根菜は『ベジタブルストッカー』で常温保存。きれいに収納しておしゃれな野菜生活を♪

根菜は『ベジタブルストッカー』で常温保存。きれいに収納しておしゃれな野菜生活を♪

たまねぎ、にんじん、じゃがいもなど…。頻繁に使う野菜は買い溜めするという人、多いのではないでしょうか?でもたくさん買って急に増えた野菜に収納が追いつかないことも。そんなときには見せる収納『ベジタブルストッカー』を使って根菜類は常温保存!野菜の置き場所をきちんと決めてあげることで、料理もはかどります♪野菜をおしゃれに収納できる『ベジタブルストッカー』を使ってみませんか? 2018年09月21日作成

カテゴリ:
生活雑貨
キーワード:
収納用品
収納術
見せる収納
キッチン収納
根菜
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
284

買い溜めた野菜、どうやって保存してますか?

週末には買出しに行く人、多いのではないでしょうか?たまねぎ、にんじん、じゃがいもなど…頻繁に使う野菜が安く売っていたら、まとめて買えば家計にも嬉しいですよね♪
出典:unsplash.com

週末には買出しに行く人、多いのではないでしょうか?たまねぎ、にんじん、じゃがいもなど…頻繁に使う野菜が安く売っていたら、まとめて買えば家計にも嬉しいですよね♪

でも、急に増えた野菜にキッチン収納が追いつかずごちゃごちゃしてしまうことも。特にかさ張る根菜はとりあえず“仮置き”状態が続いていませんか?常温保存できる根菜は「見せる収納」を上手に使って、キッチンをおしゃれ&キレイに保ちましょう♪
出典:

でも、急に増えた野菜にキッチン収納が追いつかずごちゃごちゃしてしまうことも。特にかさ張る根菜はとりあえず“仮置き”状態が続いていませんか?常温保存できる根菜は「見せる収納」を上手に使って、キッチンをおしゃれ&キレイに保ちましょう♪

“冷蔵庫に入れない野菜”の整え方

まずは根菜の“仮置き”をやめましょう

常温保存ができ、かさ張りがちな根菜類は、ビニール袋や紙袋のままついついキッチンに仮置きしがちに…。料理の度に移動させたり、動線の邪魔になってしまったり、さらにはキッチンの見栄えも悪くなってしまいます。
出典:stocksnap.io

常温保存ができ、かさ張りがちな根菜類は、ビニール袋や紙袋のままついついキッチンに仮置きしがちに…。料理の度に移動させたり、動線の邪魔になってしまったり、さらにはキッチンの見栄えも悪くなってしまいます。

定位置を作れば、キッチンはもっと使いやすく♪

根菜類はそれぞれどこに保管しておくのか、ちゃんと定位置を作ってあげることで、キッチンがごちゃごちゃせず野菜を取り出しやすくなるので、ぐっと使いやすくなりますよ。
出典:unsplash.com

根菜類はそれぞれどこに保管しておくのか、ちゃんと定位置を作ってあげることで、キッチンがごちゃごちゃせず野菜を取り出しやすくなるので、ぐっと使いやすくなりますよ。

『ベジタブルストッカー』があればおしゃれに保存できる

『ベジタブルストッカー』ってなに?

『ベジタブルストッカー』とは、野菜の保存に適した便利な道具のこと。デザイン性の高いものも多く、野菜をおしゃれにすっきりと保存することができるんです。
出典:

『ベジタブルストッカー』とは、野菜の保存に適した便利な道具のこと。デザイン性の高いものも多く、野菜をおしゃれにすっきりと保存することができるんです。

根菜類は常温保存がおすすめ!

野菜はすべて冷蔵庫の野菜室で保存していませんか?実は、野菜の中には常温で保存したほうが長持ちするものがあるんです。根菜類は低温に弱いため、常温で保存するようにしましょう。
それぞれの根菜の保存方法をご紹介します。
《たまねぎ》
水分に弱く、すぐに腐ってしまう、たまねぎ。風通しがよく、直射日光が当たらない場所で保存しましょう。ただし、水分を多く含んだ状態で出荷される新たまねぎはとてもデリケート。野菜室での保存をおすすめします。
出典:unsplash.com

《たまねぎ》
水分に弱く、すぐに腐ってしまう、たまねぎ。風通しがよく、直射日光が当たらない場所で保存しましょう。ただし、水分を多く含んだ状態で出荷される新たまねぎはとてもデリケート。野菜室での保存をおすすめします。

《にんじん》
表面が乾燥してしまわないように新聞紙でくるみ、冷暗所で保存しましょう。夏場など暑い季節には、野菜室へ。
出典:stocksnap.io

《にんじん》
表面が乾燥してしまわないように新聞紙でくるみ、冷暗所で保存しましょう。夏場など暑い季節には、野菜室へ。

《じゃがいも》
じゃがいもの芽や皮の部分は、陽の光を浴びると天然の毒素であるソラニンが生成されてしまうことも…。なるべく暗い場所で保存するようにしましょう。また、表面に土がついたままだと湿気を取り込みやすくなってしまうため、土は払ってから保存するのが◎
出典:unsplash.com

《じゃがいも》
じゃがいもの芽や皮の部分は、陽の光を浴びると天然の毒素であるソラニンが生成されてしまうことも…。なるべく暗い場所で保存するようにしましょう。また、表面に土がついたままだと湿気を取り込みやすくなってしまうため、土は払ってから保存するのが◎

《かぼちゃ》
まるごとなら常温で保存するのが最適。追熱が発生して、甘味が増し、さらに栄養価もUPするといわれています。直射日光や湿気に弱いので、風通しのよい冷暗所での保存がおすすめ。かぼちゃはカットしてしまうと、糖度が高いめ日持ちしません。切ったら冷蔵庫に入れましょう。
出典:unsplash.com

《かぼちゃ》
まるごとなら常温で保存するのが最適。追熱が発生して、甘味が増し、さらに栄養価もUPするといわれています。直射日光や湿気に弱いので、風通しのよい冷暗所での保存がおすすめ。かぼちゃはカットしてしまうと、糖度が高いめ日持ちしません。切ったら冷蔵庫に入れましょう。

『ベジタブルストッカー』を使った、おしゃれな保存法

かご

水はけがよい「かご」は、野菜の保存に最適。こんな北欧風のかごなら見た目にもかわいらしく♪英字新聞を引けば、さり気ないセンスの良さを演出できます。
出典:

水はけがよい「かご」は、野菜の保存に最適。こんな北欧風のかごなら見た目にもかわいらしく♪英字新聞を引けば、さり気ないセンスの良さを演出できます。

こちらは「ワイヤーのかご」を使ったベジタブルストッカー。ワイヤーとメイプルカラーの木枠が調和し、とってもナチュラル。上には調理小物などを置くこともできるので、狭いキッチンでも大活躍してくれそう。
出典:

こちらは「ワイヤーのかご」を使ったベジタブルストッカー。ワイヤーとメイプルカラーの木枠が調和し、とってもナチュラル。上には調理小物などを置くこともできるので、狭いキッチンでも大活躍してくれそう。

木箱

ベジタブルストッカーをわざわざ用意しなくても、こんな木箱があればすぐに野菜が保存できますよ。ちょっとした隙間に引き出しのように配置すれば、空間を有効活用できます。
出典:

ベジタブルストッカーをわざわざ用意しなくても、こんな木箱があればすぐに野菜が保存できますよ。ちょっとした隙間に引き出しのように配置すれば、空間を有効活用できます。

ネット

麻紐で編んだ「ネットバッグ」は、まるでおしゃれなインテリアのように野菜を保存することができます♪ネット状になっているので、たくさん収納できるのも嬉しいポイント。
出典:

麻紐で編んだ「ネットバッグ」は、まるでおしゃれなインテリアのように野菜を保存することができます♪ネット状になっているので、たくさん収納できるのも嬉しいポイント。

こちらは細い麻紐で編まれたネット。吊るすことで通気性がよくなり、野菜を腐りにくくしてくれます。こんなふうに3つ並べてあげれば、まるで外国のおしゃれなキッチンのよう!
出典:

こちらは細い麻紐で編まれたネット。吊るすことで通気性がよくなり、野菜を腐りにくくしてくれます。こんなふうに3つ並べてあげれば、まるで外国のおしゃれなキッチンのよう!

縦に一個ずつ並べて保存できるネットは風通しもよく、傷んだ野菜をすぐに見つけることができるのでとっても便利。コンパクトに収納できるので、小さめのキッチンにもぴったり。
出典:

縦に一個ずつ並べて保存できるネットは風通しもよく、傷んだ野菜をすぐに見つけることができるのでとっても便利。コンパクトに収納できるので、小さめのキッチンにもぴったり。

ざる

古くから日本で使われてきた「ざる」。特に竹ざるは通気性がよく、野菜の保存に最適です。ざるを2つ重ねられるベジタブルストッカーは、そのまま野菜を洗うこともできるので使い勝手も抜群!
出典:

古くから日本で使われてきた「ざる」。特に竹ざるは通気性がよく、野菜の保存に最適です。ざるを2つ重ねられるベジタブルストッカーは、そのまま野菜を洗うこともできるので使い勝手も抜群!

野菜以外にも、たとえば食べる前のフルーツを置いておくのにも使えます。甘く熟してくるまでじっくりと。ナチュラルなざるに入れておけば、お部屋のインテリア感覚で楽しむことができますね♪
出典:

野菜以外にも、たとえば食べる前のフルーツを置いておくのにも使えます。甘く熟してくるまでじっくりと。ナチュラルなざるに入れておけば、お部屋のインテリア感覚で楽しむことができますね♪

『ベジタブルストッカー』でおしゃれに野菜生活♪

野菜をおしゃれに保存できる、見せる収納『ベジタブルストッカー』。根菜類は『ベジタブルストッカー』を使って常温保存することで、もっと美味しく食べることができますよ。上手に活用して、素敵な野菜生活を送ってみませんか?
出典:pixabay.com

野菜をおしゃれに保存できる、見せる収納『ベジタブルストッカー』。根菜類は『ベジタブルストッカー』を使って常温保存することで、もっと美味しく食べることができますよ。上手に活用して、素敵な野菜生活を送ってみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play