名物店主のお買い物日記 no.9 
イロドリ 迫口摩季さのカバー画像

名物店主のお買い物日記 no.9
イロドリ 迫口摩季さん

キナリノモールに集うストアの個性的な店主たちが、自腹を切って買ったものや愛用品をひたすら語る、徒然お買い物リレー。シンプルで使い勝手がいいだけに、真っ白なお皿を買い足す機会って、意外と少ないですよね。今回は、カラフルな器が大好きだというイロドリ店主・迫口さんがみつけた、「白いお皿」のお話です。(2022年03月03日作成)

迫口摩季
イロドリ
迫口摩季
器と生活雑貨、そして鹿児島の美味しいみかんや食べ物を販売するオンラインショップ「イロドリ」を夫婦で運営。家のまわりはミカン畑。オレンジ色に囲まれ、夫と娘二人の家族で生活しています。趣味はネットサーフィンにネットショッピング、それから文章を書くこと。とにかく家の中で過ごすのが大好きなインドア派ですが、休日はブログのネタにとカメラを持って出かけることも。
名物店主のお買い物日記 no.9 
イロドリ 迫口摩季さん
名物店主のお買い物日記 no.9 
イロドリ 迫口摩季さん
絵付けをしている色鮮やかな器が大好物な私が、「そろそろ白い器も欲しいな」と探しているなかで出合ったのがこちら。窯元さんとお会いして型を作る段階から見ていたので、出来上がった器を見た時にはなんともいえない感慨深さがあったことを覚えています。これまで白い器を普段使いすることは少なかったので、出番が少ないかも……と思っていました。実はパッと見の印象で購入を決めたので使い勝手などは二の次で「私が器に合わせよう」と考えていたのですが、めちゃくちゃ便利です。

磁器を使用した素材なのでちょっと面倒な目止めなども必要なく、レンジや食洗機もOK……と、気を遣わず使用できるところもお気に入り。個人的に磁器の器はどうしても既製品っぽさを感じることもありますが、ぽてっとした釉薬のおかげなのか手作り感がありつつ、スタッキングなどもできる実用的なギャップに萌えています。
名物店主のお買い物日記 no.9 
イロドリ 迫口摩季さん
実は私、とにかく料理が苦手。盛り付けに至っては、見てみないふりをして「お腹の中に入れば全部一緒」と思うタイプです。しかしこのお皿はリムが広くクラシカルな印象なせいか、写真のように生春巻きをのっけるだけでもなんとかなる優れものです。

今回紹介したアイテム

次回の“名物店主”は3/7更新予定です。お楽しみに!

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play