暮らしがちょっと豊かになる。大切に愛用したい「伝統工芸品」あれこれ

暮らしがちょっと豊かになる。大切に愛用したい「伝統工芸品」あれこれ

日本の暮らしの中で育まれ、今もなお大切に受け継がれている「伝統工芸品」。職人さんが丹精込めて作り上げる伝統工芸品には、機械製造では出せない独特の味わい深さがあります。高度な技術によって上質な加工が施されているため、美しい経年変化を楽しみながら長く愛用できるのも大きな魅力です。今回は陶磁器やガラス製品、調理道具など、日々の暮らしを豊かに彩る素敵な伝統工芸品をご紹介します。 2019年09月04日作成

カテゴリ:
生活雑貨
ブランド:
東屋
amabro
廣田硝子
キーワード:
伝統工芸
工芸品
焼き物
漆器
南部鉄器
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
546

日々の暮らしを豊かに彩る「伝統工芸品」

日本の生活の中で育まれ、今もなお大切に受け継がれている「伝統工芸品」。
職人さんが丹精込めて作り上げる伝統工芸品には、機械製造では出せない手仕事ならではの温かみや素朴な風合い、独特の味わい深さがあります。
出典:

日本の生活の中で育まれ、今もなお大切に受け継がれている「伝統工芸品」。
職人さんが丹精込めて作り上げる伝統工芸品には、機械製造では出せない手仕事ならではの温かみや素朴な風合い、独特の味わい深さがあります。

天然木・漆・鉄などを使用し、上質な加工を施した食器や調理道具は、美しい経年変化を楽しみながら長く愛用できるのも大きな魅力です。
今回は陶磁器やガラスの器、調理道具など、日々の暮らしを豊かに彩る素敵な伝統工芸品をご紹介します。
出典:

天然木・漆・鉄などを使用し、上質な加工を施した食器や調理道具は、美しい経年変化を楽しみながら長く愛用できるのも大きな魅力です。
今回は陶磁器やガラスの器、調理道具など、日々の暮らしを豊かに彩る素敵な伝統工芸品をご紹介します。

産地ごとに個性を楽しめる『陶磁器』

九谷焼(石川県)

手のひら縁起豆皿・寿小皿|双鳩窯

鮮やかな色彩が美しい『九谷焼』は、石川県南部に古くから伝わる伝統工芸です。360年以上もの歴史を持つ九谷焼の器は、食卓を華やかに彩る絢爛豪華な色絵が特徴的です。こちらは石川県・能美市にある「双鳩窯(そうきゅうがま)」の可愛い豆皿。薬味入れやソースの器としてはもちろんのこと、アクセサリーなどの小物入れとしてお部屋に飾るのも素敵です。
出典:

鮮やかな色彩が美しい『九谷焼』は、石川県南部に古くから伝わる伝統工芸です。360年以上もの歴史を持つ九谷焼の器は、食卓を華やかに彩る絢爛豪華な色絵が特徴的です。こちらは石川県・能美市にある「双鳩窯(そうきゅうがま)」の可愛い豆皿。薬味入れやソースの器としてはもちろんのこと、アクセサリーなどの小物入れとしてお部屋に飾るのも素敵です。

吉祥縁起豆皿&ちょこ・古九谷名品コレクション|青郊窯

こちらも能美市にある九谷焼の窯元、「青郊窯(せいこうがま)」のおしゃれな食器セットです。左側のカップと豆皿が「吉祥」シリーズ、右側の5号皿と豆皿が「古九谷 名品コレクション」になります。どちらの食器セットも、日本の伝統文様を取り入れた美しい色絵が魅力的です。
出典:

こちらも能美市にある九谷焼の窯元、「青郊窯(せいこうがま)」のおしゃれな食器セットです。左側のカップと豆皿が「吉祥」シリーズ、右側の5号皿と豆皿が「古九谷 名品コレクション」になります。どちらの食器セットも、日本の伝統文様を取り入れた美しい色絵が魅力的です。

JAPAN KUTANI-GOSAI-|MOOMIN×amabro

こちらは北欧の人気キャラクター、ムーミンをモチーフにしたとっても可愛らしい絵皿。日本のプロダクトブランド「amabro(アマブロ)」と、「MOOMIN」のコレボレーションによって誕生した「JAPAN KUTANI-GOSAI-」シリーズです。松・竹・梅・桜・牡丹という日本の伝統柄にムーミンのキャラクター達が溶け込んで、ユーモラスで美しい世界を作り出しています。ムーミンのお家をデザインした可愛いギフトボックス入りなので、大切な方への贈り物にもぜひおすすめです。
出典:

こちらは北欧の人気キャラクター、ムーミンをモチーフにしたとっても可愛らしい絵皿。日本のプロダクトブランド「amabro(アマブロ)」と、「MOOMIN」のコレボレーションによって誕生した「JAPAN KUTANI-GOSAI-」シリーズです。松・竹・梅・桜・牡丹という日本の伝統柄にムーミンのキャラクター達が溶け込んで、ユーモラスで美しい世界を作り出しています。ムーミンのお家をデザインした可愛いギフトボックス入りなので、大切な方への贈り物にもぜひおすすめです。

備前焼(岡山県)

すり鉢|一陽窯

越前・瀬戸・常滑・信楽・丹波とともに日本六古窯のひとつとして知られ、およそ千年以上もの長い歴史を持つ『備前焼』。釉薬を一切使わずに高温で焼成する“焼締め(やきしめ)”によって作り出される備前焼の器は、土の持ち味を活かした素朴であたたかみのある風合いが特徴です。こちらは岡山県・備前市にある窯元、「一陽窯(いちようがま)」の素敵なすり鉢です。胡麻や長芋を擂るのはもちろんのこと、お惣菜やサラダの器としてもおすすめです。
出典:

越前・瀬戸・常滑・信楽・丹波とともに日本六古窯のひとつとして知られ、およそ千年以上もの長い歴史を持つ『備前焼』。釉薬を一切使わずに高温で焼成する“焼締め(やきしめ)”によって作り出される備前焼の器は、土の持ち味を活かした素朴であたたかみのある風合いが特徴です。こちらは岡山県・備前市にある窯元、「一陽窯(いちようがま)」の素敵なすり鉢です。胡麻や長芋を擂るのはもちろんのこと、お惣菜やサラダの器としてもおすすめです。

ぐい呑み|一陽窯

こちらも一陽窯のシンプルでおしゃれなぐい呑みです。釉薬を使わずに焼き締めによって作られる備前焼は、硬く割れにくいのが特徴的。備前焼特有の質感や風合いを楽しみながら、長く使い続けることができます。ぐい呑みとしてだけではなく、薬味やお漬物を入れる小鉢としても使用できますよ◎。
出典:

こちらも一陽窯のシンプルでおしゃれなぐい呑みです。釉薬を使わずに焼き締めによって作られる備前焼は、硬く割れにくいのが特徴的。備前焼特有の質感や風合いを楽しみながら、長く使い続けることができます。ぐい呑みとしてだけではなく、薬味やお漬物を入れる小鉢としても使用できますよ◎。

有田焼(佐賀県)

MAME|amabro

佐賀県の伝統工芸『有田焼』は、白く滑らかな地肌と華やかな赤絵や染め付けが特徴です。こちらは九谷焼でもご紹介したプロダクトブランド、「amabro」が手掛けた有田焼の美しい豆皿です。植物や動物など日本の伝統柄をベースに、モダンにアレンジしたおしゃれなデザインが印象的。鮮やかな絵付けと金彩が、食卓を明るく楽しい雰囲気に演出してくれます。
出典:

佐賀県の伝統工芸『有田焼』は、白く滑らかな地肌と華やかな赤絵や染め付けが特徴です。こちらは九谷焼でもご紹介したプロダクトブランド、「amabro」が手掛けた有田焼の美しい豆皿です。植物や動物など日本の伝統柄をベースに、モダンにアレンジしたおしゃれなデザインが印象的。鮮やかな絵付けと金彩が、食卓を明るく楽しい雰囲気に演出してくれます。

そば猪口CHOKU・ERI|amabro

こちらも有田焼とamabroのコラボレーションから生まれた素敵なそば猪口です。伝統的な絵柄や文様が美しい「CHOKU(ちょく)」と、立体的な蛸唐草文様がおしゃれな「ERI(えり)」の2種類のシリーズを展開しています。なめらかな白い生地が特徴のCHOKUと、土の素朴な風合いを活かしたERI。それぞれ異なる魅力を楽しみながら、長く大切に愛用したくなる逸品です。
出典:

こちらも有田焼とamabroのコラボレーションから生まれた素敵なそば猪口です。伝統的な絵柄や文様が美しい「CHOKU(ちょく)」と、立体的な蛸唐草文様がおしゃれな「ERI(えり)」の2種類のシリーズを展開しています。なめらかな白い生地が特徴のCHOKUと、土の素朴な風合いを活かしたERI。それぞれ異なる魅力を楽しみながら、長く大切に愛用したくなる逸品です。

KOMON 豆皿・取皿|KIHARA

こちらは有田焼の伝統技術を活かしたスタイリッシュな器を提案する陶磁器メーカー、「KIHARA(キハラ)」の素敵な和食器です。日本の伝統文様をモチーフにした「KOMON小紋」シリーズの豆皿と取皿は、現代の食卓にマッチするモダンなデザインが印象的。朝食・ランチ・ティータイムなど、1日の中の様々なシーンをおしゃれに演出してくれます。
出典:

こちらは有田焼の伝統技術を活かしたスタイリッシュな器を提案する陶磁器メーカー、「KIHARA(キハラ)」の素敵な和食器です。日本の伝統文様をモチーフにした「KOMON小紋」シリーズの豆皿と取皿は、現代の食卓にマッチするモダンなデザインが印象的。朝食・ランチ・ティータイムなど、1日の中の様々なシーンをおしゃれに演出してくれます。

波佐見焼(長崎県)

花茶碗|東屋

長崎県の伝統工芸として有名な『波佐見焼』は、なめらかな白磁に呉須で絵付けをした上品なデザインが特徴です。こちらは日本の伝統技術を活かしたおしゃれなプロダクトを提案するブランド、「東屋(あづまや)」が手掛けた波佐見焼のご飯茶碗です。伝統手法の“印判(転写シートで絵柄を焼き付ける方法)”を用いてつくられた「花茶碗」は、丸みのある愛らしいフォルムとモダンな柄が魅力的です。
出典:

長崎県の伝統工芸として有名な『波佐見焼』は、なめらかな白磁に呉須で絵付けをした上品なデザインが特徴です。こちらは日本の伝統技術を活かしたおしゃれなプロダクトを提案するブランド、「東屋(あづまや)」が手掛けた波佐見焼のご飯茶碗です。伝統手法の“印判(転写シートで絵柄を焼き付ける方法)”を用いてつくられた「花茶碗」は、丸みのある愛らしいフォルムとモダンな柄が魅力的です。

印判豆皿|東屋

こちらも同じく印判を用いて作られた東屋の可愛い豆皿です。波佐見焼の職人さんの手によって、一枚一枚丁寧に作られています。お醤油や薬味を入れる器としてはもちろんのこと、お漬物や副菜、お菓子を盛る器としても活躍してくれます。
出典:

こちらも同じく印判を用いて作られた東屋の可愛い豆皿です。波佐見焼の職人さんの手によって、一枚一枚丁寧に作られています。お醤油や薬味を入れる器としてはもちろんのこと、お漬物や副菜、お菓子を盛る器としても活躍してくれます。

こんな風に花茶碗と豆皿を一緒に並べて、おしゃれな和のテーブルコーディネートも楽しめますよ◎。和・洋どちらの食卓にも馴染むモダンなデザインは、イッタラやアラビアなどの北欧食器とも相性抜群。幅広いシーンに使えるおしゃれな波佐見焼の器は、大切な方へのプレゼントにもおすすめです。
出典:

こんな風に花茶碗と豆皿を一緒に並べて、おしゃれな和のテーブルコーディネートも楽しめますよ◎。和・洋どちらの食卓にも馴染むモダンなデザインは、イッタラやアラビアなどの北欧食器とも相性抜群。幅広いシーンに使えるおしゃれな波佐見焼の器は、大切な方へのプレゼントにもおすすめです。

やちむん(沖縄県)

沖縄県の伝統的な陶器『やちむん』は、南国らしい鮮やかな色彩と大らかな文様が特徴です。こちらは300年以上もの歴史を持つ壺屋焼の窯元、「育陶園(いくとうえん)」の素敵な器たち。職人さんの手でひとつひとつ丁寧に作られるやちむんは、手仕事ならではの素朴であたたかみのある風合いが魅力的です。
出典:

沖縄県の伝統的な陶器『やちむん』は、南国らしい鮮やかな色彩と大らかな文様が特徴です。こちらは300年以上もの歴史を持つ壺屋焼の窯元、「育陶園(いくとうえん)」の素敵な器たち。職人さんの手でひとつひとつ丁寧に作られるやちむんは、手仕事ならではの素朴であたたかみのある風合いが魅力的です。

飯マカイ|育陶園

華やかなデザインが美しい飯マカイ(ご飯茶碗)は、見ているだけでほっと心が和むような、ぽってりと厚みのあるフォルムも印象的です。民藝の器としても知られているやちむんは、男女問わず幅広い世代のファンから愛されています。
出典:

華やかなデザインが美しい飯マカイ(ご飯茶碗)は、見ているだけでほっと心が和むような、ぽってりと厚みのあるフォルムも印象的です。民藝の器としても知られているやちむんは、男女問わず幅広い世代のファンから愛されています。

白魚文線彫フリーカップ|育陶園

こちらは伝統的な線彫りの技法を用いた「白魚文線彫フリーカップ」です。魚をモチーフにしたリズミカルで立体的な文様が、食卓をおしゃれな雰囲気に演出してくれます。やちむんならではの素朴な風合いを楽しみながら、長く大切に使い続けたくなる逸品です。
出典:

こちらは伝統的な線彫りの技法を用いた「白魚文線彫フリーカップ」です。魚をモチーフにしたリズミカルで立体的な文様が、食卓をおしゃれな雰囲気に演出してくれます。やちむんならではの素朴な風合いを楽しみながら、長く大切に使い続けたくなる逸品です。

使えば使うほど、風合いが増す『漆器』

具沢山汁椀|WDH

漆(うるし)を塗り重ねて作る『漆器』も、日本で古くから親しまれている伝統工芸品のひとつです。漆器特有の上品な艶と光沢感が、食卓を華やかな雰囲気に演出してくれます。こちらは日本の伝統技術を活かした上質なプロダクトを提案するブランド、「WDH(ダブル・ディー・エイチ)」のお椀です。「具沢山汁椀(ぐだくさんしるわん)」と名付けられた漆のお椀は、その名の通りたくさん具材が入ったみそ汁をたっぷりと注げるよう、一般的なお椀よりも少し大きめに作られています。
出典:

漆(うるし)を塗り重ねて作る『漆器』も、日本で古くから親しまれている伝統工芸品のひとつです。漆器特有の上品な艶と光沢感が、食卓を華やかな雰囲気に演出してくれます。こちらは日本の伝統技術を活かした上質なプロダクトを提案するブランド、「WDH(ダブル・ディー・エイチ)」のお椀です。「具沢山汁椀(ぐだくさんしるわん)」と名付けられた漆のお椀は、その名の通りたくさん具材が入ったみそ汁をたっぷりと注げるよう、一般的なお椀よりも少し大きめに作られています。

素材には天然木の欅(けやき)を使用し、木地挽物技術で有名な石川県・加賀市の職人さんの手で丁寧に作られています。容量500㎖の大きめサイズなので、豚汁などの汁物をはじめ、お蕎麦や丼を盛る器としても使用できますよ◎。独特の深い色合いと光沢感が美しい本塗りの漆器は、経年変化を楽しみながら長く愛用できるのも魅力のひとつです。お手入れ方法はとっても簡単なので、日常使いの器として暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。
出典:

素材には天然木の欅(けやき)を使用し、木地挽物技術で有名な石川県・加賀市の職人さんの手で丁寧に作られています。容量500㎖の大きめサイズなので、豚汁などの汁物をはじめ、お蕎麦や丼を盛る器としても使用できますよ◎。独特の深い色合いと光沢感が美しい本塗りの漆器は、経年変化を楽しみながら長く愛用できるのも魅力のひとつです。お手入れ方法はとっても簡単なので、日常使いの器として暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

おぼろ月ボウル|箔一

こちらは石川県・金沢市の金箔工芸ブランド、「箔一(はくいち)」の高級漆器「おぼろ月」のボウル(深皿)です。天然木の美しい木目を活かした木地に、金箔の満月を浮かべた上品なデザインが印象的。見ているだけで華やかな気持ちにさせてくれるおぼろ月は、普段使いはもちろんのこと、お正月やお祝いの席など幅広いシチュエーションに活躍してくれます。
出典:

こちらは石川県・金沢市の金箔工芸ブランド、「箔一(はくいち)」の高級漆器「おぼろ月」のボウル(深皿)です。天然木の美しい木目を活かした木地に、金箔の満月を浮かべた上品なデザインが印象的。見ているだけで華やかな気持ちにさせてくれるおぼろ月は、普段使いはもちろんのこと、お正月やお祝いの席など幅広いシチュエーションに活躍してくれます。

おぼろ月のボウルはお惣菜やサラダを盛りつけたり、和菓子やクッキーを入れたりと、アイディア次第で様々な使い方が楽しめます。小さいサイズのボウルはアクセサリーなどの小物入れとして、お部屋に飾るのも素敵ですよ。テーブルに置くだけでも絵になる美しい漆器は、大切な方へのギフトにもおすすめです。
出典:

おぼろ月のボウルはお惣菜やサラダを盛りつけたり、和菓子やクッキーを入れたりと、アイディア次第で様々な使い方が楽しめます。小さいサイズのボウルはアクセサリーなどの小物入れとして、お部屋に飾るのも素敵ですよ。テーブルに置くだけでも絵になる美しい漆器は、大切な方へのギフトにもおすすめです。

楕円箸|輪島キリモト

漆で仕上げた上質な『塗り箸』も、昔から日本の暮らしに欠かせない道具として親しまれてきました。こちらは輪島塗の老舗ブランド、「輪島キリモト」のおしゃれな楕円形のお箸です。マットな質感が特徴の“蒔地(まきじ)”と、上品な光沢感が魅力の“上塗り(うわぬり)”の楕円箸。どちらも金沢県産の丈夫なヒノキアスナロを使用し、熟練の職人さんが1本1本丁寧に手作りしています。
出典:

漆で仕上げた上質な『塗り箸』も、昔から日本の暮らしに欠かせない道具として親しまれてきました。こちらは輪島塗の老舗ブランド、「輪島キリモト」のおしゃれな楕円形のお箸です。マットな質感が特徴の“蒔地(まきじ)”と、上品な光沢感が魅力の“上塗り(うわぬり)”の楕円箸。どちらも金沢県産の丈夫なヒノキアスナロを使用し、熟練の職人さんが1本1本丁寧に手作りしています。

楕円形のお箸は手にしっくりと馴染んで持ちやすく、日常使いに最適です。素材にも製法にもとことんこだわった輪島キリモトの楕円箸は、和食器にも洋食器にも合わせやすいシンプルで洗練されたデザインも魅力的。美しさと使いやすさを兼ね備えた上質な箸は、毎日の食事の時間をさらに楽しくしてくれそうです。
出典:

楕円形のお箸は手にしっくりと馴染んで持ちやすく、日常使いに最適です。素材にも製法にもとことんこだわった輪島キリモトの楕円箸は、和食器にも洋食器にも合わせやすいシンプルで洗練されたデザインも魅力的。美しさと使いやすさを兼ね備えた上質な箸は、毎日の食事の時間をさらに楽しくしてくれそうです。

おしゃれで機能的な『曲げわっぱ』

曲げわっぱのおひつ|大館工芸社

次にご紹介するのは、秋田県に古くから伝わる伝統工芸品『曲げわっぱ』です。曲げわっぱの老舗「大館工芸社(おおたてこうげいしゃ)」のおひつは、秋田杉の美しい木目を活かした上品なデザインが印象的です。おひつの大きさに合わせた可愛いしゃもじも付いています。
出典:

次にご紹介するのは、秋田県に古くから伝わる伝統工芸品『曲げわっぱ』です。曲げわっぱの老舗「大館工芸社(おおたてこうげいしゃ)」のおひつは、秋田杉の美しい木目を活かした上品なデザインが印象的です。おひつの大きさに合わせた可愛いしゃもじも付いています。

秋田杉が程よく湿気を吸収して、お米本来の美味しさを保ってくれます。天然素材でできた曲げわっぱのおひつは、和・洋どちらのシーンにも馴染むシンプルなデザインも魅力的です。和食器や北欧食器などお気に入りの器とコーディネートして、食卓を素敵に演出してみませんか?
出典:

秋田杉が程よく湿気を吸収して、お米本来の美味しさを保ってくれます。天然素材でできた曲げわっぱのおひつは、和・洋どちらのシーンにも馴染むシンプルなデザインも魅力的です。和食器や北欧食器などお気に入りの器とコーディネートして、食卓を素敵に演出してみませんか?

曲げわっぱのお弁当箱|栗久

こちらは明治7年創業の老舗、「栗久(くりきゅう)」の曲げわっぱのお弁当箱です。秋田杉を薄く加工し輪状に曲げてつくる曲げわっぱは、独特のコロンとした愛らしいフォルムが特徴です。こちらも天然の秋田杉を使用しているので、杉の香りを楽しみながら美味しいごはんが食べられます。
出典:

こちらは明治7年創業の老舗、「栗久(くりきゅう)」の曲げわっぱのお弁当箱です。秋田杉を薄く加工し輪状に曲げてつくる曲げわっぱは、独特のコロンとした愛らしいフォルムが特徴です。こちらも天然の秋田杉を使用しているので、杉の香りを楽しみながら美味しいごはんが食べられます。

木のぬくもり溢れる曲げわっぱのお弁当箱。天然木ならではのナチュラルな素材感が、ご飯とおかずを美味しそうに引き立ててくれます。職人さんの丁寧な手仕事によって生み出される上質なお弁当箱は、ご家族やお友達へのプレゼントにもおすすめです。
出典:

木のぬくもり溢れる曲げわっぱのお弁当箱。天然木ならではのナチュラルな素材感が、ご飯とおかずを美味しそうに引き立ててくれます。職人さんの丁寧な手仕事によって生み出される上質なお弁当箱は、ご家族やお友達へのプレゼントにもおすすめです。

渋く趣のある佇まいが魅力的な『鉄器』

南部鉄器の急須|南部文秀堂

鋳肌独特の質感や風合いが魅力の『南部鉄器』は、900年以上もの長い歴史を持つ岩手県の伝統工芸品です。こちらは1817年創業の老舗、「南部文秀堂(なんぶぶんしゅうどう)」の鋳鉄製の急須です。テーブルに置くだけでも絵になる、凛とした美しい佇まいが印象的。美しさと機能性を兼ね備えた南部鉄器の急須は、おしゃれなキッチンウェアとして海外でも人気を集めています。
出典:

鋳肌独特の質感や風合いが魅力の『南部鉄器』は、900年以上もの長い歴史を持つ岩手県の伝統工芸品です。こちらは1817年創業の老舗、「南部文秀堂(なんぶぶんしゅうどう)」の鋳鉄製の急須です。テーブルに置くだけでも絵になる、凛とした美しい佇まいが印象的。美しさと機能性を兼ね備えた南部鉄器の急須は、おしゃれなキッチンウェアとして海外でも人気を集めています。

保温性に優れた南部鉄器の急須は、日本茶はもちろんのこと、紅茶や中国茶にもおすすめです。陶器や磁器の急須に比べて格段に丈夫なため、親から子へと世代をこえて長く使い続けることができます。
出典:

保温性に優れた南部鉄器の急須は、日本茶はもちろんのこと、紅茶や中国茶にもおすすめです。陶器や磁器の急須に比べて格段に丈夫なため、親から子へと世代をこえて長く使い続けることができます。

南部鉄器の瓶敷き・鍋敷き|鈴木盛久工房

鉄ならではの味わい深い色味と、モダンなデザインが魅力的な南部鉄器の瓶敷き。こちらは400年の歴史を持つ老舗、「鈴木盛久工房(すずきもりひさこうぼう)」の作品です。3つのSでデザインされた“丸型”と、四角を重ねた“角型”。どちらも南部鉄器の長い歴史と伝統を感じさせる、品格ある重厚な佇まいが印象的です。
出典:

鉄ならではの味わい深い色味と、モダンなデザインが魅力的な南部鉄器の瓶敷き。こちらは400年の歴史を持つ老舗、「鈴木盛久工房(すずきもりひさこうぼう)」の作品です。3つのSでデザインされた“丸型”と、四角を重ねた“角型”。どちらも南部鉄器の長い歴史と伝統を感じさせる、品格ある重厚な佇まいが印象的です。

南部鉄器の急須や鉄瓶をのせたり、冬は鍋敷きとして使用したり。食卓のおしゃれなアクセントになる瓶敷きは、インテリアとして壁に飾るのも素敵ですよ。足の部分には着脱可能なゴムが付いているので、テーブルを傷つける心配もありません。独特の質感や風合いが楽しめる南部鉄器の瓶敷きで、食卓を素敵に演出してみませんか?
出典:

南部鉄器の急須や鉄瓶をのせたり、冬は鍋敷きとして使用したり。食卓のおしゃれなアクセントになる瓶敷きは、インテリアとして壁に飾るのも素敵ですよ。足の部分には着脱可能なゴムが付いているので、テーブルを傷つける心配もありません。独特の質感や風合いが楽しめる南部鉄器の瓶敷きで、食卓を素敵に演出してみませんか?

暮らしの道具として親しまれてきた『銅製品』

玉子焼鍋|中村銅器製作所

鍋やフライパンなど様々な道具で暮らしを彩る『銅器』も、日本で古くから親しまれている伝統工芸品です。こちらは東京都・足立区にある老舗、「中村銅器製作所(なかむらどうきせいさくじょ)」の玉子焼鍋です。しっかりと厚みのある銅板で作られており、内側は手作業で錫を焼き付けています。
出典:

鍋やフライパンなど様々な道具で暮らしを彩る『銅器』も、日本で古くから親しまれている伝統工芸品です。こちらは東京都・足立区にある老舗、「中村銅器製作所(なかむらどうきせいさくじょ)」の玉子焼鍋です。しっかりと厚みのある銅板で作られており、内側は手作業で錫を焼き付けています。

プロの料理人も愛用する銅製の玉子焼き器は、熱伝導と保温性に優れ、焼きムラや焦げ付きが起こりにくいという特徴があります。丁寧にお手入れをすれば何十年も使えるので、一生ものの調理道具として長く愛用できますよ。使えば使うほど愛着が増し、料理をする時間がさらに楽しくなりそうです。
出典:

プロの料理人も愛用する銅製の玉子焼き器は、熱伝導と保温性に優れ、焼きムラや焦げ付きが起こりにくいという特徴があります。丁寧にお手入れをすれば何十年も使えるので、一生ものの調理道具として長く愛用できますよ。使えば使うほど愛着が増し、料理をする時間がさらに楽しくなりそうです。

銅のやかん|東屋

こちらは日本の伝統技術を活かした上質なプロダクトを提案するブランド、「東屋(あづまや)」の銅のやかんです。塩素を分解する優れた作用を持つ銅は、お湯を沸かす「薬缶」にも最適な素材です。使うほどにだんだんと美しい飴色へと変化していくので、“育てる”楽しさを味わいながら長く使い続けることができます。(右が新品のやかん、左が一年使用したやかんです。)
出典:

こちらは日本の伝統技術を活かした上質なプロダクトを提案するブランド、「東屋(あづまや)」の銅のやかんです。塩素を分解する優れた作用を持つ銅は、お湯を沸かす「薬缶」にも最適な素材です。使うほどにだんだんと美しい飴色へと変化していくので、“育てる”楽しさを味わいながら長く使い続けることができます。(右が新品のやかん、左が一年使用したやかんです。)

銅は熱伝導に優れているため、短い時間でお湯を沸かすことができます。また、素材そのものが非常に軽いので、お湯を注ぐのも楽にできますよ。東屋の銅のやかんは、どことなく懐かしさを感じるレトロな雰囲気も魅力的です。シンプルなデザインなので和食器にも洋食器にも合わせやすく、朝食・ティータイム・晩ご飯と、一日の中の様々なシーンで活躍してくれます。
出典:

銅は熱伝導に優れているため、短い時間でお湯を沸かすことができます。また、素材そのものが非常に軽いので、お湯を注ぐのも楽にできますよ。東屋の銅のやかんは、どことなく懐かしさを感じるレトロな雰囲気も魅力的です。シンプルなデザインなので和食器にも洋食器にも合わせやすく、朝食・ティータイム・晩ご飯と、一日の中の様々なシーンで活躍してくれます。

銅おろしがね|大矢製作所

こちらは昭和3年創業のおろし金製造の老舗、「大矢製作所(おおやせいさくしょ)」の銅の金おろしです。硬い純銅の板に手作業でひと目ずつ刃を起こして作る大矢製作所のおろし金は、切れ味が鋭くふんわりと美味しいおろしができるので、プロの料理人からも絶大な支持を得ています。伝統の羽子板をはじめ、ツルやカメなど可愛いデザインもあり贈り物にもおすすめです。
出典:

こちらは昭和3年創業のおろし金製造の老舗、「大矢製作所(おおやせいさくしょ)」の銅の金おろしです。硬い純銅の板に手作業でひと目ずつ刃を起こして作る大矢製作所のおろし金は、切れ味が鋭くふんわりと美味しいおろしができるので、プロの料理人からも絶大な支持を得ています。伝統の羽子板をはじめ、ツルやカメなど可愛いデザインもあり贈り物にもおすすめです。

鏨(たがね)と金槌を使ってひと目ずつ手で仕立てる本目立てのおろし金は、食材の繊維を細かく切っておろすので、程よく水分を含んだ美味しい大根おろしを作ることができます。裏面はさらに細かい目立ての薬味専用になっているので、食材に合わせて使い分けることができますよ。(ツル・カメなど手のひらサイズのものは、片面のみの薬味専用のおろし金になります。)刃先が摩耗しても目立て直し(刃の立て直し)をすることで新品同様に戻り、一生ものの調理道具として長く使い続けることができます。
出典:

鏨(たがね)と金槌を使ってひと目ずつ手で仕立てる本目立てのおろし金は、食材の繊維を細かく切っておろすので、程よく水分を含んだ美味しい大根おろしを作ることができます。裏面はさらに細かい目立ての薬味専用になっているので、食材に合わせて使い分けることができますよ。(ツル・カメなど手のひらサイズのものは、片面のみの薬味専用のおろし金になります。)刃先が摩耗しても目立て直し(刃の立て直し)をすることで新品同様に戻り、一生ものの調理道具として長く使い続けることができます。

職人技が光る*繊細で美しい『ガラス製品』

蓋ちょこ|廣田硝子

ガラスの表面にほどこされた繊細な文様と、鮮やかな色彩が美しい日本の伝統工芸「江戸切子」。こちらは老舗の硝子メーカー、「廣田硝子(ひろたがらす)」のおしゃれな江戸切子のグラスです。熟練の職人さんが一点一点手で彫刻して作り出すグラスは、美しい輝きを放つ精緻な文様と華やかな赤が印象的です。
出典:

ガラスの表面にほどこされた繊細な文様と、鮮やかな色彩が美しい日本の伝統工芸「江戸切子」。こちらは老舗の硝子メーカー、「廣田硝子(ひろたがらす)」のおしゃれな江戸切子のグラスです。熟練の職人さんが一点一点手で彫刻して作り出すグラスは、美しい輝きを放つ精緻な文様と華やかな赤が印象的です。

江戸切子ならではの美しいカッティングが魅力的なグラスには、同じ文様を施した可愛い蓋が付いています。グラスとしてはもちろんのこと、料理やデザートを盛りつけたりと、アイディア次第で様々な使い方が楽しめます。見ているだけで華やかな気持ちになる江戸切子のグラスは、父の日や母の日、誕生日や還暦のお祝いなど、特別な日の贈り物にもおすすめです。
出典:

江戸切子ならではの美しいカッティングが魅力的なグラスには、同じ文様を施した可愛い蓋が付いています。グラスとしてはもちろんのこと、料理やデザートを盛りつけたりと、アイディア次第で様々な使い方が楽しめます。見ているだけで華やかな気持ちになる江戸切子のグラスは、父の日や母の日、誕生日や還暦のお祝いなど、特別な日の贈り物にもおすすめです。

大正浪漫硝子シリーズ そば猪口|廣田硝子

こちらも明治32年創業の老舗ガラスメーカー、「廣田硝子(ひろたがらす)」の大正浪漫硝子シリーズのそば猪口です。こちらの作品には、大正時代に盛んに行われていた「あぶりだし」という特殊な技法が用いられています。ガラス特有の繊細な美しさと、乳白色のロマンティックな文様が印象的です。
出典:

こちらも明治32年創業の老舗ガラスメーカー、「廣田硝子(ひろたがらす)」の大正浪漫硝子シリーズのそば猪口です。こちらの作品には、大正時代に盛んに行われていた「あぶりだし」という特殊な技法が用いられています。ガラス特有の繊細な美しさと、乳白色のロマンティックな文様が印象的です。

先ほどの江戸切子の蓋ちょこと同様に、そば猪口やグラスとして使ったり、アイスやゼリーを盛り付けたりと、幅広い用途に使用できます。大正浪漫硝子シリーズはそば猪口の他にも、冷茶グラスや醤油差しなどのアイテムも展開されていますので、シリーズで揃えて統一感のあるおしゃれなテーブルコーディネートも楽しめますよ。
出典:

先ほどの江戸切子の蓋ちょこと同様に、そば猪口やグラスとして使ったり、アイスやゼリーを盛り付けたりと、幅広い用途に使用できます。大正浪漫硝子シリーズはそば猪口の他にも、冷茶グラスや醤油差しなどのアイテムも展開されていますので、シリーズで揃えて統一感のあるおしゃれなテーブルコーディネートも楽しめますよ。

長く大切に愛用できる、自分だけの「名品」を探してみませんか?

手仕事ならではの素朴な風合いや、独特の味わい深さが魅力的な「伝統工芸品」。
高度な職人技術によって上質な加工が施された数々の伝統工芸品は、美しい経年変化を楽しみながら、親から子へと世代を超えて使い続けることができます。
出典:

手仕事ならではの素朴な風合いや、独特の味わい深さが魅力的な「伝統工芸品」。
高度な職人技術によって上質な加工が施された数々の伝統工芸品は、美しい経年変化を楽しみながら、親から子へと世代を超えて使い続けることができます。

見ているだけで華やかな気持ちになる有田焼や九谷焼の器、使うほどに色艶が増す漆器、渋く趣のある佇まいが魅力的な鉄器など。
日本の様々な伝統工芸品の中から、長く大切に愛用できる自分だけの名品を見つけてみませんか?
出典:

見ているだけで華やかな気持ちになる有田焼や九谷焼の器、使うほどに色艶が増す漆器、渋く趣のある佇まいが魅力的な鉄器など。
日本の様々な伝統工芸品の中から、長く大切に愛用できる自分だけの名品を見つけてみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play