提供: 小林製薬株式会社
おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント

おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント

ホームパーティーなどのきちんとした「おもてなし」の予定以外にも、意外と来客のタイミングは多いもの。いつ誰が来ても快く迎え入れるには、日ごろからどんなことに気を付けておけばよいでしょう。今回は、来客側からすると思いのほか気になる「おうちのある部分」をキレイにケアする方法をご紹介します。 2019年06月28日作成

カテゴリ:
生活雑貨
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
2399

来客時に気を付けるべきことは?

おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント
次の週末には、来客の予定が。そんなとき、みなさんはどんな準備をしますか?
いつもより念入りに掃除をしたり、生花を飾ってみたり…つい力をかけがちなのは、家の印象を形作りそうな「目に映る部分」です。
でも、来客側が気にしているところは、もっと別の意外な部分かもしれません。

意外と気にされるのは「ニオイ」

おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント
実は、家を訪れた人が意外と気になるのは「その家のニオイ」。人は五感で感じた印象に左右されやすく、嗅覚も例外ではありません。玄関先でのちょっとしたやりとりやリビングでのおしゃべり、トイレを借りるとき…ふとしたときに少しでも気になるニオイを感じてしまうと、一気に気もそぞろになってしまいます。

気になるニオイは「隠す」ではなく「消す」ことが大事

おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント
嫌なニオイが生まれやすい場所に、華やかな香りのフレグランスを置いて対策している人もいるでしょう。でも、実はそれって逆効果。「嫌なニオイ」と「香り」が混ざり、余計に気になるニオイが生まれてしまうこともあります。

ニオイが気になるときは「ごまかす」のではなく「消す」ことが大事。そのためには、消臭剤を置くのも効果的です。具体的に、どこにどんな消臭剤を置けばよいか、実際にシミュレーションしてみましょう。

実践!【場所別】香りのおもてなし術

玄関・洗面所:嫌なニオイは消し、清潔感のあるほのかな香りでおもてなし

良い香りを漂わせたい場所であっても、いきなりフレグランスだけを置くのではなく、まずは気になるニオイを「消す」ことから始めましょう。
◎玄関
家族以外が立ち入ることも多い玄関。素敵な家だと思ってもらえるよう、センス良く清潔な空間にしておきたいものです。
消臭剤を本領発揮させるには、ニオイの発生源のすぐ近くに置くのが一番。消臭剤を、靴箱の中にさりげなく置いておけば、どんよりとした靴のニオイをしっかり消臭してくれますよ。
写真の商品は、ほのかに香りながら消臭できる微香タイプの消臭剤。こうしたタイプのものなら1つ置くだけで、嫌なニオイをしっかり消臭しつつ、爽やかなせっけんの香りが漂う空間を演出できます。

家族以外が立ち入ることも多い玄関。素敵な家だと思ってもらえるよう、センス良く清潔な空間にしておきたいものです。
消臭剤を本領発揮させるには、ニオイの発生源のすぐ近くに置くのが一番。消臭剤を、靴箱の中にさりげなく置いておけば、どんよりとした靴のニオイをしっかり消臭してくれますよ。
写真の商品は、ほのかに香りながら消臭できる微香タイプの消臭剤。こうしたタイプのものなら1つ置くだけで、嫌なニオイをしっかり消臭しつつ、爽やかなせっけんの香りが漂う空間を演出できます。

◎洗面所
湿度が高い洗面所は、ニオイ菌やカビが発生しやすい場所です。気付けばどことなく気になるニオイが…というのもよくあるケース。
そんなカビ臭にも、消臭剤がおすすめです。水分が溜まりやすい、水回りの近くにセットしておきましょう。こちらも微香タイプを使えば、ふわっとせっけんの香りを感じられる清潔感のある空間に。

湿度が高い洗面所は、ニオイ菌やカビが発生しやすい場所です。気付けばどことなく気になるニオイが…というのもよくあるケース。
そんなカビ臭にも、消臭剤がおすすめです。水分が溜まりやすい、水回りの近くにセットしておきましょう。こちらも微香タイプを使えば、ふわっとせっけんの香りを感じられる清潔感のある空間に。

キッチン:いろんなニオイが集まる場所だから、しっかり消臭

キッチンのようにさまざまな香りが集まる場所は、嫌なニオイを徹底的に消臭してフラットな状態にしておきたいもの。ニオイの発生源になりやすい「三角コーナー」や「排水溝」の近くに、消臭効果に特化した消臭剤を置くのがオススメです。料理の香りが一層引き立つ、素敵な空間を目指しましょう。

キッチンのようにさまざまな香りが集まる場所は、嫌なニオイを徹底的に消臭してフラットな状態にしておきたいもの。ニオイの発生源になりやすい「三角コーナー」や「排水溝」の近くに、消臭効果に特化した消臭剤を置くのがオススメです。料理の香りが一層引き立つ、素敵な空間を目指しましょう。

ニオイケアの頼もしい味方『無香空間™』&『微香空間』

おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント
今回使用した消臭剤は、ロングセラー商品の『無香空間™』と『微香空間』です。ラインナップは以下の通りで、使いたい場所に合わせてサイズを選べる点も魅力です。
『無香空間™』本体:315g、630g、1,800g 詰替え:270g、648g、1,500g
『微香空間』本体:320g、650g、1,800g 詰替え:270g、650g、1,500g

置くだけで「嫌なニオイ」を消臭してくれるビーズ

おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント
消臭の仕組みは、このキラキラ光る透明ビーズ。ビーズには各種の消臭作用を持つアミノ酸系消臭成分が配合されていて、生ごみやアンモニア臭、靴やペットのニオイなど、ニオイの発生源の近くに置くことで消臭できる頼もしい味方です。

どこに置いてもスッと馴染む、シンプルさが◎

おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント
シンプルなデザインと小ぶりなサイズ感のため、どこに置いても馴染みます。
『無香空間™』はもちろん『微香空間』にも消臭ビーズはたくさん入っているので、どちらも嫌なニオイをしっかり消臭してくれます。先ほど紹介した玄関や洗面所のように「気になるニオイは消したいけど、ほのかに香らせて消臭効果を実感したい」という場所に『微香空間』はオススメです。

ニオイをケアして、おうちの身だしなみ上手に

おうちの身だしなみ、整えてる?掃除以外に気をつけたいチェックポイント
せっかく家を訪れてくれた人にはゆったりとくつろいで、気持ちの良い時間を過ごしてほしいものですよね。そのためには家の香りをととのえて、気になるニオイを感じさせないようにすることが大切です。
目に見えるところだけでなく、見えないところもさりげなくケアして、おうちの身だしなみを整えませんか?
icons Googl Play