穏やかに、やさしく。"365days.floral”さんに学ぶ、季節の花との暮らしかた

穏やかに、やさしく。"365days.floral”さんに学ぶ、季節の花との暮らしかた

季節のお花をさりげなく、そして美しく大切に生けることで、毎日を穏やかにやさしく過ごしていく。そんな理想的な暮らしぶりを見せてくれる人気のインスタグラマーである"365days.floral"さん。カラフルなお花やグリーンをさまざまな雰囲気でアレンジしていく技術は目を見張るものがあります。季節のお花との暮らしかたを教えてくれる"365days.floral"さんのインスタグラムをご紹介していきます。 2017年03月09日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
フラワーアレンジメント
花器
グリーン
季節の花
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
146
温室技術などの向上により、さまざまなお花が一年中手に入るようになりました。それでも、やはりそれぞれのお花がもっとも輝くのはそれぞれのお花の旬の季節。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

温室技術などの向上により、さまざまなお花が一年中手に入るようになりました。それでも、やはりそれぞれのお花がもっとも輝くのはそれぞれのお花の旬の季節。

どんなお花がどの季節のものなのか、2016年の初夏より始められた"365days.floral"さんのインスタグラムを辿りながら、お花の名前と合わせてご紹介していきましょう。

お花との優しくおだやかな暮らしかたに、きっと心惹かれるはずですよ。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

どんなお花がどの季節のものなのか、2016年の初夏より始められた"365days.floral"さんのインスタグラムを辿りながら、お花の名前と合わせてご紹介していきましょう。

お花との優しくおだやかな暮らしかたに、きっと心惹かれるはずですよ。

空気が軽やかに変わる初夏から夏へ

淡い色合いの「アジサイ」がやわらかな葉とともに、しっとりとした空気をお部屋の中に連れてきてくれました。白い可憐な小花は「リョウブ」というお花。お花の大きさに大小があると動きが出ますね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

淡い色合いの「アジサイ」がやわらかな葉とともに、しっとりとした空気をお部屋の中に連れてきてくれました。白い可憐な小花は「リョウブ」というお花。お花の大きさに大小があると動きが出ますね。

小さめの「スプレーバラ」をたっぷりとバスケットに盛り込んで。摘みたてのバラをマーケットで買ってきたような雰囲気が醸し出されています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

小さめの「スプレーバラ」をたっぷりとバスケットに盛り込んで。摘みたてのバラをマーケットで買ってきたような雰囲気が醸し出されています。

ツル植物の女王という別名を持つ「クレマチス」は、自由自在に伸びていくツルをナチュラルにアレンジしたら生き生きとした趣が生まれました。和の空間に、ふんわりとしたやわらかさをプラスしてくれます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

ツル植物の女王という別名を持つ「クレマチス」は、自由自在に伸びていくツルをナチュラルにアレンジしたら生き生きとした趣が生まれました。和の空間に、ふんわりとしたやわらかさをプラスしてくれます。

こちらは、まるでクリスマスツリーのオーナメントのような可愛らしいフォルムの「カラスウリ」の実です。緑の小さな実が徐々に赤く色づいていきます。季節のうつろいを感じられる素敵な植物なんですよ。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

こちらは、まるでクリスマスツリーのオーナメントのような可愛らしいフォルムの「カラスウリ」の実です。緑の小さな実が徐々に赤く色づいていきます。季節のうつろいを感じられる素敵な植物なんですよ。

ほのかに漂う香りが心地よい「チューベローズ」、カリフォルニアライラックとも呼ばれる可憐な「マリーサイモン」、形の可愛いシックな「フロックス」、中央には幾重にも重なる花びらが美しい「ダリア」を据え、さらにお庭に咲いた「ジューンベリー」を加えたブーケは、穏やかで優しい気持ちになれるブーケですね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

ほのかに漂う香りが心地よい「チューベローズ」、カリフォルニアライラックとも呼ばれる可憐な「マリーサイモン」、形の可愛いシックな「フロックス」、中央には幾重にも重なる花びらが美しい「ダリア」を据え、さらにお庭に咲いた「ジューンベリー」を加えたブーケは、穏やかで優しい気持ちになれるブーケですね。



橙色の「ヒオウギ」はアヤメ科のお花で、花言葉は"誠実"。バラの実とお庭の「ナツハゼ」をプラスしています。たった一輪のお花でも存在感のあるヒオウギをじっと見つめていると心が澄んでくるのを感じます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

橙色の「ヒオウギ」はアヤメ科のお花で、花言葉は"誠実"。バラの実とお庭の「ナツハゼ」をプラスしています。たった一輪のお花でも存在感のあるヒオウギをじっと見つめていると心が澄んでくるのを感じます。

こちらは白い「ベロニカ」をメインにした優しい雰囲気のアレンジメントです。ベロニカは、ルリノトラオと呼ばれるブルーのお花のものが多いのですが、こちらは白いお花を咲かせる種です。ほかにも紫や桃色などさまざまな種類があるベロニカですが、白は思わず触れたくなってしまうような親しみやすさがありますね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

こちらは白い「ベロニカ」をメインにした優しい雰囲気のアレンジメントです。ベロニカは、ルリノトラオと呼ばれるブルーのお花のものが多いのですが、こちらは白いお花を咲かせる種です。ほかにも紫や桃色などさまざまな種類があるベロニカですが、白は思わず触れたくなってしまうような親しみやすさがありますね。

ひまわりを小さくしたような「姫ひまわり」は元気をくれるお花です。バラの実とジューンベリーの葉を添えて、和風にも洋風にも合う素敵なアレンジが出来上がりました。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

ひまわりを小さくしたような「姫ひまわり」は元気をくれるお花です。バラの実とジューンベリーの葉を添えて、和風にも洋風にも合う素敵なアレンジが出来上がりました。

短くした「ダリア」を脚付きのデザートグラスに飾って。たっぷりとしたダリアは気品にあふれ、とても優雅ですね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

短くした「ダリア」を脚付きのデザートグラスに飾って。たっぷりとしたダリアは気品にあふれ、とても優雅ですね。

夏らしいイエローが美しい「イヌラ」をメインにしたブーケです。イヌラは夏小町という可愛い別名を持つお花です。丈夫なので、切り花としても好まれます。お庭の「ヘンリーヅタ」や「ソフォラ」などのグリーンをプラスしてボリュームを出しています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

夏らしいイエローが美しい「イヌラ」をメインにしたブーケです。イヌラは夏小町という可愛い別名を持つお花です。丈夫なので、切り花としても好まれます。お庭の「ヘンリーヅタ」や「ソフォラ」などのグリーンをプラスしてボリュームを出しています。

夏の終わりを感じさせる「リンドウ」は脚付きのグラスにぎゅっと生けこんで。スラリとした葉が真っ青なお花によく似合っています。花言葉は"勝利、正義"というなんとも勇ましい言葉です。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

夏の終わりを感じさせる「リンドウ」は脚付きのグラスにぎゅっと生けこんで。スラリとした葉が真っ青なお花によく似合っています。花言葉は"勝利、正義"というなんとも勇ましい言葉です。

穏やかな実りの季節、秋へと向かって

秋のお花を集めた、まるでウェディングブーケのように清廉な表情が素敵なブーケです。「秋バラ」と「シュウメイギク」「ケイトウ」「トルコキキョウ」を合わせています。シュウメイギクは英語ではジャパニーズ・アネモネと呼ばれ、和のモチーフにもよく似合うお花で、茶花としても使われます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

秋のお花を集めた、まるでウェディングブーケのように清廉な表情が素敵なブーケです。「秋バラ」と「シュウメイギク」「ケイトウ」「トルコキキョウ」を合わせています。シュウメイギクは英語ではジャパニーズ・アネモネと呼ばれ、和のモチーフにもよく似合うお花で、茶花としても使われます。

こちらは「ソフォラ」というグリーンです。リトルベイビーと呼ばれ、別名メルヘンの木という可愛らしい名前を持っています。とても小さな葉っぱがたくさんついて、ブーケに添えると動きをプラスしてくれます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

こちらは「ソフォラ」というグリーンです。リトルベイビーと呼ばれ、別名メルヘンの木という可愛らしい名前を持っています。とても小さな葉っぱがたくさんついて、ブーケに添えると動きをプラスしてくれます。

二種類の「バラ」に「ヤマゴボウ」と「リキュウソウ」をアレンジしています。ふわっとしたやわらかみのあるオレンジ色のバラがとてもきれいです。グリーンをたっぷり入れることで爽やかなお庭をそのまま持ってきたようですね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

二種類の「バラ」に「ヤマゴボウ」と「リキュウソウ」をアレンジしています。ふわっとしたやわらかみのあるオレンジ色のバラがとてもきれいです。グリーンをたっぷり入れることで爽やかなお庭をそのまま持ってきたようですね。

長くお花の色の変化を楽しめる「秋色あじさい」がゴージャスな雰囲気を作っています。「トルコキキョウ」「ビバーナム」「ジューンベリー」「トネリコ」などを取り混ぜて、深みのある色合いが印象的な空間に仕上がりました。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

長くお花の色の変化を楽しめる「秋色あじさい」がゴージャスな雰囲気を作っています。「トルコキキョウ」「ビバーナム」「ジューンベリー」「トネリコ」などを取り混ぜて、深みのある色合いが印象的な空間に仕上がりました。

パステルカラーのピンクがとてもキュートな「小菊」を小さくまとめて生けています。短めにカットすることで落ち着きを醸し出しています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

パステルカラーのピンクがとてもキュートな「小菊」を小さくまとめて生けています。短めにカットすることで落ち着きを醸し出しています。

「バラ」とグリーンを合わせたアレンジメントは洗練された印象を作り出します。美しい巻きのバラが贅沢に生けられ、上品に場を演出しています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

「バラ」とグリーンを合わせたアレンジメントは洗練された印象を作り出します。美しい巻きのバラが贅沢に生けられ、上品に場を演出しています。

ころんとした形の「イエローマム」は和風なアレンジにもよく似合います。ドライになった「野ばら」の実の色合いもキュートです。斑が入った「シダ」があることで、より和の面持ちが強調されますね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

ころんとした形の「イエローマム」は和風なアレンジにもよく似合います。ドライになった「野ばら」の実の色合いもキュートです。斑が入った「シダ」があることで、より和の面持ちが強調されますね。

ダークレッドの「ダリア」とピンクグラデーションの「バラ」と「カーネーション」が、シックな雰囲気ですね。渋みのあるグリーンの色味とともに秋らしいアレンジメントになっています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

ダークレッドの「ダリア」とピンクグラデーションの「バラ」と「カーネーション」が、シックな雰囲気ですね。渋みのあるグリーンの色味とともに秋らしいアレンジメントになっています。

「アカシア」と「ユーカリ」をガラスにさりげなく生けて。シルエットの美しいお花たちは、秋の夕暮れに寄り添ってくれます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

「アカシア」と「ユーカリ」をガラスにさりげなく生けて。シルエットの美しいお花たちは、秋の夕暮れに寄り添ってくれます。

オールドローズに属する「イヴピアッチェ」は、フルーティで華やかな香りが印象的なお花です。シャープなラインの「へデラベリー」というグリーンを添えると、パリの街角のような爽やかさが感じられますね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

オールドローズに属する「イヴピアッチェ」は、フルーティで華やかな香りが印象的なお花です。シャープなラインの「へデラベリー」というグリーンを添えると、パリの街角のような爽やかさが感じられますね。

花びらが外に巻き、剣のようになるカクタス咲きの「ダリア」。一輪でこれほど艶やかに見えるお花はなかなかないですよね。ダリアにはいろいろな種類がありますが、カクタス咲きのものは特に人気がある品種です。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

花びらが外に巻き、剣のようになるカクタス咲きの「ダリア」。一輪でこれほど艶やかに見えるお花はなかなかないですよね。ダリアにはいろいろな種類がありますが、カクタス咲きのものは特に人気がある品種です。

スプレー咲きの「バラ」に「ケイトウ」「シンフォリ」という秋色のブーケです。いろいろなカラーがあるケイトウですが、どれも温かみのある雰囲気で秋らしさを表現することができています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

スプレー咲きの「バラ」に「ケイトウ」「シンフォリ」という秋色のブーケです。いろいろなカラーがあるケイトウですが、どれも温かみのある雰囲気で秋らしさを表現することができています。

じっと寒さに耐えながら美しさを見せる冬の花

こちらのシックな深みのあるレッドのお花はなんと「ライラック」。繊細な「レースフラワー」を合わせて、ちょっぴり寂し気なシーンを演出しています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

こちらのシックな深みのあるレッドのお花はなんと「ライラック」。繊細な「レースフラワー」を合わせて、ちょっぴり寂し気なシーンを演出しています。

「蝋梅」はまるで蝋で作ったようなお花を咲かせるということで人気が高いお花です。上品な香りがナチュラルに漂い、日本らしい場を楽しむことができます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

「蝋梅」はまるで蝋で作ったようなお花を咲かせるということで人気が高いお花です。上品な香りがナチュラルに漂い、日本らしい場を楽しむことができます。

初夏に白いお花を咲かせる「南天」は、冬になると可愛らしい赤い実をつけます。ナンテンという読みが「難転」、つまり「難を転ずる」ということに通じるとして縁起の良い木とされています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

初夏に白いお花を咲かせる「南天」は、冬になると可愛らしい赤い実をつけます。ナンテンという読みが「難転」、つまり「難を転ずる」ということに通じるとして縁起の良い木とされています。

ねこのしっぽのような可愛らしい「ネコヤナギ」に「アオモジ」を添えて。すらりと伸びるネコヤナギは静かな躍動感を感じさせてくれます。和の雰囲気でお花を生けるときは、ダイナミックに生けるのも美しく魅せるポイントですね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

ねこのしっぽのような可愛らしい「ネコヤナギ」に「アオモジ」を添えて。すらりと伸びるネコヤナギは静かな躍動感を感じさせてくれます。和の雰囲気でお花を生けるときは、ダイナミックに生けるのも美しく魅せるポイントですね。

早咲きの「アネモネ」は窓辺に置くと素敵です。凛とした気品のあるお花なので、本数が少なくても魅力的に見えます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

早咲きの「アネモネ」は窓辺に置くと素敵です。凛とした気品のあるお花なので、本数が少なくても魅力的に見えます。

クリスマスに欠かせない「ヤドリギ」の木。お部屋に飾るときはこんな風に枝ごと大きめのガラスの器に生けると全体の枝ぶりが見えてとてもいいですね。ヤドリギを眺めていると神聖な気持ちになれそうです。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

クリスマスに欠かせない「ヤドリギ」の木。お部屋に飾るときはこんな風に枝ごと大きめのガラスの器に生けると全体の枝ぶりが見えてとてもいいですね。ヤドリギを眺めていると神聖な気持ちになれそうです。

早春を代表するお花である「マンサク」。このお花が咲くころにはそろそろ冬が終わりを告げるのを感じます。趣のあるつぼのような花瓶に生けて、うつりゆく季節を味わいます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

早春を代表するお花である「マンサク」。このお花が咲くころにはそろそろ冬が終わりを告げるのを感じます。趣のあるつぼのような花瓶に生けて、うつりゆく季節を味わいます。

1年の間、季節をわたって楽しんできたお花たちをたっぷりとしたリースに仕上げていきます。春の「ミモザ」、初夏の「あじさい」、秋の「ケイトウ」、そして冬の「ネコヤナギ」。毎日を過ごしていく中で触れ合ってきたお花やグリーンを使えば、想い出を閉じ込めたドライフラワーリースの出来上がりです。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

1年の間、季節をわたって楽しんできたお花たちをたっぷりとしたリースに仕上げていきます。春の「ミモザ」、初夏の「あじさい」、秋の「ケイトウ」、そして冬の「ネコヤナギ」。毎日を過ごしていく中で触れ合ってきたお花やグリーンを使えば、想い出を閉じ込めたドライフラワーリースの出来上がりです。

生命力あふれる春はもうすぐそこまで来ています

"とても目を惹く"というギリシャ語が語源の「ユーチャリス」。まるで白い宝石のような美しさを持っているユーチャリスはシンプルにガラスの花瓶に生けてあげると清楚な雰囲気が際立ちます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

"とても目を惹く"というギリシャ語が語源の「ユーチャリス」。まるで白い宝石のような美しさを持っているユーチャリスはシンプルにガラスの花瓶に生けてあげると清楚な雰囲気が際立ちます。

春の訪れを告げる「マルヴァ」は、「ラナンキュラス」の変わり咲きです。普通のラナンキュラスよりもフリルが強い花びらが可愛らしいですね。奥に見える「ラナンキュラスポムロール」というグリーンのお花ともよく似合います。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

春の訪れを告げる「マルヴァ」は、「ラナンキュラス」の変わり咲きです。普通のラナンキュラスよりもフリルが強い花びらが可愛らしいですね。奥に見える「ラナンキュラスポムロール」というグリーンのお花ともよく似合います。

すっと伸びやかな「チューリップ」も春に咲く人気のお花。「ジューンベリー」の枝をプラスして、晴れやかにお日様に向かっていく様を演出しています。チューリップの花びらが少しずつ開いていく様子を眺めると、心も躍ります。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

すっと伸びやかな「チューリップ」も春に咲く人気のお花。「ジューンベリー」の枝をプラスして、晴れやかにお日様に向かっていく様を演出しています。チューリップの花びらが少しずつ開いていく様子を眺めると、心も躍ります。

「ムスカリ」といえば、ブルーのお花を咲かせるものが多く見られますが、こんなにキュートな白いお花を咲かせるアルバという品種も人気があります。やわらかな葉を添えて生ければ、優しいふんわりとしたお花の雰囲気を存分に楽しめます。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

「ムスカリ」といえば、ブルーのお花を咲かせるものが多く見られますが、こんなにキュートな白いお花を咲かせるアルバという品種も人気があります。やわらかな葉を添えて生ければ、優しいふんわりとしたお花の雰囲気を存分に楽しめます。

"永遠の愛"という花言葉を持つ「へデラベリー」と淡い色味の「チューリップ」はブライダルでよく使われる組み合わせのお花たちです。丈の長いチューリップに合わせてへデラベリーも長めにカットすると華やかな動きを感じることができますね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

"永遠の愛"という花言葉を持つ「へデラベリー」と淡い色味の「チューリップ」はブライダルでよく使われる組み合わせのお花たちです。丈の長いチューリップに合わせてへデラベリーも長めにカットすると華やかな動きを感じることができますね。

変わり種の「ラナンキュラス」はダークな色合いのトレーにそっと置くだけで絵になります。アーティスティックな雰囲気を楽しみたいときにおすすめの飾り方です。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

変わり種の「ラナンキュラス」はダークな色合いのトレーにそっと置くだけで絵になります。アーティスティックな雰囲気を楽しみたいときにおすすめの飾り方です。

白いお花とグリーンを集めた清純なイメージの春らしいブーケです。「チューリップ」に「ユーホルビア」「オーニソガラム」「レースフラワー」をアレンジし、「アオモジ」と「ネコヤナギ」の枝をプラスして高低差を出しています。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

白いお花とグリーンを集めた清純なイメージの春らしいブーケです。「チューリップ」に「ユーホルビア」「オーニソガラム」「レースフラワー」をアレンジし、「アオモジ」と「ネコヤナギ」の枝をプラスして高低差を出しています。

雪が溶けるころになると花開く「ヒヤシンス」。鮮やかな青紫のお花がたっぷりとついて、首をかしげているようです。ぽたりと落ちた花たちも小さな白いトレーで受け止めてあげると長い期間、楽しめますね。

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

雪が溶けるころになると花開く「ヒヤシンス」。鮮やかな青紫のお花がたっぷりとついて、首をかしげているようです。ぽたりと落ちた花たちも小さな白いトレーで受け止めてあげると長い期間、楽しめますね。

季節とともに楽しむ、お花のある暮らしはいかがでしたか?

毎日、あわただしく過ごしていると周りの変化に気づけないことがよくあります。そんなとき、季節のお花やグリーンを丁寧に飾ると、不思議なことに一瞬、立ち止まって"きちんと暮らそう"という気持ちになれるような気がします。

365days.floralさんのお花との向き合い方を知ることで、わたしたちの毎日もすこし違ったものに変わっていきそうですね♪

出典: www.instagram.com(@365days.floral)

毎日、あわただしく過ごしていると周りの変化に気づけないことがよくあります。そんなとき、季節のお花やグリーンを丁寧に飾ると、不思議なことに一瞬、立ち止まって"きちんと暮らそう"という気持ちになれるような気がします。

365days.floralさんのお花との向き合い方を知ることで、わたしたちの毎日もすこし違ったものに変わっていきそうですね♪

キナリノアプリをApp Storeからダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

iPhoneアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリをApp Storeからダウンロード, width="100%", height="100%"