋のスパイス「クッション」の色別コーディネート

どんな雰囲気にしたい?お部屋のスパイス「クッション」の色別コーディネート

クッションは、あったらいいけど、なくても困らない。そんな存在かもしれません。肘置きによし、背もたれに良し、ぎゅっと抱きしめるだけで疲れた体を受け止めてくれるクッションは、デザインや色、置き方次第でおしゃれな部屋にしてくれる頼れるアイテム。オシャレなインテリアには欠かせないクッションですが、迷うのは豊富なカラー! 存在感があるアイテムだけに、どんなデザインの物を選ぶかで、お部屋の印象もずいぶん変わります。特にカラーの選択はとっても大切。今回はクッション色別コーディネートをまとめました。 2017年06月19日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
クッション
ファブリック
雑貨
インテリア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
119
どんな雰囲気にしたい?お部屋のスパイス「クッション」の色別コーディネート

出典: stocksnap.io

オシャレなお部屋を覗くと、インテリアのスパイスになっている「クッション」。クッションとひとことで言っても様々。どんな色かたちを選ぶかによって、印象もずいぶん変わりますよね。お部屋の印象やテイストにぴったりな、いろいろなカラーを実際に見てみましょう。きっとあなたにぴったりのクッションを見つける参考になりますよ♪

清潔感とユニセックスさが魅力「モノトーン」

お部屋の壁紙が何色であっても、しっくり馴染む「モノトーン」配色のクッションは、インテリア初心者でも間違いなしの上級インテリア空間にしてくれる色合わせ。シンプルなデザインなので、どんなインテリアにも合わせやすいのが魅力です。

出典:

お部屋の壁紙が何色であっても、しっくり馴染む「モノトーン」配色のクッションは、インテリア初心者でも間違いなしの上級インテリア空間にしてくれる色合わせ。シンプルなデザインなので、どんなインテリアにも合わせやすいのが魅力です。

黒の面積が多いデザインは、クールで引き締まった印象に、また繊細なラインアート図案や白の面積が多いクッションは白い壁紙との相性が良く、清潔感と優しさがあるお部屋の印象にしてくれます。重ねてたくさんベッドやソファに置いてもいいですね。

出典:

黒の面積が多いデザインは、クールで引き締まった印象に、また繊細なラインアート図案や白の面積が多いクッションは白い壁紙との相性が良く、清潔感と優しさがあるお部屋の印象にしてくれます。重ねてたくさんベッドやソファに置いてもいいですね。

ナチュラルさが部屋に馴染む「ベージュ」

アジアンテイストのインテリアや、ナチュラルテイストのお部屋に合う色は「ベージュ」系です。モノトーンと比べると柔らかな印象で肌馴染み良く、リビングなどの優しい光に自然と溶け込む色です。

出典:

アジアンテイストのインテリアや、ナチュラルテイストのお部屋に合う色は「ベージュ」系です。モノトーンと比べると柔らかな印象で肌馴染み良く、リビングなどの優しい光に自然と溶け込む色です。

木調をはじめ、はっきりとした色のレッドやネイビー、同系色のブラウンやホワイトカラーとの相性がよいので、組み合わせがしやすいんです。

出典: www.instagram.com(@yupinoko)

木調をはじめ、はっきりとした色のレッドやネイビー、同系色のブラウンやホワイトカラーとの相性がよいので、組み合わせがしやすいんです。

個性的なプリント柄も、ベージュやブラウンカラーだと部屋に馴染みやすいので、主役級でありながら、お部屋全体の印象を崩しません。

出典:

個性的なプリント柄も、ベージュやブラウンカラーだと部屋に馴染みやすいので、主役級でありながら、お部屋全体の印象を崩しません。

気品が漂う落ち着きある「グレー」

リビングや寝室など、落ち着いた空間にしたい場所には「グレー」のクッションがおすすめ。落ち着きのある空間になります。同じ色調のグレーで揃えるとのっぺりとした印象になりがちなので、濃い目グレーから、白に近いグレーなどのグラデーションで揃えると奥行きが出てGOOD。

出典: www.instagram.com(@77ponstagram99)

リビングや寝室など、落ち着いた空間にしたい場所には「グレー」のクッションがおすすめ。落ち着きのある空間になります。同じ色調のグレーで揃えるとのっぺりとした印象になりがちなので、濃い目グレーから、白に近いグレーなどのグラデーションで揃えると奥行きが出てGOOD。

プリントクッションやキャラクターモチーフ柄もグレーを選ぶことでゴチャゴチャした印象にならず、シックで気品のあるお部屋づくりができます。ツイードなどの織物生地を取り入れるとグレーの表情もいっそう豊かに。

出典: www.instagram.com(@77ponstagram99)

プリントクッションやキャラクターモチーフ柄もグレーを選ぶことでゴチャゴチャした印象にならず、シックで気品のあるお部屋づくりができます。ツイードなどの織物生地を取り入れるとグレーの表情もいっそう豊かに。

差し色にぴったり、ワンポイントに「レッド」

クッションを主役にする色「レッド」系クッションは、ワンポイント使いがおすすめ。どんなお部屋も明るくポジティブな雰囲気にしてくれます。

出典:

クッションを主役にする色「レッド」系クッションは、ワンポイント使いがおすすめ。どんなお部屋も明るくポジティブな雰囲気にしてくれます。

赤は刺激色なので、寝室やゆっくりと気持ちをおちつけたい場所に置くのは向きませんが、ダイニングやリビングなどに置いたり、彩度を落とした赤や、水玉やチェックなどポイント使いのクッションにすることで、気持ちを前向きにしてくれます。

出典:

赤は刺激色なので、寝室やゆっくりと気持ちをおちつけたい場所に置くのは向きませんが、ダイニングやリビングなどに置いたり、彩度を落とした赤や、水玉やチェックなどポイント使いのクッションにすることで、気持ちを前向きにしてくれます。

モノトーン配色のインテリアにはぱっと目に引く差し色になります。楽しい気持ちにしてくれる赤は、クッションでこそ取り入れたいお色です。

出典:

モノトーン配色のインテリアにはぱっと目に引く差し色になります。楽しい気持ちにしてくれる赤は、クッションでこそ取り入れたいお色です。

インテリアが引き締まるクールカラー「ネイビー」

ストイックで知的な印象の「ネイビー」は、お客様をお迎えする応接間やダイニングに置くクッションにおすすめの色。安心感や信頼感を感じさせる濃い青は、大人なインテリア空間を目指す人にもおすすめカラーです。

出典:

ストイックで知的な印象の「ネイビー」は、お客様をお迎えする応接間やダイニングに置くクッションにおすすめの色。安心感や信頼感を感じさせる濃い青は、大人なインテリア空間を目指す人にもおすすめカラーです。

甘くならないネイビーカラーは、塩系インテリアや大人なマリンテイストのお部屋にぴったり。白いソファや家具にも合わせやすく、白いクッションと合わせるとバランス良くコーデできます。

出典: www.instagram.com(@yupinoko)

甘くならないネイビーカラーは、塩系インテリアや大人なマリンテイストのお部屋にぴったり。白いソファや家具にも合わせやすく、白いクッションと合わせるとバランス良くコーデできます。

またネイビーを生かすカラーは、ホワイトの他に、イエローがあります。イエローはネイビーと補色(互いの色を最も目立たせる色の組み合わせ)になるので、イエローのクッションを取り入れたい人はネイビーと一緒にするとお部屋全体の色のバランスが落ち着きます。

出典:

またネイビーを生かすカラーは、ホワイトの他に、イエローがあります。イエローはネイビーと補色(互いの色を最も目立たせる色の組み合わせ)になるので、イエローのクッションを取り入れたい人はネイビーと一緒にするとお部屋全体の色のバランスが落ち着きます。

心を落ち着かせるオアシスカラー「ブルー」

明るい「ブルー」は心を落ち着かせ、清潔感と清涼感のある空間にしてくれるので目にも涼しく、夏のマリンテイストインテリアに欠かせないお色。同系色のミントカラーやホワイト・グレーなどと合わせて涼しげなインテリアが楽しめます。

出典:

明るい「ブルー」は心を落ち着かせ、清潔感と清涼感のある空間にしてくれるので目にも涼しく、夏のマリンテイストインテリアに欠かせないお色。同系色のミントカラーやホワイト・グレーなどと合わせて涼しげなインテリアが楽しめます。

知的な印象ながら、同系のデニム生地のソファやカバーと合わせるとカジュアルな印象に。白と合わせるとマリンテイストで明るくバカンスな印象にもなるブルー。

出典: www.instagram.com(@shop.algorhythm)

知的な印象ながら、同系のデニム生地のソファやカバーと合わせるとカジュアルな印象に。白と合わせるとマリンテイストで明るくバカンスな印象にもなるブルー。

グレーとの相性も良く、落ち着いたグレーとの組み合わせでワンポイントカラーになります。書斎や読書スペースなどゆっくりと落ち着いた空間にしたい場所にこそ、ブルーのクッションを置きたいですね。

出典:

グレーとの相性も良く、落ち着いたグレーとの組み合わせでワンポイントカラーになります。書斎や読書スペースなどゆっくりと落ち着いた空間にしたい場所にこそ、ブルーのクッションを置きたいですね。

自然の安らぎに癒される「グリーン」

草木の持つ自然色である「グリーン」は気持ちを穏やかにし心のリラックス作用のある色。慌ただしい毎日の癒しにぴったりのグリーンは、木調インテリアとの相性が良く、黒いチェアやソファとの組み合わせで、都会的な引き締まった印象になります。

出典:

草木の持つ自然色である「グリーン」は気持ちを穏やかにし心のリラックス作用のある色。慌ただしい毎日の癒しにぴったりのグリーンは、木調インテリアとの相性が良く、黒いチェアやソファとの組み合わせで、都会的な引き締まった印象になります。

グリーンやブラウンのラグや板間に映えます。カフェタイムなどくつろぎのスペースに、グリーンのクッションはいかがですか?

出典:

グリーンやブラウンのラグや板間に映えます。カフェタイムなどくつろぎのスペースに、グリーンのクッションはいかがですか?

取り入れやすいクッションで、自分好みのお部屋に♪

シンプルなお部屋には、多色使いの派手でPOPな柄モノもインテリアの主役に。クッションからアートを取り入れるのもいいですよね。色別でみるクッションコーディネート、いかがでしたか? あなたのお部屋にぴったりのクッションが見つかりますように。

出典:

シンプルなお部屋には、多色使いの派手でPOPな柄モノもインテリアの主役に。クッションからアートを取り入れるのもいいですよね。色別でみるクッションコーディネート、いかがでしたか? あなたのお部屋にぴったりのクッションが見つかりますように。

▼ご紹介したブログ▼
▼記事でご紹介したクッションカバーを取扱いのSHOP▼
キナリノアプリをApp Storeからダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

iPhoneアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリをApp Storeからダウンロード, width="100%", height="100%"