素敵な急須でいただく、贅沢なお茶の時間

素敵な急須でいただく、贅沢なお茶の時間

暑い夏が過ぎ、そろそろ温かいお茶が恋しくなってくる季節。日々、仕事に家事に育児に…忙しい時間を過ごす中で、ほんの少しの時間でも、ゆっくりお茶を楽しむ時間があったら、きっとまたリフレッシュして頑張れそうですよね。そこで今回は、上質なお茶の時間を叶えてくれる、素敵な急須とお茶の時間を楽しむためのアイテムをご紹介したいと思います。みなさんも、お気に入りの急須で、和みの時間をお過ごし下さい♪ 2018年10月06日作成

カテゴリ:
生活雑貨
ブランド:
東屋
SyuRo
我戸幹男商店
キーワード:
キッチンツール
急須
茶・ハーブティー
茶筒
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
271

温かいお茶が恋しくなる季節…。

季節は秋。朝晩肌寒くなると、温かいお茶が恋しくなりますね…。
家事に育児に、仕事に…忙しさの中で、不思議なことに、お茶を飲むとホッとして、気持ちが落ち着く…。なんてことありませんか?ゆっくり&のんびりお茶を楽しむ時間は、リフレッシュにもつながり、次へと頑張る力に…。今回は、上質なお茶の時間を叶えてくれる、素敵な急須と、美味しいお茶を楽しむためのアイテムをご紹介したいと思います。
お気に入りの道具とともに、癒しのティータイムをお過ごしください♪
出典:

季節は秋。朝晩肌寒くなると、温かいお茶が恋しくなりますね…。
家事に育児に、仕事に…忙しさの中で、不思議なことに、お茶を飲むとホッとして、気持ちが落ち着く…。なんてことありませんか?ゆっくり&のんびりお茶を楽しむ時間は、リフレッシュにもつながり、次へと頑張る力に…。今回は、上質なお茶の時間を叶えてくれる、素敵な急須と、美味しいお茶を楽しむためのアイテムをご紹介したいと思います。
お気に入りの道具とともに、癒しのティータイムをお過ごしください♪

お気に入りの”急須”で楽しむ特別な時間♪

平急須/東屋

日本の素材と技術を活かし、細部にまでこだわった高クオリティの商品を生み出している東屋。
急須の一大産地である愛知県常滑市の高資陶苑とコラボレーションした急須は、烏泥(うでい)の焼き締めの表情が美しい平急須です。急須の産地だからこその技術の高さは、見た目の美しさだけでなく、その使い勝手の良さにも表れています。
まずは、取っ手。「後手」は、指がしっかり入って安定したデザイン。「横手」は、握って持つので力が入れやすく、たっぷりお湯を注いでも、無理なく軽々持つことができます。また、開口部が広く、内部を隅々まで洗うのも楽ちんです。
出典:

日本の素材と技術を活かし、細部にまでこだわった高クオリティの商品を生み出している東屋。
急須の一大産地である愛知県常滑市の高資陶苑とコラボレーションした急須は、烏泥(うでい)の焼き締めの表情が美しい平急須です。急須の産地だからこその技術の高さは、見た目の美しさだけでなく、その使い勝手の良さにも表れています。
まずは、取っ手。「後手」は、指がしっかり入って安定したデザイン。「横手」は、握って持つので力が入れやすく、たっぷりお湯を注いでも、無理なく軽々持つことができます。また、開口部が広く、内部を隅々まで洗うのも楽ちんです。

急須の蓋を取ると、大きな茶漉しが目に入ります。広く緩やかな半球状には、細かな孔が付けられていて、茶葉をしっかり受け止め、目詰まりしにくいつくりになっています。茶葉が急須の中でゆったりと広がり、うまみをじっくりと引き出します。
出典:

急須の蓋を取ると、大きな茶漉しが目に入ります。広く緩やかな半球状には、細かな孔が付けられていて、茶葉をしっかり受け止め、目詰まりしにくいつくりになっています。茶葉が急須の中でゆったりと広がり、うまみをじっくりと引き出します。

お茶を楽しむには、急須から湯飲みへお茶を注ぐ時間も大切な時間。
お茶を口にする、その最後まで、考えつくされた東屋の平急須は、細やかな傾けた時に蓋からお茶が漏れたりしないよう、”蓋すり”という技術でピッタリ閉まるように調整されているので、注ぎ口の湯切れのよさも申し分ありません。
まさに、美味しいお茶を淹れて楽しむための、最高の逸品。何年も使い続けていくうちに、手放せなくなる古道具になりそうです。
出典:

お茶を楽しむには、急須から湯飲みへお茶を注ぐ時間も大切な時間。
お茶を口にする、その最後まで、考えつくされた東屋の平急須は、細やかな傾けた時に蓋からお茶が漏れたりしないよう、”蓋すり”という技術でピッタリ閉まるように調整されているので、注ぎ口の湯切れのよさも申し分ありません。
まさに、美味しいお茶を淹れて楽しむための、最高の逸品。何年も使い続けていくうちに、手放せなくなる古道具になりそうです。

yumiko iihoshi porcelain(ユミコ イイホシ ポーセリン)

水平、垂直のラインがスタイリッシュな雰囲気を放つイイホシユミコさんデザインの急須。この急須、お茶好きのイイホシさん自ら本当に使いたいと思える急須をデザインした作品なんだそうです。 
”萬古焼”は吸水性が少ないため、淹れたお茶の匂いが付きにくいのが特徴。また”萬古焼”の土はアルカリ性なので、酸化されてしまったお茶は急須を通して中和され、味が落ちにくいと言われています。
出典:

水平、垂直のラインがスタイリッシュな雰囲気を放つイイホシユミコさんデザインの急須。この急須、お茶好きのイイホシさん自ら本当に使いたいと思える急須をデザインした作品なんだそうです。
”萬古焼”は吸水性が少ないため、淹れたお茶の匂いが付きにくいのが特徴。また”萬古焼”の土はアルカリ性なので、酸化されてしまったお茶は急須を通して中和され、味が落ちにくいと言われています。

広々とした茶こしは、お手入れもしやすく、小さいサイズは手に馴染むサイズ感で、1人でお茶を楽しむのに、しっくり来る丁度よいサイズ。
出典:

広々とした茶こしは、お手入れもしやすく、小さいサイズは手に馴染むサイズ感で、1人でお茶を楽しむのに、しっくり来る丁度よいサイズ。

注げるお湯の容量は、大きいサイズは約300cc、小さいサイズは約180cc。凛とした佇まいなので、使わない時には、そのままダイニングテーブルの上に出しておいてもサマになりますね!自分用には勿論、誕生日や新生活のプレゼントにおすすめです。
出典:

注げるお湯の容量は、大きいサイズは約300cc、小さいサイズは約180cc。凛とした佇まいなので、使わない時には、そのままダイニングテーブルの上に出しておいてもサマになりますね!自分用には勿論、誕生日や新生活のプレゼントにおすすめです。

なつめ 土瓶 /studio m'

studio m'(スタジオエム)の土瓶は、なつめの実をモチーフにした、コロンと可愛いデザインがたまりません。丸みを帯びたボディーとは対照的に、スッと真っすぐにつき出た注ぎ口と、蓋と取っ手がついていないシンプルな蓋も特徴的。
出典:

studio m'(スタジオエム)の土瓶は、なつめの実をモチーフにした、コロンと可愛いデザインがたまりません。丸みを帯びたボディーとは対照的に、スッと真っすぐにつき出た注ぎ口と、蓋と取っ手がついていないシンプルな蓋も特徴的。

下の部分は素焼きになっていて、艶のある釉薬とのコントラストも、なんとも魅力的です。
ぽってりと土物ならではの温かみのある優しい雰囲気は、お茶の時間をほっと和めるひとときにしてくれることでしょう。
出典:

下の部分は素焼きになっていて、艶のある釉薬とのコントラストも、なんとも魅力的です。
ぽってりと土物ならではの温かみのある優しい雰囲気は、お茶の時間をほっと和めるひとときにしてくれることでしょう。

すすむ急須/すすむ屋 茶店

急須は本来、お茶を美味しく楽しむための道具。「日本茶の味を最大限に引き出す」ことを考えて作られたすすむ屋 茶店の急須は、茶葉が広がりやすいように、底が大きく作られています。また、高さを低くすることで、女性が持ちやすく、茶葉のエキスが凝縮された最後の一滴まで絞りきることが出来ます。
さらに、この急須の嬉しいところは、お茶を淹れた後に茶殻が捨てやすいように注ぎ口の反対に切れ込みが入っていること。細かな茶殻が引っかからずにお手入れが出来るので、清潔を保ちながら使うことが出来ます。
出典:

急須は本来、お茶を美味しく楽しむための道具。「日本茶の味を最大限に引き出す」ことを考えて作られたすすむ屋 茶店の急須は、茶葉が広がりやすいように、底が大きく作られています。また、高さを低くすることで、女性が持ちやすく、茶葉のエキスが凝縮された最後の一滴まで絞りきることが出来ます。
さらに、この急須の嬉しいところは、お茶を淹れた後に茶殻が捨てやすいように注ぎ口の反対に切れ込みが入っていること。細かな茶殻が引っかからずにお手入れが出来るので、清潔を保ちながら使うことが出来ます。

こちらの急須を手掛けるのは、東京都知事賞をはじめ数々の賞を受賞する梅原タツオ氏(北龍窯)。思わずうっとりする佇まいは、その全てのパーツを職人さんが手作業で仕上げています。素材には、釉薬を使わずになめらかな質感を出せる朱泥を使用し、使う程に、深みのある味わい深さを増して行きます。
日々、経年変化を楽しみながら育っていく急須は、いつのまにか愛着のわく、かけがえのない存在に…。
出典:

こちらの急須を手掛けるのは、東京都知事賞をはじめ数々の賞を受賞する梅原タツオ氏(北龍窯)。思わずうっとりする佇まいは、その全てのパーツを職人さんが手作業で仕上げています。素材には、釉薬を使わずになめらかな質感を出せる朱泥を使用し、使う程に、深みのある味わい深さを増して行きます。
日々、経年変化を楽しみながら育っていく急須は、いつのまにか愛着のわく、かけがえのない存在に…。

お気に入りの道具でお茶の時間をもっと楽しく…♪

汲出し、茶托/ 東屋

大きさ、厚み、重さ。その全てがバランス良く、シンプルな中にも優しい味わいを放つ東屋の汲出しは、熊本県産の天草陶石を、長崎県波佐見町の窯で焼きあげたもの。原料を精製しすぎず、天然の素材感をあえて残しているため、表面にうっすらと粒が見え隠れしています。
出典:

大きさ、厚み、重さ。その全てがバランス良く、シンプルな中にも優しい味わいを放つ東屋の汲出しは、熊本県産の天草陶石を、長崎県波佐見町の窯で焼きあげたもの。原料を精製しすぎず、天然の素材感をあえて残しているため、表面にうっすらと粒が見え隠れしています。

つるりとした肌当たりの湯呑みを持つと、手の中にしっくりと収まり、さらには唇への当たり方も優しく、まさに作り手の心遣いが感じられます。
出典:

つるりとした肌当たりの湯呑みを持つと、手の中にしっくりと収まり、さらには唇への当たり方も優しく、まさに作り手の心遣いが感じられます。

汲出しを乗せるための茶托は、銅に錫めっきを施したもの。柔らかな銀の光沢を放つ錫は、経年変化がゆっくりと進むのが特徴。柔らかな光沢を持つ銀白色から、だんだんと銀色の深みと風合いが増して行きます。
サイズはやや大きめで、程よい重さもあるため、テーブルの上に置いた時にガタつきにくく、汲出しをしっかりと支えてくれる安定感があります。指を入れるのにちょうどいい仕上がりの縁の高さは、持ち運びがしやすいのも嬉しいポイントです。
出典:

汲出しを乗せるための茶托は、銅に錫めっきを施したもの。柔らかな銀の光沢を放つ錫は、経年変化がゆっくりと進むのが特徴。柔らかな光沢を持つ銀白色から、だんだんと銀色の深みと風合いが増して行きます。
サイズはやや大きめで、程よい重さもあるため、テーブルの上に置いた時にガタつきにくく、汲出しをしっかりと支えてくれる安定感があります。指を入れるのにちょうどいい仕上がりの縁の高さは、持ち運びがしやすいのも嬉しいポイントです。

茶筒 Karmi (俵) /我戸幹男商店・彰宣

シンプルでありながら、その柔らかなフォルムが特徴的な手挽きの茶筒は、山中漆器の老舗・我戸幹男商店(彰宣)のもの。
表面に無数に施された「千筋」と呼ばれる筋は、「加飾挽き」といって、山中独自の技術だそうです。
卓越した技を持つ石川県山中の職人が、木地の表面に鉋を当て、一本一本丁寧にろくろ挽きして仕上げています。
職人の手により、等間隔に挽き出された筋は、見えない内蓋にも施されていて、美しいのは勿論、滑り止めの役割も果たしてくれています。
出典:

シンプルでありながら、その柔らかなフォルムが特徴的な手挽きの茶筒は、山中漆器の老舗・我戸幹男商店(彰宣)のもの。
表面に無数に施された「千筋」と呼ばれる筋は、「加飾挽き」といって、山中独自の技術だそうです。
卓越した技を持つ石川県山中の職人が、木地の表面に鉋を当て、一本一本丁寧にろくろ挽きして仕上げています。
職人の手により、等間隔に挽き出された筋は、見えない内蓋にも施されていて、美しいのは勿論、滑り止めの役割も果たしてくれています。

Karmiシリーズの茶筒は、温度や湿度などの外気の影響を受けにくく、茶の風味を逃さないので、安心してお茶の葉を保管することが出来ます。茶筒に入れてしまうと、中になんのお茶の葉を入れたか忘れてしまいがちですが、Karmiの形や色で使い分ける。なんてことも出来ちゃいます。お茶の時間が待ち遠しくなる素敵な茶筒。是非、お気に入りを見つけてみて下さいね!
出典:

Karmiシリーズの茶筒は、温度や湿度などの外気の影響を受けにくく、茶の風味を逃さないので、安心してお茶の葉を保管することが出来ます。茶筒に入れてしまうと、中になんのお茶の葉を入れたか忘れてしまいがちですが、Karmiの形や色で使い分ける。なんてことも出来ちゃいます。お茶の時間が待ち遠しくなる素敵な茶筒。是非、お気に入りを見つけてみて下さいね!

山茶盆/東屋

お馴染み、東屋のろくろで作る小さなお盆は、飲み物やちょっとしたお菓子を小さなお盆にのせて、お気に入りの場所で、お茶の時間を楽しむのにぴったりです。女性でも片手でひょいと持てる大きさで、小回りがきくので、使いたい時にサッと使って、サッと片付ける。そんな使い方がお似合いです。
出典:

お馴染み、東屋のろくろで作る小さなお盆は、飲み物やちょっとしたお菓子を小さなお盆にのせて、お気に入りの場所で、お茶の時間を楽しむのにぴったりです。女性でも片手でひょいと持てる大きさで、小回りがきくので、使いたい時にサッと使って、サッと片付ける。そんな使い方がお似合いです。

無塗装のこの山茶盆。日々、使い込んで行く家に自然につく染みも味となり、味わい深さが増して行きます。湿気を吸収し、反りや歪みも生じますが、それもまたひとつの個性に…。気が付くと、きっと手放せない自分だけのお気に入りの道具になることでしょう。
出典:

無塗装のこの山茶盆。日々、使い込んで行く家に自然につく染みも味となり、味わい深さが増して行きます。湿気を吸収し、反りや歪みも生じますが、それもまたひとつの個性に…。気が付くと、きっと手放せない自分だけのお気に入りの道具になることでしょう。

木の匙/SyuRo

「ケンポナシ」というちょっととぼけた名前が可愛らしい木の匙。
一見すると、アジアやどこか暑い国の樹木を想像してしまいますが、実は日本でも北海道から九州にまで広く自生する落葉樹で作られています。
細い柄と、その先に現れるぷっくりと丸い皿の部分には継ぎ目がなく、ケンポナシの木をそのままくり抜き、1本1本、手づくりで仕上げられています。そのため、少しずつカーブの角度が違っていたり、柄がなんとなく曲がっていたり…。ところどころに手仕事のぬくもりが感じられます。
出典:

「ケンポナシ」というちょっととぼけた名前が可愛らしい木の匙。
一見すると、アジアやどこか暑い国の樹木を想像してしまいますが、実は日本でも北海道から九州にまで広く自生する落葉樹で作られています。
細い柄と、その先に現れるぷっくりと丸い皿の部分には継ぎ目がなく、ケンポナシの木をそのままくり抜き、1本1本、手づくりで仕上げられています。そのため、少しずつカーブの角度が違っていたり、柄がなんとなく曲がっていたり…。ところどころに手仕事のぬくもりが感じられます。

大、小、ロングの3種類は、それぞれに使い勝手の程いサイズ。お茶やコーヒー、調味料などの保存容器にちょこんと入れておいてもいいし、お子さま用のスプーンにしてもいいかもしれません。
愛嬌たっぷりのシルエットは、なんだか使うたびに、楽しい気分も一緒に連れて来てくれそうです!
出典:

大、小、ロングの3種類は、それぞれに使い勝手の程いサイズ。お茶やコーヒー、調味料などの保存容器にちょこんと入れておいてもいいし、お子さま用のスプーンにしてもいいかもしれません。
愛嬌たっぷりのシルエットは、なんだか使うたびに、楽しい気分も一緒に連れて来てくれそうです!

おわりに…。

慌ただしく過ごす日々の暮らしの中に、ゆっくりと美味しいお茶を楽しむ時間を作ってみませんか…。
お茶を美味しく楽しむためのお気に入りの道具を用意し、じっくりとお茶を入れる。その工程も、楽しみに変えてしまいましょう。
ゆっくりと心を落ち着かせてお茶を楽しむ時間は、きっと疲れた体も心も癒してくれるはず。みなさんも、是非、お気に入りの道具とともに、癒しのひとときをお過ごし下さい♪
出典:

慌ただしく過ごす日々の暮らしの中に、ゆっくりと美味しいお茶を楽しむ時間を作ってみませんか…。
お茶を美味しく楽しむためのお気に入りの道具を用意し、じっくりとお茶を入れる。その工程も、楽しみに変えてしまいましょう。
ゆっくりと心を落ち着かせてお茶を楽しむ時間は、きっと疲れた体も心も癒してくれるはず。みなさんも、是非、お気に入りの道具とともに、癒しのひとときをお過ごし下さい♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play