名物店主のお買い物日記 no.45
「よくばり」を詰め込んだ、プレートの話 ―イロドリ 迫口摩季さのカバー画像

「よくばり」を詰め込んだ、プレートの話 ―イロドリ 迫口摩季さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。今回は、イロドリ迫口さんの「よくばり」を詰め込んだプレートのお話です。

23
2022年07月14日作成
迫口摩季
イロドリ
迫口摩季
器と生活雑貨、そして鹿児島の美味しいみかんや食べ物を販売するオンラインショップ「イロドリ」を夫婦で運営。家のまわりはミカン畑。オレンジ色に囲まれ、夫と娘二人の家族で生活しています。趣味はネットサーフィンにネットショッピング、それから文章を書くこと。とにかく家の中で過ごすのが大好きなインドア派ですが、休日はブログのネタにとカメラを持って出かけることも。
「よくばり」を詰め込んだ、プレートの話 ―イロドリ 迫口摩季さん
「よくばり」を詰め込んだ、プレートの話 ―イロドリ 迫口摩季さん
お花をモチーフに作った当店オリジナルの「よくばりプレート」。
イロドリで最初に作ったごきげんプレートのもう少し違うバージョンです。「ごきげんプレート」は、今もとっても人気なアイテムのひとつ。土らしさを残しつつお花がそのままプレートになった雰囲気にこだわりました。

“ごきげん”がだいぶ定番化してきたころ、「モノトーンじゃなくもっとフワッと軽やかな印象のものも欲しいな」と考えたのです。だったら素材は磁器にして、パステルカラーにしたら可愛いんじゃないか。フォルムもほんの少し、よりポップな感じにして……。そうして爆誕した、もっと「よくばった」プレートです。
「よくばり」を詰め込んだ、プレートの話 ―イロドリ 迫口摩季さん
いろいろ試作してもらった結果、白・黄色・ピンクのパステルカラーに決定。ごきげんプレートよりも全体的に丸みと深みを持たせて、より可愛らしい印象になるように仕上がりました。

ほんの少し深みを持たせているので、写真のようにお水でさっと洗った果物を盛り付けたり、ドレッシング多めが好きな私も心置きなくかけられるので(笑)大活躍しています。娘たちもキュートな色から今日の気分で使い分け。食器選びを楽しむきっかけになっています。

今回紹介したアイテム

次回の“名物店主”は7/18更新予定。お楽しみに!

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー